2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.06.01 (Wed)

ななちゃん

こんばんわ~
お久しぶりでございます。
茶々です。

omukaeni.jpg


昨日は、私によく似た美犬で賢くて、可愛くて愛嬌たっぷりのワンコを迎えにきていました。
その顔つき、その老犬生活ぶりが私と恐ろしいほど似ていたあの方です。
福井のななちゃんが、5月31日、容態が急変して
私をはじめ、私がこの日記でお知り合いになれた
多くのお友達が待つ、こちらの世界にお引越ししてきました。

さくらとななちゃん

5月23日にめでたく18歳の誕生日を迎えて、
これからますます老犬生活を楽しもうとしていた矢先の様態急変でした。

ななんちゃんか私か
これはななちゃんです。

松の実は、私によく似ていたななちゃんが大好きで、気になって、
コメントは残さなくともずーっとななちゃんの日記を読んでいました。

ななちゃんの一つ一つの症状が私と重なり、
時に懐かしく温かい気持ちなり、
頑張っているななチロままさんを見ては、
「私ももっと頑張れたのでは?」と寂しく後悔したり。
中でもななちゃんの首がどんどん胸に向かって
巻き込まれていくことに対して、
温めたら緩和された、という日記は、
深く松の実に響き、久しぶりに私の首も温めて上げると良かった、
温めてみたかった・・・と涙していました。
(遅い!後悔先に立たずです)

bennza.jpg

私の曲がる首への対処法は、
なんと便座カバーでしたからね!


DSC_1545.jpg
私がいなくなってすっかり寂しくなった我が家の庭芝桜です。


私がななちゃんに会って、
真っ先に言ったのは、
「ウチの松の実がななちゃんを抱っこして重い!なんて言ってごめんね」でした。

omotakatta.jpg

若い頃はlとんでもなく気が強いななちゃんだったらしいですか、
ななちゃんに似た私の謝罪で松の実の失言も許してくれたようです。

これから、皆と一緒に私は松の実が、
ななちゃんは、先に来ていたチロルさん初め4頭のワンコさんたちと
いつかななチロままさんがこちらに来るのを待ちます。

DSC_1544.jpg

それまでは仲良くこんな清々しいお花畑で
コロコロと遊びまわって、疲れたらこんな風にぐっすり眠りつつ
心を松の実のもとへワープさせましょう。

chachadesu_20160601232853639.jpg
これは、私、茶々です。ななちゃんと見分けられますか?


23:34  |  その他  |  コメント(8)

Comment

ななさん、お疲れ様でした。
ななチロママさんもお疲れ様でした。
茶々お姉さまがお迎えにきてくださったから
柴女子会が開かれていますね?
みんな虹の橋からこちらを見下ろして
自慢したり突っ込んだりしていますね。
私は時々公園で出会う柴ちゃんが冬になると
ちゃんちゃんこを着せてもらって少し首を下げて
ゆっくり歩く姿をななさんに重ねていました。
これからも彼女を見かけるとななさんを
思い出すことでしょう。
松の実さん、重い(失礼)ななさんを抱っこできて嬉しかったでしょ?
ななさん、またね!
ハイジ |  2016.06.03(金) 21:46 | URL |  【編集】

なーちゃんの突然の旅立ち、残念でした…。驚いてます。まだ実感わかないけどしっかり犬生を全うしたなーちゃんを誉めたいと思います。ななチロママさんもホント愛情いっぱいなーちゃんに注がれて頑張りましたよね~!

松の実さん同様なーちゃんの温もりは忘れません。

きっと、茶々ちゃんやゴン達とお空から私達の事見守っていてくれてるでしょう。

お友達ワンコが少なくなるって寂しい過ぎますね…(T_T)
ゴン太 |  2016.06.04(土) 02:05 | URL |  【編集】

なーちゃん 急なことでびっくりしました
PCのこちら側から ずっと見守って
応援していたのですが あまりにもあっけなくて…

少し離れた地方に居る友だちのわんこも
あっという間に 齢をとってしまいました
ちょうど一年くらい前に 会いに行ったら
見えない聞こえない歩けない…
こちらにお気に入りのお店もある彼女に
遊びにおいでよ と 誘っても
なかなか実現できないのも無理はないのです
かりん |  2016.06.04(土) 09:47 | URL |  【編集】

ななちゃん 18歳超えましたねえ~
頑張りましたよね!

そして ななチロママさんも 頑張った。

お別れは辛いけど、、、
私達はいつも 見送る側でないと いけないし、、、
悲しい思いをしても やはり 見送れるのは
幸せな事なのだと 思います。

茶々ちゃん やっぱり可愛いのお~!
BOSS母 |  2016.06.04(土) 23:30 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

茶々さんに似ていたと言うことは
はなにも少し似ていたと思います。
毛色が少し薄いけど、特に晩年のお顔は
何だかみんな似て来ますよね。

18歳。
すごいなぁ。
茶々さんも、ななさんも
みんな、はなよりもっと長生きして
ままさんの思いにじゅぶん報いて
旅立ったんだと思います。

お疲れさまでした。
あちらでも楽しく元気に過ごしてくださいね。

茶々さん、シロクマの赤ちゃんみたいなふわふわ。
触らせてもらいたかったです。
emihana |  2016.06.05(日) 19:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
ななちゃんの重たさ、しっかりこの腕と胸が
覚えています。
ななちゃんに会えて良かったです。
会いに行って良かった。
虹の橋の賑わいが羨ましいです。
私も仲間に入れてもらいたいですね。
柴仲間が一体何頭いるのか・・・・
ハイジ家出身も華やかにやっていることでしょう
by 松の実


ゴン太さんへ
ゴン太さんは、私より2年くらい若いななちゃんに
会っているのでしたか?
もっと若いななちゃんだったかな?
ある意味、茶々の旅だちよりも
お友達ワンコの旅立ちのほうが、
純粋に悲しく寂しいです。
素直に悲しみ泣けることができるのは
お友達ワンコの旅立ちのほうが強いです。
ななちゃん、よく頑張りました。
花〇ですね。
by 松の実



かりんさんへ
かりんさんもななちゃんを見守っていたのですね。
茶々とよく似ていたと思いませんか?
あの食べ方、ぐるぐるぶり、
ダダのこね方・・・・
ななちゃんの日揮を見るたびに
懐かしも悲しく寂しくそして可笑しく、
いろんなことを思っていました。
お友達のワンコさん、老犬生活を
楽しくまっとうできますように。
今は、お気に入りのお店に行けなくても、
寂しいことにいずれ、また通えるようになります。
by 松の実


BOSS母さんへ
本当によく頑張りました。
ななチロままさんと二人で、
ななチロままさんを独占して、
ななちゃんも幸せな老犬生活でした。
そうです、見送ることは私たちの義務であり、
幸せなことでもあるのですが、
寂しさと悲しさが大きいのも事実ですね。
茶々、可愛いですか?
ありがとうございます。
by 松の実


emihanaさんへ
そうですね、今頃、はなさん、ななちゃん、
茶々で、似たもの同士で仲良くやっていることでしょう。
ななちゃん、若い頃はかなりきつい性格だったらしいです。
茶々は頑固であったけど、
きかない性格ではなかったです。
今頃、3頭でどんなことを話して思っているのでしょう?
茶々のその昔の秋田犬疑惑はななチロママさんから
始まったと記憶しているのですが、
ななちゃんのほうがずーっと大きな柴さんでした。
なので、ななちゃんのほうがシロクマさんっぽいです~
by 松の実

松の実 |  2016.06.05(日) 23:53 | URL |  【編集】

茶々さん、こんにちは。
松の実さんが、ななちゃんに会いに出かけたのが
ついこの間だったような気がします。

季節は、バラから菖蒲へと移ろってゆくのに、
気持ちだけが置いてきぼりのような・・・
いえ、そこから動きたくないのかもしれません。

茶々さんたちのところへ、新潟からもお友達が、また引っ越しててゆきました。
みんな幸せな時間を家族とたくさん過ごして、ご長寿なのですが、寂しさがどうにもなりません。

うちのぶうこも、若いころはきつい性格だったような気がしますが、ななちゃんにはきっとかないませんね。
つま |  2016.06.18(土) 18:14 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
私は逆にななちゃんに会いに行ったのが
遠い昔のような錯覚を覚えます。
この半年の間、特に、4月以降、特に職場において
いろいろなお別れがあり、
時間の感覚がおかしくなっています。
私は、気持ちだけではなく、
すべてにおいて置いてけぼりを食ったような気がします。
私もどこかに行かなくては!という焦燥感でいっぱいです。
ななちゃんとぶうたさん、良い勝負かもしれませんよ。
あちらに言ったお友達、
キカナイワンコ、多いですね~
家の茶々なんて、おとなしいから、
おとなしい仲間の紫龍さんやBOSSさんと
遊んでもらっているのかな?
by 松の実
松の実 |  2016.06.19(日) 23:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |