FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.01.09 (Tue)

成人式

こんばんわ~
茶々です。

雪の少ない年

この冬は根雪になるのは早かったのですが、
その後、雨が降って溶けてしまい、又、明日雨だそうです。
この画像のように雪の少ない冬となるのでしょうか?

今日は成人式だったそうですね。
成人式のために購入したりレンタルをしていた晴れ着が届かなくて、
お店も開いていなくて、着ることができない、ということが発生したそうですね。
本当に腹立たしいことだと思います。
松の実自身は、お母さんの趣味で振袖は揃えてもらったけど、
成人式も参加しなかったし、、
特に振袖に愛着を感じるわけでもありませんでしたが、
このニュースには心底怒っていました。

夕日が沈む頃

この日のために用意した晴れ着は
ただ着物を買ったりレンタルしたりするのとは
わけが違うのに・・・
親の20年分の愛情や本人の将来への夢を託したかもしれないものなのに・・・と。
今日、このトラブルで晴れ着を着ることのできなかった新成人の方々、
この日の怒り悲しみがいつか、思い出となって「あれはひどい話だったよね!プンプン」
と言えるような明るい未来が待っていることを祈る松の実です。

紫の空

釧路の夕陽は世界三大夕日の一つと言われていて、
最も美しくフォトジェニックなのは秋、それも10月だと言われています。
夕陽の落ちていく位置の問題なのですが、
松の実は、冬の夕陽も結構綺麗だと思うそうです。
夕陽に照らされた微妙な色の空もきれい~
下の画像は梅との散歩中、
日が落ちた直後の空です。
ピンク紫がきれいです。

kunousuru ume

梅、松の実からは少しお頭が弱いと言われ、
コタ母さんからは「梅ちゃんはおバカだから可愛い!」とありがた~いお言葉を
いただいていますが、梅にも賢いところがあることを
一つご紹介したいと思います。

先日、お父さんが夕食時に松の実に、
「今日、梅ちゃん(お父さんは何故か”梅ちゃん”と必ず“ちゃん”づけ)、
とても偉かった、賢かった!」と言いました。
松の実「えっ?シートにシッコしたの?」(いかに切実なのかわかっていただけるでしょう)
お父さん「いいや、シッコはしていない、けど賢かった!偉かった!」
なんでもお父さんが自分の部屋でボリュームいっぱいあげて音楽を聴いていた時に
梅が突然走ってきて、お父さんに向かってワンワンと吠えて、よじ登り、
こっちに来い、と促したそうです。
鈍感なお父さんも梅の強い意志を持った「こっちに来てみて!」を感じ、
居間に行ってみると玄関のインタホーンにヒトが写っていたそうです。
ガスメーターの確認の方だったそうです。
ピンポンが聞こえていないお父さんに教えに行ったのですね。
お父さん、大喜び!
梅ちゃんは偉いね~賢いね~と褒めまくりでした

梅、聴導犬になれるか?

べた褒めだった翌日、
お父さんが、松の実に「梅ちゃん、ちょっとバカなんじゃない?」
と言いました。(松の実は、だから梅は少しお頭が弱いって言っているのに、と
心の中で舌打ちしてました)

梅は、おそらくこんなふうにストーブにひっついていたようです。

燃えるぞ~

背中の毛がものすごく熱くなっているのに、
ぴったりストーブにくっついて、あまりの熱さに慌てたお父さんに、
「梅ちゃん、背中が燃えちゃうよ!」とストーブから引き離されておりました。

梅って・・・・
00:06  |  その他  |  コメント(12)

Comment

遅ればせながら
今年もよろしくお願いいたします
母親が遊んでくれるのがうれしかった一方で
どうも「お正月」は 苦手でした
幼少時のその感覚が ずっと続いていて
普段通りの暮らしができない不便な年末年始が
やっと過ぎた と ホッとしてしまうのです

梅さん エライ!!!
その機転が 将来誰かの命を救うかもしれません
背中をあぶるのは わんこにありがちだと思います
昔飼っていた子も 焚火にあたっていて
あれ?なんかキナ臭い と思ったら
背中の毛先がちりちり…焦げわんこでした(^^;
かりん |  2018.01.09(火) 05:24 | URL |  【編集】

遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。(こちらにコメントするのはとても久しぶりですね)

梅ちゃん、賢いですよ~!

ストーブにくっつくのは、我が家のチップもパテも同じです。
あんまり近づくので、この冬は100均のネットでガードしました(笑)
チップママ |  2018.01.09(火) 09:50 | URL |  【編集】

釧路の夕日は世界三大一つだったのですね。
夕日好きとしては、是非1度見に伺いたいです。
こちらの夕日はピンクや紫ではなくオレンジが
多くて・・・ちょっと残念な感じがします。

小梅ちゃん、やっぱり賢かった!玄関のチャイム
を知らせるなんて~素晴らしいです。ストーブの
件は犬のあるあるな気がしますが・・・もしかして
出来る柴犬の茶々さんは、ストーブの距離も
ちゃんとわかっている子だったのですか?だと
したら神童ならぬ神犬です。

成人式のお話、本当に腹立たしい話です。
あり得ない事ですよね。一生に1度の事なのに。
黒松の姉 |  2018.01.09(火) 21:49 | URL |  【編集】

ちょっと ちょっと そこのお嬢さん
コタ母さんがバカだと言った!
なんて書いたら わたくし 全国の「梅ちゃんファン」から 石投げられるじゃないですか~

誤解のないように(もう誤解してるけど)いいますが
ちょっと おまぬけっぽい 顔   
顔ですよ。 ここ大事  (試験にでるぞー)  
そこがかわいいという趣旨でいったつもりなんですけどね~

柴女子って ほれ  どこか気高く
意志が強そうなお顔をしている子が多いじゃ
ないですかい
そこにきて  なんだかホワンとしている
梅ちゃんは わたくしには斬新でしたのよ。

それに 初めてなのに みんなにご挨拶して
おやつもらいに回ってこられた日にゃー
柴女子の定義が崩れまくりましたよ。

松の実さんも いかがです?
一度 ボケら~としたお顔をしてみたら
ファン層が広がりますよ 

   オホホ
 (殴られそうだ)
こ |  2018.01.10(水) 08:41 | URL |  【編集】

↑こさん、松の実さんにそう言うお顔は無理かと思いますが見てみたい…私も怒られる(笑)。それにしても梅ちゃん、凄い!!お父さんに知らせに行くなんて素晴らしい!!
なんて可愛くて賢いんだろう♪
梅ちゃん、やけどに気をつけてね~
時々行く帯広、回りは何もない所なんで、外飼いワンに会いにお散歩してます。ここから二時間で梅ちゃんに会える!!いつか、会いに行きたい!!って思って過ごしたりしてます。梅ちゃんを又、抱っこしたいです♪
クロ |  2018.01.10(水) 09:32 | URL |  【編集】

成人式のこの事件、何がかわいそうって結婚式は
2度も3度もするヒトも居るじゃないですか。
(一度も嫁に行ったことないモノが言う)
成人式は、人生の20歳は1度だけなんですよ。
その晴れの日にあの『はれのひ』はとんでもないことしたんですよね。
レンタルできなかった。だけなら笑い話にもなるかもしれませんが、
お祖母さんやお母様の置物を着付けてもらうために預けた方々は
お気の毒すぎますよ。
小梅さん、賢いじゃないですか。
以前までストーブに向きあっていましたよね?
このたびはきちんと背中を炙っている。ストーブを背に
ニンゲンだけ美味しいものを食べないか見張っている。
小梅さんは賢い!
小梅さん、雪の上に座りこんで寒くないですか?
冷えますよ。
ハイジ |  2018.01.10(水) 21:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

かりんさんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
お正月もお盆も夏休みも冬休みも、
始まる前はものすごく楽しみしているのですが、
イザ始まってしまうと、それほど楽しくも嬉しくもなかったという記憶です。
大人になってからの旅行等も、当日よりも
計画している時のほうがワクワク感があったものです。
ごく最近になって、その時、その時を楽しい~と
思えるようになってきました。
梅、救うとしたら父でしょうか?
父が変な姿勢でうたたねしようとしたら、
ワンワンと吠えて起こしてあげてほしいです。
チリチリ焦げ臭い!?
いや~梅、そのパタンかもれしません。
そうなった時の父の慌てぶりが今から
目に浮かびます。
by 松の実



チップママさんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
いつも違うところでは、お世話になっております。
ガードするほどなんですね・・・パテさん。
我が家の場合それはウチの父が許さないでしょうね・・・
そんなの邪魔だって言って。
人間は心行くまで温まるんだーって。
そのうち父の背中もチリチリ焦げ臭くなったりして!?
by 松の実



黒松のお姉さんへ
釧路の夕陽も夕焼けもギンギンギラギラに
オレンジに染まりますよ!
冬は太陽の角度のせいか、
私好みの淡いグラデーションを楽しめます。
夕陽はどこで見てもそれなりの美しいですよね?
釧路の秋の夕陽はとても大きく感じます。
一度見に来てくださいませ。
茶々はもちろん、節度というか、
ちゃんとわかってストーブで背中あぶりをしていました。
いい加減温かくなると、テレビの前にきたり、
涼しくなると又ストーブの前に行き、と。
茶々の若い頃は、本当に何も心配の要らない子だったのです。
唯一の欠点は「食べない」こと、ただそれだけでした。
梅は・・・食べない心配だけは必要ないようです。
by 松の実



こさんへ
そこのmademoiselle、または小姐(大陸では小姑娘)!
コタ母さんが「梅はおバカだから可愛い」と褒めてくれたのです。
さらに「小太郎もおバカだった、私、おバカなわんこが好き!」と
続けたのです。
ですので、どなたもコタ母さんに石など投げたりしませんので、ご安心を。
そうですね~もし石を投げるとしたら、
茶々でしょうか?
「悪かったわね、賢くって。神童で」とおバカな梅を
ちょっぴり羨んでいるかもしれません。
茶々は知らないヒトが差し出したものは、
食べませんでした。
別に我が家でそのように躾たわけではありません。
茶々はそういうわんこだったのです。
私?これ以上緊張のない顔をしていたら、
病院行きを勧められてします~
by 松の実



クロさんへ
次回、帯広にお越しの際は、
もう2時間頑張って是非釧路にお越しくださいませ。
梅とお散歩してあげてください。
梅は人から食べ物もいただくし、
お散歩だってできます。
極めて社交的な生きる術を身につけたわんこです。
え~私、いつも緊張感ゼロの顔付ですよ。
だから、良く道を聞かれるんだと思っています、
by 松の実



ハイジさんへ
本当にあの事件はひどいと思います。
社長さん、もう出てこれないですよね、きっと。
従業員の方もお気の毒です。
今も顔向けて温まること、多いです。
ただ、鼻が乾く~と感じたのではないでしょうか?
或いは背中あぶりの気持ちよさをやっと理解したか。
梅、私たちが何か食べていると、
とりあえず欲しがりますが、
比較的すぐに諦めます。
このあたりももらいっこの悲しさでしょうか?
雪の上、冷えると思います。
なので、苦悩しているのです。
早く家に入れてほしいのだけど・・・と
一生懸命念じている梅です。
by 松の実

松の実 |  2018.01.11(木) 00:36 | URL |  【編集】

あれーーー 言いましたね わたくし。
確かにいいましたわ。
酔ってた? 
小太郎をおバカ呼ばわりするのはともかく
よそ様の可愛い梅ちゃんに対して

ここに訂正してお詫びいたします。
(詫びりゃーいいってもんじゃないわよ byうめ)

まっ 水に流してください。
可愛いのには 代わりがないので…

 と どんどん 怒られそうだ。
こ |  2018.01.11(木) 12:51 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

こさんへ
いいえ~訂正にはおよびませんよ。
梅がおバカなのは事実だし、
可愛いのも事実ですから~
そういえば、茶々は、家族は可愛い可愛いと
猫かわいがりしたけど、
他人さまからは、「立派な犬だ」
「賢そうな犬」「しっかりした犬」だと言う誉め言葉が圧倒的で、
「可愛い!!」という言葉は本当に茶々を
知る方からだけだったように思います。
茶々としてはちょっと寂しいとおもっていたかな?もしかして。
でも、年取ってから、こちらで、可愛い可愛いと言っていただいたので、
茶々も幸せだったことでしょう。
by 松の実
松の実 |  2018.01.12(金) 09:38 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さん、小梅さん、ネイホウ。

真冬の釧路の夕景、見ることが叶うといいなぁと
写真を拝見して強く思いました。
そう言えば、ミシガンの真冬の夕景も
綺麗だった記憶があります。
緯度の関係なのでしょうか?

せめて何日か前に破綻を公表していれば
混乱したとしても、打つ手はあったはずです。
それをまさに当日に店舗や会場で事実を知るなんて。
ハイジさんのおっしゃるように
成人式は人生一度きりですもんね。
それに、親御さんの想いだって、全部踏みにじられてしまい
何より、晴れの日を台無しにされたお嬢さんたちの悔しさや悲しさを思うと
とにかくこれからたくさんいいことが待っているように
エールを送るしかありません。

梅さん、すごい!
人に向かって吠えてるだけならできても
わざわざ教えに行っちゃうなんて。
そしてちゃんと誘導して。
いくつもの状況判断してます。
はななんか、したことないです、一度も。

あ、でも、ストーブで尻尾焦がしかけたりはしてました。
ワンコあるあるです。
その程度はおバカの中には入りません。



emihana |  2018.01.12(金) 11:26 | URL |  【編集】

梅ちゃん、すごい!
間違いなく、介助犬の才能ありですねv-237
そんな体験、わんこ生活15年で一度だってありません。かわいいとか、そんなレベルではない、すばらしです。ぜひ才能を生かしてあげてください。って、どうすればいいのかわからないですけれど。

美しい夕日、うっとりしますね。特に、新潟の冬では、ずっとおあずけなので、この時期、見られたらそれだけで感動ものです。
きのう、今日、なぜか朝はすごい青空。新雪たんまりなので、ゲレンデでシュプール描いたら、気持ちいいだろうな~なんて、ちらっと思います。が、たどりつけない気がして、家にこもります。

成人の日、釧路もこの時期ですか?新潟では雪のない季節、お盆という自治体もありますが、お盆だと振袖が売れなくなるので、ゴールデンウィークにというところもあります。それはさておき、昨日の信越線の列車立ち往生で閉じこめは、本当にお気の毒でした。高校生、じっと耐えて、今日はセンターとは、かわいそうすぎます。400人分のバス、ホテル手配できなかったのかしたくなかったのかと思いました。
つま |  2018.01.13(土) 08:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
晩安~
昨日、今日、明日と冷え込みが厳しく、
晴れ、なので、夕陽もきれいです。
いらっしゃる時、釧路らしい冷え込みの日となることを私も祈っています。
秋の夕景もきれいなのですが、
冬のそれも美しいと最近気が付きました。
本当にあの振袖の件は、腹立たしいです。
おっしゃるようにせめてもう少し前に
破綻を公表するなりしていれば、
周囲がとりあえず何とかしてくれたかもしれないのに・・・
それにしても、2年も前から振袖を用意する方もいらっしゃることに驚きました。
梅、なかなかでしょう?
流石の茶々もこれはしたことありませんでした。
と言うのも、茶々が居た頃、
父の耳はある程度ちゃんと聞こえていましたから~
う~ん、けっこうストーブとの距離をわからない
ワンコって多いんですね・・・・
茶々はそのような心配はいらなかったのです。
by 松の実



つまさんへ
梅、才能ありますか?
何とか生かしてあげたいですね。
でも梅も9歳、あっという間に父や私を追い越していくんですよね。
今日もきっと素晴らしい夕景だったに違いない釧路でした。
休日だったので、夕陽が見えるスポットには行っていないのですが、
梅との夕方の散歩で遠い空ですらとても美しかったです。
私は生まれてこの方スキーというものをしたことがありません。
阿寒湖のスキー場は規模は小さいのですが、
阿寒湖に向かって滑り降りていく、
風景としては、素晴らしいところです。
一度お試しを!
飛行機の場合、目的地までの代替え交通を用意しますよね・・・
JRの乗客に対する責任の持ち方が
国鉄時代と同じ、「乗客」=お客様ではなく、
「国鉄が乗せてあげているんだからそれ以上求めるな」のレベルだと思います。
400人分のホテルの手配は難しくても、
せめて10台強のバスの手配はするべきだったと思います。
でも、JRさん、きっとそういう意識がないのだと思います。
by 松の実
松の実 |  2018.01.13(土) 19:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |