2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.04.01 (Fri)

日本の真ん中へ

こんばんわ。
新年度ですね。
私の職場でも上司が変わり
岡山出身の同僚が実家に帰ることを決め、と
変化がありました。

日本の短い日本の真ん中への旅を終えて帰ってくると
東北海道にも春の兆しがやってきておりました。

suno-doropu.jpg

スノードロップが咲いていました。

日本の真ん中への旅。
過去2度釧路に取材のためお越しいただき、
何故かプライベートで台北旅行に行っても
お会いしてご飯など一緒に食べている
雑誌記者Kさんと新聞記者Tさんと旅行作家でありマルチタレントでもあるDさん、
台湾人メディア3人と一緒でした。

2日目は何やかやと理由をつけて
名古屋から約30分、ハイジさんとましろさんのいる桑名へと
連れて行きました。
ハイジさんが駅まで迎えにきてくださり、
桑名駅でも、ひとしきり爆笑もの・・・の件があったのですが、
一応ワンコブログなので・・・先を急ぎます。

nenekyakuyo.jpg

やっとやっと会えた、ましろ嬢。
「あ~ら、いらっしゃい、やっと来たのね」と出迎えてくれました。

dare.jpg

次々とハイジ邸に入ってくる異国の香りに
戸惑い気味のましろ嬢。

本当は、ハイジ邸の広大な庭園に台湾メディアを置いて、
私だけがダッシュでましろさんに会いに行かせてもらうつもりでした。
なのに・・・「え~っ!普通の日本人のお家に行けるの?
入って良いの?行きたい!行きたい!」と私よりも遥かにハイテンションの
喜びように、あなた達、庭園で待っていてね、とは言えなくなってしまいました。

anntamodare.jpg

「あなた誰?どこから来たの?何しに来たの?と言わんばかりのましろ嬢。

watashiwomite.jpg

づかづかとハイジ邸に入り込み、お母様にお茶をいただき、
あげくにKさんが「キッチンが見たい!」と言い出した!
私だったら絶対に「ダメ!」と言っているところですが、
心優しいハイジさんのお母様が「どうぞどうぞ」と見せてくださいました。
非常感謝です、お母様。
皆がキッチンに行っている間、
私はましろ嬢と仲良く二人の時を過ごしたのでした。
その様子は、ちょうどハイジさんが紹介してくださっているようなものでした。

omiyge1.jpg

ハイジさんからは、私だけではなく、台湾メディア3人にもおみやげを
いただきました。
実は、私は心のなかで、私の分だけで良いのに~と思っておりました。
お母様から見せていただいた、ひ孫さんの写真、
ハイジさんそっくりでした。
やっぱり「血」ってあるんだな~っと騒々しい台湾人に囲まれて
その瞬間だけポッと「日本」の瞬間となりました。

konomidawa.jpg

新聞記者Tさんと笑顔のましろさん。
Tさんはご自身でもワンコと暮らしていて、
私の記憶ではましろさんを茶色にしたような、
やっぱり可愛いワンコです。

ハイジ邸を後にして、桑名のショートトリップは続きました。
ハイジさんの「顔」のおかげで、忙しいながらも
とても恵まれた盛りだくさんの半日旅行となりました。

ハイジさん、お母様、本当にお世話になり、
ありがとうございました。
旅行中、もっとも印象に残ったのはハイジ邸だそうです。
(あれは普通の日本人のお家じゃないからね、お金持ちのお家だからね!と
何度も念を押した私でした)
今度は是非、お母様とハイジさんが彼らに会いに行ってあげてくださいませ。

名古屋への帰りの電車の中で、
Kさんが言いました。
「あのネ、ハイジさんと松の実さん、大きな声で笑ってしゃべって
私達よりも台湾人みたいだったよ」と。

Have a nice weekend!でございます。

00:12  |  その他  |  コメント(10)

Comment

おはようございます。

日本の真ん中といえばハイジさんと思ってはいましたが、相談に乗っておられるのだなあ・・・と思っておりました。
なんと、ハイジ邸そしてましろ嬢との出会い旅でもあったとは。
素晴らしい!

Kさん、Tさん、Dさんがどれだけ喜ばれたことかと想像できます。
そして、ハイジさんならきっとお引き受けして下さるというのもお人柄からわかりますねー。

新年度。
松の実さんの今後のブログも楽しみにしております。
 |  2016.04.02(土) 06:08 | URL |  【編集】

だれ?↑わたくしの指定席を・・・

ほんまでっせ、ほんまでっせ
『5分でいいからましろさんに・・・』がなんと約50分!
なんともったいない時間のロスだったことか!
松の実さんもお人が悪い、彼らの一番の興味が
『日本人の一般家庭』ならそぅ仰ってくださればよかったのに
部屋干しの洗濯モンやら片付けたかった・・・
ましろは元々お犬好(おひとよしの犬版)なので
お客様の対応に心配していませんでしたが、
この日は特別良い仕事をしてくれました。
そしてお金持ちではありません。
これは大間違いなので訂正させていただきます。


ハイジ |  2016.04.02(土) 11:03 | URL |  【編集】

ましろさん、いい仕事されてますね~

それにしても、お客様たちの、うれしそうなこと!
ハイジ邸が、ニホンの一般家庭と勘違いされるのは
少々困りますが・・・
えもんかけ!くつべら!
素晴らしい伝統の品々が見えます。
竹ぼうきでしたっけ?塵取りとかも、ご覧いただけたのでしょうか?


それでは、桑名駅でのアクシデント?続きをお待ちしておりまする~
つま |  2016.04.03(日) 08:32 | URL |  【編集】

あら、、、ましろさん、、、
こちらでも 知らない殿方に 満面の笑み(笑)

外国の一般家庭に伺えるのって
とっても嬉しいですよね~
違う文化を体験できるし!

我が家は 私がズボラなので
お招き出来ませんが(苦笑)
BOSS母 |  2016.04.03(日) 23:01 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

お名前が・・・さんへ
仰るとおり、まさしく桑名では、
ハイジさんにおんぶにだっこの半日旅行でした。
桜はまだでしたが、天気も良くて、
計画した以上に色々と見せて体験させることが
できました。
すべてハイジさんのおかげです。
いただいだ1番乗りのコメント、
michikoさんかな~?
emihanさんかな~?
takiさんかな~?
新年度はなんとなく落ち着かないですね・・・
しっかり「さ~やるぞ~」と思えたら良いのですが、
どうもふわふわとしてしまいます。
by 松の実


ハイジさんへ
本当にごめんなさい!
もう、これは謝るしかないです。
Kさんはよほど嬉しくて楽しかったのか、
フェイスブックにアップして、
また名古屋に行こうね!と誘ったら、
又、ハイジさんのお家に遊びに行きたい!って。
こんなだったら、最初からハイジ邸見学として、
つまさんがコメントくださっているように
日本の伝統的お家のあれこれを説明してもらうのでした。
ましろさん、そのKさんにだけは、
何故か警戒心100でしたね。
眼の色がさっと変わって!
一体何が気に食わなかったのでしょうね。
本当にお世話になりました。
次もお願いします。
by 松の実



つまさんへ
ハイジ邸は、10分の予定だったのです。
私だけで10分の予定だったのです。
それが!
私、アポを入れているところの時間が気になって・・
でも、そこもハイジさんの言わば「島」だったようで、
ハイジさんが良い具合に采配してくださいました。
最初からハイジ邸見学にすると良かったと少々後悔しております。
桑名駅の爆笑というのは、彼らの仕事熱心さ故の爆笑ものであり、
ハイジさんと私がゲラゲラ笑っていましたが、
彼らは真剣そのものでした。
by 松の実



BOSS母さんへ
ここでもって?
ましろさん、男性には甘いのですか?
Kさんには眼の色換えて吠えかかっていましたよ。
あの時は、遠い過去のまいる嬢を思い出しました。
一般のお家、入りたかったんですね。
次はハイジ邸見学会にいたします。
私も、我が家は絶対にお見せできません。
現に、この時も次は松の実さんのお家に行きたい!と
言うのを「ダメ」とすっぱり断りました。
by 松の実





松の実 |  2016.04.03(日) 23:37 | URL |  【編集】

あらっ名前なかったですね〜。
今後気をつけますね。
でも推察大当たりで何かうれしい。
michiko |  2016.04.04(月) 05:43 | URL |  【編集】

こんばんは

松の実さん、ご無沙汰しております。
クニゾーです。覚えていらっしゃらないかもしれませんが、以前茶々ちゃんによく似た柴ワンコと暮らしており、時々コメントさせていただいておりました。
茶々さんに会いたくなって、、よらせていただきました。
まだこうして茶々さんが存在してくれてて
なんだか嬉しいです。
松の実さんも、お元気そうでよかった。
また茶々ちゃんに会いにこさせていただきますね。(#^.^#)
クニゾー |  2016.04.04(月) 20:47 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

michikoさんへ
やっぱりmichikoさんでしたね!
実は、mnichikoさんであることに
かなり自信を持っていました。
でも、万が一違ったら、失礼だな~と思いまして。
札幌は春らしくなりましたか?
by 松の実


クニゾーさんへ
お久しぶりです。
もちろん覚えております。
モコさんと暮らしていたクニゾーさんですよね。
いつだったか、年をとったせいか毛代わりをせずに、
柴なのに名前の通りモコモコになったと
コメントをくださったのを覚えています。
茶々より、3つくらいお姉さんワンコだったと。
クニゾーさん、お元気でいらっしゃいましたか?
この日記は未だに茶々のものではありますが、
やはりここに茶々がいないと、
寂しく気の抜けたビールのようでございます。
今回クニゾーさんからコメントいただけて、
とても嬉しかったです。
又、遊びにいらしてください。
by 松の実
松の実 |  2016.04.04(月) 23:21 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

私が日本を離れている間に
こんなに楽しそうな出来事が起こっていたのですね。

とにかく、優しそうな殿方にマッサージされている
ましろさんの表情に尽きますね、今回は。
美女のとろける様な笑顔。

大陸の若い男性はどちらかと言えば
穏やかな印象の方が多いのですが
台湾ではどうなのでしょうか?
くだんのTさん、いかにも優しそうな方です。

私もいつか、ハイジさんとましろ嬢にお目にかかりたいです。
その節は松の実さんもご一緒にいらしてくださいね。
emihana |  2016.04.05(火) 19:25 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
おかえりなさいませ。
楽しまれましたか?
日本の真ん中もですが、
大陸中国、一緒に行きたいです。
日程さえ会えば、是非ご一緒させていただきたいです。
台湾男性は穏やかで優しく、気もつくし・・・
万が一過去もこれからも結婚ということがあったなら、
絶対に相手は台湾人です。
by 松の実
松の実 |  2016.04.05(火) 19:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |