2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.02.03 (Wed)

節分

こんばんわ~
茶々です。

今日は節分、下界では盛大に豆まきをするご家庭は少ないようで、
皆で豆まきごっこをしました。
で、疲れています。

豆まきごっこ

かわりばんこに鬼になりました。
あっ、「かわりばんこ」って言いますか?
それとも「かわり順番」って言いますか?
松の実のバレエの先生が「かわり順番」と言うのを初めて聞いた時、
びっくりしました。
そうしたら、松の実の周りの誰かさんは「かわり順々」と言うそうです。

今日、節分の日の松の実家の夕食です。

P1020550.jpg

釧路産いわし、大きくて食べごたえがあったそうです。
お父さんが美味しい美味しいって言ってました。
もちろん、松の実は焼いただけ。

実は今日の夕食、松の実としてはかなり頑張ったのです。

上のスープは先日台北で先輩同期後輩と一緒に食べた四川料理の
スープを真似っ子したものです。

1454494022890.jpg

松の実が目指したのは上の画像の「酸っぱい白菜と豚肉のスープ」

程よい酸味と豚肉の甘さとコクが絶妙の美味しさだったそう。
お鍋ごと釧路に持ってきたいくらいだったそうですが、
それは叶いませんので、お家で作ってみよう、と思ったそうです。

わざわざ、スーパーマーケットで「酸菜」を買ってきました。
プラス、今日初めて干しエビなるものも買ってきていれました。

P1020549.jpg

同期に酸菜をカットして白菜と炒めて・・・・と教えてもらったのです。
目指す酸味もコクも甘さも全く出ず・・・・ただただ、あっさりとしたスープとなってしまいました。
お父さんなんか、「このスープ、貧乏たらしい・・・シベリア抑留者になった気分」って。

あのスープを食べている時から、白菜そのものが酸っぱいと思っていた松の実です。
翌日一人で迪化街を歩いていて見つけた「白菜の塩漬け」です。
もしやして、本当はあのスープに入っていたのはこの白菜ではないのか?と
今、松の実は思っているそうですが・・・

1454493945607.jpg

もう一度食べたいあの酸っぱい白菜と豚肉のスープと
ブツブツ言う松の実です。

いわしの左上の白いものはこちらを参考にしたものです。

1454494084343.jpg

同じく四川料理で食べた、「豆干と香菜のサラダ」
でもメインの白いものは白菜だったのです。
松の実は白菜を生で食べたのが初めてで、
そのあっさりしゃっきりした美味しさに又々びっくり~

豆干も香菜もないので、市販のイタリアンドレッシングで和えただけ。
でも、お父さんも初めての生の白菜に美味しいって。
白菜の茎が嫌いお父さんもこれなら美味しいって言ってました。

下の画像はその四川料理のデザートです。
ナツメ入り餡の胡麻餅?熱々です。
左は酒粕甜蛋湯ゴマ団子だったかな。
酒粕が日本のものと違ってお米のつぶつぶが残っているのです。
日本の甘酒をうんとあっさりさせて、
玉子は溶いていれて、胡麻が入ったお団子を浮かべると
似たような味になるかな~

1454493993147.jpg

寒かった台北で、体がじんわり温まる台湾のデザート最高!だそうです。
私もこのデザート食べたい!

それにしても目指す味を作るって難しい~
二人分だけ作るのが難しさを増加させている、とは松の実の弁。

もともと料理のセンスがある方ではないですしね・・・・
21:19  |  その他  |  コメント(11)

Comment

茶々さん、松の実さん、晩上好~。

節分だというのをすっかり忘れて買い物に行き
太巻きがずら~っと並んでいるのを見て
「あ・・・」と思いだした私です。
今は一人ですから、豆まきもしません。
さっぱりとしたものです。

イワシなのですか?
にわかには信じられない、丸々と肥えたその姿態。
さすが釧路!

胡麻団子、私も好きでした。
広州でよく食べたのはあっさりしたお汁粉に
入っていたタイプで、クコの実も入っていましたね。
あと、ユリ根みたいなものも。
日本のよりもっとサラサラしていて、さっぱり。
だからお団子の中の胡麻もくどくない。
あれは「香港風」のお味だったと思いますが。
美味しいデザートはたいてい「香港風」か「台湾風」でしたよ。

まだ寒い日が続きますね。
スープであったまって、お風邪などお召しになりませんように。
emihana |  2016.02.03(水) 23:27 | URL |  【編集】

なんですか~、松の実さん
えらく2月しょっぱなからぶっ飛ばしていますね
本当に申し訳ございませんがお夕食の画像を拝見し、
『実は今日の夕食、松の実としてはかなり頑張ったのです。』と拝読し
どこが??と思ってしまったのです。
鰯を焼いただけじゃないのか?と思ったのです。
スープをそんなに思いを込めてお作りになったとは知りませんでした。
スープって少量作ってもコクも旨みも出ないんですよね
お鍋いっぱい作るときっと美味しいコズッパイ白菜と豚肉のスープが
出来るのではないでしょうか?
お父様の『貧乏たらしい・・・』それよくわかります。
うちの母はすいとんがダメです、それこそ貧乏たらしくって涙が出るそうです。
味のない芋の軸が浮かんだすいとん、戦時中を思い出すそうです。
ハイジ |  2016.02.04(木) 00:00 | URL |  【編集】

松の実さん、料理してますね~
どれも美味しそうです。
ところで右の緑はニラ?ほうれん草?
もちろん私は桜餅に釘付けですけど・・・

生の白菜のサラダ、私も馴染みがないです。
以前山梨出身の友達に聞いた時に
白菜ってお漬物以外で
生で食べるんだ~って驚いた記憶があります。

私の料理はもっぱらクック〇ッド頼みです。
こたつ |  2016.02.04(木) 07:55 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
もともと恵方巻きなんて北海道には
なかったのに、各スーパーさんの努力の甲斐あって
市内のスーパーでも太巻きがワンサカ売られて
けっこう売れていました。
もっとも、主婦にとっては、今日は「恵方巻きを
食べる日よ」と言いつつ出来合いの
恵方巻き、どんと食卓に出せば、
文句も出ず、むしゃむしゃと食べてくれるという
ありがたいことなのかもしれません。
イワシなんです。
実はこれよりも一回り大きなものもあったのですが、
それは3尾一パックで、中途半端な数だったので、
諦めたのです。
あのごま団子の冷凍食品、持ってきたいのですが、
スーツケースのなかで、少し溶けると割れてしまうんですよね。
残念!
中華料理の温かいデザートって良いですよね。
by 松の実




ハイジさんへ
スープやカレー、あと、豚汁なんかも
大量に作ったほうが美味しいですよね。
二人分って本当に食材を集めるのが
面倒だし、高くつくし・・・
あのスープ、もう一度食べたいです。
ウチの父はすいとんは食べたのかな?
話題になったことはないですね。
でも、じゃがいもをそのまま食べることには
とても抵抗します。
いも団子だとOKで、ゆでじゃがや粉ふきいもはNGなんです。
昔芋ばかりだったからと。
でも、さつまいもはそのままでOKで
今も一人の昼食などではさつまいも、一本
ゆでて機嫌よく食べているようです。
by 松の実



こたつさんへ
イエイエ、相変わらす「料理」はしていないですね。
緑はニラです。
今はニラが柔らかくて美味しい時期ですから・・・
私がご飯したくの時はニラの
おひたし、お味噌汁、玉子とじ・・・
毎回のように食べています。
北海道人は生の白菜に馴染みがないのかな?
以前、ここのコメントで白菜サラダ、
美味しいよ~ってどなたかに教えていただきました。
確かに、クセもなくシャキシャキで、
なかなか美味しかったです。
私、レシピを見ながら作るの苦手です。
食材は調味料で我が家にないもの、
使ったものがないものが書かれていると
作る気ゼロになってしまうのです。
だからいつまでたってもレパートリーが
増えないんですね。
by 松の実
松の実 |  2016.02.04(木) 20:40 | URL |  【編集】

茶々さん、松の実さん、こんにちは!

昨日、台湾の黒落花生、食べてみましたよ。
国産の立派なお豆に比べれば、だいぶ小粒ですが
黒い皮ごと戴くと、アントシアニンが摂れるそうです。
まぁまぁのお味でした。

先日、こずっぱい白菜漬けが食べたいと仰っていたハイジさん。
こずっぱい白菜漬け、売ってるねぇ~~。

キムチが酸っぱくなったらスープにするのですが
どちらも身体には良さそうですよね。

豆撒き用の豆、買ったのに、玄関に置いたままです。
ハトさんに進呈しますかね。

しかし、リッパな鰯。
こんなの見たことないや。

レタス類が高い時に、白菜のサラダにします。
こないだ、赤い葉っぱの白菜、買ってきましたよ。
生で、レタスに混ぜて戴いていたのですが
テレビで、甘酢をかけると鮮やかな赤になって
美味しいとやってました。

父は、さつま芋、食べませんでしたね。
さんざん食べたから、もういいって。
taki |  2016.02.05(金) 16:18 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
台湾で調理していない落花生を食べた記憶がありません。
と、書きながら思い出しました。
コンビニで、台湾風に乾燥唐辛子やじゃこなどと
ビールのおつまみ用に売っているピーナッツは
食べたことありました。
昔は、あまりナッツ類は食べなかったのですが、
ここ数年、食べたいと思うようになりました、
老化で皮膚がカサカサしているので、
本能でビタミンE(でしたか?)を補おうと
しているのでしょうか?
すっぱい白菜の漬物、食べたいですね。
昔、ご飯を巻いて食べませんでしたか?
白菜のサラダ、気に入りました。
これからも食卓に登場することでしょう。
ウチの父にとって、さつまいもはご馳走ですが、
じゃがいも、そのものは許せないようです。
by 松の実
松の実 |  2016.02.05(金) 23:45 | URL |  【編集】

こ、これが、イワシですか?!
う~ん。スケソウダラでも、情けない思いをしましたが、こんなイワシ見たことないです。別の魚ですね。
節分前に、メザシを見て、「ししゃも?」と思った私です。においは、「イワシ」とか言って・・・恥ずかしいや~

かわいばんこは、かわいばんこです。
はっ!北海道と新潟だけでしょうか?

落花生を雪の上にまくのですか?と聞かれましたが、外にはまかないです。そちらでは、外にまきますか?

今朝の台湾の地震、心配ですね。
つま |  2016.02.06(土) 11:34 | URL |  【編集】

つまさん。

じゅんじゅんかいばん・・・って言う?
taki |  2016.02.06(土) 18:20 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
そうです、イワシです。
昨年、釧路は久し振りにイワシが豊漁でした。
マルマルと太った大きなイワシは食べごたえも十分で、美味しかったです。
イワシというと小さいというイメージがありますよね。
佐賀と鳥取から釧路に開拓に入った人が多いと言われています。
又岩手や北陸からも多いと言われています。
北海道全体では、新潟から開拓に入った人たちが多かったのでしょうか?
私が子供の頃は、落花生を外にも撒いていました。
翌朝、汚くなっているのが悲しくて、
すぐに外に撒くのは止めてしまったのを覚えています。
明日が春節の大晦日で、台湾は今日からお正月休みなんです。
その時期にあんな地震・・・
お知り合い関係は今のところ皆さん無事です。
by 松の実



takiさんへ
それはどこの言葉ですか?
かわり順々の変形でしょうか?
by 松の実

松の実 |  2016.02.06(土) 18:31 | URL |  【編集】

あれれ、かわりばんこ です。
普通に使っています。
新潟となまら似てますね~

takiさん、それはどこの言葉ですか?
つま |  2016.02.06(土) 21:53 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
大丈夫です。
理解しております。
落花生、なまら、かわりばんこ・・・
後はどんな北海道物が新潟がオリジナルでしょうか?
by 松の実
松の実 |  2016.02.06(土) 23:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |