2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.19 (Mon)

いざとなったら!

こんばんわ~
茶々です。



四季のはっきりしている日本でも、
四季それぞれの美しさを誇る東北海道で(東北海道で夏はないじゃないか?と言うご意見は却下です)、
松の実が冬の次に好きな季節、初夏です。

shinryokunokissetsu.jpg

新緑の黄緑の季節です。

DSC_4982.jpg

庭のクレマチスも咲きました。
初夏と言っても、今もストーブはON,
最高気温は16~17度・・・それが初夏か?という疑問も却下でございます。


DSC_4987.jpg

台湾で飲む時間がなくて、スーツケースに詰めてきた台湾ビール。
台湾ビールはやっぱり台湾で飲まなくては!
北海道で飲む台湾ビール、正直、マ・ズ・イそうです。
台湾でのむ台湾ビールは最高なんです!とは松の実。
やはりその土地の食べ物、飲み物、その土地でいただいてこそ、なんですね。

suguguchaguchanisuru.jpg

梅は元気です。

nanika1_20170619225828ca4.jpg

松の実の「梅、敷いているものグチャグチャにしないで」なんていう懇願も
「宇宙語、わかりません~」と聞き流し、
ひたすら我が道を行く梅です。
松の実は言います。梅はお父さんと同じB型だね、と。
(B型の皆さん、申し訳ありません、お父さんのわがままをやり過ごすには
B型のせいにするしか方法がなかったお母さんと松の実です)

netaneta.jpg

時にキツネと化し、

kitune.jpg

時に蛇女となります。

hebionna.jpg

先日のことでした。
いつものようにごはん支度をしていた松の実。
梅は出窓でリラックス…と思ったら、
降りてきたのにいつものようにキッチンの松の実ところに来ない・・・

一人、この中に入ってゲロゲロと吐き始めました。

DSC_4996.jpg

シッコトレーニングのために購入されたケージ。
微かな希望とともに開けっ放しにされた扉、
梅にはちゃんとわかっていたのですね。
お父さんも松の実も、「梅は賢い!シッコが我慢できなくなったら、
何かのアクシデントが重なり、誰も梅を散歩に連れて行けなかったら、
梅は絶対に自らケージに入りシッコするに違いない」と大絶賛。

そんなにうまくいくでしょうか???
23:24  |  小梅  |  コメント(10)

Comment

すばらしい!

えっと、気温も四季も、仰せのままでいいです。
小梅さん、やっぱり、あなたは
できるおんなですね。
見守るお姉さま方の目に狂いはありません。
すばらしい!エクセレント!
間違いなく、シッコもするときは、ここでしょう!

ちなみに、うちのぶうたは、どこでもゲロゲロ。
ところかまわずって、言いますからね~
小梅さんも理性の女子に間違いないです。

ゲージが、本当にゲージなので、ちょっと驚きました。下から、すっと引き出せるのですか?

追伸  たしかにビール同様、日本酒も産地で飲むのがおいしいですね。
つま |  2017.06.20(火) 10:03 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
イエイエ、まだ「できるおんな」と決まったわけではありません。
できるんじゃないかな~という期待と希望を背負ったおんなでございます。
胃液だけをゲロゲロと吐きました。
もしかしてお腹がすきすぎて吐いたのでは?と
疑っております。
このケージが一番安かったのです。
下(床部分)はすーっと引き出せます。
では、新潟で飲むと美味しいのがたくさんありすぎて、
短い滞在では飲みきれませんね。
by 松の実
松の実 |  2017.06.20(火) 20:14 | URL |  【編集】

ふむふむ、できるおんなはやっぱりできるおんななのですね!?
ケージは実は緊急時用とちゃんと理解している小梅ちゃんはやっぱり賢い!
もしかして銀ちゃんも、ゲロは端っこ、ちゃんとお掃除し易い場所でするのはできるおとこか?(笑)

小梅ちゃんのベッド、ゆったりして寝心地良さそうです。
中でヘソ天してますか?淑女はヘソ天などしないものでしょうか?

台湾ビールは北海道で飲むとイマイチでしたか・・・
今夕、「インドの青鬼」を飲みましたが美味しかったです。
でも、製造はインドでなく長野の地ビールメーカーだったからなのだと納得です (^_^;)
milleco |  2017.06.20(火) 22:58 | URL |  【編集】

釧路の気温がうらやましい~
こちらは連日40℃
暑い!溶けそう!
昼間は外に出ず引きこもり生活です。

小梅ちゃん「できるおんな」ですね。
ちゃんとわかってるのではないでしょうか?
いざとなったらゲージで用を足すようになりますよ。
「今のところ誰も切羽詰まってないわ~お外でしましょう」
って思ってるのでは?
こたつ |  2017.06.20(火) 23:18 | URL |  【編集】

出来る女 小梅さん 素晴らしい!

お兄ちゃんと同じ デヴィも 吐く場所は 決まっておらず
私が気づけば 私の手に吐きます(笑)
掃除するより 手を洗うほうがラク~
まったく アホですね(笑)

きっと おトイレも出来ますよ!
知っているけど 今は散歩が楽しいし~って
思ってるのでは ないでしょうか?
BOSS母 |  2017.06.20(火) 23:27 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さん、小梅さん、ネイホウ~

ほんとにすごい!
いざと言うときに本領発揮でしたね。
できるけど、爪を隠してる、能あるわんこ。
かっこいい!

緊急避難できる場所が確保されてるのは
小梅さんにとって、安心だと思います。
はなも若い頃は、同じようなケージ使ってました。
あれ、どこに仕舞ったんだろう(笑)

台湾ビージュの缶、広州の「珠江ビージュ」の缶とそっくり。
緑と白が反転した感じで。
たぶん、どちらも「青島ビージュ」の柄から来てる?
日本ではほぼ下戸の私ですが、アメリカの時も広州の時も
ビールは飲みました。そしてどのビールも日本で飲むと
不味い、と思いました。やっぱり気候風土に合わないのかも。

釧路で飲むなら、どの銘柄が良いのでしょう?
emihana |  2017.06.21(水) 09:34 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

millecoさんへ
つくづく、コメントをくださる皆さんは
ワンコの味方なんだな~と思います。
梅、まだここでシッコできたわけではないのに、
すでに「できるおんな」になっている・・・(笑)
銀ちゃんはできるおとこですね。
梅のようにたった1回ではまぐれ、でオシマイですが、
複数回だと、それはもう銀ちゃんの気配り、
できるおとこです。
なでて、かまって~のへそ天は、
ベッドから出てやります。
by 松の実



こたつさんへ
台北も暑かったけど、
スペインもとんでもないことになっているようですね。
父が毎朝、NHKBS1のワールドニュースを見ているのですが、
スペインの放送局が報道していました。
太陽のあるうちはお家で引きこもってお過ごしください。
太陽が沈んだら、バルへ繰り出して乾杯してくださいませ。
う~ん、十分切羽詰まっているんですけど・・・
今日も明日も雨の中の散歩なんです。

今年の夏のご予定はお決まりですか?
by 松の実



BOSS母さんへ
さすがBOSS母さんとデヴィちゃんです。
デヴィちゃんの吐くタイミングで
手をだせるのも素晴らしいし、
ちゃんとここに吐くのね、とわかって吐ける
デヴィちゃんもすごいです。
シッコ、わかっているのなら、
わかっていることを一度で良い、
証明してほしいです。
外はじっとり濡れる霧雨(北海道弁のジリ)、
これから散歩です。
そして明日は一日雨降りです。
by 松の実




emihanaさんへ
イヤ、本領発揮って。。。
まだ一回吐きに入っただけ。
肝心のシッコはしていないのです。
爪かくしているのではなく、
ないのかもしれません。
まだ、わかりません・・・
もう、ホントにここにコメントくださる方は
100%ワンコの味方ですよね。
はなさんのケージ、まだお持ちだったら、
また、ワンコと暮らすかも・・・と思われた?
私は、茶々の時のもの、きれいさっぱり処分したのです。
なので、このケージも新たに買いました。
やっぱり、ビールはそうですか?
でも、バドワイザーは釧路で飲んでも美味しいです。
釧路で飲むビールですか?
やはりサッ〇ロビールでしょうか?
あと、夕陽カクテルなんていうのもなかなか良いです。
by 松の実
松の実 |  2017.06.21(水) 19:52 | URL |  【編集】

梅雨入りの翌日から晴天続きでしたが
きょうは 朝から夕方まで雨雨雨!
川は濁流になり 列車は遅れ
湿度は高く なかなか難儀な一日でしたよ

昔飼っていたわんこたちは
敷物をぐちゃぐちゃにする子ばかりで
そういうものかなと思っていたら
最後の子だけは 違いました
わたしの古いセーターの上で
ちんまりと丸まっていたかわいい姿を
懐かしく思い出しています
梅さん シッコしてね~
かりん |  2017.06.21(水) 21:46 | URL |  【編集】

梅さん、やっぱり分かってるんですね!
分かっているのにしないってことは、手強いですね。
トイレシートでおしっこで来たら、お散歩に連れて行ってもらえない
とでも思ってるんでしょうか・・・・
雪が降る前に松の実さんからの出来ました!の知らせが聞けますように^^

>やはりその土地の食べ物、飲み物、その土地でいただいてこそ、なんですね。

ホントにそうだと思います。
何度シンガから買って帰ったもので失敗したか。。。
あの赤道直下の湿気の多い国で食べるから美味しいのであって、
同じものを日本で食べても何だか違う。
だから何度も通ってしまうんですけどね。
Lee |  2017.06.22(木) 17:44 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

かりんさんへ
そちらは梅雨なんですね~
「梅雨」ってとても美しくロマンチックな漢字ですのに、
実際の生活にはなかなか大変な時期でもあるんですね。
今日はこちらも雨でした。
もちろん、雨の中カッパ着て、
カッパ着せて散歩にいきましたよ、
梅のシッコのため。
茶々も小さなころ、私の古いセーターの上で
ちんまり顔をうずめて丸まっていました。
大人になってからも敷物をグチャグチャにすることはなかったです。
やはり、茶々たちの実家の奥様がおっしゃるように、
「血」なんでしょうか?
by 松の実



Leeさんへ
そうか~わかっているのにしないのは
わかっていないより手ごわいことなのですね。
私もそれを疑っています。
シートでトイレしてくれたら、
もっと時間に縛られずに散歩に連れて行くのに~
今は、次のシッコの時間を考えての散歩なので、
今一つ散歩を楽しむ、という雰囲気ではないような・・・
台湾で美味しいものって持ち帰れないものが多いので、
あまり「失敗した」と思ったことはないのですが、
「酸菜」を買ってきて、豚肉と酸菜のスープに
挑戦したのはうまくいきませんでした。
これはやはり私の料理の腕が未熟だったから?
紹興酒がその土地でこそ!、の最たるものです、私にとっては。
日本で紹興酒をたとえ中華料理でもいただこうとは思いませんが、
台湾で飲む紹興酒は美味しいと思います。
by 松の実
松の実 |  2017.06.22(木) 23:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |