2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.05 (Tue)

待ってます

こんばんわ~
茶々です。

03 庭と茶々 016

松の実の一年で一番苦手な3日間「釧路大漁どんぱく」が無事に終了しました。
当初、台風が直撃する予報だったのが、
普段の行いよろしい松の実?および関係する方々のおかげ、
晴れますように!と願掛けてくださった皆様のおかげで、
台風は来ず、花火もきれいに上がりました。

オルディネール

釧路大漁どんぱくの少し前、あの鹿肉が釧路で、
イエ、もしかしたら北海道でイエイエもしかしたら
日本で一番おいしい「オルディネール」で女子会+ワンジェントルマンで
お食事会でした。

DSC_5530.jpg

花咲蟹を使った前菜、
イワシとトマトのパスタ、
オヒョウとホタテの何とか、
そしてエゾシカのもも肉のロースト!
どれも絶品でした。
やっぱりここのエゾシカは美味しい!
とお腹をさすりつつ外に出て入口脇の
本日のおすすめ料理を見ると、
口がいやしい松の実は、
回れ右して今度はこのおすすめ料理を食べてから帰ろうか?と
思うのでした。
(思っただけで回れ右はしていません、念のため)


コスモス満開
どんぱく終了の翌日の昨日は一人車を転がして
阿寒湖で打ち合わせでした。
湖畔のコスモスが満開でした。

夏の終わりの阿寒湖

夏の終わりの阿寒湖では
秋もきれいに着飾って稼ぐぞ~と
静かな闘志を秘めたような雄阿寒岳でした。

samuino.jpg

そう言えば、どんぱく最終日の朝、
気温が9.7度と言う一桁でした。
丸くなって寒いことを主張します。

待っています

明日、梅に会いに来てくださる奇特な方々がいらっしゃるそうです。
梅、愛想よくしてね。
道中気をつけてお越しくださいませ。
梅もお酒を抱いて待っています。
23:10  |  小梅  |  コメント(9)

Comment

テレビや新聞で「釧路大漁どんぱく」の事を見るたびに
松の実さんを思い出しちゃうよ(笑)

そうそうあの日は台風が?って予想だったよね!
台風は逸れたけど、強風じゃなかった?
どっかで祭りのテントが飛ばされた!って
ニュースで出てたよ(+o+)

旭川もすっかり秋で
公園の紅葉が色づいてきました( 一一)

ボビーまま |  2017.09.06(水) 09:54 | URL |  【編集】

どんぱくといえば、松の実さんですね。

そんな寒空での花火だったとは~
どうりで空気が澄んでるような気がしました。
新潟では真冬の花火あげますが、気温は+なので大差ないかも?

梅さん、お客さんがきても、梅さんのおうちなんだから、えばっていいんですよ。
ワンコは来ないのかしら?だったら、尚さらです。
茶々さんもついてるから、大丈夫だよ~

つま |  2017.09.06(水) 10:04 | URL |  【編集】

皆さま、御無事で到着のご様子。

お天気もよろしい様で
どんよりの埼玉から、羨望の眼差しを向けています。

せめて、今日仕入れてきた
道産のトウモロコシとカボチャで
参加させていただいた気分になりましょう。 v-398
taki |  2017.09.06(水) 20:51 | URL |  【編集】

いよいよ明日、小梅さんが皆さんと
会うのですね~。どんな反応をするのか
とっての楽しみです♪ 小梅さん頑張ってね!

この時期に気温が一桁とは~さすが釧路
ですね。羨ましいです。
黒松の姉 |  2017.09.06(水) 22:46 | URL |  【編集】

どんぱく お疲れさまでした
阿寒湖の空が美しいですね
空気が良くて しかも季節は秋
あー行きたいなぁ…
梅さん はじめてのお客さまなのですね
どんなふうに反応するのかな
茶々殿といっしょに 見守らせてください
かりん |  2017.09.07(木) 06:30 | URL |  【編集】

コスモスがきれい。雌阿寒岳も くっきり。澄んだ空気に 深呼吸してしまいそうです。
ジビエ料理は経験がありません。食わず嫌いです。私の釧路の一番は 細麺であっさりの「釧路ラーメン」です。
梅さんとのご対面 御一行様 大喜びだったでしょうね。千歳からのロングドライブも 北海道らしい景色の連続で 楽しまれたことでしょう。
道東は いつ訪ねても 見どころがいっぱいですね。
梅さんは今日も 皆さんのガイドをされるのでしょうか。
三匹の母 |  2017.09.07(木) 08:41 | URL |  【編集】

黒板に書かれたメニューわたくしはゴボウのスープを温かくしてもらって、
シメジとアサリのパスタ、エゾジカのヒレのローストをオーダーします。
そこに冷えた辛口の白ワインをいただきましょう。
せっかくお誘いいただきましたが今回は参加できず残念でした。
きっと楽しい女子会(若干1名男のオバサマ参加)でしたでしょうね。
小梅さん、寒くなって着ましたか?
そろそろおウチシッコしてやろうかな?って思ってる?
膀胱炎も良くなって、おウチでシッコできるといいね!
その頃にお邪魔いたしますね 笑
ハイジ |  2017.09.07(木) 11:27 | URL |  【編集】

雄阿寒岳でしたね。
イライラ噴煙の方が 雌阿寒岳。
地元の方に教わりました。
失礼致しました。
三匹の母 |  2017.09.07(木) 19:11 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
そうなんです~
あの和〇市場さんが同時期に開催していた
食のイベントのテントが飛ばされて
それ以降の行事を中止にしたそうです。
「どんぱく」は幸いにも、最後のプログラムまで
実施することができました。
もう紅葉ですか?
本当に紅葉のきれいな時期って短くて
いつもお問合せに四苦八苦します。
どんぱくで私を思い出していただけて
嬉しいのか悲しいのか・・・(笑)
by 松の実


つまさんへ
どんぱくて思い出されるのは・・・・
もう少し私にとって楽しいことや
美しいことで思い出していただけると、
嬉しいです、石楠花とか牡丹とか?!
寒かったですよ~あの日は。
警備の方が大変そうでした。
釧路も冬まつりでほんの少し花火をあげます。
でも美しいのは、阿寒湖の「冬華美」です。
マイナス20度まで冷え込んだ夜空の花火は
美しいです。
たたこさんのお家での夕食会だったので、
威張ることはできませんが、
深窓の令嬢で内弁慶な茶々と違い、
もら〇っ子の梅は、極めて自然に
皆さんにおやつをおねだりしていました。
何かのアクシデントで梅が一人取り残されても、
その才覚で生きていけること間違いナシ!
理想のも〇いっこです。
by 松の実



takiさんへ
ところが、昨日の釧路は極めて釧路らしい天気でして・・・
夏の名残で気温が高く霧が発生して雲低く、
夕陽はご覧いただけませんでした。
今日はげんなりするほど暑かったのですが、
なんとか湿原と丹頂はご覧いただけました。
次回は是非takiさんもご一緒に!
冬の釧路1泊2日弾丸ツアーはいかがでしょうか?
丹頂と冬のカヌーと炉端焼きの旅でございます。
by 松の実



黒松のお姉さんへ
梅は極めて自然体に皆さんに甘えて
美味しいものをもらっていました。
抱っこも嫌がらず、たまには麗しの低音ハスキーボイスで
唸り声を披露したり。
もらいっ子は可愛がられてなんぼですからね~
梅はなかなか賢くうまく立ち回る才覚があるとみました。
今日は、皆さんが熱気を運んでいらしたのか
恐ろしいほど暑かったです。
by 松の実



かりんさんへ
今の時期から紅葉が終わるまでの阿寒湖は美しいですね。
空気が釧路よりも乾燥していて、
何もかもがくっきり鮮やかです。
今年はそんな阿寒湖を楽しめる余裕があるか?と
カレンダーとにらめっこしています。
梅はなかなか自然体でした。
案外私のような内弁慶とは違い、
社交性があるかもしれません。
初めての人でもものおじしないのが
ワンコながらスゴイな~と少々羨ましく
見ていました。
by 松の実



三匹のお母さんへ
はい、画像は雄阿寒岳です。
釧路から阿寒湖に向かう際に雌阿寒岳を正面にみながら進むのですが、
阿寒湖の街に入ってしまうと雌阿寒岳は見えず、
雄阿寒岳がで~んと迎えてくれます。
釧路ラーメンはおそらく昔のシナそばのような感じでしょうか?
道央から道東に向かう高速は残念ながら
トンネルが多いようです。
そして何より一車線なので、
あまり運転しやすくないようです・・・・
梅は今日はお留守番でした。
昨晩張り切りすぎたのか
死んだように眠っていたそうです。
昨晩美味しいものを頂きすぎて、
今晩も美味しいものを期待して裏切られた梅でした。
by 松の実



ハイジさんへ
イヤ、ハイジさんいらっしゃらなくて正解だったkもしれません。
何と言っても今日の暑さは尋常ではなかったのです。
私、丹頂鶴自然公園でハイジさんがいたら
「エアコンはないのか?!」と叫んでいるのでは?と想像しましたよ。
エゾシカのローストには赤です!
一切れでワイン、一杯飲めます。
一皿食べ終わる頃にはボトルが一本空きます。
是非、冬に又お越しくださいな。
次は絶対に冬のカヌーに乗りましょう!
丹頂も良いけど、樹氷の美しさもそのカメラに収めていただきたいものです。
by 松の実






松の実 |  2017.09.07(木) 22:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |