2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.11.18 (Wed)

「ありがとう」

こんばんわ~
茶々です。

松の実のリセットは昨日、無事に(何故か無事に)終了しました。
私も松の実も何故、当日ちゃんと目標の体重に落ちていたのか不思議でなりません。
なんたって、今年は禁酒しても、炭水化物断ちしても、運動しても、
まったく体重は変わらず、健康診断の2日前まで
目標より1.6kgオーバー。
松の実もすっかりあきらめて、もう成り行き任せと、それからは
体重計に乗るのを止めてしまったほどでした。

ルームウォーカーのおかげか

でも、当日はバッチリ~の目標値。
帰ってきてお父さんに「うちの体重計、壊れているんじゃない?」って
半分本気、半分冗談で言うと、やっぱり体重が落ちなくて困っているお父さん、
「そうかも!だからお父さんの体重も変わらないんだ!」と都合よく解釈していました。


松の実はお酒を再開

健康診断が終わって早速お酒も甘いものも解禁した松の実。
このまま、禁酒して、甘いもの断ちしていくと、、
来年の今頃慌てなくてよいのに・・・

何か御用ですか?
又来たの?何か用ですか? わんこ小屋をチェンジしました by りょうくん



私のこの日記を読んで下さっている若いお姉さま方、
「ありがとう」というドラマがその昔あったことをご存知でしょうか?
少し前からBS12で再放送されているのですが、
松の実はこれはをとても真剣に見ています。
どのくらい真剣かと言うと、「ぶらタモリ」を見るのと同じくらい真剣です。
コマーシャルをカットしてみたいので、毎晩毎晩録画して見ているくらいです。

毎晩、声を立てて笑ったかと思えば、すすり泣きしながら見ています。

撫でたい?

撫でたいですか? by りょう君


今再放送されているのは、病院バージョンで、
松の実が子供の頃お母さんと見ていたものです。

1972年放送開始だったそうですが、
まだこの時代、普通の日本人の暮らしはとても倹しくて、
水前寺清子さん演じる主人公「新(あらた)」のお母さん(山岡久乃さん)世代のセリフには
「戦時中」という言葉も頻繁に出てきますし、
東京の個人総合病院が舞台となっていますが、
病院勤務するスタッフのアパートにはお風呂もありませんし、
アパートが1Kというのでしょうか?
キッチンと居間兼寝室という設定です。

時代がそういう時代だったのでしょうか?
女性はとにかく「お嫁に行くのが当たり前」であり、
セリフの中にも「女たるもの、こうであらねば」
あるいは「亭主たるものは・・・」なんていう、
今の時代にこんなドラマを作ったらどこかの人権団体が
クレームを漬けること間違い無しのセリフのオンパレードです。
男優さんが頻繁にタバコを吸っているのも今では考えられないことです。

お母さんと二人で見ていいた時、松の実は9歳くらいらしいのですが、
9歳だと「赤い靴」を見ていた時で、
「赤い靴」と「ありがとう」が同じ時代という記憶がないそうなんです。
何故か「ありがとう」は「サインはV」と同じ時代という記憶だそうです。

最終盤、新さんがめでたく石坂浩二さん扮する虎先生と結婚するにあたり、
新さんのお母さんが、虎先生のお兄さんの奥さんのお母さんの介護をするために、
京都にいくらしいのですが、
この件で、昔お母さんと意見が合わなかったことを覚えている松の実です。
子供の松の実には、新さんのお母さんが何故新さんを置いて京都にいってしまうのかが、
理解できず、「行くことないのに!」と言ったらお母さんが「お母さんは、よくわかる、
新のお母さんは、新のために行くの」とイヤにはっきりきっぱり松の実に言ったことを、
これまたイヤにはっきりと覚えている松の実です。
これからその場面になったら、今の松の実は理解できるでしょうか?
今回の再放送で松の実の新たな発見は、兄弟って良いな~と。
児玉清さん、石坂浩二さん、岡本信人さんの三兄弟の会話が
羨ましくて仕方がないそうです。

こちらもどうぞ

こらがわもナデナデどうぞby りょう君


泣いたり笑ったりほっこりしたり忙しいドラマですが、
別の意味でも突っ込みどころ満載で、
色んな意味で感慨深いドラマだそうですよ~

悲しいのは、山岡久乃さん、乙羽信子さん、児玉清さんなど、
私と同じくこちらに来ているヒトの多いこと。
石坂浩二さんはあまり変わらないな~とか。
(変な北海道弁をしゃべる長山藍子さんも変わりませんね。)
水前寺清子さんも、あの佐良直美さんも、女優さんは、皆、ひざ上20cmくらいの
ミニスカート姿なのはびっくり。
で、山岡久乃さんも乙羽信子さんも膝がでているんですって。
そして佐良直美さんがとっても可愛いそうで、
20数年前、羽田空港のホテルでお見かけした
佐良直美さんの腰の低さ礼儀正しさを思い出した松の実でした。
で、ショックだったのは、ドラマで、
山岡久乃さん、乙羽信子さんの年齢設定が40代だということ。
これは今の松の実よりうんと若いことになるんです。
随分しっかりした40代と言うべきか、
あのころの40代ってここまで地味だったかな?と。


おばさんの相手は疲れる
おばさんの相手は疲れます by りょう君


この「ありがとう」が終わってしまったら、
どこかのBSチャンネルで紀比呂子さんの「アテンションプリーズ」や
ゆうきみほさんの「赤い靴」を放映してくれないかな~
NHKは「元禄太平記」や「天下御免」を放映してほしいとつぶやいている松の実です。
皆さんは記憶に残る、今、もう一度見てみたいドラマってありますか?
00:12  |  その他  |  コメント(7)

Comment

♪爽やかに 恋をして・・・という水前寺さんの歌をよく覚えています
母と一緒に毎週見ていた記憶があります。
ですから幼き頃から耳年増なんです。
では、また来週~
茶々さん、一番じゃろ?
水前寺さんの看護婦さん、私のプリマドンナ姿と同じくらい似合わね~!
ハイジ |  2015.11.19(木) 00:17 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちは。
そしてリセット成功何よりでした。
たぶんもう、松の実さんの体自身が
「あ、今、リセットしなくちゃ」と
反応してくれてる感じですね。

「ありがとう」
・・・私も少し前、BSで観てました。
あれと「野々村病院物語」は観ちゃいます。
書かれているすべてが、その通り!懐かしすぎます。
病室でさえタバコを吸うシーンもあったような(笑)
子供の私は完全に水前寺さん側目線だったのですが
新のがさつさがいやで、虎先生、目を覚まして~と
思っておりましたが、三兄弟では断然児玉さん派。
そして一番好きなのは長山藍子さんの弟役の山本学さんでした。
今見返して思うのは新のお母さんの言うことは
すべて正しい。それに尽きます。謙虚で義理堅い日本人のセリフです。
少し前に観た時、完全に母親目線でそう思いました。

↑元禄太平記も石坂さんでしたね。
柳沢吉保でしたっけ?これもまた観てみたい!

リョウ君、確かにやや困惑顔?
emihana |  2015.11.19(木) 10:19 | URL |  【編集】

茶々さん、松の実さん、リョウ君、こんばんは!

昔は、家族でドラマ見てましたね。
8時台のは、特に、安心して家族で見ていました。v-398
9時台、10時台になると
チョットばかし、お色気(?)が入ってくるので危ない。v-388

「肝っ玉母さん」「ありがとう」「だいこんの花」「パパと呼ばないで」は
楽しみにして見ていたドラマです。
細かな設定は忘れてしまいましたが。

あの頃は、まだまだ子供で
正統派の二枚目の兵ちゃんは好きでした。v-410
なので浅丘ルリ子との結婚は小さくショックでしたが。
でも、霊南坂教会での御式は綺麗でしたね。v-259

昔のドラマのお母さんは
ふつうに真面な事を言ってましたね。

最近、一週間が待ち遠しいドラマ、無いなぁ~~。
taki |  2015.11.19(木) 17:31 | URL |  【編集】

すいません、、、私 若いみたいです(笑)
父が野球中継ばかり見ていた家なので
ドラマってあまり見ていないようです。
昔は1軒に1台のテレビでしたよね?
あれ?違う?
兄が中学生になった頃に 兄の部屋にもテレビが~
私の部屋にテレビは 最後まで無かったな。

りょう君 寒い地域のワンコらしく
ムチっとしてますね!
愛されてるワンコを見ると ホッとします。
BOSS母 |  2015.11.19(木) 18:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
お久しぶりです、ハイジさん。
お元気ですか?
がっちり稼ぐので忙しいのかな?
であれば、言うことなしですが。
3連休はありですか?
そして、お久しぶりの一番乗りをありがとうございます。
そうです、その歌を毎晩聞いています。
私は逆に、看護婦(看護師)さんのユニフォームって
誰にでも合うようになっているんだな、って思いました。
そう言えば、私も一度、英会話スクールのハロウィンパーティで
生徒さんの看護師さんのユニフォームを着ました。
自分で言うのも何ですが、道を間違ったかも、と
思うくらい似合っていました。
なので、あの白衣というのは絶対に誰でも似合う、
誰でも見かけ看護師になれるのだと思います。
by 松の実


emihanaさんへ
「野々村病院物語」、見たい見たい!
私、あれは最後まで見たことないのです。
レンタル等でも見かけたことがありません。
あの頃の津川雅彦さんはまだまだ男前の頃ですよね?
そして夏目雅子さん・・・
もう一人私の好きな女優さんがでていた記憶が・・・
ちょっときつい感じのお化粧品のCMに出ていた方だったと。
最近見かけないので、もう女優さんは辞めてしまったのかも。
同じく、子供の頃は完全に新さん目線でした。
で、私は子供の頃から山本学さんが一番でした。
マセていたのでしょうか?
現在は、児玉清さんかな~
あの院長先生もなかなかさばけている所が良い味だしていると思いますし。
石坂浩二さんは、けっこうNHKに重宝がられていますね。
元禄太平記に大好きな竹脇無我さんも出演していたらしいのですが、
何の役だったのか・・・
りょう君、うんざりなんだろうけど、
柴わんこの律儀さで、最近はわんこ小屋から出てきてくれるのです。
by 松の実




takiさんへ
我が家は父が民放を毛嫌いしていて、
ドラマ等はもっぱら母と二人で見ていました。
今もたまに母好みのドラマがあると
どうして二人で見ていないのかな?と
ふと不思議な感覚になり、
寂しさが押し寄せます。
takiさんの上げて下さったドラマ、
「パパと呼ばないで」だけ、全くわかりませんでした。
「ありがとう」と同じ年代の放送ですね。
北海道でも放送されたのかな~
もしかすると、我が家には映らない民放局だったのかもしれません。
確かに、一週間心待ちにするドラマって
最近は皆無ですね。
大体展開が早いし、主人公だけの世界で
物語が進んで奥行きがないんですよね。
私は韓流ドラマは見ないのですが、
韓流ドラマは昔の日本のドラマのように
作りがある程度丁寧なのかな?と想像しています。
石坂浩二さんを2枚目さんと思ったことはないのですが、
今回改めて見て、目が可愛いヒトなんだ、と気が付きました。
by 松の実



BOSS母さんへ
若い「みたい」ではなくて、
BOSS母さんは若いのです。
ヘタしたら、私とは一世代違うというレベルではありませんか!
それは、emihanaさんや私が観てきたドラマや漫画は
ご存じなくて当然でございます。
父がスポーツ観戦をしない人間で、
今も各局が野球中継するのが腹立たしくて仕方がないというタイプなんです。
私も野球は見ないし、わからないのですが、
野球中継ばかりだと、平和な日本と心底感じます。
我が家は私が小学生の頃は、テレビが2台ありました。
でも、チャンネルが極端に少なかったので、
2台ある意味はあまりなかったです。
りょう君、この2~3ヶ月でムチムチと太ったんです。
中年太りというものらしいです。
ホントむっちむっちなんです、
飼い主さんも心配しているようですが、
ご飯が大好きなので、少なくするのも可哀想って。
by 松の実

松の実 |  2015.11.20(金) 22:02 | URL |  【編集】

松の実さんスゴイ!リセット成功したんですね~
おめでとうございます(棒読みで)
私も松の実さんのような強い意志が欲しい!

「ありがとう」我が家も見てました。
看護婦さんシリーズしか記憶にないんですけど。
お母さん役の山岡久乃が歯切れよく
「あらた!」って呼ぶ声を思い出します。

パパと呼ばないで・雑居時代・奥様は18歳とかも見てました。
もしかして石立鉄男が好きだったのかも・・・

「アテンションプリーズ」「赤い靴」懐かしい~
サインはV・金メダルへのターン・柔道一直線とか
あの頃はスポ根ものが多いですね。

NHK大河ドラマの「独眼竜政宗」「黄金の日日」が見たいです。

りょう君の耳にかぶりつきたい!



こたつ |  2015.11.21(土) 03:42 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
独眼竜政宗はついこの間NHKのBSで再放送していたような・・・・
黄金の日日、私も好きでした。
織田信長役は高橋幸治さんしか考えられません。
今どうしているのでしょうね、高橋さん。
こたつさんが「パパと呼ばないで」をご存知ということは
北海道でも放映されていたのですね。
♫陽にひかり、開ける波を、今私は見る♫
♫踊ろう赤い靴、小鳥が舞うように~♫
決めろ決めろ、スマッシュ、スマッシュを決めろ♫
歌えます!
意思、強いかな~
ヘタレだと思います。
諦めが良いのだけが取り柄だと思っています。
りょう君、今日は飼い主さんと一緒にいて、
オテ、お代わり、お座り、フセ、ゴロンを
披露してくれました。
でも、キャッキャッと笑ってみていたので
画像はないのです。
by松の実
松の実 |  2015.11.21(土) 22:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |