FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.02.10 (Sat)

2月も中旬

こんばんわ~
茶々です。

松の実は、大陸中国からのお客様をお連れしての
東北海道ツアーから無事に帰ってきました。

chacha.jpg

ご案内中はなかなかテレビを見る時間もなく、
帰ってみると、北陸の大雪のニュース、
台湾花連の地震のニュースと胸が痛むことばかりのようです。

ただし、松の実は大雪関連のニュースには思うところがあるらしいです。
日本も香港の台風への法律を見習うべき時期ではないか?と。
香港では台風がやってくると、警報をランク分け(シグナル1~10)して発信しつづけて、
シグナル8が発せられるとなると、公共の交通機関や学校、イベント等、
全てが休止になり、雇い主は従業員をリリースする必要があります。
そして、シグナル8が解除された後、2時間以内に今度はすべてを復旧させるのです。
昨年の香港ブックフェア参加中に台風が来て、シグナル8が発せられ、
フックフェアも休止となり、半日間ホテルに缶詰めになっていた松の実です。
香港人、皆さん慣れていていざ、シグナル8が解除されると、
一斉に電車は動き出し、ヒトは仕事に向かい、
ブックフェアもわらわらとオープンしました。
今回の雪害・・・「不要不急の外出は控えるように」なんて生ぬるい
呼びかけではなく、法でシッカリと縛ってくれていたら、
トラックなどがほぼ一日立往生することもなく、
自衛隊さんが頑張って除雪してくれた道を本当に必要な車両(救急車や生活物資を運ぶ車両など)は
行き来できたのでは?
日本人は使命感に燃えるので、
「お控えください」くらいでは「頑張ってしまう」
でも、法で「お家にいること!外に出てはいけません!」としてくれたら、
ルールを守ることも得意な私たち、混乱を緩和できるはずです。
Jアラート対応策なんかより、現実的な問題だと思うんだけど
~なんてことをニュースを見ながらブチブチと呟いていた松の実です。


DSCPDC_0000_BURST20180203110903805_1.jpg

5日間の東北海道ツアーは、
一部雪降りでスケジュール変更を余儀なくされたようですが、
まずまずの出来だったようです。

網走の流氷をほぼベストな状態で観察できました。
流氷って多すぎて、海一面が真っ白になるのはちょっとお間抜けな印象。
やはり海の青が見えたほうが流氷の美しさと迫力も理解できます。

松の実たちが網走市についた日が流氷接岸初日となりました。
ラッキー!

osujika3tou.jpg

弟子屈町では、牡鹿3頭が雪の中遊んでいました。

tannchou.jpg

鶴居村の伊藤タンチョウサンクチュアリでは、
丹頂が空を飛び、求愛ダンスを繰り広げていました。
ハイジさんにお見せしたかったですね~



冬のカヌーではオオワシがお気に入りの止まり木に
ずーっと佇んで松の実たちを観察していました。
ハイジさんに自慢しようと思った松の実です。

oowashi.jpg


梅は、Kさん宅で、ひと時のお嬢様生活を
楽しんでいました。
一人暮らしになってから、お布団を居間で敷いて寝ているKさん。
梅は初めてKさん宅にお世話になった時から、
自ら一緒の布団に入り、腕枕を要求していました。
今回は、朝ごはんを平らげた後、
さっさと布団に戻り、二度寝を楽しんでいました。
我が家で布団での二度寝は許されません。
雪が少しだけ降りました。

お散歩の後、気が向くと庭の雪で
松の実の相手をしてあげます。



私も良く雪遊びの好きな松の実の相手をしてあげたものです。

では、3連休の皆さま、良い週末を!
20:40  |  その他  |  コメント(14)

Comment

ぶうたさん地方の雪とは 違いますね!
サラサラ~ 遊べる雪だ~!

北陸の大雪、、、本当に大変です。
雪下ろしも大変ですよね。
もう降らないで~って 祈ります。
それぐらいしか出来なくて ゴメンなさいです。
BOSS母 |  2018.02.11(日) 19:20 | URL |  【編集】

愉しそうね、梅ちゃん。 

幸せですね、梅ちゃんも、お父さんも、松の実さんも。 

このくらいの雪が良いですね。

街を呑み込むような雪は勘弁です。

色んなものを包み込んで見えなくして
一見、美しいようだけれど、人々が暮らす街には要りません。

命を脅かすような降り方は容赦願いたい。

牡鹿やタンチョウが歩めるくらいの雪がいいですね。

そうかぁ、流氷って多すぎてもダメなんだ。
海の青が見えないとダメなんだ。

オニバスのような流氷。

ガールフレンドさん。
以前、犬を飼ってらしたのですか?

優しい方なんでしょうね。



taki |  2018.02.11(日) 20:23 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

BOSS母さんへ
今日は気温が高く、湿った雪が4cmほど降りました。
父がここぞばかりに張り切って雪かきをしました。
そして夜になり気温が下がり、
梅の夜の散歩では、道路がテッカテッカに黒光り~
行きかう車がシュルシュル~と滑りながら発進。
交差点では、ズルズル~+お尻フリフリで何とか停止・・・
それでも、北陸やらぶうたさん地方と比べれば、
幸せなものです。
あの状態こそ「国難」だと思います。
国レベルでは対策を講じるべきです、あれは・・・・
食料やガソリンも不足しているなんて・・・
BOSS母さん、大変な時にコメント、
ありがとうございます。
by 松の実



takiさんへ
本当に!つまさんのところで、
雪に閉ざされた街の様子を拝見して
衝撃を受けました。
あれは、国家レベルで対策を講じるべきですよね。
釧路のお隣のお隣?別海の矢臼別と言うところで
自衛隊がドカンドカンと演習しているのですが、
ドカンドカンとやっていないで、
さっさと雪害に苦しむ地域に行かんかい!と思ってしまいました。
以前、どこまでが海岸でどこから流氷なのか
判別できないくらいの状態を見た時、
せっかく流氷が来ていてもこれはいただけないな~と思ったのです。
地元の方も同じように思っているようです。
Kさんの息子さんご夫妻が柴犬2頭と暮らしていて、
一時期そのワンコを預かっていました。
又、そのご夫妻がKさん宅にいらっしゃる時には必ずワンコ連れなので、
ワンコには慣れていらっしゃいます。
いい加減「おじいちゃん」でわがままな父が
どうか振られることのないようにと、
娘は切に切に願うのです。
Kさんには言葉にはできないくらいに感謝しております。
出張や旅行に行って父にはお土産を買って来なくても、
Kさんには必ず買ってきます!
どうか父を振らないで!と言う思いとともに。
by 松の実

松の実 |  2018.02.12(月) 00:05 | URL |  【編集】

ふわふわ ふっくら茶々さん おはようございます。
振り替え休日の今日もグウタラな白犬の飼い主です。
ベッドは松の実さんのベッドなんでしょうけど、
すっかり茶々さんのベッドな雰囲気。
きっと松の実さんが眠らせていただいていたんですね!
小梅さん、可愛い!お布団に戻って二度寝なんて!!
預けられている身でありながら、なんて肝の据わった預けられ方でしょうか。
これからもご実家や病院ではなくKさん家に預けていただきましょう。
松の実さん、わたくしに見せたかった。自慢したかった画像を
ありがとうございます。

伊藤タンチョウサンクチュアリって求愛ダンスを見られる確率高いですよね?
グルス、鶴見台よりもこちらでダンスを見る方が多かった気がします。
わたくしも以前連れていっていただいた時に目の前で見ました。
バッサバッサと羽音も聞こえて迫力ありました。
グルスはもうタンチョウを見る。と言うよりタンチョウを見に
世界中から集まったタンチョウ好きを見る。を楽しむ場ですね(笑)
オオワシに見つめられていたなんて羨ましすぎる~!

こちらご存知ですか?
http://www.hokutennooka.com/s/
行かれたことありますか?
何時になるかわかりませんが訪れたいと思っています。
タンチョウ、オオワシ&オジロワシ、ステラ、野付半島、網走コースです。


ハイジ |  2018.02.12(月) 12:00 | URL |  【編集】

香港の危険警報システム
私も賛成!!!
それくらいしないと大雪には対処できないよね~
「雪をなめるなよ!!」です。。。
大雪でもみんな無理して仕事へ行く。
交通網が停まると普段運転しない人も無理して運転したりする。
それが危険大!!!
そう思う私・・・

まぁそんな事が無い冬が理想なんだけどね~
今年は”ヘン”な天気が続いてます(-_-;)

ボビーまま |  2018.02.12(月) 21:17 | URL |  【編集】

香港のシステム、素晴らしいですね。
これこそリスクマネジメント。日本の危機
管理では、今後不安になります。大雪でも
台風でも、会社に行こうとするのは真面目
なのか、それとも・・・。

小梅さん、雪の中で元気に走り回る様子
とても可愛いです。子犬のように無邪気に
走っていますね。Kさんのお宅ではお嬢様
生活を満喫して~2度寝まで(笑)適応力の
高さが幸せな犬への近道になりますね。
黒松の姉 |  2018.02.12(月) 21:42 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さん、小梅さん、早上好〜。

いよいよ来週です。
ワクワクしながら記事を読んでいました。
冬のタンチョウ。音泉。湿原。勝手丼。
そして、梅さん!

雪で大変な思いをしている方たちのことを見聞きするにつけ
私も同じことを考えていました。
なぜ、国の力で助けてくれないのか。
他の災害とどこが違うのか。

香港のシステムは素晴らしいです。
ただ、東京とは規模が違うので上手く機能するのかなとも思いました。
そして、おっしゃる通り、日本人は融通きかないですしね。
なかなか諦めないし(笑)

梅さん、ちゃっかり腕まくらですか。やりますね。
雪遊びも実に楽しそうです。羨ましい!

とにかく、もうすぐだ〜!
emihana |  2018.02.13(火) 07:30 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
この茶々、太っていますよね。
私も改めて見て、後ろ足の付け根のところが
私のお腹の浮輪のように段々になっています。
そこは、あの阿寒湖から始まり、
今や北海道中にホテルを
展開するところですね。
行ったことありますよ、仕事でですが。
雰囲気は良いところですが、
場所がかなり不便なところなのです~
私は網走だと網走湖のほとりの網〇湖荘かな~
そのルートをめぐる際は、女満別空港IN,
釧路空港OUTがおすすめです。
網走で落ち合って、釧網線でえっちらおっちら下って来ましょう。
ああ、でもその時まで釧網線が存続しているかどうかはなはだ不安です。
なるべく早くにお願いします。
梅はこれからも一泊お留守番の時は
実家にお世話になります。
実家でも大切にしてくれるので、
梅はそれなりにうまくやっていますよ。
彼女は愛されキャラですね。
ましろさんとグータラを楽しみつつ、
いっぱい儲けてくださいませ。
もうすぐ春節、恭喜発財!でございます。
by 松の実



ボビーままさんへ
私は、2年前の台風が来た時に思いました。
こんな時まで、律儀に仕事に行こうとしなくても良いのでは?と。
そして、7月に香港で台風時の対応を経験して
羨ましく思ったのです。
釧路も今年の冬は「変」です。
雪が少ないのは、「こういう年は昔もあった」程度ですが、
何と言っても気温が高いです。
さすがに温かいとは言いませんが、
寒くないのです。
寒いはずの時に寒くないのって不気味です。
by 松の実



黒松のお姉さんへ
日本人、真面目なんだと思います。
学校、仕事は最優先で行かなきゃいけないものって思いこんでいますよね。
吹雪ごときに休むなんてもっての外!って。
香港の警報は、○○時にシグナル8を発令予定というのも
アナウンスされるので、
その時間に合わせて、
職場をリリースになり、
イベントはキャンセルになります。
良いですよね、香港のシステム。
適応力の高さが幸せワンコの近道って良い言葉です。
たしかに、梅の適応力の高さ、尊敬ものです。
その昔、専門学校の先生が、
北海道女性はその順応力の高さで、
どこでも生きていけるって励まされたのを
思い出しました。
順応できるってすばらしいことです。
by 松の実



emihanaさんへ
晩上好!
そうそう来週です。お待ちしております、梅も私も。
温泉は、一泊目のホテルで堪能してください。
温泉嫌いの私が唯一好きなところです。
丹頂は、伊藤タンチョウサンクチュアリに行きましょう!
和商市場、きっと大陸からのお客様であふれています。
ご主人、お知り合いに会ったりして!
そのくらい大陸からのお客様が多いんですよ。
日本人は真面目なんです。
子供だって、多少の吹雪でも台風でも
学校に行こうとしますよね。
梅は甘える術を知っているワンコです。
甘えて好かれるワンコも人もいるんですよね~
世の中には。
by 松の実

松の実 |  2018.02.13(火) 22:46 | URL |  【編集】

松の実さん、おかえりなさいませ。

流氷、美しいですね!
たしかに、海の青があってこそ、白い流氷が映えるるのですね。ただ白いだけでは、無味乾燥です。

タンチョウも白と黒があるから、よいのですね。
見たかったです。霧の中の鶴居村、悔やまれます。(6月)

梅さん、すごい!早い!楽しんでますね!
それでこそ、ワンコです。
雪があるのに楽しめないどこぞのワンコとは大違い。うんと楽しんで喜ばせてあげてくださいね。

どうやら、私の写真のインパクトが強すぎたようで、、、ポリポリ(^^ゞ。
本当の豪雪地の皆様に、叱られそうでございます。
その香港のシステム、いいですね。
東京は除雪できないのに、首都高やレインボーブリッジを閉鎖しないのに驚きましたし、福井県の国道8号線も通行止めにすれば、大渋滞は起きても立ち往生はしないのに。新潟の信越線の電車も、田んぼの真ん中で止まる前に止めろよ、と思ったものでございます。ちなみに、信越線は先週、毎日運転とりやめで学校にずっといけない学生さんもいたそうですが、帰れないよりましだと思います。ついでに、昨日、途中駅で立ち往生した電車には、すぐにJRがタクシーの手配をしてくれたそうです。

今日は青空が出ました。今週は金曜日も晴れそうなので、少し穏やかに過ごせそうです。今夜は吹雪ですけれど。。。
つま |  2018.02.14(水) 22:47 | URL |  【編集】

膨ら雀? ふくら雀?のような茶々ちゃん
可愛い
またまた 後ろから抱きついてる自分を妄想中
そして 鼻に茶々ちゃんの毛が入り
フガフガしているわたしがいるのであった。

うちの上司が ニュースでみたのか
釧路川の蓮の葉氷が綺麗だったと言ってました。

流氷ですね。

釧路から 網走までどのくらいかな?
釧路から 厚岸まで牡蠣まつりに行ったとき
ちょっと遠い(稚内から釧路まで考えたら近いのに)と思ったんですけど それより遠いですよね。
でも 本州の方と 道民とでは 距離の(数字で
みるのと実態と)違いますよね
いや  道民でも 都市部と地方では違うなと
思います。

梅ちゃん いいですね ガールフレンドさんと
仲良しで。
やむを得ず預けなければならないとき 選択肢が
沢山あるのはいいですよ。
ストレス(多少はストレスにはなってるでしょうが)が無く過ごせるのはいいです。


 あっ  お会いしたときも迷うのです
 松の実さんに対して 敬語で話すか
 コメントも敬語にするか

  よって  ごちゃごちゃになっております
 
 でも お会いした時 松の実さんは私に
 敬語でお話しするので 統一します
 友達言葉で(笑)

 

 
こ |  2018.02.15(木) 12:40 | URL |  【編集】

流氷接岸を ご覧になったのですね。
やっぱり ギシギシ音が聞こえるのでしょうか。
シバレた海に 無音のイメージだった流氷。年末に訪れた流氷館のジオラマでは 賑やかな音にびっくりでした。館内で食べた流氷ソフトクリーム。美味しすぎて 私の中では ダントツになりました。
札幌から佐呂間まで 車で4時間程。穏やかな天気だったので 順調だったのですが 冬の道東は遠いという ひと昔前のイメージが全くなくなりました。高速道路のおかげですね。

梅さんは素直な仔だと思います。
可愛がられて育ったんだと思います。媚びることもなく環境に馴染む。
おじいさん(たぶん)と暮らしていたジュリも 適度にわがままですが
マイペースで暮らしています。
しかし 長い留守番は病院ホテル。
きっと梅さんが羨ましいことでしょう。




三匹の母 |  2018.02.15(木) 15:39 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
JRさん、学習能力があったのですね。
JR北海道さんも学習能力があったと見えて、
とにかく「安全第一」でいの一番に止まります。
昔は、飛行機が最初にダメになりJRは最後まで頑張っていたのに・・・・
今は、けっこう何があっても運行されているのは
都市間バスです。
6月に野生の丹頂を観察するのは少々難しいです。
カップルになり損ねた若い丹頂が
鶴居村の畑で群れているのを、
運が良ければ見るくらいです。
うっすらとした霧は幻想的でなかなか良いのですが、
一年に何回か、1m先も見えない~という濃い霧が発生します。
雪、峠は越えましたか?
こんなに温かく雪の少ない1月、2月、
3月が恐ろしいです。
by 松の実



こさんへ
網走まで車で3時間といったところでしょうか?
結構遠いのです。
同じ東北海道でも、網走と釧路、かなり気候も違うので、
生えている木々も微妙に違うのが面白いです。
蓮の葉氷、きれいですよ!
私、大好きなんです。
お釈迦様は乗っていないけど、
かもめが乗ってのんびりしていることがあります。
私、こさんに敬語で話した記憶がありませんけど・・・
もしそういうことがあったとしたら、
それは、クロさんやNさんがいらっしゃったからでは?
茶々を後ろから羽交い絞めにすることはもうできませんので、
少々気が荒くおバカな梅を羽交い絞めしてくださいませ。
噛みつかれても自己責任にてお願い申し上げます。
by 松の実




三匹のお母さんへ
残念ながら、ギシギシと音が聞こえるほど、
密集してはいませんでした。
あの、流氷館の流氷ソフトは絶品ですよね。
お客様を連れて行くと、
流氷館で一番印象に残ったのはあのソフトだ!と言われます。
2階のカフェレストランに、いらっしゃいましたか?
景色抜群で、お料理もなかなか美味しいです。
そうなんです、梅は前の飼い主のおじいさんにとても可愛がられていたのです。
だからこそ、ウチに来ることになって、
どう思っているんだろう?と
どうして前の飼い主さんともう暮らせないのかな?と
おバカな梅なりに考えていたら・・・・と思うと気のどくで・・・
一見、我が家に完全に馴染んでいるようにには見えるのですが、
球に見せる、不思議そうな顔付きを見ると、
何を思っているのだろう?と。
by 松の実

松の実 |  2018.02.15(木) 23:00 | URL |  【編集】

ご無沙汰しております。
毎回必ず拝読はしているのです。
もう梅さんの動向が最高に面白くて目が離せません。
初めてのお宅で布団に入り腕枕を要求?!
それって柴犬として、どうなんでしょうか。
いや、たぶん世の中の柴犬オーナーさんたちは、
そんな光景を夢見ているのでは。
梅さん、「とにかく色々考えてる」ワンコと
お見受け致しました。

香港のシステム、初めて知りました。
日本はぜひ参考にすべきだと思います。
さと |  2018.02.17(土) 20:14 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

さとさんへ
お久しぶりです。
いつも読んでいただいているとのこと、
こんなつたないブログなのに、
ありがとうございます。
香港のシステムは、10年以上前にすでに
ありました。
仕事で、J〇TOの香港事務所に電話したら、
所長さんが、もうすぐシグナル8が発令されるので、
従業員を帰さなきゃいけないので、めちゃくちゃ忙しいの、
又、後日ね、ごめんなさい~と。
梅、柴犬らしからぬワンコですよね。ホント。
柴らしい柴が好きな方には、
柴と認められない!となること必至のワンコです。
「考えている」でしょうか?
どうも本能の赴くままのような気がいたします。
by 松の実
松の実 |  2018.02.18(日) 18:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |