2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.12.21 (Wed)

忘年会~一人のんびり偏~

こんばんわ。
松の実です。
今日から少し寒さが緩んだ釧路地方です。



とうとう、お隣十勝の養鶏場で鳥インフルエンザが発生して、
26万羽もの鶏さん達が殺処分(こんな言葉使いたくな~い)となってしまいました。
北海道でこういう形で鳥インフルが発生したのは初めてらしく、
又この冷え込みの厳しい時期の作業で、
国の指定する鳥インフル発生時における処分時間を守れなかったそうです。
1000人体制で作業にあたったということですが、
肉体的にも精神的にもつらい作業だと想像いたします。
この養鶏場のみで封じ込めできたことを祈るばかりです。

さて、世の中も私の周りも私自身も忘年会シーズンは続いています。

今年の夏はとうとう夏休みらしい休みをとることができませんでした。
12月に入り、仕事はかなりお暇になりましたので、
先日一人でお気にいりの場所に一泊旅行でした。

shirokunaru.jpg

阿寒川です。
紅葉の季節はそれは素晴らしい景色が広がりましたが、
この冬も又良いのです。
し~んと静かで、川の流れる音だけが耳に入ってきます。

onnsenn mowamowa

温泉嫌いの私が唯一好きな温泉宿です。

阿寒川のほとり

「ラビスタ阿寒川」です。
又か~と思われたことでしょう。
10月の末に父と二人で行ってきたばかりです。
ですが、この時すでに、あまり時間をおかずに又来る!
又ここのお風呂に入りに来る!と決めていました。
父は「もう飽きた。Tちゃん一人で行ってきて」となんともありがた~い言葉をかけてくれましたので、
お言葉に甘えて~
大浴場はほぼ貸し切り状態、しつこいのですが、
温泉嫌い、露天風呂なんてどこか良いのかわからないと言ってきた私が
阿寒川に面した大浴場の露天風呂につかり、
川面を眺め、水の音を聞き、ゆけむりに包まれてひたすらぼーっと。

「おひとり様」の食事でも、窓に向かっての席なので、
他のお客様の気配に邪魔されることなく
ゆったり自分のベースで食事を楽しめます。

tsurutsuru.jpg

この日は日本各地の「鶴」のつく日本酒の利き酒べセットが用意されていました。
この中から3種類をチョイスします。


ツルの飲み比べセット

私が選んだのは、千歳鶴 柴田 、越後 鶴亀 、賀茂鶴。
利き酒なので、おちょこサイズかと思えば、けっこうな量でした。
越後鶴亀、賀茂鶴、柴田の順位付けとなりました。

皆さんならどれをチョイスされるでしょう?

DSC_347.jpg

お食事の中で美味しかったのは、
この「タチ」(タラの白子)入り茶碗蒸し。

ro-suto Pork

ローストポーク。
ローストポークは付け合わせのリンゴのコンポートの生ハム巻と一緒にいただくと、
複雑な味わいがお酒によく合いました。

一人忘年会の夜は、静かにゆっくりと過ぎていき、
束の間の贅沢を味わいました。

チャイニーズニューイヤー時期の観光客が入ってくる前に
再訪したいところです。

一人忘年会はこの一晩で終了。
翌日から2晩続きで別の忘年会が待っていました。

明日、秋の一連の台風の影響で不通となっていたJR北海道石勝線が復旧します。
年前に開通して良かった。
帰省時期に間に合った良かった。
明日、第一便のお見送りとお出迎えのお仕事が入っているのですが、
お客様、たくさん乗っていらっしゃるでしょうか?

23:54  |  その他  |  コメント(13)

Comment

素敵ですね、一人温泉。e-446

総てが自分の時間。

羨ましいです。


利き酒が、3合? e-449

全部飲まれて、何でもなかったですか?

升酒、ずいぶん飲んでないなぁ。

越後・鶴亀のデザイン好きです。
日本酒売り場で、時々眺めてます。

そういえば、ついこの間、
テレビで「八海山」の企業努力の話見ました。

白子の入った茶碗蒸しかぁ。
最近「おっとっと」の入った茶碗蒸しを見たばかりです。 e-451

鉄道の復旧、良かったですね。
何よりのお話ですね。 e-454

反対に、鳥インフルのニュース、見たくないですね。 e-445



taki |  2016.12.22(木) 00:20 | URL |  【編集】

年賀状に「鳥」のイラストを使わない
という人もある とか聞きましたが
鳥インフルが これ以上広がらないよう
ただただ祈るばかりです
押し詰まって慌ただしくなるのを前に
ゆっくりと骨休め よかったですね
温泉とお酒で 血液の循環がよくなって
身も心も 潤ってぽっかぽか♪
とにかく「冷え」と「乾燥」に気をつけて
この季節を乗り切りましょう!
陽だまりの茶々殿 素敵なお写真です♡♡
かりん |  2016.12.22(木) 05:05 | URL |  【編集】

一人忘年会 素敵だわ~
おしゃれな宿に 美味しいお料理とお酒、、、
私もやりたい!
行っちゃおうかな~(笑)

近所のアパホテル 恐ろしく狭い部屋に
日本のビジネスホテルのセンスが光る~
狭いのに 何でもあるんですよ!(笑)
そこが温泉なので 時々 泊まります。
格安の日を狙ってですが~
ビジネスホテルだから女性客が少ないのかな?
いつも ほぼ貸切でお風呂に入れます!

台北の新北投温泉?(漢字違うかな?)
日本人で宿泊できるツアーとか あるのかしら?
日本人向けではない お宿なのかしら?

真っ白い雪の上の茶々ちゃん 本当に可愛い!
BOSS母 |  2016.12.22(木) 17:40 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
全てが自分だけの時間って、最高の贅沢だと思います。
旅行だと、一人の時間ではありますが、
宝塚だ、なんだ、とつい欲張ってしまうことも多々ありますが、
このホテルに行くのは単に自分だけの時間を楽しむだけ。
ホテルのキャッチではありませんが、
「何もない・・・ただ川があるだけ」のところで
お風呂と食べること以外は何もせず、
誰とも話さず過ごすのです。
次回は是非連泊してみたいものです。
この利き酒セット、一種類60mlだそうです。
なので、一合?
でも、升にけっこう溢れていて、
全ていただきましたが、充分な量でした。
3合ではけっしてございません。
おっとっとの入った茶碗蒸しって、
本当にあのスナック菓子のおっとっとが入っていたのですか?
ふにゃふにゃになっていないのですか?
う~ん、茶碗蒸しにおっとっとはどうなのでしょうか?
今日から明日にかけて吹雪なんです。
早速今晩から運休のJR石勝線です。
by 松の実




かりんさんへ
冷えはあまり自覚ないのですが、
以前鍼灸師さんに、肩こりは冷え性から来ています、
と言われて以来、気をつけて、足元を温めるようにしています。
乾燥は、自覚充分ですが、万策尽きた感があります。
手は塗って塗ってもガサガサ、
サカムケはできるし、爪は粉を吹いたみたいに白くなるし、
踵はひび割れるし・・・顔がひわしわは仕方ないとしても、
笑った口が閉じない!
鼻が乾燥して切れて鼻血がでます(ホントです)
バレエのレッスンで、お尻隠しのスカートが
静電気でお尻にぴったり張り付き、
隠す役目を果たしてくれない、なんていうのも
乾燥のせいです。
今日から明日にかけて吹雪です。
周りは雪で覆われているのに、
どうしてこんなに乾燥しているのでしょう?
それでも私はこの冬が好きなんです。
by 松の実



BOSS母さんへ
是非!お越しくださいませ。
この御宿、ちょっとお高いのが難ですが、
それでも、他の温泉宿とは違って大浴場が
混まないというのが最大のポイントです。
お部屋もきれい、そしてとにかく静かです。
又、私は和室が苦手なので、
完全洋室であることも気に入っているところです。
アパホテルって、何となく、変な先入観というか偏見を持ってしまい、
宿泊経験はほんの1度2度・・・
たしか、こた母さんとぶうたさんに会いに行った時がアパだったか?
北投、たくさんお宿も日帰り入浴する場所もありmすよ。
台北からMRTで行けるので、台北のフリープランツアーでご自分で行くのが良いと思われます。
私は、もともとが温泉嫌いなので、
行ったことありませんし、台北に住む同期、或いは
お友達となった台湾メディアのKさんに誘われても行きません。
BOSS母さんがお越しの際は、
彼女たちに連れて行くようにお手配いたしましょう。
by 松の実
松の実 |  2016.12.22(木) 18:18 | URL |  【編集】

こんばんは。
札幌ー道東 特急再開のニュース。
良かったですね本当に。

お一人様の忘年会は思いつかなかった。
来年の計画に入れようかなー・・・一人でラビスタ阿寒川なーんてネ。

日本酒。
鶴とつくっていうのもなかなかですね。




michiko |  2016.12.22(木) 20:53 | URL |  【編集】

普通の大きさの升とコップかと思いました。

若かりし頃、吉祥寺のハモニカ横丁の居酒屋で
升酒で司牡丹、飲んでました。

コップから溢れるまで注いでくれました。
taki |  2016.12.22(木) 20:54 | URL |  【編集】

一人で温泉宿って素敵ですね~
ホームページ見入ってしまいました。
タチの茶碗蒸し食べたい!
永〇園のとは大違い(笑)

メリークリスマス♪゜・*:.。. .。.:*・♪
こたつ |  2016.12.23(金) 09:00 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

michikoさんへ
札幌―釧路、止まっています・・・
昨日昼頃からの大雪の影響で、運休です。
JRさん、ついていないですね。
「運」あるいは「商機」というものから
完全に見放されているようです。
台湾での一人暮らしの時は、
お一人様の時間がこんなに貴重なものだとは
思ってもいませんでした。
ラビスタ阿寒川でなくとも、
近場のちょっと高級なホテルでのお一人様、
札幌近郊だといくらでも選択肢がありますね。
私のような庶民だと、駅のJ〇日〇ホテル様でも十分です。
札幌の雪は大丈夫ですか?
埋もれていませんか?
by 松の実




takiさんへ
「司牡丹」の字から、何故か、ちょっとセクシーに浴衣を着て、
カウンターで升酒飲むtakiさんの後ろ姿が思い浮かびました。
「司牡丹」、高知のお酒で操業400年とはすごいです。
WEB Siteを拝見すると、ネーミングもユニークですし、
サイトそのものがとても凝っています。
ところで、升酒って飲みにくくありませんか?
口からダラダラとお酒がこぼれていくのです。
by 松の実



こたつさんへ
クリスマスなんですね。
エビ、召し上がっていますか?
昨日からの大雪で、今朝は5時から雪かきでした。
永〇園の茶碗蒸しでも、作るだけエライです!
私は茶碗蒸しを自分で作ったことはありません。
温泉宿じゃなくとも、近場で少し高級なホテルでの
お一人様の一晩、良いですよね~
ステキなクリスマスをお過ごしください。
by 松の実
松の実 |  2016.12.23(金) 12:13 | URL |  【編集】

いやはや、またお天気が・・・・・・
開通したJR北が運休とか、今年は、荒れ放題です。
新潟県は、鳥インフルがおさまったとほっとしたら、
昨日のフェーン現象で気味悪いぐらい暖かく、強風で大火になってしまいました。

さて、松の実さん、温泉いいですよね~!
温泉好きになってくださったかな~♪
私も、露天風呂の解放感は、ひとりで味わに限ります。朝一番とか、夕食直前の時間を狙って入ります。たまに、露天で会話も楽しいこともありますが・・・・・・基本は、ひとり!

私も、てっきりコップ酒三合かと・・・
さすが、でっかいどうの北海道と思いました。
鶴シリーズなんですね~。
あれ、〆張鶴、鶴齢は~?

白子入りの茶わん蒸しも、びっくり!
おっとっと入りも、びっくり!
永〇園は、なるほど~!

つま |  2016.12.23(金) 12:15 | URL |  【編集】

悪天候でJRや航空便と大変ですね…。時期が時期だけに心配です。

いつも出張でゆっくりできない松の実さん、今回は露天風呂やお酒で大満足でしたでしょう♪日差しのあたる雪景色~とっても素敵で綺麗ですね!

北国ならではのご馳走や風景は憧れます!キタキツネなど野生動物とか窓から見れましたか?実際見ると感動間違いないですね(^_^;)!
ゴン太 |  2016.12.23(金) 15:21 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
昼頃に一度止んだ雪が又降ってきました。
明日の朝も5時から雪かきでしょうか?
雪も雪かきも好きですが、
朝5時からは勘弁でございます。
〆張鶴も鶴齢も読み方が難しいですね。
何やら威厳を感じます。
takiさんがコメントくださった「司牡丹」には
及びませんが、鶴齢は300年、〆張鶴も
約200年の歴史があるようです。
さすが本州です。
最近の私は、コップ酒3合は無理です。
茶々がいた頃、夜に宝塚のDVDを見ながら夜通し~なんていうときは、
所謂4合瓶は空にしておりましたが。
(決して一升瓶ではありません)
あの火事は恐ろしかったです。
大地震による火事でもない限り、
今の世では火事はそれほど怖い物ではないとおもっていたのですが、
やはりとても恐ろしいものだと実感いたしました。
焼け出された方々、この年の瀬にお気の毒です。
こちらの鳥インフルも収まることを祈るのみです。
by 松の実


ゴン太さんへ
いつもはお食事時間に、まるで「エゾシカショー」のようにでてくるのですが、
今回はエゾシカさんの休日だったようで、
エゾシカショーはありませんでした。
ここ数年キタキツネに出会えるのは
かなりラッキーなことなんです。
10~15年ほど前に皮膚炎が蔓延して生息数が
激減したんです。
やっとこの数年少し復活してきたようです。
一度は止んだ雪が先ほどから降り出しました。
雪かきで50肩が悪化しそうです~
出張は確かにゆっくりはできませんが、
それでも、毎日事務所に行ってパソコンとにらめっこするよりは楽なんですよ。
良い気分転換にもなります。
ただし、行く前の資料作りと報告書作りがなければの話でございます。
クリスマスですね~
by 松の実
松の実 |  2016.12.23(金) 17:04 | URL |  【編集】

松の実さん。

もしや緋牡丹のお龍からの連想でしょうか?

あまりに遠い世界でございます。

やはり、生きているうちに
お逢いすることは遠慮しておきましょう。v-13

確かに升酒は飲み難いですよね。
角っこの処に口を付けても難しい。

ぐびぐびと、司牡丹を戴いている時は知らなかったのですが
漫画家の黒鉄ヒロシさんの御実家のようです。

taki |  2016.12.23(金) 17:40 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
どうでしょうか?
私、その「緋牡丹のお龍」は知らないのです。
牡丹の字が私にそう連想させたのだと思います。
そうおっしゃらずに、お互い生きているうちに
一度はお会いしましょう。
あちらでお会いした時に「お久しぶり」が言えるように。
黒鉄ヒロシさんってものすごいお坊ちゃま?
羨ましい~
やっぱりお酒飲みなのかな?
ステキなクリスマスとなりますように。🎄🍰
by 松の実
松の実 |  2016.12.23(金) 18:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |