2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.07.01 (Fri)

やっと夏?

こんばんわ。

なかなかスプリングコートを脱ぐことができなかった釧路ですが、
昨日あたりから気温も上がり、
こうして午後3時を過ぎるとモワモワと海から霧が寄せてくる夏がやってきたようです。

DSC_1692.jpg

旭川のボビーままさんのところの
ボビーさんが茶々と同じ場所へお引越ししました。
先に行っていたヒメさん、メグさんと会って安心していることでしょう。
ヒメさんには優しく「よく頑張ったね」と言ってもらって、
メグさんには「ボビーままが来るまでしっかりするのよ、私も父ちゃんがくるまで私らしく頑張るから!」と
叱咤激励されたでしょうか?
ボビーさん、小さくって優しいから、
キカナイ女の子達の餌食になっていないと良いのですが。

3月末、名古屋とハイジさんの桑名でご一緒した台湾メディアのKさん、Tさん、Dさん、そしてGさんが
7月14日から5泊6日の日程で三度釧路に取材旅行にいらしゃいます。

akanko.jpg

私の勤務先が主催するこの取材旅行、
もちろん、私がアテンドするのですが、
お連れする阿寒湖のボッケはまだ私も行ったことがありません。
この日は阿寒湖の方々がとても忙しいそうで、
「ごめん!松の実さん、悪いけど、案内つけないから、
自分たちで周ってね!」と。

DSC_1698.jpg

天気も良かったので今日はその阿寒湖に下見に行ってきました。

まずは昼食場所の下見。
昼間の阿寒湖って正直あまり人がいないのです。
ある方から勧められた阿寒湖産のワカサギの天ぷらが食べられるお店です。

お蕎麦も手打ちだそうですし、
ワカサギの天ぷらも美味しかった。
けど、ワカサギって冬の間しか漁をしないそうで、
今は冷凍モノだそう・・・
う~ん、冷凍モノをわざわざ食べさせるのは・・・・と
今も思案中です。

次はボッケです。
ボッケとは、アイヌ語で「ぐつぐつと煮えたぎる」という意味だそう。

森林浴をしながら、ボッケを目指します。

Bokkehe.jpg

泥火山というらしいです。
時折ボコっ、ゴボッと火山ガスが噴出する音がします。
硫黄の匂いもプンプン。

湧き出る水の温度は97度にもなるそうで、
近づけないように柵で囲われています。

bokkke.jpg

そのまま湖畔沿いの遊歩道を歩くと
昔は東北海道を走る貸し切りバスのガイドさんが必ず歌ってくれた
「まりもの歌」の歌碑がありました。

marimonouta.jpg

♪水面を渡る風寂しい、
阿寒の山の湖に~♪

阿寒湖は暑かったです。
駆け足の下見でガイド役が務まるか、はなはだ不安です。

あっ、一応ワンコブログなのにワンコがでてきませんね。
どどんと4枚です。

おぼえていらっしゃいますか?
阿寒湖アイヌコタンで世界的な評価を得た彫刻家
滝口政満さんのお店にいる野良ワンコ出身の「円空」です。

onegai.jpg
madaita.jpg
ennkuu.jpg
katteteba.jpg

円空はとっても怖がりで臆病なんです。

1枚目
滝口さんに円空は2階だよ~と教えていただきあがっていくと、
暗いすみっこから一歩も出てきません。
2枚目
私が1階でバレッタを選んでたいたら、もう客(私)は帰ったと思ったのか降りてきたところ、
私がまだお店にいるのを見つけて仕方なく階段で待機。
3枚目:
なかなか帰らない私にしびれを切らし、「まだ帰らないの?」と訴える。
4枚目:
滝口さんといつまでも話す私に「早く帰って~!」と吠える。

滝口さんのお店では客寄ワンコとしての任務は必要ないかもしれません。

楽しい週末をお過ごしください。





00:24  |  その他  |  コメント(13)

Comment

1番じゃろ?
洗濯もんを干したので寝ますぅ~
またね~
ハイジ |  2016.07.01(金) 01:01 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちは!

食い意地が張ってるので
ボッケをホッケと見まつがい。 e-446

とても美味しそうに揚がっているワカサギ。

そうですよね、凍った湖にクルクルと穴を開けて
釣るイメージですものね。

お食事処、決まるまで面倒ですね。 e-441

円空さん、相変わらず可愛いですね。 
お顔の濃茶が良い感じ。

綺麗なお姉さんには、余計に厳しいのかも。

ボッケへの道。
松の実さん、ハイヒールじゃないですよね? e-451

taki |  2016.07.01(金) 09:49 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
一番、ありがとうございます。
洗濯ものは乾きましたか?
今日の釧路は23度くらいまで
気温が上がったとか。
霧もモワモワ~
by 松の実



takiさんへ
お食事処、まだ決めていません。
この季節の阿寒湖のグルメとしては
ヒメマスがあるのですが、
実は私はマス類は食べられないのです。
ヒメマスのお刺身なんてもってのほか。
自分が食べられないものを紹介するのも
気がひけて・・・
臆病円空さん、愛想はないけど、
その由緒正しい雑種ぶりに心惹かれるのです。
この道は土を固めただけなので、
ハイヒールだとヒールが刺さって歩きにくいです。
木道だったらハイヒールでしたね。
この日は3cmほどのローヒールの靴でした。
ご安心ください。
by 松の実
松の実 |  2016.07.01(金) 21:55 | URL |  【編集】

ローヒール。v-77

安心できません。(笑)

taki |  2016.07.01(金) 23:04 | URL |  【編集】

今日は新潟も暑くなりました。30℃。
さすがは7月!
明日からは、雨模様の梅雨にもどるようです。

茶々さんのお友達が、お引越しされたのですね。。。
実は、ぶうこのお友達もです。寂しくなりました。

ん?「キカナイ女の子達」って、間違いなく、その中には、ぶうこ入ってますね?

ワカサギを夏に食べると、あれ?って思います。
原発事故のセシウムで汚染された群馬県の赤城山大沼、榛名湖で、ワカサギ釣りが解禁されたのは去年の9月でした。

阿寒湖の夏も美しいですね~
阿寒湖で、星空や夜明けを見るのがよいのだとか?
ぼっけとは、泥火山なんですね。
秋田県で見ました。ボコボコあちこちから、ぐつぐつ・・・地球は生きてる~と思う光景です。
こちらは、チョコレートマウンテンのような色ですね。

円空さん、なんとも味のあるお顔です。
あの円空仏さんと、関係があるのでしょうか。
ありがたや~ありがたや~

つま |  2016.07.01(金) 23:24 | URL |  【編集】

ボビーの事を書いてくださり
感謝します。

きっとボビーは今頃・・・
若返ってめんこいおなごのお尻を追いかけ
ヒメに「いい加減にしなさい!」って怒られ
メグには無視され、その横には茶々様が頷いてる?
(笑)
ルイは???????

私は元気です!
ボビーには精一杯尽くした!
後悔は無い・・・つもり・・・

でもやっぱ御飯タイムの時は寂しいよ。


ボビーまま |  2016.07.03(日) 21:27 | URL |  【編集】

え~っと、、、ビクター犬は 愛称、、、、
あ~思い出せない。若いもんで(笑)

円空さん 似ていませんか?
小首をかしげて 蓄音機の音を聞いてそう~

デヴィも 一応 臆病なんですのよ(苦笑)
BOSS母 |  2016.07.03(日) 23:19 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
3cmなんてヒールのうちに入りません。
私はペタンコ靴のほうが、アキレス腱が
疲れます。
でも、ヒールは確かに長く履いていると、
小指のあたりが圧迫されているのがわかります。
by 松の実


つまさんへ
ボビーさんと比べたら、
どんな女子ワンコも「キカナイ」です。
家の茶々も十分キカナイです。
ぶうこさんのお友達もお引越しですか?
寂しいことは寂しいのですが、
最近、とにかく自分も老いた!と感じるので、
それほど遠くない将来、また会えると思うと
なんとかそれまでは、と思えています。
グツグツ~昔は柵もなかったとかで、
お知り合いのお兄さんの時代の小学校の遠足で
足を入れちゃった人がいたそうです。
ホントかな~と今も疑っています。
by 松の実


ボビーままさんへ
ボビーさん、おとなしくて、
いつも「先にどうぞ」っていうタイプだと思っていました。
が、ヒメさんに怒られちゃうようなとこもあったのですか?
意外です!
用意するごはんが一つ少ないんですものね、
寂しいですよね。
私は、寝るときが今も寂しいです。
ずーっと一緒に寝ていたので。
ままさんもベッド?お布団?が広くないですか?
シーズーズさんたちも広くかんじているかもしれませんね。
by 松の実



BOSS母さんへ
円空さんは、小首を傾げながら、
ご主人が一生懸命彫刻を彫っているのを
毎日毎日見守っているようです。
で、お客様が来ると、一目散に2階に逃げていく。
私もビクターのワンコの名前はわかりません。
思い出せないというより、
あのワンコ、ちゃんと名前があったんだ~と。
ビクターのワンコといつも言っていました。
あら、女優さんたちに実は上がり症が多いのと似たようなもの?
デヴィちゃん、臆病だったのですか?
随分、華やかな臆病さんですね~
by 松の実
松の実 |  2016.07.04(月) 00:04 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちは。

こちらは毎日猛暑です。
まだ梅雨も明けてないと言うのに。

アイヌの言葉は興味深いですね。
「イヨッペ」が「鎌」で
「ウエンペ」が「怠け者」と言うのだけ
なぜか覚えてます(笑)
音が独特で可愛らしい気がします。

円空さん、きれいなワンコさんです。
そして思慮深そうな眼差し。
まさに、アイヌコタンの彫刻家の側に
居ていただきたい、そんな風格を感じさせます。

空の上がますます賑やかになって・・・
またお盆がやって来ますね。
emihana |  2016.07.04(月) 17:21 | URL |  【編集】

ビクターの犬は「ニッパー」ですね。

いきなり出てきてすみません、ご無沙汰しております。
円空さん、ちょっと信じられないくらい可愛いんですけど!
めちゃめちゃ好みのタイプです。
ああ、逢いたい……でも触れないんですね。
そこがまたニクい。

このあいだ松の実さんが書いておられた、
「不可抗力でワンニャンと暮らさざるを得ない状況に
なることを狙っている」という一文、激しく同感です。
みずから進んで迎え入れる気力も体力も経済力もすでにないですが、
うちの玄関に犬が置き去りにされていたら…。
道端でミューミュー鳴く子猫に遭遇したら…。
まあ、前者の確率はゼロに近いと思いますが、
そんな夢を見ています。
さと |  2016.07.04(月) 20:34 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
本州、暑いんですってね・・・
台北より暑いそうで。
熱中症にお気を付けください。
「大丈夫」と思っていてもなってしまうのだとか?
アイヌ語、確かに音が独特です。
北海道の地名はほとんどアイヌ語から来ています。
アイヌ語に無理やり漢字をはめたんですよね。
円空さん、良いお顔ですよね。
もう、今時ここまで雑種らしいたたずまいを
しっかり残しているワンコって珍しいのでは
ないでしょうか?
おまけに名前が「円空」!
しっぽふって愛想を振りまかなくてもよいけど、
ビビりはもう少しなくなると良いと思います。
あまりにもビビりなので、気の毒なんです。
by 松の実



さとさんへ
お久しぶりです。
ビクターのワンコの名前をありがとうございました。
でしょう、でしょう?
円空さん、可愛いでしょう?
でも、全身から「怖い!」「近寄らないで!」オーラを出しているので、
私も触ろうなんて思えません。
新しいワンコやニャンコとの出会い。
同じことを期待しているのですね。
私も道端の草むらでニャンコの鳴き声を聞きつけたら
連れて帰ろう!
近所の子供か年寄りが、
ワンコを抱きながら我が家をピンポンして
「お宅、ワンコ飼っていましたよね?
このワンコ、行くところがないのです、
でも、我が家では・・・・」と言って来たら
「良いですよ、我が家で一緒に暮らしましょう」って
手を差し伸べるのに~なんて考えています。
by 松の実
松の実 |  2016.07.05(火) 19:26 | URL |  【編集】

円空さんは阿寒湖の神秘的な雰囲気のお店にやって来る運命だったのでしょう。
円空さん自身がひっそりとしていませんか?
寡黙な彫刻家(勝手に想像)と無口なワンコ。
彼が例えば原宿の竹下通りの土産物屋や浅草の仲見世の土産物屋さんの
看板犬には似合わないような気がします。
彼は撫でさせてくれますか?
撫でさせてくれない円空さんなら彼は摩周湖の霧のような存在。
撫でさせてもらえた日にはヨメに行ける?!
人馴れしないその性格が魅力的です。
ハイジ |  2016.07.07(木) 23:34 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
円空さんを撫でる?
無理~ムリ~
ビビりまくる彼に手を伸ばす勇気はありません。
来週の阿寒湖でも会えるかな~
来週木曜日から怒涛の2週間が始まります。
生きて帰ってこられることを祈っていてください。
冷房で具合わるくならないように、
冬でも着ないババシャツを持っていきます。
by 松の実
松の実 |  2016.07.08(金) 11:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |