FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.09.08 (Sun)

万全の備えを

お晩です。
梅でございます。



とても大きな台風15号が関東地方を直撃するそうですね。
関東及び北日本の皆様、
どうぞ万全の備えを!
お仕事に行こうなどとは思わないで、
じっとお家で台風が過ぎ去るのを待ってください。



つくづく日本にも香港や台湾のように
台風の特別休暇があると良いのに・・・と思う松の実です。
一定レベル以上の台風や吹雪が予想されるときは、
企業、官公庁、交通機関、学校等、
世の中のすべての動きを停止させるのです。
天気予報によると、東京でも、電信柱が倒れるかもしれないほどの
強風の可能性があるとか?

DSC_4178.jpg


この3週間ほど、あることがあって、
今の職場に留まるべきか、思い切って
この年齢だけどリセットしようか?と珍しく悩んでいる松の実。

そんな時にとても悲しくもショッキングなお知らせをいただき、
ある方に思いを寄せつつ、ますます自分の残されたこれからを
どうしようか?と考えている松の実です。

DSC_4581.jpg

今年もたくさん赤くなったトマトでも食べて
ゆっくり考えなさい~
私のご飯代と病院代はしっかり稼いでくれて、
今までと同じように、あるいは今まで以上に
一緒にいてくれたら私は何も言いません~



夢で怒っています、私。
きっと松の実に文句言っているに違いありません。

ではでは明日からまた一週間です。
台風がやってくる地域の皆様、
お気をつけくださいませ。
23:16  |  その他  |  コメント(13)

Comment

今ちょうど 風が強くなってきた千葉です~
窓ガラスが割れるかも?って 予報でしたので
珍しく雨戸を全部 閉めております。

梅さん 何に怒っていたのかしら?
アルフィーのチケット どうすれば取れるの?って?(笑)
私も 大人になってからは チケット 取ってないんです。
幼馴染が取ってくれて 行っていました。
若い頃はレコード屋さんに 発売前に通って
整理券入手したりして、、、やっと買えた~
毎年夏のイベントなら 販売枚数も多いので
買えると思いますが 会場は関東ですね。
今年は私の地元だったのかしら?
今 私は人込みに出られないので 
購入すら考えなかったのです(苦笑)

お仕事の件は ロクに働いていない私は
何も言えず、、、(笑)
台湾で美味しいもの食べながら
ゆっくり考えるのも 良いかも~!?
BOSS母 |  2019.09.08(日) 23:32 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

BOSS母さんへ
台風は落ち着いたようですが、
交通が乱れているようで、
先ほど津田沼駅周辺がものすごいことになっている
状況がニュースになっていました。
日本人って、やっぱり真面目ですよね。
皆で、さ~仕事だ!って張り切って出かけちゃうから
あんなことになってしまう。
梅の怒りはきっと「ご飯を早くちょうだい!」でしょうね。
アルフィ―さんを侮っておりました。
この世の中に宝塚のチケットほど取りにくいものはないと信じておりましたが、
上には上がいるのですね。
ライブに行かれたことがあるBOSS母さんが羨ましいです。
私、狙うは関東ですよ。
さすがに福山や広島までは行けない。
今は市川会場か大宮会場を考えていますが、
発売日が確か、どんぱくだったり台北だったりだったはず・・・
そう、仕事の件は台北でゆっくり~ともかんがえていますが、
ゆっくり考えているとその分年も取るし、
今の勤務先にいる時間も長くなるし~と、
またまた悩むわけです。
デヴィちゃんの腰痛はいかがでしょうか?
by 松の実
松の実 |  2019.09.09(月) 12:41 | URL |  【編集】

梅さんが走ってくる動画、ほんとうにかわいいですね!
なんだか深刻な文面が気になります。
そみ |  2019.09.09(月) 15:50 | URL |  【編集】

強烈な台風でしたが、ありがたいことに自宅は無傷でした。
が、近隣でも多々被害があり、
千葉に至っては未だ停電のようです(BOSS母さん、大丈夫でしょうか)。

私もニュースで大行列の駅を見て、
なんでこんなに??といつも思います。
もちろん、命に関わるような職場であれば、
誰かが居なくてはいけないでしょうけれども、
大多数の企業などは一日くらい全面休業したって、
ぜんぜん平気だと思うのですが。
なんだか無駄にエネルギーを消費している気がします。

残りの人生、どう生きるかいろいろ考えますよね。
決して若くはありませんが、
まだ多少のハンドルを切るのが可能な年齢でもあるのでなおさら。

私は約20年前に勤めていた会社が倒産したため、
いやおうなく路線変更を強いられ、
結果的にフリーランスになって今に至りますが、
これで良かったのか未だによくわかりません。
実際に経験できるのはひとつの道しかないので、比較できないですもんね。
とはいえ、どの道を選んでも、
メリット・デメリットはあるのだと思いますが。

夢で怒っている梅さんの声、
チロもまったく同じように寝ながらワウワウ言ってました。
驚くほどそっくりな声です。
柴の特徴なのでしょうか?
その声があまりにも可愛くて、
ニヤニヤしながら聞いていたのを思い出します。
さと |  2019.09.09(月) 22:33 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

そみさんへ
梅は可愛いんです。
でも性格は激しくうるさくわがままです。
文面が深刻?
そんなことないですよ。
今週末はどんぱくです。
遊びに来てね。
by 松の実


さとさんへ
何事もなく何よりでした。
今もニュースで停電が復旧していない場所があり、
高齢者施設などで、不便を強いられている様子が
紹介されていました。
さすがに昨日のニュースでは、
会社の体制というか、
昨日のような場合の指示について
報道されていましたね。
どうしても、という場合以外は、
会社はちゃんと出社不要と指示を出すべきですよね。
宝塚に入る!という夢以外は、
おおむね、やりたいこと、就きたい職業についてきました。
次に何か特別にやりたいことは残念ながら
見つからないのですが、
今の職場にしがみつく理由もなく。
ただし、安定した収入と休暇は今の職場の最大のメリットです。
本当の本当の夢は「ひきこもり」になりたいんですけどね~
昔から、それこそ子供の頃からお家で本読んだり昼寝したりで、
毎日過ごせたら・・・と夢見ておりました。
ワンコの寝言、可愛いですよね。
梅はけっこう頻繁に寝ながら怒っています。
普段もうるさいワンコなので、
寝ていてもうるさいんですね。
by 松の実
松の実 |  2019.09.10(火) 19:30 | URL |  【編集】

この台風について、前日に気象庁が「世界が一変する」とコメントしていたので、ポエムか~?と感心していました。が、まさしく!!

テレビの報道は、駅の混雑やゴルフ練習場の倒壊だけでしたので、それほどのことなかったのねと思っておりました。戦時中の報道統制とは、こんな感じだったのかと思うような・・・あきれてます。

今までの災害時は、地方だから報道なしと思ってましたが、東京のとなりでもこんなことになるとは。。。おかしいですね。

松の実さん、この年齢だからリセットなのかなと思います。チャンス到来かも?どちらにせよ、わくわくしています。自分のときは、うんとイジイジでしたのに。

梅さんのその姿、うちの先代わんこを彷彿しました。触って起こしたら、怒られますか?うちは許されませんでした。
つま |  2019.09.11(水) 23:35 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
台風の報道、復活してきましたね。
「お兄ちゃん」(花田勝さんでしたか?)も
ツイッターだか、ブログで問題提起していました。
十年近く前に某公営放送にお勤めだったお知り合いが
段々作りたい番組、作るべき番組が作れなくなっている~と
おっしゃっていました。
状況はきっと悪くなっているんでしょうね。
わくわくするような状況ではないです~
何か次にやりたいことがあってのことではありませんので。
本来怠け者なので、お給料は多少減額となっても、
体力的・精神的に楽な職場で、62歳くらいまで働けるところはないかな?と。
ちょっと油が切れてきた感じです~
梅、どうでしょうか?
寝室に行く際、梅は大体TVの前で寝ているのですが、
「梅、2階行こう」と言って起こすと、
ものすごい勢いで怒るときがあります。
梅、年々激しい性格になっていっていますが、
これも何とかという認知症の一種では?なんて疑うくらいです。
by 松の実
松の実 |  2019.09.12(木) 19:42 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さん、梅さん、晩安~。

怖かった~。
とにかく風がすごくて、家ごと飛ばされるんじゃないか
寝るに寝られない一夜でした。
おかげさまで、我が家は無事でしたが
お隣さんは屋根が一部壊れたそうですし
トタンやマンションの看板が飛んだり・・・
主人がいてくれたので良かったです。
一人だったら、泣いてたかも。
それでも、いまだに電気や水道が復旧しない地域もあって
酷暑の中、皆さん本当にストレスと過労で
命の危険にさらされていると思います。
首都から近いんだから、もっと何とかならないの?と
組閣の速報が出るたびにイライラしていました。

リセットですか。
ちょうど色々これからのことを考えて
ギアチェンジも必要になる頃なのかもしれませんね。
うちもまさにそうですよ。
さて、どんなご縁が繋がっているのでしょうか?

はなもよく夢で吠えてました。
起きてるときは、まったく吠えなかったんですが
本当は吠えたかったのかな~?
なんて、ちょっと不憫に思ったりしました。

梅さん、どんな夢を見ているのかしら?
emihana |  2019.09.12(木) 21:22 | URL |  【編集】

長い間 自然災害には 無頓着に生きてきました。こちらに来る頃には 雨も風も 弱くなっているし 吹雪だって そんなに恐怖感はありません。
でも 関空で一度 台風を経験して
本物の台風に腰が抜けました。
とても怖かったです。
こんな時に 着飾って
冷房の効いたひな壇に ズラーッと。
官邸での結婚発表も 大臣就任も
人気取りのシナリオ通りと ほくそ笑んでいる 誰かがいるのではないでしょうか。ab‥‥‥

シニアな我が家のサラリーマン生活も
ギアを緩めて ストップ寸前の状態になりました。年齢に比例したギアチェンジも
必要かもしれませんね。ずっとトップで
走り続けると 車も壊れますものね。



三匹の母 |  2019.09.13(金) 14:15 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

コメントいただいている皆様、
申し訳ございません。
只今飼い主松の実は一年で一番苦手でハードな
「釧路大漁どんぱく」の真っ最中でございます。
「どんぱく」が終了次第お返事させます。
by梅
梅 |  2019.09.14(土) 21:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
もう一週間が過ぎるのに、
いまだ電力が復旧していない地域があるなんて、
と驚いております。
昨年の北海道の地震によるブラックアウトを始めとした
災害の教訓は全く生かされていないように思います。
又、こう言っては問題かもしれませんが、
近年自然災害が多すぎて、国民もそして政府も
なんだか思考能力、対応能力が麻痺しているように感じます。
それにしてもemihanaさんが泣いてしまうか?と言うくらいの風、
よほどだったのでしょうね。
泣いてしまうほどの強風、
想像がつきません。
ハイ、ここらあたりで、20年以上続けてきた生活を変えたいな~と。
さて、どうなりますことか?
茶々も起きている時はよほどのことがない限り
吠えない子でしたが、夢では吠えていました。
梅は普段もうるさいけど、
寝ていても煩いです。
by 松の実


三匹のお母さんへ
私も同様に自然災害には全く無頓着に生きてきました。
地震の怖さはわかっているつもりですが、
地震慣れしている釧路市、
過去の震度6程度では、それほどの被害はなく。
吹雪も太平洋側の我が町はたいしたことなく、
4年前に初めて台風を経験したものの、
生活に不便をきたすほどではなかったので、
実感がわかず。
ただし、この台風時はアチコチで道路が寸断され、
観光客が減ってしまったので、
台風という影響力の大きさは感じました。
それにしても、もう一週間だというのに、
まだ電力が復旧していない地域があるなんて。
なんだかあちこちたるんでいるんじゃないでしょうか?
by 松の実


松の実 |  2019.09.16(月) 15:32 | URL |  【編集】

梅さん、こんばんは!
そうでした、そうでしたね~
今年は、いやだ~いやだ~の声を聴かなかったので
すっかり忘れておりました・・・どんぱく!
松の実さん、それどころじゃなかったのでしょうか。

梅さん、新しいレインコート買ってもらえそうですよ!

ついでに、松の実さんへ
実は私も思ってました・・・コンビニ行ったら何もなかった、とか、当たり前じゃ~!過去の災害で知ってるとばかり・・・すみません、大変な思いをされた方に対して失礼でした。電気は来月までかかる地域もあるようです。千葉市内でも。
つま |  2019.09.16(月) 22:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
確かに、「いやだ~いやだ~」を言う暇も余裕もなかったです。
気が付いたら、どんぱく!でした。
少々風が強かったものの、
無事に三尺玉も上がりました。
(もちろん私は別業務で見ていませんが)
つまさんにこれ以上心配をおかけしないように、
レインコート注文しました。
うまく着せられますように!
今の合羽も最終的にはちゃんと来ているんですけどね。
ただ、脱ぎ着しやすいのは、お腹や足をカバーしていないので、
ドロドロのお腹と足の付け根を洗うのが・・・
日本のインフラ整備の技術ってこんなものだったのでしょうか?
東京のお隣でこのありさまって。
by 松の実
松の実 |  2019.09.18(水) 22:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |