2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.07.29 (Fri)

終わったーっ!

こんばんわ~
お久しぶりの茶々です。

松の実は長い長い台湾メディア招へい事業の出張と
香港ブックフェアにかかわる出張を終えて昨日ヘロヘロになりながらも無事に釧路に帰ってきました。

湿度100%

釧路は霧の時期、今日は湿度100%の釧路市でした。

fu~

FU~~~~やれやれです。
お父さんも無事に2週間近く何事もなく過ごせましたし、
私も一安心です。

香港暑かったそうですが、外の暑さよりも
屋内の冷房が松の実は辛かったそうです。
2年続いたバンコクの出張で、冷房で体調を崩しかけた松の実。
どうせ、仕事は屋内が圧倒的に多いのだから、と暑さ対策よりも、
冷房対策を万全にしていった松の実。
冬でも着ない袖付きのババシャツを買い込み(さすがにこの時期ヒートテックは探せなかったそう)、
ホッカイロをスーツケースに入れていきました。

香港フックフェア「東北海道ブース」の釧路エリアの様子です。
このときは折り鶴教室をしていました。
法被を着て先生をしてくれているのは大変優秀な香港に住む日本人の通訳さんです。

oriduru.jpg

彼女、年齢が松の実と近く(と言っても通訳さんんほうが若いのですが)、
松の実の台湾時代と少し重なる時期の台湾留学経験もあり、
とてもウマがあったというか、いつまでもいつまでもお話しをしていたい方だったそうです。


松の実が一番心配していたのは、ここを読んでくださっている方はご存知の「浴衣」。
金、土、日、と頑張って着ました。
まー見る方が見ると、松の実の着こなしはNGだったのでしょうが、
周りの日本人と訪れた香港のお客様にはその柄が一見着物に見えるのか
大好評だったとか!?

yukatadeyuujinto.jpg

画像に写る香港の友人が迎えに来てくれて
そのままホテルに帰ったときのホテルマンたち!
それまでは、「何だ~安い部屋に泊まっている日本人か!」という態度だったのが、
浴衣を着て帰った時は、走ってきて笑顔でドアを開けてくれるかと思えば、
違うスタッフがやはり走ってきてエレベーターのボタンを押して、
「Please]の言葉とともに、ドアを押さえてくれるという驚きの対応に、
すっかり気をよくした松の実は今度から海外プロモーションは和服で行おうか?と
真剣に考え中のようです。

13年来の香港の友人たち。
真ん中に見えるポスターの丹頂を撮ったのは、この彼です。

この日はこの友人たちと一緒に半日香港観光を楽しんだ松の実でした。

egg tart

最初に彼女たちが連れて行ってくれたのは、
エッグタルトのお店。
香港で彼女たちとエッグタルトを食べるのが松の実の長年の夢でした。
このエッグタルト、熱々のフルフルで、とっても美味しかったそうです。
奥に見えるのは、「パイナップルパン」。
これ、日本の「メロンパン」とほぼ一緒だったそう。
松の実は日本の「メロンパン」を誰かが真似て日本がメロンなら
香港はパイナップルで、と考えたのかな?と思ったそうですが、
どうなんでしょうね?

sunset_20160729234023e6c.jpg

エッグタルトの後は、スターフェリーから日没後の
空のグラデーションを楽しんだ松の実です。

釧路の夕陽を世界三大夕日の一つです、と言ってPRしている松の実たちですが、
香港ではあまりPRしてきませんでした。
ブックフェア会場から窓越しに見る香港の夕陽があまりにもダイナミックで、美しく
言えなかったそうです。
HK夕陽


ではでは、皆さま良い週末を。
23:49  |  その他  |  コメント(14)

Comment

松の実さん お帰りなさいませ!!!
大変、大変お疲れ様でした。
浴衣ミッション成功おめでとうございます!
素晴らしいお仕事をなさっている事、よくわかりますよー!!!
お父様も何事もなく、何よりです。
そみ |  2016.07.30(土) 09:31 | URL |  【編集】

お疲れさまでした!
ひと息入れて ゆっくりなさってくださいね
梅雨が明けて ますます暑い日が続いていますが
涼し気な浴衣のお姿が とても素敵です
エッグタルト おいしいですよね
ついつい手が伸びて 食べすぎ注意ですが…

こちらは 降水量が少ないわりに
どんよりとした空模様が続いています
水不足と日照不足の両方で
野菜がお高くなってきたような気がします
かりん |  2016.07.30(土) 11:53 | URL |  【編集】

お疲れ様です~

浴衣姿 とっても素敵ですよ~

浴衣を着ているだけで ホテルマンの対応が違うなんて
なんだか 笑っちゃいますが~
民族衣装に敬意をって 事かしら?

夫は もうちょっと仕事を頑張ると
香港へ行けるらしい、、、無料で、、、
だから最近 頑張っているのか?(笑)
BOSS母 |  2016.07.30(土) 21:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

そみさんへ
ただいま~
正直、ものすごく、年を感じた出張でした。
帰ってきた日は、まだ緊張が残っていて
体も動いたのですが、今日の休日がダメだった。
まったく体が動かず・・・。
そみさんこそ、相変わらず精力的に活動されていますね。
その細い体のどこにそのエネルギーがあるのかと
いつも感心と感動です。
今、センターで、ご主人の好きな車の展示会が開催されています。
よかったら見に行ってやってくださいな。
by 松の実



かりんさんへ
一息では、この披露、回復しそうもありません(笑)
年です、トシ・・・
思えば今回の出張メンバーで最年長だった私です。
若者たちと同じようには動けない、回復しない~
関西もどんよりなのですか?
釧路も霧、霧、そして霧です。
もっともこの霧、私はどちらかというと好きです。
が、湿度が高いのは体が重たく感じますね。
おかげさまで釧路は水不足とは縁がないのですが、
お野菜たち、夏なのにあまり安くなかったかも・・・
道東は春の低温が影響したのかもしれません。
by 松の実



BOSS母さんへ
浴衣姿をほめていただきありがとうございます。
今回の出張で、もっとも気を使い、努力したのが
(大げさ?)、この浴衣だったので、
単純に嬉しいです。
ご主人、香港にはいつ頃行けそうでしょうか?
同僚たちと話していたのですが、
香港で、日本人観光客とはほとんど会わなかったのです。
香港は日本人にとって魅力的な目的地ではなくなっているのでしょうか?
中国大陸からの観光客であふれていました。
広東語アクセントの強い英語を聞き取るよりは
下手くそな普通語を使ったほうが楽でしたが、
それは香港の方からすると面白くないことのようですね、やはり。
香港、いろいろと難しい問題があるようです。
by 松の実
松の実 |  2016.07.30(土) 22:45 | URL |  【編集】

松の実さん、長期出張本当にお疲れ様でした。

こんだけの出張だったら誰だってヘトヘトになりますよ…!

綺麗に着こなして、さすが浴衣姿もさまになってますよ~松の実さん(^_^)v
これからは着物や浴衣でアピールいいかもですね!でも、着る側は大変(>_<)

ゆっくり疲れとって下さいね~!

そうそう、今日は釧路湿原マラソンでしたね!市民ランナーの川内選手は今回も優勝だったみたいですね。

マラソンやランニングは密かにチェックしております~(^_^;)
ゴン太 |  2016.07.31(日) 14:20 | URL |  【編集】

松の実さん、無事、任務遂行!おつかれさまでした。

たしかに、浴衣というより、立派な和装に見えます♪
松の実さんが着ているから、なおさらですね。

皇族や政治家の奥方が海外で着物をお召しになるのは、そういう理由なのかな~と、納得しました。

香港の夕日は、香港だから当然という感じでしょうか。釧路の桟橋からの光景が素敵です。

そういえば、ジリで、とうもろこしが焼けないと聞きましたが、ほんとうですか?

↑川内選手とは、埼玉県庁のですね。休日に釧路で~がんばってますね!元埼玉県民うれしいです♪
つま |  2016.07.31(日) 16:11 | URL |  【編集】

常夏でのお仕事から、おかえんなさいませ!

浴衣、素敵よ。
柄と松の実さんの佇まいからなのね、高い着物に見えちゃう。

過去、10数回行ったし、冬だけ住みたいぞ!な勢いだった香港。
なもんで、某場所の坦々麺と、美味しいエッグタルトは欠かさずだったので、その写真はかなり神々しいざんす。 笑

疲れたでしょ、少しゆっくりして下さいナ♪

ところで、夏休みはいつからかな?
北極から帰って来たほぼ北極圏の人 |  2016.07.31(日) 19:55 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゴン太さんへ
いいえ、やはりお若い方は疲れの度合いが違うのです。
今日は釧路から一緒に行った別職種の方がやはり
車の展示会で働いていらっしゃいましたが、
さっぱりしたものでした。
疲れてませんか?と聞くと、疲れましたけど、
釧路に帰ってくると一気に現実ですから、って。
香港では、現実じゃなかったようです。
彼はこのまま香港で暮らしたいって言ってましたから。
疲れて動けない~と言う私に「らしくないですね」って。
らしくないって、いったい私をいくつだとおもってりるの?
あなたより一回り以上上なのよ、って毒づいてやりました。
湿原マラソン、コンディションが悪くてお気の毒でした。
いつか走りに来てくださいね。
そうそう、台湾と香港でもマラソンブームなので、
PRしているんですよ。
別海のパイロットマラソンは昨年台湾から団体で参加があったのです。
by 松の実



つまさんへ
えっ?つまさん、元埼玉県民だったのですか?
私は都内に在住だったのだとばかり・・・・
川内さんは、湿原マラソンがいたくお気に入りのようで、
毎年かかさず参加してくださっています。
いやいや、やっぱり浴衣は浴衣ですよ。
それに背が高いと、いかにもでくの坊、
大木に布を巻き付けているようで・・・
(あっ、つまさんも背が高かったですね…失礼)
我ながら、あまり似合っていないな~と思っています。
ホント、チャイナドレスのほうがまだマシです。
でも、着ているもので大切にされるのも悪くない気分でした。
じりでとうきびが焼けない?
どこのことでしょうね?
もともとこの釧路で屋外でとうきびを焼こうとは?
焼きとうきびは断然札幌です。
by 松の実



北極から帰って来たほぼ北極圏の人さんへ
北極にいらしていたのですか?
それは夏休みですか?
柄はいかにも日本というイメージで、
気に入ってますが、お世辞にも似合っているとは
言い難いと自覚しています。
普段私を見ている人にはちょっと新鮮だったのでしょう。
あるいは私が怖いのか「に、似合っています」と
若者は言ってくれましたけど。
香港で担々麺ですか?
私は今回いわゆる広東麺(イエローヌードル?)にはまりまして、
しかも冒険ができなくて、エビワンタンメンを一体何度食べたでしょうか?
次回その麺の画像を紹介したら、
羨んでくれますか?
え~私、暖房のないところで冬を過ごすのは勘弁です。
春夏秋と台北で暮らして、冬は釧路で過ごすのが
私の夢でしょうか?
香港に行く前から夏休みを申請すべく、
カレンダーおよび勤務表とにらめっこしていますが、未だ確定せず。
一度上司に打診した日程は却下されてしまいました。
by 松の実

松の実 |  2016.07.31(日) 23:02 | URL |  【編集】

松の実さん、お帰りなさいませ!
お疲れさまでした。

香港もバンコクもあの気温差にやられますよね。
現地の人はどうして大丈夫なのか、不思議でなりません。
折り紙&浴衣、外国の方が好きな日本文化の二大巨頭です。
「鶴」を折って見せれば「マジック!」と称賛され
浴衣姿には「プリンセス!」の声も上がります。
例の浴衣、本当にお似合いです~!
確かに着物に見えます。ゴージャス!
最高のチョイスでしたね。

ああ~、エッグタルトとパイナップルパン・・・
広州では日常の食べ物でした。懐かしいです。
温かいエッグタルトのほわほわした食感。
今でもときどき無性に「飲茶」や「包子」が食べたくなって困ります。
何を食べても美味しい日本でも、味わえないものがあるんですね。

どうぞお疲れの出ませんように。
emihana |  2016.08.03(水) 19:21 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
パイナップルパン、広州でも一般的なものなのですね?
私は初めて知りました。
美味しいと思いました。
今回、香港では麺ばかり食べていて、
きちんとしたレストランは2~3回のみ。
正直なところ、台北で食べる飲茶と変わらない、
どちらかというと慣れているせいか
台北のほうが私の口に合っているような・・・と
思いましたが、パン類とエッグタルトは
香港のほうが上だと思いました。
折鶴、我が釧路ブースの教える折り鶴は
「はばたく鶴」でして、普通の折り鶴より一つ行程は
少ないのですが、しっぽを引っ張ると羽がパタパタと羽ばたくのです。
それこそ「マジック」と大うけでした。
疲れ?
年齢を思いっきり感じております。
emihanaさんと台北、香港、広州、上海と一緒に行ってみたいですね。
11月か12月、何ごともければ上海の出張です。
emihanaさん、ご主人に会いに日程合わせていらっしゃる、
なんてダメですか?
by 松の実
松の実 |  2016.08.03(水) 20:13 | URL |  【編集】

当然可以でございます!

日程がおわかりになりましたら
ご一報くださいね。
ぜひご一緒させてください!
emihana |  2016.08.03(水) 20:50 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
ありがとうございます。
昼間は仕事ですが、夜がフリーなので、
お食事ご一緒してください。
by 松の実


松の実 |  2016.08.07(日) 19:12 | URL |  【編集】

お庭で佇むふっくら茶々さん
帰ってきていますか~?
松の実さん、ブックフェアって何ですか?
釧路出身の作家さんを大々的にご紹介する催しでしょうか?
それとも釧路を題材にしたブックをご紹介するのでしょうか?
浴衣姿、麗しゅうございますよ
ちょっと袖がツンツルテン~なのがナニですが、
着こなしは完璧に近いと思いますよ。
先週、昔の自分の宝物箱の中を整理していましたら
ペニンシュラホテル・ティールームのコースターが出てきました。
角砂糖も!!!
私が行った香港は返還前の香港でした。
今度来るときはレパルスベイに行こう!と思って帰ってきました。
いまだに遂げていませんが・・・
ハイジ |  2016.08.14(日) 21:14 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
茶々、帰ってきていませんね
先月の父の見守りが疲れたのでしょう。
和装・・・難しいです。
この浴衣、これでもトール用なのです。
これがトールアンドラージ用ですと、
お袖もばっちりなのですが、
幅が余ってしまって、合わせがとても難しいのです。
(私の技術では)
さすがはブルジョア、ハイジさん!
ペニンシュラですか!?
そういえば、私たち釧路組もあのSARS流行前のプロモーションで、
お上りさんでペニンシュラのコーヒーショップに行ったものでした。
今度は是非、台北か香港、ご一緒しましょう。
by 松の実
松の実 |  2016.08.14(日) 23:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |