2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.12.01 (Tue)

12月1日

こんばんわ~

茶々です

茶々です。
ななちゃんだと思った方?
残念、今日は正真正銘、私、茶々です。

とうとう12月になってしまいましたね。
松の実は、ゲッともウェッともつかない呻き声をあげておりました。
あまりにも時間が経つのが早くて、
頭も気持ちもココロも体もついていかないそうです。
地球の自転という慣性の法則に自分だけが則っていないような気分だそうです。
大体、地球の自転って慣性の法則?
(松の実の物理の実力は限りなく0点に近いものでした)

福井では、ななちゃんに会う前に観光らしきこともしてきた松の実です。

福井市内には、「コミュニティバスすまいる」という
一回の乗車が100円という太っ腹なバスシステムのルートが4ルートもあるのです。
横浜の赤い靴と言い、お金のある自治体は違いますね。


観光地巡り

福井城跡、県立歴史博物館、養浩館庭園などを「すまいるバス」を利用して周りました。
福井市はとてもきれいに整備された街でしたが、
今の美しい街にするためには、多くの困難との戦いでもあったようです。
戦争中の大きな空襲で、街が焼き払われ、復興が軌道に乗ったところで
今度は大地震で壊滅状態になってしまったそうです。
ほんの4年ほどの間に2度も街が破壊されてしまった歴史を持つ福井市だそうです。

県立歴史博物館では、松の実の車の基となったものと思われる古い車が展示されていました。
今の車を買う時に釧路ス◯ルの社長さんが、名車と言われた◯□△(松の実、忘れた)を
モチーフとして作ったんです、(車を指して)このラインやこの小ささ、
◯□△を髣髴とさせるんです、と力説されたそうです。

松の実の車の基

松の実、この車を見て、確かによく似ている~かえってこのままの形で
復刻してくれたほうが味わいがあったのに・・・と思ったとか。

お市の泉

ランチのお蕎麦食べたお店の前にありました。
あのお市の方の最後の地でしたね、ここは。
ちなみに、私の「茶々」はお市の方のお嬢さんの茶々さんからいただきました。
例え頼りない飼い主に愛想を尽かした後も、己の美貌と才覚で
犬生を切り開いていけるように、と松の実がつけたのです。

ななちゃんに会った次の日は、もちろん、宝塚でした。
松の実が関西に行きながら、宝塚に行かずに帰ってくることはありえません。

福井も温かでしたが、宝塚も暖かった。
花の道は11月も末だというのに椿だか山茶花だかわからないお花をはじめ
沢山咲いていたそうです。

何の花

中でも松の実の目を引いたのは、上の紫の花です。
けっこう背の高い木に咲くこの大きな花、なんという花(木)でしょうか?
お父さんに聞いても、「?」
恐らく、この辺りには育たない木ですね。

ななちゃんのところから帰ってきた松の実は、
すでに、次はどこへ行こうか?と思案中です。
正確に言うと、行きたい所はもう決まっていて、
休暇を取れる範囲内に行きたい所をすべて周って来れるかどうかを
調べ始めているのです。

松の実の行きたい所はこちらです。

犬っこ神社

私の老犬時代の後半、恍惚わんこに近くなった頃に
つまさんが送ってくださったものです。
今も我が家に大切にあるこの御札、
松の実はこの御札の神社にお礼参りに行きたいのだとか・・・
もちろん、あちらに行くからにはぶうたさんに会って、
できたら、もう少し北で開催されるもう一つのわんこのお祭りも行きたいと、
欲張っているわけです。

欲張り松の実の計画、うまく運ぶでしょうか?
20:55  |  その他  |  コメント(9)

Comment

松の実さん、こんばんは。

いや~、ほんとに茶々さんとななさん
瓜二つとはこのことですね。
はるばる福井までお出かけになるお気持ち
よくわかります。

加賀百万石の輝きに目を奪われがちですが
福井も実はとても見どころの多い美しい城下町なんんですよね。
私もいつか訪ねてみたいと思っていました。
今日の記事を拝見して、ますますそう思いました。
茶々さんと言う柴わんこさん、たくさんいますね。
美貌と才覚で道を切り開く・・・確かに柴女子らしい名前です。
犬っこ祭り、こちらもいつか、行ってみたい。
先の時間はどんどん目減りして行くというのに
未踏の地が多すぎて、困ってしまいます。

「慣性の法則」は非理数系人間にとって
一生理解不能な魔の領域ですよ。
動いている電車の中でジャンプしたら、さてどこに着地する?
松の実さん、論理的に説明可能ですか?
私には無理です。
emihana |  2015.12.01(火) 23:50 | URL |  【編集】

おはようございます。

ワンちゃんを訪ねての旅いいですね。
松の実さんの旅物語。いつも楽しく拝見させていただいています。

ところで・・・。お花の名前ですが、ある方のブログで拝見した”皇帝ダリア”ににています。
間違っていたらごめんなさい。
michiko |  2015.12.02(水) 06:28 | URL |  【編集】

調べてみた シコンノボタン(紫紺野牡丹)ってのに似てるね
犬っこ神社 羨ましいわ~~
たたこ |  2015.12.02(水) 08:53 | URL |  【編集】

福井はきれいな町という印象をもったようですね~。ずっと住んでいるとそういうことも思わずただの田舎だなって感じです(笑)
のほほーんとした処ではあると思いますけどね。
昨日福そば行って来ました(^ー^)
お蕎麦屋さん多いですからね。またいらした時には一緒に食べましょうね。
年内の旅行の計画ですか?いいな~♪
ななチロママ |  2015.12.02(水) 16:10 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
私、高校の物理は何もかも全く理解不能で、
最初から諦めました。
とにかく、卒業だけはできるように、
決してサボることなく、居眠りすることなく
真面目に授業だけは受けて温情点で卒業いたしました。
福井は見どころもたくさんですし、
暮らしそのものが豊かに感じました。
仰るとおりです。
私達も残された時間、体が自由に動く時間は
減っていく一方です。
それを本能で悟っているのか、
あそこもここも行っておきたい、と
行きたい所は増えるばかりです。
直近の目標は犬っこまつりです。
by 松の実



michikoさんへ
わんこを訪ねての旅、
私の場合、本当にわんこ目当てでいくものですから、
帰ってきてから、飼い主さんとちゃんとお話をしたかしら?
何か失礼なことはしなかっただろうか?と
不安になります。
昨年、新潟のぶうたさんのところにおじゃました際は、
つまさんから、ぶうたさんと一番よくおしゃべりしていましたね、
と言われたのを覚えております。
今回もななちゃんとばかりお話していたような・・・
皇帝ダリア、調べてみました。
ちょっとこの花とは花びらの形が違うように思いました。
ただ、皇帝ダリア、その名前も迫力ありますが、
花も気高く美しいですね。
うちの母が生きていたら、庭にほしいと言っていたことでしょう。
母はダリアが好きでした。
by 松の実



たたこさんへ
確かに似ていますね。
紫紺野牡丹。
もっと花をアップで写してくるとよかったです。
雌しべ、雄しべが写っていたら、
判別がついたのに・・・・
犬っこまつり、一緒に行きませんか?
ただし、けっこう、時間がかかるようです。
札幌から秋田に飛ぶのが湯沢へは一番早いようです。
ちなみに、釧路と湯沢は姉妹都市なので、
犬っこまつりの会場では釧路の物産が販売されていますよ~
by 松の実



ななチロママさんへ
「ただの田舎」って県庁所在地ですよ。
京都まで1時間半弱、
大阪まで2時間弱、
お隣の市までどのくらいですか?
釧路は隣の市まで、車で2時間です。
札幌まで車で5時間です。
北海道もお蕎麦が有名ですし、
美味しいと思っていましたが、
福井のおそばも本当に美味しいですね。
東京より西はうどん圏だとおもっていたので
新しい発見でした。
残念ながら、年内はおとなしくしています。
日曜日から出張で、その後はお年ごろの病院で札幌へ・・・と、
完全な旅行へ出るヒマがないようです。
by 松の実
松の実 |  2015.12.03(木) 22:49 | URL |  【編集】

茶々さん、こんばんは!
今度は、本当に茶々さんなんですね〜
ホントにななちゃんと似てますね。
さっき、ななちゃんのブログで、松の実さんが満足そうなお顔してる(ように見える)お写真を拝見してきました。重くて、はしゃいでましたね〜

福井から宝塚、近いですよね?
あぁ、いつかは入ってみたい大劇場です。車窓見学のみなのです。
京福電鉄なのに、京都につながっていないのが不思議でした。

松の実さん、いぬっこ祭り参戦ですか〜?
昨今のにぎわいは、すごいらしいです。日本各地から犬っこが、わらわらと・・・・・・以前は、まだのどかな雰囲気だったです。
ぶうたは、ご存知の通り毛が薄いので、秋田の冬は耐えられません。犬におびえ、寒さに震える姿が目に浮かぶので、家でぬくぬくお待ちしてます。
つま |  2015.12.04(金) 00:10 | URL |  【編集】

精力的かつ有意義にお過ごしですね。
私はダメです  ゴホッ ゴホッ (か弱さをアピしてみた)

ななちゃんとやっと会えましたね。
ななちゃん重かったですか?
抱っこしている画像だと 茶々ちゃんと比べたら
大きいですものね。
やせっぽななチロままさん頑張ってますよね。

ままさんのブログを読むたび 
大きな後悔と 沢山の愛おしさで胸がいっぱいに
なります。
きっと老犬と過ごし方共通だと思います。

福井はとーーーーい昔 私がJKの時に
父と行きました。
なんと 永平寺で座禅を組むという…
父は私のねじ曲がった根性をなんとかしようと
思って連れていったのに 矯正はされませんでした。   残念。(笑)
京都まで新幹線で行き それから在来線に乗って
いったように気がします。
琵琶湖見たっけかな?
あれ? 京都前で降りたような気がしてきました。 帰り 京都観光をしたので。

秋田の犬っこまつり行くのですか?
ハイジさんも行きたいと言ってたような…
こ |  2015.12.04(金) 08:47 | URL |  【編集】

犬っこまつり、、、千葉から日帰り出来るでしょうか?
デヴィ背負って 新幹線?
湯沢って 見かけて 簡単だ~!っと
思ったのですが 秋田の湯沢??? どこ?(笑)

スバル360は 可愛いですね~
BOSS母 |  2015.12.04(金) 21:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
はい、ななちゃん、重たくって嬉しくって
はしゃいでいました。
「重た~い!」の叫びは「嬉しい~!」
「幸せ~」の叫びでした。
若いころの性格は正反対、
老犬となった今の状況も
ななちゃんはおっとり、
茶々はまさしく怪獣でしたが、
寝顔のそっくりなのは驚くばかりです。
ぶうたさんと犬っこまつり、あめっこまつりのはしごを考えています。
けっこう大館が遠いようで・・・
犬っこまつりでそんなにわんこが集まるのであれば、
大館は諦めて良いかな~。
by 松の実



こさんへ
風邪ですか?
新生活の知らず知らずの疲れで免疫力が低下したのかも。
お大事に。
有意義かどうかはわかりませんが、
忙しく過ごしていますよ。
日曜日からは仕事で台北です。
私の50肩は、事務所勤務続けると悪化し、
出張だろうと、プライベートだろうと
旅行していると軽くなることがわかりました。
どうもパソコンに向かうことがよくないようです。
(デスクワーク逃れの言い訳でしょうか)
ななチロままさんも大女のお仲間、
でも、おっしゃるようにとてもスキニーでした。
大阪のかりんさん系ですね。
こた母さん、ほんとうにお父様と仲良しなんですね。
こた母さんの性格がねじれているとは決しておもいませんよ。
きっと真っ直ぐ過ぎて、厳しい世の中を渡っていけないのでは?と
お父様は心配されているのではないでしょうか?
犬っこまつり、行きましょう。
現地集合しましょう。
ぶうたさんに会って、つまさんにパン焼いてもらって、
その間にぶうたさんにお尻山登山してもらうの。
いかが?
by 松の実



BOSS母さんへ
羽田からは空路でなんとか日帰り可能のようですよ。
でも、直接陸路(車)で行ってほうが早そうですね。
是非、湯沢で会いましょう。
で、釧路市の物産展でお買い物してくださいませ。
帰りか行きにぶうたさんの所によって、
パン食べて、お尻山登山してもらって・・・・
デヴィちゃんは、犬っこまつり参加も大丈夫かな?
お兄ちゃんはダメだそうですよ。
スバル、可愛いですね。
どうせなら、このまま作ってくれたらよかったのに。
by 松の実
松の実 |  2015.12.05(土) 00:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |