FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2017.10.02 (Mon)

秋の夜長に・・・・?

こんばんわ~
茶々です。

秋が深まって、秋をクンクンする私です。



我が家の梅も同じように秋をクンクンしています。

一昨日の朝の気温は3度、そしてこの日会議のため行った阿寒湖は
早くもマイナス気温となったそうです。
その阿寒湖の紅葉をご紹介しようと思ったのに、
本日留守番勤務だった松の実は携帯を会社に忘れてきてしまったとか!
明日は遅番の松の実、机の上でさびしく携帯が鳴らないかドキドキだそうです。

DSC_5750.jpg

木曜日のお仕事帰りに何気なく買ってしまったこの本、
元日本航空の客乗さんが書いたということだけで、
今更何が真実?と思いながら読み始めた松の実でしたが、
驚きと恐ろしさで、「うそでしょう?嘘でしょう?」と震えながら一気に読みました。

P1020744.jpg

皆さんはあの御巣鷹山の墜落事故にこの本に書かれているような説、或いは
疑問があることをご存知でしたか?
(ネットで検索すると、この本よりもかなり過激ではあすますが、
概ね同じ説がいくつも紹介されています)
松の実は全く知らなかったそうです。
あの事故の時、松の実も台北での生活を始めたばかりで、
仕事ではいわゆる試用期間でした。
一週間に一度ほど帰る日本で買う週刊誌に、
「夜だから、暗いからと救出に出動しない自衛隊」をたたく記事を読んだ記憶があります。
海外からも軍ではないかもしれないけど、有事には国民を守る自衛隊がそれでは、
日本では夜に事故にあっても誰も助けに来てくれないと笑われているとした
記事も読んだ記憶もあるそうです。

この本の仮説では「行けなかったのではなく、行かなかったのだ。」
さらに実は自衛隊はちゃんとあの夜、現場に到着していて
別のことをせっせとしていたと言うのです。
それは自分たちの過ちをカモフラージュするため、
証拠隠滅のための作業であり、その作業が終わるまでは、
現場特定されても困るし、他の誰かさん達に救出活動に来てもらってはいけないので、
あの手この手でそれらを妨害したと言うのです。

もし、この本の中で紹介されている誰かさんの
「事実は我々が死んで何十年も経ってから明らかになるだろう」の言葉どおり、
何十年後に明らかになった事実がこの仮説通りだったら、
日本の軍或いは軍もどきの体質は全く第二次大戦の頃から変わっていない、
と思う松の実です。
先の大戦での軍の無謀な作戦による数々の悲惨な戦い、
住民を置いてさっさと逃げた関東軍、
自分たちの失敗に蓋をしてのうのうと戦後を生き延びた軍の幹部たち。

あの事故の際に救出であれ、隠蔽であれ活動した自衛隊の方々も、
とっくに退官しておだやかな余生を送っていらっしゃるのでしょうか?

松の実はこの本に書かれていることが、
新事実だとは思いたくない、
全く根も葉もない作り話であることを祈る思いだそうです。
松の実には秋の夜長に読む本としては衝撃が強すぎたようです。

kakikaki.jpg

梅は、本なんか読みませんし、
松の実がぶるぶる震えていても、のんびり耳なんか掻いています。
秋だから、私と一緒で少しカイカイになっているようです。

kunnkunn.jpg

あげく、掻いた足をクンクンして、時には自分の足を食べます。
美味しいんでしょうか、足。

osoroi.jpg

恐れ多くもデヴィちゃんとお揃いのセーター?キャミソール?を
BOSS母さんよりいただきました。
まだ拝見しておりませんが、ぶうたさんともお揃いらしいです。
デヴィちゃん、さすがに似合っています。
梅も可愛いよ、なかなか涼し気で梅の顔立ちに合っているよ~と思う私です。
BOSS母さん、ありがとうございました。

但し、洋服なんか受け付けなかった私の老年期に初めて着たもどき洋服の
私の愛しさにはまだまだ、だとうぬぼれる私でした。

hatsuoyoufuku.jpg
00:59  |  その他  |  コメント(12)

Comment

あ~やっぱり 小梅さんに よく似合ってる~!
夏物ですので あまり出番はないかもしれませんが
病院とか 茶々ちゃんのご実家とか
お出かけされる時にでも 着てくださいませ~!

茶々ちゃんのネグリジェ姿 今も可愛らしい~

御巣鷹山の事故の日
ニュースで 航空機が行方不明って
ず~っと 言ってた記憶があります。
飛行機なのに行方不明?って
不思議に思いました。
真実は わからないですが、、、
生存者をヘリに抱き上げていた隊員さんは
地元の隊員さんです。
BOSS母 |  2017.10.02(月) 20:18 | URL |  【編集】

小梅さん、あちこち、カイカイなのですか?
あれ?茶々さんは、足、食べない派でしたか~
我が家は、代々、見せびらかされてます。

本は読んでいませんが、御巣鷹山の事故。目撃証言も二転三転して、ドラマで見ましたが奇々怪々ではありました。誤射、ありえないとは言い切れないし・・・「原発ホワイトアウト」なんぞは、いかがでしょう。

さまざまな資料や証拠が世の中に出にくくなるかもしれませんが、第二次世界大戦と同じように、他国の情報開示によって真実が明らかになる日が来る気がします。

小梅さん、素敵!ほんとお似合いです。
BOSS母さん、いつもながら確かな目です!
さて、ぶうたはどうでしょう~
茶々さんのピンクのお洋服姿、無敵ですね。
つま |  2017.10.02(月) 23:24 | URL |  【編集】

でたーーー
世の中を震撼させ(大げさ)
茶々ちゃんを悲劇のヒロインにした
ピンクのネグリジェ?  
ネグリジェだったんだ~
梅ちゃん よかったね BOSS母さんから
いただけて~ 

その本のことは知りませんし 噂も知りません
でした。
でも その年に 若くてちょーしこいてた私は
9月にJALでグアムに行く予定にしていて
大丈夫かな?JAL と思ったのを覚えてます。
あの事件から なんとなくJALはさけ
もっぱらANA 
いまじゃ AIRDO
松の実さんと二人で 新潟行ったときに
久しぶりに乗って その後仙台にもJALでと
続きました。
どちらもCAさん1人の小さい飛行機でした。

今度 本やに行ったとき 手にしてみます。

釧路寒いですか?
私は 昨日雪虫を見ました。

 憂鬱で ながーーい冬がもうすぐ目の前ですね。
こ |  2017.10.03(火) 12:36 | URL |  【編集】

お久しぶりです。
最近、飛行機のトラブル、多いですよね?
御巣鷹事故の真相・・・「真相」ってほとんど分からない事が多いけど。。。
こうして書物に残る事にも、大いに意味があるんじゃないかしら?と。。。

梅ちゃん!可愛いねぇ~~♪
ururu |  2017.10.03(火) 14:45 | URL |  【編集】

松の実さんお久しぶりで~す。

小梅ちゃんお洋服お似合い!
可愛い~
でも茶々ちゃんのこのピンクのネグリジェが
インパクト大!!!

耳を掻いた足をクンクンして、あげくには
その足を食べる行為、小龍もよくやりました。
絶対美味しいと思います。
肉球ってポップコーンの匂いしますから。

この事故の記事を見て少しネット検索してみたのですが、
真実なら酷い!怖い!
噂話も聞いたことがなかったので、衝撃が・・・


こたつ |  2017.10.03(火) 17:28 | URL |  【編集】

茶々ちゃんのネグリジェ姿なつかしい~相変わらず可愛いね(*^-^)
小梅ちゃんお洋服お似合いです。デヴィちゃんぶうたちゃんとお揃いなんですね!
墜落事故は衝撃的でした。その頃まだ飛行機に乗った事のない私は、飛行機には絶対乗りたくないと思ってました。確か今年も同じ日の同じ便でトラブルありましたよね…。
あれから、例の番組見ましたよ。地元の方々にオススメのお店を聞いて紹介されてました。鮭番屋のホッケ、泉屋のカツスパゲッティ、マリーギャルソンのフルーツパフェなど。松の実さんと行った所にあったカニのUFOキャッチャーが面白かったです。救う寸前にカニさんが2、3歩移動するという(笑)。皆さん明るくて面白かったです。
ゴン太 |  2017.10.04(水) 08:03 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

BOSS母さんへ
涼し気でとても素敵な色合いですよね~
梅も割とスーッとした顔立ちだと思いますので、
良く似合っていると思います。
たたこさんのお家に行くときに着せていきます。
若いBOSS母さんから「ネグリジェ」とは!
ほとんど死語ではないでしょうか?
あの事故の時、地元の方は、
墜落位置も確信をもって、
警察やらNHKやらに伝えたのに、
「ありがとうございました」と言う答えだけで、
ニュースでは相変わらず、現場を特定できず、
という報道だったのも疑問を募らせる一因となっているようです。
とにかく、恐ろしい本でした。
イヤ、本が恐ろしいのではなく、
これが事実だったら、ですね。
by 松の実


つまさんへ
アチコチと言うわけではありません。
口の横をものすごい勢いでたまに掻いています。
そしてたまに耳をホジホジしては、
足を食べています。
茶々はそのようなワイルドなことはしなかったように思います。
お嬢だったので。
あの事故、一説には貨物に放射性物質を搭載していたというのもあるようです。
何が真実なのかまだまだ闇の中ですが、
いろんなこと、特に自衛隊絡みで
辻褄が合わないことが多いようです。
真相・・・私たちの世代が生きているうちに
はっきりするでしょうか?
茶々のピンクはお洋服ではなく「もどき」です。
もどきにもなっていないと言うご意見もあったかと。
by 松の実




こさんへ
雪虫が飛ぶ寒さだったんですね~
この調子だと本当に近々雪が降るかもしれませんね。
明日の朝も冷え込むようです。
霜が来るかな?

私はあの事故の時、いわゆる訓練生でした。
断片的にしかニュースに接していなかったので、
あの飛行機に乗り合わせた方も、
その家族もそして日航も気の毒なことだ、と思っていました。
同世代の元タカラジェンヌが事故の犠牲になったのも強く記憶に残っています。
あの黒木瞳さんと同期でした。
私は長いことJAL派だったのですが、
2~3年前からは、その時の気分次第となりました。
ネグリジェってなんか色っぽい感じがしません?
こさんは、着ませんよね、ネグリジェ。
by 松の実



ururuさんへ
お久しぶりです。
仙台に行くのも少しの間お別れなんですね。
次は南に向けてご旅行が増えるのでしょうか?
飛行機のトラブル、機械ですから、
故障もするし、突発的なアクシデントもありますが、
それらが公になっている間は怖くありませんよね。
あの日航も何が真相かわからないけど、
仮説通りであれば、自衛隊のなにがしかが衝突しての墜落であっても、
それをきちんと公表していれば、不幸であり、
あってはならないことだけど「事故」だった。
でも、隠蔽していたら、これは「事件」になってしまうと思うのです。
私たちが生きている間に真相が究明されるのでしょうか?
by 松の実



こたつさんへ
ネグリジェ!
ネグリジェって今は使われませんよね?
私の母の世代だと思います、
ネグリジェって使っていたのは。
いくら梅も茶々も可愛くって、
食べしまいたいほど可愛くっても
あの足を食べるのは遠慮します。
突然に思い出した!
中華料理で熊は手が一番美味しいということになっているという話。
手でいろんなものを取っては口にいれるので、
熊の手にはいろいろな味がしみ込んでいるって。
怖いでしょう?
私も本当に鳥肌立てながら震えながら読みました。
by 松の実



ゴン太さんへ
茶々のはネグリジェなんていうものではなく、
パジャマもどき。
この時、ものすごくたたかれたのを覚えています。
茶々が可愛そう~って。
私は、飛行機が一番安全と思っていたクチなので、
乗りたくない、と思ったことは一度もありませんが、
日航も乗り合わせた方々もその家族も本当に
気の毒だと思ったことを覚えています。
先週は別海パイロットマラソンでした。
同僚がフルマラソンを完走し、
しかも112位という好成績でした。
是非、来年どうぞ~
マリーギャルソンのフルーツパフェ?
食べに行ってみます!
by 松の実







松の実 |  2017.10.04(水) 21:26 | URL |  【編集】

茶々さん 老犬の可愛さはコレですね。寝てるだけでも可愛い。何を着せても可愛いのです。
梅さん。甘過ぎずシャープで BOSS母さんのお見立ては さすがと思いました。
ウチのジュリも 耳を掻いた足を食べています。時々なので 気にもならなかったのですが 病院のついでに検査をしてもらいました。
耳の中にマラセチア菌がいて 掻いた足にも菌がついていました。過去に治療はしていなかったようで 現在 塗り薬で退治中です。

御巣鷹山の事故は お盆に実家へ帰省中の時で はっきりと記憶しています。我が子と同じくらいの子供もいて胸がつぶれる思いをしました。
ネットを少し見ましたが そんな恐ろしいことが現実なのでしょうか。

三匹の母 |  2017.10.05(木) 18:47 | URL |  【編集】

就職してまだ数年後の事故でした
末端とはいえ 航空関連企業だったので
業績への悪影響が必至と
そちらの方でも 大騒ぎになりました
(実際 しばらく影響しました)
CAの友人とは 敢えてこの話題は
避けていたような…

茶々殿も 梅さんも
お洋服姿が とてもかわいいです
なにも着ていなくても 勿論かわいいです
わんこのカイカイといえば
おなかあたりの一定の場所を掻いてやると
足が勝手に動くときがありました
おもしろがって 何度も何度も
やっていたものでした
かりん |  2017.10.06(金) 05:42 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

三匹のお母さんへ
老犬のこのくったり感、
独特でなんとも言えず愛しいものですよね。
そこへ行くと、9歳の梅はまだ若いのかなと思います。
どことなくハリがあると言うか・・・
BOSS母さんからいただいたお洋服、
色がとてもきれいなんです。
私が着たいくらいです。
梅のカイカイは、カイカイかどうかもわからない程度に
カイカイしているので、様子見です。
ネットの情報は少し極端に走っているものもあるように感じました。
本は地元の方の複数の証言、
関係者の証言などを丁寧に積み上げて行って、
「この辻褄の合わなさは?」と言う点から書かれているように思います。
ある意味こちらのほうが「怖い」かもしれませんが。
by 松の実



かりんさんへ
私は台湾の会社で訓練生でした。
影響があるのかどうかも全く分からなかったです。
東京便はあの時代特有の日本の男性客でいつも満席でしたから。
JLの大阪便はしばらく苦戦したようですよね。
そうそう、お腹を掻くと足をバタバタさせるんですよね。
私もあれが可愛くて面白くて、
ドテッと横になっている茶々を見ると
やっていました。
あまりしつこくすると、ため息とともに移動されました。
by 松の実

松の実 |  2017.10.06(金) 09:26 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さん、小梅さん、晩安~。

ちょっと出かけており、帰ったらいきなりpcが壊れ
対応に四苦八苦中です。

小梅さんは毛色が淡いので、どんな色もどんと来い、ですね。
デヴィちゃんとぶうたさんと、それぞれの場所で
本人の預かり知らぬままお揃いで、なんだかそれも可愛いです。

この本の内容、ネットであらすじを見ました。
事実であっては嫌です。
怖すぎです。
本当にうっかり読んではいけない本のようで
最近すっかり本を読むことのない私で良かった
そんな風に思ったほどでした。

あの晩はお盆休みで主人と私の実家にいて臨時ニュースを見て
おふろに入っていた主人に報告に行ったのを覚えています。
誰でも、そんな風に思い出せるくらいショッキングな事故だったんですね。

秋の夜長、モフモフさんがそばにいてくれたら
本なし、pcなしでも平気なんですけど。


emihana |  2017.10.06(金) 23:15 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emnihanaさんへ
PCが壊れたら、私、何一つ対応できません。
そのまま会社に持って行って、
得意な同僚に見てもらうだけです。
今のPCで何代目かも忘れましたが、
初期設定すらやったことありません・・・
うっかり読んでしまって、
今も心にずっしりと鉛が入っているようです。
お盆直前でしたものね。
ご主人の会社の方は搭乗されていなかったのでしょうか?
私は、宝塚出身の女優さんがこの便に乗り合わせていて、
これから外の芸能界で美しさを武器に頑張ろうと言う時期だったので、
とてもショックだったのを覚えています。
昔は秋の夜長を楽しんだものですが、
最近は眠たくって・・・・すぐに寝てしまいます。
by松の実
松の実 |  2017.10.07(土) 18:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |