2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.10.26 (Mon)

観光客になって

こんばんわ~
今日も茶々です。
きっと次回も私です。
絶対に松の実はリセット失敗を自分で言うのが恥ずかしくて
そのご報告まで私にやらせる気です。
なさけな~い。
まだ時間があるのに・・・・

4年前の初雪の日

札幌は雪が降ったそうですね。
松の実は昨日留守番勤務だったのですが、
釧路も午後3時頃がちらちらと舞ったそうです。
阿寒湖畔は昨日朝、雪化粧していたそうです。
冬です!

さて、今月の初めに台北に行った松の実。
ここ数年、プライベートで台北に行くときは、
なるべくまっとうな観光客になって、
ガイドブックに載っているところを一つは行ってみよう、
やってみようと決めているのです。

変身写真を試したり、 宜蘭にタロコ号で行ったり、
侯硐という猫村に行ったりしてきました。
前回は、日本統治時代の民家が点在する青田街に行き、
ガイドブックには必ず載っている近くの茶芸館でお茶もしてきました。

まず、松の実が今回足を伸ばしたのは、こちらです。

三峽名物

台北市中心部からMRTとバスを乗り継いで1時間~1時間半くらいでしょうか?
三峽という古い街並みが保存されている街です。
こちらのコメント欄でこた母さんが「食べたことありますか」と聞いてくださった
三峽名物「金牛角」を食べてきました。
形はクロワッサンですが、もっちりとして食べごたえがあり、
少々油っぽかったそうですよ。
サクサクカサカサのクロワッサンよりもお腹の持ちが良さそう~

赤レンガが続く

三峽老街と言われる古い街並みですが、台湾の「老街」と言われる所、
大体がきれいに修復しすぎてしまい、
何となく味気なく感じてしまうことが度々だそうです。

この日、とにかく暑くって、松の実はこの老街を歩きながら、
クラクラとめまいがして、ここで倒れたら、
誰か私のバッグからパスポートを見つけて
台北交流協会(大使館の役割をするところ)に連絡をしてくれるだろうか?と
考えたそうです。

台湾の人は皆さん、とても親切ですから、
フラ~っとしただけで、助け舟をだしてくれるでしょう。
この行き帰りのバスの中でも、
MRTでも、とにかく、年配の方、妊婦さん、子供連れの方が
乗ってくると、我先にと、争うように席を譲り合うそうで、
松の実もゆっくり座っていられなくて、ずーっと立っていたそうです。

暑くて暑くてゆっくりするところもない三峽を早々に切り上げて
台北に帰る事にした松の実、来る時と同様にバスに乗りました。
どうもそのバスは台北市の中心部まで行くようなので、
来た時に使ったMRT駅では降りずにバスの終点まで乗っていることにしたのですが、
これが、失敗でした。
バスは延々と急ブレーキ、急発進、急カーブを繰り返しながら、
知らない街から街へと進んだそうです。
いい加減不安になってきたところで、見覚えのある風景のところに来たので、
降りることにした松の実が気がついたのは、
松の実が三峽から乗車した時は乗車時に運賃を15元払うスタイルでした。
でも少し前から、皆さん降りる時にお金を入れているようです。
松の実は、、「払ったのにもう一回払え」と言われるのかしら?
と不安に思いながらも「謝謝~」と降りると
運転手さんも「謝謝」って言ってくれたそうです。
このドライバーさん、多くの乗客のどの人が支払い済みなのか
覚えているなんて!と驚いた松の実でしたが、後日先輩、同期と話していて
教えられたところによると、途中で支払いシステムが変わるのは
運賃区間が変わるというとこで、本来松の実はふた区分を乗車したので、
降りる時も15元入れなくてはいけなかったそうです。
バス代を踏み倒した北海道人と、罵られた松の実でしたが、
同じく先輩曰く、台湾のバスは親切でアバウトだから、
この次乗った時に「前回払い忘れました」と言って倍の金額を入れればOKだと。
松の実、この次、忘れずに払ってね。
バス代踏み倒すなんて北海道人の恥だよ。

バスに延々と揺られたおかげで予定よりかなり遅くなりましたが、
頑張って次の目的地を目指した松の実でした。

淡水


松の実は、台湾を含む釧路にいらっしゃるお客様に釧路の夕日は世界三大夕日の一つです、
なんてご紹介している手前、台湾随一の夕日スポットと言われる「淡水」に行きました。


淡水の夕陽2

淡水にも「老街」と言われる古い街並みがあったり、
素敵なカフェがあったりするそうなのですが、
やっぱり暑くって、しかも夕日目当てのすさまじい人波に恐れをなした松の実は
街巡りをすることなくぐったり疲れて台北を目指したそうです。

夕日は空気が澄んでいる分、釧路のほうがビカビカときれいだと思った松の実ですが、
淡水の夕日スポットは夕日を眺める施設が充実していて、
ガイドブックに掲載されている通り、素晴らしいデートスポットだったそうです。
松の実がさっさと台北に帰ったのは一人でいるのが寂しくなったからかもしれませんね。

淡水の夕陽

三峽は一度見て納得したそうですが、
淡水はもう一度行ってみたいと言う松の実です。

12月の出張で時間があったら、
同じく夕日を売りにする淡水に視察にいきませんか?と
お仕事仲間をお誘いしてみようかな?と考える松の実でした。

ではでは、次回までお母さんのところに戻ります。

次も私
00:52  |  その他  |  コメント(10)

Comment

住んでいる方々の暮らしがあるのですから
電線電柱があったり 車が止まっていたりするのは
やむを得ないことなのでしょう
かといって あまり整備され過ぎると
映画のセットみたいになってしまってつまらない
古い街並みを維持するのは 難しい問題ですね

こちらもだいぶ気温が下がってきましたよ
ぬくぬく毛皮の茶々殿を抱っこしたい~
かりん |  2015.10.27(火) 06:20 | URL |  【編集】

三峽と聞いて、中国の?と思ってしまいました。
台湾のこと、本当に知らないな~と、ガクゼンとしてます。
淡水の夕日も、素敵ですね。釧路のライバルですね。
「夕日を眺める施設」とは、なんでしょう?
展望台?ベンチ?ぐらいしか思いつきませんでした。
新潟の夕日は、海に沈むところを見られるのは、ごくまれで、お天気に恵まれないことが多いですが、淡水や釧路は、そんなことはないのでしょうね。

かなり昔の記憶ですが、バスから降りるときに「この前、足りなかった分です」と言って余計に払っている人を見たことがあります。私も、むか~し、小銭がなくって困っていたら、「次乗ったときに」といわれたことがあります。たぶん、ちゃんと払ったと思います。

茶々さん、そういわずに、また近々お目にかかれますように・・・
つま |  2015.10.27(火) 09:17 | URL |  【編集】

えええええ!?
変身写真、今回初めての紹介ですか??
前もご紹介されていましたか!?
すごいー!松の実さんっぽい!(当たり前)
素敵ー facebookのプロフィール画像にしてください!!
そみ |  2015.10.27(火) 12:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

かりんさんへ
古い町並みに生活があるのは、
とても素晴らしいことだと思います。
生活臭や長い年月でできた汚れなど、
味わいがあって良いと思います。
台湾の街並み保存は、それらをきれいに消し去って、
まっさらに煉瓦なんかもきれいに塗ったり
貼ったりしてしまって、おもちゃのようになってしまうんです。
それが勿体無くて・・・・
11月中旬に残りの夏休みを使って宝塚!と
考えたのもつかの間、出張が入ってしまい
がっくりとうなだれています。
by松の実




つまさんへ
長い木道が整備されていて、淡水の港にかかる橋が
「情人橋」と言うそうで、恋人と夕日を眺める
一大スポットとなっているようです。
私は、一人で木道から眺めました。
釧路の夕日は秋や冬は良いですよ。
太陽が大きくて明るくて、迫力があると思います。
夏は霧が多いので、太陽が顔を見せないことも多いのです。
日照時間を冬で稼ぐ釧路ですから。
バス、日本でもそんなにおおらかなところがあるのですね。
この辺りはどうなんでしょうか?
台湾は、もたもたしていると、後ろに並んでいる人が、
一緒に払ってくれることもよくあるようです。
バス代が恐ろしく安いということもあるのでしょうが、
台湾の方の助け合いというか困ったときはお互いさまの優しさなのでしょう。
次回、ちゃんとバスに乗って、
15元多く払って来ようと思います。
by 松の実




そみさんへ
この画像、前にも紹介しましたよ。
コメントで何人かの方から
どうしておパンツが見えないの?という
ご質問をいただきました。
私らしいですか?
私は私のイメージと違っているのが
面白いと思いました。
フェイスブックのプロフィール画像にしたら、
今お友達の方々から、お友達止められてしまいそう・・・・
それともお友達申請が増えるでしょうか?
by 松の実

松の実 |  2015.10.27(火) 21:00 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さん、おはようございます。

台湾のお菓子やパンのお店が広州にもいくつか
進出して来ていました。
どれも「美味しい」と評判のやや高級なお店でした。
おしゃれなベーカリーのご主人は日本で修業されたとかで
日本語ぺらぺらでしたよ。
そこのパンやデニッシュは確かに日本のものと似た味でした。

バスの乗り方は日本でさえ、いろいろローカルルールがあって
普段乗らない人間には少し難しかったりしますね。
初めて乗る路線バスではドキドキしますが
それもまたちょっと楽しい気がしませんか?

私の友人が、私のブログから飛んだこちらの記事で
変身写真に行き当たり「超美人さん!」と称賛していて
我がことのように鼻高々だった私です。

茶々さん、ぺたんこ。
はなはこのポーズ、できませんでした。

emihana |  2015.10.28(水) 09:47 | URL |  【編集】

私もつまさん同様 台湾のことは全く知らないので
こうして観光案内的記事だと嬉しいです。

全く台湾に行ってみたい 行ってみたいと
言ってるわりには ダメな野郎ですね。
でも 前も書きましたが私の好きなブログの方が
台湾旅行記を書いていて それを見ては 
「台湾行ったら 絶対食べる!」というのが
3つあります。

1つは ピンザン(漢字が出てこない)の
マンゴーかき氷

2つ目は 臨江街観光夜市の 正好鮮肉小籠湯包

3つ目は 松江南京 梁記嘉義鶏肉飯でのご飯

あっ 4つだった   フルール豆花も食べたい

いかん 食べ物ばかりだった。
これから 台湾の歴史でも勉強します
そして いつかは行きたい

BOSS母さんが 台湾ツアー 900円!
とか言ってましたが ほんまかいな ( ゚Д゚)

余計なことですが 
わたくし この度 口紅を買ってみました。
(*^-^*)
これで 幸薄い顔 ピンボケな顔 と 言われなくなるかな?
今度 お会いするとき付けて行きます  ルン
  口紅は emihanaモデルです。(emihanaさんが付けていて とっても素敵だったから。
だからと言って わたくしまで素敵にはなりませんがね~ )

あっ  今日の新聞に
政府からの創生交付金  ひがし北海道空港連携海外観光客誘致事業へ
900万と出ていましたが お嬢様はこの事業に参加されてるの? 
こ |  2015.10.28(水) 16:31 | URL |  【編集】

あ~行きたい~台北~
他も観光したいですが 時間的に無理だろうなあ~

いつか皆さんで台北集合いかがでしょうか?
夜市でキャッキャして 皆で変身写真(笑)

今日からジェットスターのバーゲンで
東京-台北 990円 やってました。
もう売り切れでしょうね。

茶々ちゃんも若い頃から柔軟だったのですね~
足伸ばし、、、BOSSは出来なかったなあ~
女子の特権かと思ってましたが そうでもない事に気づきました。
BOSS母 |  2015.10.28(水) 18:03 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
確かにバスは旅行者にはハードルが高いですね。
おっしゃるように国内旅行でも道内旅行でも
バスは難しいです。
エアポートバスがせいぜいかも。
台湾のヒトは皆親切なので、
「私、日本人です、旅行者です」という雰囲気を
漂わせておくと、皆さん、気にしてくれて助けてくれます。
お菓子やベーカリーも大陸に進出しているのですね。
今度の総統選挙で、言われているように
民進党が勝利したら、両岸関係はどうなるでしょう?
茶々のこのベターってどのワンコもする姿勢ではないのですか?
それは知りませんでした。
怠惰な飼い主に似て、ベタ~ッて?
変身写真は文字通り、変身です。
私とは似ても似つかないから面白いのです。
褒めるのであれば、写真館さんを。
いつか皆でチャイナ・ドレス着て撮りましょう。
by 松の実


こさんへ
こさんがお店の名前とともに紹介してくださった
三つの食べるべきもの、私は一つも食べていません。
冰讚は私がウロウロする市場の近くにあるようですね。
かき氷系は、どこで食べてもそれなりに美味しいですよ。
でも、量が多いので、一人では食べられないのが難点です。
私のお勧めは吉林路にある潮州料理の「糜家莊」のお粥とイカスミソーセージ、
「樺慶川菜餐庁 」の四川風揚げパン、
兄弟飯店に入っている飲茶の「白菜のグラタン」かな?
台北はどこで食べてもあまりハズレがないので
お店にこだわってまで食べることは少ないかもしれません。
牛肉麺が食べたい、小籠包が食べたい、と思うことはあっても
どこの、というこだわりはないかもしれません。
どちらにしても、いつか一緒に食べに行きましょう。
口紅?鶴田真由さんになれますか?
私も教えてください。
たった900万なの?
と言ってもウチの会社だったら大金ですが。
私の直接のお仕事ではありませんが、
間接的或いは下請けのように関係ありです。
by 松の実



BOSS母さんへ
台北に集合、いつか実現させましょう。
関東、関西にお住まいの方は
LCCの恩恵にあずかれるのが羨ましいです。
地方からだと、いくら早割等で国内線を安く購入しても、
LCCの時間が突拍子もない時間帯が多いので
前後泊が必要だったりで結局高く付いて
JALやANAの乗り継ぎが一番お安いということになります。
私など地方組は3泊4日程度で行っている間に
BOSS母さんはLCCで1泊2日をフルに使えば
向こうで2日間弱を一緒に過ごせますね。
でも、夜市は止めましょう。
アラフォー以上の我々、夜市は・・・
はなさんがベターッてしなかったそうです。
by 松の実
松の実 |  2015.10.28(水) 20:11 | URL |  【編集】

そう 900万!
しかも 釧路・帯広・網走との広域連携事業
だから 単純に考えると一市 300万
悪いけど ○○市の 食べマルシェ開催負担金に
5000万円は必要か?と思いました。

emihanaモデルの口紅は マキアージュ
ドラマティックルージュ OR221番です。
これであなたも ステキング奥様emihana
又は 鶴田真由になっちゃうよ~ 

 なれるといいな~ 
こ |  2015.10.29(木) 11:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こさんへ
「食べマルシェ」って北海道の真ん中の?
羨ましいな~
5000万も具体的に何に使うのでしょうね。
週末は口紅を見てこよう~っと。
好きな色だったら、お買い上げ~
鶴田真由さんni
なってバンコクに行こう。
今日が金曜日だと錯覚していた。
明日一日頑張らなくてはいけないなんて。
新居の住み心地はいかがですか?
今度札幌に行ったら、新居を案内してください。
by 松の実

松の実 |  2015.10.29(木) 20:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |