2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.01.01 (Fri)

2016.1.1元旦

♫年の始の~♫
♪恭喜恭喜恭喜你呀♪

a happy new year

あけましておめでとうございます。
茶々です。

お空は忙しいです。
皆下界のお家に帰りつつ、こちらでの新年会にも参加したり、
体がいくつあっても足りません。
あっ、もう体はもともとないのかな?

お父さんも松の実も無事に年を越して、
めでたく2016年を迎えることができたようです。

今年も詰めただけ

例によって我が家は松の実の詰めただけのおせちもどきです。
たたこさんから、なます、黒豆、うま煮をいただきました。
ポテトサラダも頂きましたが、大晦日の夜に食べちゃいました。
たたこさんのうま煮、絶品でした。

お約束 口取り

お約束の口取りもあります。
ただただ甘い口取り、世の中にはもっと美味しい和菓子も洋菓子も溢れているのに、
何故かお正月はこの口取りが必要な北海道の釧路の我が家です。
私も下界でおいしく食べた最後の食べ物がこの口取りでしたから、
北海道の口取りいつまでも続いていて欲しいです。

Kさんから

お父さんのガールフレンドのKさんからは、
私がいなくなった後、毎年メッセージ付きお花を頂いています。
「茶々、もう忘れちゃったかな?Kのおばさんだよ」って。
忘れるわけはありません。
お父さんも松の実も長い時間帰ってくることができない時、
Kさんが私と一緒にいてくれました。
恍惚ワンコになる前、怪獣時代のカミツキガメだった私、
お父さんと松の実の手やらに指を穴ぼこだらけにしていた私ですが、
Kさんに噛みつくことはしなかったのは、
私の最後の理性だったのかもしれません。

DSC_0403_2.jpg

takiさんとBOSS母さんから
カレンダーをいただきました。
takiさんからのカレンダーはARK Animal Refuge Kansaiという
ワンコやニャンコの保護団体のカレンダーで、
使われている画像と紹介されている言葉が素晴らしいのです。
中でも松の実が見た瞬間に「あっ」と言って絶句したのがこの左の画像です。
白い二頭さん、気高い美犬さんとマダムキラーさんを思い出したようです。

紹介されている言葉も素敵な言葉ばかりだそうですが、
「知らない人を見て仲良くなれそうと考えるのは犬。
正式な招待を待つのが猫」
を読んで松の実が感じたのは、
松の実も私もどちらかというか猫的だと思ったけど、
案外私はこの言葉通りのワンコだったのかもしれない・・・
だから、ここ数年、松の実はお会いしたこともない方々と私のお友達だったから、
という理由だけでお友達になれているのかもしれないと。

「いっしょになって馬鹿なまねをすると、愛犬はよろこび。
犬はあなたをとがめないばかりか、自分も馬鹿になろうとする」
の言葉には、
松の実、「これはウソ!」と叫んでいました。
私のため、私と一緒に楽しもうと思ったことでも、
私は往々にして、松の実を小馬鹿にして嘲り蔑んだ・・・と言うのです。
こ、これは、「馬鹿なまね」にも程度というものがありますし、
「馬鹿なまね」と「馬鹿」とは違いますよね!

右のカレンダーは言うまでもなくデヴィちゃんのカレンダーです。
これを一枚一枚見てクスクス笑ったお父さん。
見終わって「なんだかふざけたワンコ」って。
松の実、大爆笑!
私もお父さんとしては久々のヒットだと思いました。
そう、デヴィちゃん、「ふざけられる」んですよね。
ふざけられるワンコってそうそういないと思うのです。
私も松の実もデヴィちゃんの凄さ賢さを一言で表現したお父さん、
まだ大丈夫かも、と思った次第です。

BOSS母さんもデヴィちゃんも、怒らないですよね?

banzai.jpg

では、お正月休み、どうぞゆっくりお過ごしくださいません。
今年も私と松の実をどうぞよろしくお願いいたします。

2016年が皆様方にとって素晴らしい年となりますように!
20:29  |  その他  |  コメント(16)

Comment

お父様から 最大のお褒めのお言葉を頂いたと
大変 嬉しく思う 1年の始まりでしゅ!

あ、1番か?

しろんさん まいるさんの お姉様に
怒られちゃうかもしれませんでしゅ(笑)
デヴィ |  2016.01.01(金) 21:11 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます。今年もよろしくです。
おせちいいな~。食べたいな~。
我が家はおせちなんてないです。朝もいつも通りパンを食べ昼もサラダとパン、夜は雑煮食べましたが。
売ってる豪華なおせち食べたいと思うけど絶対飽きそうで(笑)ちょっとでいいんですよね~。
最近のななは本当ーに茶々ちゃんに似てきてカミツキガメそのものです!食べ物じゃなくてもパクパクして噛んだら離しません!
明日命日ですね。茶々ちゃん、なな頑張ってるよ!
ななチロママ |  2016.01.01(金) 21:44 | URL |  【編集】

松の実さん、
明けましておめでとうございます!

昨年末にカレンダー届きました。
今年もわざわざありがとうございます。
カレンダーももちろんですが
封筒が気に入りました!

色とりどりのおせち料理キレイで本当にお美味しそう。
お酒が進みそうですね。
お正月休みはのんびりですか?

茶々ちゃん雪上で踏ん張る姿いいわ~
ちゃんちゃんこかしら?カワイイ柄だね。
ラストの茶々ちゃんのポーズには
こちらからも頭を下げて
「今年もヨロシクね」って言ってしまいます。

こたつ |  2016.01.02(土) 05:39 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます。
今年も楽しいお酒を飲みましょう。

お嬢様 凄いです。

新年早々のブログの更新
おせちを綺麗に並べてる
口取りも 容器からだして お皿に並べてる。
さすがです パチパチ

今年も美貌に磨きをかけて
お嬢様路線を貫いて下さい。
お願い
ショッキングピンクのブラウスを着て
みてください。
きっと似合うと思います。

すんません 勝手なお願いです。


あっ また 茶々ちゃんが大地に祈りを
捧げてる
新年の祈りかしら?
こ |  2016.01.02(土) 13:25 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくね♪

口取り・・・
確かにスーパーでは売ってたけど
我が家でも実家でもお正月用に買った事は無いわ。
他の家では当たり前なのかな???
実家では私以外の家族は
栗きんとんが好き!!
なんか私って親兄弟と食べ物の好みが
昔から違うのさ( 一一)
ヘンでしょ?
(笑)


ボビーまま |  2016.01.02(土) 16:54 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます。
旧年中はカミツキガメになったり上から目線で
モノ申したり・・・
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
白い二頭さん、良い御写真ですね
私は勝手に左がお嬢、右が坊ちゃんとみました。
口取り、美味しいですね
有名どころの迎春菓子を脇に追いやる美味しさだと思っています。
ハイジ |  2016.01.02(土) 19:59 | URL |  【編集】


後で良かった!

ハイジさん、ちょっと待っててね!

おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

一枚目の茶々さん。
ふっくらして、和柄の半天がとっても可愛い。e-446

優しい方がガールフレンドで良かったですね。
素敵な関係だと思います。
普通、なかなかそうはいかないと思います。e-454

私も、ご近所に、たたこさんが欲しいなぁ。e-440

前はミニトマトが御重に入っていて驚いたけど
だんだん慣れてきた。e-451

そうそう、口取り、なかなかの物だと思います。e-455
taki |  2016.01.02(土) 20:36 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.01.02(土) 22:49 |  |  【編集】

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

デヴィちゃんへ
ありがとう、デヴィちゃん、
そう言っていただけると嬉しいです。
デヴィちゃんの賢さ麗しさを表した父の言葉と
お許しくださいね。
ハイ、一番乗りありがとうございます。
一番乗りは一番乗りでございます。
真ん中のお姉さまは、ワンコには怒りません。
by 松の実



ななチロママさんへ
私も父がいなくなったら、
このお重を出すこともなく、
おせちもどきを詰めることもないでしょう。
父と二人の休日、おせちもどきを用意するのは
ご飯したくをサボる口実です。
私も一人になったら、納豆やふりかけで
ご飯を食べているでしょうね。
ななちゃん、茶々とそっくりで笑えるやら
泣けるやら・・・
グルグルもカミツキガメも懐かしいです。
もう一度一緒に過ごしたいです。
by 松の実


こたつさんへ
すみません~会社の封筒を使っています。
釧路のPRになると思いまして・・・・
会社の人間にはちゃんと断わって使っております(笑)
ちゃんちゃんこはケンタの姉ちゃんさんが
茶々に下さったものです。
私も大好きでした。
茶々にも良く似合っていると思いました。
飼い主バカですね。
お正月休みはどこに行くわけでもなく
のんびりしていますが、6日からの出勤だとおもうと、
あと休みは3日しかない!とうなだれるのです。
by 松の実



こさんへ
はい、今年も楽しく美味しい時間をご一緒してください。
口取りはバラで売っているものを買っているので
お皿に並べるしかないのです。
おせちもどき(文字通り”もどき”)は、
たたこさんがうま煮をくださるようになってから
昔のお重を引っ張りだして詰めるようにしました。
それまでは、市内の有名寿司店のおせちをかっていたんですけどね。
ピンクは私も好きです。
ショッキングピンクのブラウスは持っていませんが、
セーターは着ていったことがあると思います。
好きなのですが、あまり似合いません。
キツイ顔がますますキツク見えるようです
by 松の実




ボビーままさんへ
旭川、雪、降っていますか?
釧路はうっすらと雪が残っていますが、
少ないですね・・・
もう少し寒くなって雪も降ってもらわないと、
東北海道の冬らしくなりません。
栗きんとんがお好きであれば、
口取りもお好きなはず!
あ、でも、父は口取りは食べますが、
栗きんとんは食べない・・・
好みって微妙ですね。
私は、父から、父の家系も酒飲みはいないし、
母の家系にも酒飲みはいなかったはずなのに、
Tちゃん(私のこと)は何故酒飲みなんだろう?
と言われています。
新しい年が良い年となりますように。
by 松の実



ハイジさんへ
私は右がお嬢さまだと思っています。
実はお坊ちゃまが頼りだったのでは?と。
口取り、決して美味しいものではないと思っているんですよ。
でも、素直な甘さ、飾りのない甘さが
一年に一度口にするのは良いな~と思っています。
数少ない北海道の伝統菓子(?)ですから。
そんなことを言っていながら、今日は既に
おせちもどきにも口取りにも飽きて、
カレーライスだった我が家です。
by 松の実



takiさんへ
茶々のちゃんちゃんこは
ケンタの姉ちゃんさんが下さったもので
私もお気に入りでした、
柴ワンコの茶々によく似合っていたと、
飼い主バカながら思っています。
あはは~トマトはないですよね?
でも、我が家のおせちは私が正月は
ご飯支度をしないぞ~という意思表示のためのものなので、
生野菜も必要なのです。
おせちもどきもきょうでオシマイ。
今晩はカレーライスでした。
私、父のガールフレンドさんにものすごく気を使っていますよ。
父におみやげは買わなくても、彼女には買ってきます。
どうかどうか父をフラないでくださいっていつも手を合わせています。
by 松の実

松の実 |  2016.01.02(土) 23:40 | URL |  【編集】

年のは~じめの、ほにゃららららら~♪
茶々さん、あけましたおめでとうございます!
安心してください!
酔っぱらっていませんよ。

たたこさんの友情が詰まった、うらやましいおせちですね~
カレンダーのクオリティも高いこと!
デヴィちゃん、専属カメラマンつけましたか?
印刷もプロなのかしら?
とってもきれいでですね。

釧路の地図、こんなによく見たのは初めてでした。
阿寒湖が近いとは知りながら、位置がよくわかりましたし、釧路湿原も町から誓いのですね。
摩周湖は、エリア内ではないのかな。
高速道路もすぐ近くまで、3月に開通するのですね!

わくわく釧路が近くなる~♪
茶々さん、松の実さんも、今年もよろしくお願いします。
つま |  2016.01.03(日) 14:41 | URL |  【編集】

明けましておめでとうございます。

大変ご無沙汰してしまいました。
素敵なお正月の様子を拝読して、暖かい気持ちになりました。あちらでワンコたちも賑やかに新しい年を迎えていることでしょう。

つい最近、NHK Worldで釧路のことを放送していました。途中からしか見られなかったのですが、いつか行ってみたい!と思わせる素敵な映像でした。

松の実さんにとって素晴らしい1年になりますように。
izumi |  2016.01.03(日) 18:55 | URL |  【編集】

松の実さん、新年快楽~。

今年もどうぞよろしくお願いします。

茶々さん、ちゃんちゃんこ姿すご~く可愛いですね。
柔らかで優しい柄です。
こう言うの、着せてやりたかったなと今更思いました。

口取りもこちらのブログで知った食文化の一つです。
そして詰めただけといえ、大変立派なおせちではないですか。
やはり、北の大地の食材は格が違います。
うちのはとてもお見せできません(笑)

お父様のお友達だけは噛まなかったと言うエピソードに
なんだかじんと来てしまいましたよ。
茶々さんらしい気がしたからです。

それでは松の実さんのご健康をお祈りしています。
今年もしつこく遊びに来ますので、お話してくださいね。
emihana |  2016.01.03(日) 19:18 | URL |  【編集】

もう4日になってしまいましたが
今年もよろしくお願いいたします
こちらは 冬とは思えない異様な暖かさです
これでは茶々殿も ちゃちゃんこを
きっと脱ぎたくなるでしょう

口取りやべこ餅のような
地元で愛され続ける素朴な伝統菓子に
とても心が惹かれます
ある種「なんでもあり」の世の中で
「その場所でその時期にしか入手できない」のは
そのものが大切に扱われているしるし!だと
思えるのですよね
かりん |  2016.01.04(月) 05:42 | URL |  【編集】

新年のご挨拶を申し上げます。

はや4日!?
松の実さん、引き続き、お正月休みをエンジョイなさってくださいね。

茶々ちゃん、命日には茶々ちゃんのこと想っていました。
これからも時々はお空から帰ってきて、日記を書いてくださいね。

たたこさんのお料理、美味しそう~♪
うま煮の人参がちゃーんとねじり梅になっているのが素晴らしい!
私もたたこさんのご近所に住みた~い!(^_^)v
ところで、お重のきんぴらの横にあるのは何ですか~?

2016年が松の実さんとお父さんにとって穏やかで楽しい年となりますように・・・
今年もよろしくお願いいたします!
milleco |  2016.01.04(月) 12:29 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.01.04(月) 13:33 |  |  【編集】

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

takiさんの次の鍵コメさんへ
お返事が遅くなり失礼いたしました。
おかわりなくお過ごしのようで何よりです。
この釧路で、茶々似の柴に会ったことはないのです。
リョウ君、職場近くの男の子柴わん、
茶々の実感にいる黒柴のおじいちゃん、
釧路の観光大使のお家の子も男の子で
何故か男の子柴ワンばかりなので、
茶々の面影をその柴ワンに見ることはなく、
助かっています。
茶々似の柴ワンに会ってしまったら、
離れられなくなりそうです。
又一年が過ぎましたね。
いつか又お会いしたいです。
by 松の実



つまさんへ
つまさんが酔っ払うわけないのは
よく存じております。
デヴィちゃんのカレンダー、確かにクオリティが高いですね。
BOSS母さん、自分のことはケチっても
デヴィちゃんには糸目をつけず、
大盤振る舞い~
あっ、つまさんもぶうこ姫にぶうたさんのこととなると、
金に糸目はつけないですね・・・
我が家の茶々は・・・・庶民ですから、
何事にも元を取るように厳命されておりました。
釧路湿原と市内は本当に近いのです、
だからこそ、希少だし、これからも大切に守っていかなくてはいけない所だと思っています。
摩周湖は行政範囲で言うと、弟子屈町(てしかがちょう)になります。
ただし、釧路市中心部から阿寒湖に行くのも
摩周湖に行くのも同じくらいの距離時間で、
車で1時間半ほどです。
北海道新幹線の恩恵はゼロですが、
高速道路には少し期待。
by 松の実


izumiさんへ
お久しぶりです。
お元気でお過ごしでしょうか?
私も茶々が行ったり来たりとしていると思います。
茶々は人付き合い、犬づきあいがよくないのですが、
あちらでは、ウチの母のサポートも得て、
仲良く皆とやっている信じています。
NHK worldで、釧路のどんなことを紹介してくれていたのでしょう?
丹頂かな~それとも夕陽でしょうか?
是非、いつか釧路にお越しください。
春以外はどの季節もお勧めですが、
私が個人的に好きなのは冬です。
izumiさんにとりまして、素敵な2016年となりますように。
by 松の実



emihanaさんへ
今年こそ、お会いしたいですね~
ぶうたさんのところで?
札幌で?
それとも東京?いんや台北で?
茶々のちゃんちゃんこはケンタの姉ちゃんさんが
送って下さったものでして、
私も大好きな茶々の姿です。
でも、はなさんの浴衣姿には敵いませんよ。
出来ることなら、私もお揃いのちゃんちゃんこが欲しかった~(笑)
詰めただけのおせち・・・
このお重を出してあげることが目的の一つとなっています。
でも、たたこさんがうま煮をくださらなかったら、
詰めただけでも用意しないでしょうね。
新年快楽!万事如意!
by 松の実



かりんさんへ
関西、暖かいのですか?
ご主人の画像では、やっと関西も冬らしくなってきたのかな?と思っておりました。
このお正月は東北海道らしく
晴れが続きました。
そして、晴れると寒いわけでして、
私はちゃんちゃんこを脱ぐことはできず、
一日中着ております。
べこもちは一年中お店にあるのですが、
この口取りは正真正銘年末だけ、
それも正味年末の5日間ほどでしょうか?
私もこの口取りという食文化がずーっと続いていくことを願っています。
口取り、恐らく北海道以外のどこかの地方でもあったものだと思うのです。
それを突き止めたいな~と思っています。
by 松の実



millecoさんへ
茶々のことを思ってくださりありがとうございます。
毛むくじゃらが我が家から消えて
3年が過ぎました。
テレビで可愛い毛むくじゃらが出る度に
この時だけ父と仲良しとなってテレビに釘付けとなっています。
たたこさんのお料理はどれもとても美味しいです。
でも、millecoさん、ご自分でも素晴らしく料理上手ですし、
ご主人もプロ級ですし・・・・
たたこさんのご近所に住む必要が無いと思います。
きんぴらの隣にあるのは、子もち昆布です。
お安い、数の子が薄くしか張り付いていないものなので、
わからなかったかもしれませんね(笑)
家でバリバリ食べる分には、この程度で充分なのですが、
確かにお正月のお重に入れるにはちょっと寂しい
子持ち昆布だったかもしれません。
millecoさん一家にとりましても、
素晴らしい年となりますように。
by 松の実



milleocoさんの次の鍵コメさんへ
お久しぶりです。
そちらはちゃんと雪がありますか?
口取り、一緒ですね。
なんとなく買わなくてはいけないものと
インプットされています。
私自身は、あのなんのテライもないただ甘いお菓子、
けっこう好きなんです。
もちろん、いつも食べたいとは思いませんが、
一年に一度ですし、きっとこれからも買い続けると思います。
毎年毎年同じものが買えるというのは、
平穏で幸せなことだと思います。
ウチの父もおせちは本当は好きではないのです。
でも、私がこれを食べてしまわないと、
ふつうのご飯はない、と宣言しているので、
31日と1日の夜は大人しく一生懸命食べています。
by 松の実
松の実 |  2016.01.04(月) 19:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |