FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2009.07.28 (Tue)

やって良いこと、悪いこと

今日は久しぶりに晴れました。

朝はまだ曇っていた


一週間ほど前ですが、松の実の従姉妹の子供のれいちゃんが、松の実のいないときに
自分のワンコのポメラニアン(男の子)を連れて遊びに来ました。

このポメラニアン、若くて元気いっぱい!
知らないお家に入っても臆することもなく、ビュンビュン走り回り、私の水を勝手に飲み、
挙句の果てにシッコをしました。
しかも2度も!

勝手きれい好きなお父さんは、あやうくブチッて切れちゃうとこでした。

でも、お父さんは、今私が粗相をしても怒りません。
それは、私の粗相の9割は老化のせいであり、1割は理由あっての「わざと」で
あると知っているからです。

ちょっと拗ねています
松の実家に来て間もない頃。ちょっと拗ねている?

私は小さい頃から、躾らしい躾を受けたことはありません。
トイレも、松の実が「茶々、シッコとウンPはここのシートの上でしてね」って
1~2度シートの上に置いてくれただけです。
子犬の頃は、シートがリビングにあったので自分でシートに行ってはシーってしてました。
その姿を見て、お母さんは毎回可愛い!、賢い!と大感激、べた褒めでした。

ちなみに「お手」「おかわり」「お座り」もほぼ一回で覚えました。
(今は忘れました)

お手しています
お父さんにお手しています。

又、イタズラらしいイタズラもしたことがありません。
よくワンコの映画等では、靴をカミカミしちゃう、家具をボロボロにする、
盗み食いをする~なんてシーンがコミカルに紹介されますが、
私は、一切したことがありません。

おすまし
おすまし顔の私。


私があまりにも良い子すぎるので、お母さんはよく「茶々は可愛そうだ、
まだ子犬なのに、ワンコなのに、イタズラらしいイタズラもせず、トイレの粗相を
することもなく・・・不憫だ~」と言ってました。
又「きっと茶々の実家の奥さんが、厳しくしつけたに違いない。
松の実家でイタズラしたら、悪い子だったら、捨てられちゃうよって躾けられたんだー
可愛そうな茶々~」と私の実家の奥さんを悪者にして、そして私に深く同情する
やっぱり勝手なお母さんでした。


お母さんと
私の一番の理解者、お母さんと

小さい頃はなんとなく「悲劇のヒロイン」のように仕立てられた私です。
大きくなると、「茶々は言われなくてもやって良いこと、悪いことの判断が自分でできるワンコ。 
教えられたとおりにしかできない、どこかの○カ犬とは大違い」という褒め言葉に変わっていきました。

もっと大きくなって、やって良いことと悪いことがわかっている私は今晩もお父さんを誘います。
「そのお菓子を食べようよ」と。

大平原食べよう
テーブルに見えるのは六花亭の「大平原」


いつか、松の実は私の実家の奥さんに「茶々を躾けてくださったのですか?
あまりにも良い子で・・・」と聞いたことがあります。
奥さんは「いいえ~まさか!」
松の実「でも、トイレもほとんど最初からできたし・・・」
奥さん「アカですよ(アカは私のワンコ母さん)。アカもそうだったし、アカの子供も
みんなそうです」って、自分の家のワンコが一番可愛くて賢い!って思うのは
ウチのお母さんだけじゃなかったみたいです。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:11  |  茶々のこと  |  コメント(10)

Comment

はからずも・・・

鼻の奥がつ~んとしてしまいましたよ。

16年前、この世に生を受けた茶々さんが
生きてきた時間の重み。
こんなに小さくて、でも精一杯拗ねて見せて。
なんて、健気で可愛らしいんでしょう。
茶々さんはお利口さんなのね。
お粗相だって、イタズラだってしたことなくて
お手をしてる姿はいかにも賢そう。
愛されて、ご家族と一緒に時間を重ねたんですね。
どんなに手をかけられたって
我が家のはなにも、茶々さんみたいに
暮らして欲しいな・・・と
つくづく思います。
emihana |  2009.07.29(水) 00:23 | URL |  【編集】

ちゃーちゃん、凄い!
小さい頃からホントに賢い子だったのねぇ~♪
ウチの先代犬のチャチャ丸は1歳まで悪いことばっかりしてましたよ!
お人形ボロボロにしちゃうとか
テーブルに乗って何か食べちゃうとか
ダンボール箱に入ったみかん、全部かじっちゃうとか。。
もうもうやりたい放題!
どんなに叱ってもね(><)

それが1歳でピタッと止まったんで
(子どもだったんだなぁ~)と思ったものですが
チャーチャンは子どもの時からお利口だったのねぇ。。。。
松の実さんが羨ましいなぁ~~☆
ururu |  2009.07.29(水) 07:55 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。

茶々ちゃんはお利口さんですね~~
今でも、穏やかな顔していますよね。
環境も良く大事にされていたのが分ります。

先代コロちゃんも生後一ヶ月でシッコもうん○も
すぐに出来ました。

私はコロちゃんにシッコは足を上げてする格好までして教えました。あはは~~

私が足を上げている姿を見て主人曰く「あなた、何しているの?」と白い目で見られました笑

毎朝、新聞は持ってくるし本当にお利口でしたが
ただ、一つ欠点はガウガウだったのです。

まぁ、私は気にしてませんでした。
お客様が見えたときはいつも、隔離でしたよ~笑
コロリン |  2009.07.29(水) 09:59 | URL |  【編集】

ケージの中でちょっと拗ねているような茶々ちゃん。
やっぱりきなことよく似てる!うちも連れてきてすぐは拗ねていたっけ。
お手の写真も似てるなぁ。
何年後かには茶々ちゃんのような素敵なおばさまになるのかな。(笑)

トイレもすぐ覚えたなんて偉い!
人に迷惑をかけなければ、しつけなんてあまり必要ないのかもしれませんね。

そういえばうちもイタズラに困ったことはありません。
人間の靴下は今でも振り回して遊んでますが・・

なんというか、洋犬とは少し違う賢さですよね。
静かにおりこうさんというか。テンション低めで。(笑)
きなこ |  2009.07.29(水) 11:41 | URL |  【編集】

茶々様、なんてすばらしいv-353
ぜひ茶々様の爪の垢を我が家に送って下さいv-421
4ワン達の分ですぞ~v-286
えっ?私も必要??確かに…

ボビーまま |  2009.07.29(水) 17:12 | URL |  【編集】

ももっちは3歳位まで 頭に虫がわいてるんじゃないかと言われてた 未だにおバカよ フフフ
茶々ちゃん 大平原おいしいよね ももっちも好きよん。。。
たたこ |  2009.07.29(水) 21:49 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
え~っなんかこちらが気恥ずかしくなるほどの
素敵なコメントをいただいて恐縮です。
茶々は賢かったどうかはわかりませんが、
人と暮らす術を身につけていたワンコだと思います。
ヒトの気持ちを読み取るのが得意だった。
今は、老犬になって耳や目の衰えとともに、
少し感度が鈍くなった分、私や父が茶々の気持ちを
読み取らなくちゃって思っています。
by 松の実

ururuさんへ
イタズラやハメを外すってことがないワンコでした。
ぬいぐるみをガシガシ咬むことはあったんです。
でも、母と私が「めずらしい、茶々があんなことしている~」って
話すのを聞いた途端やめちゃうような子でした。
別にいいのに、ガシガシしていてって、いつも
母と言っていました。
茶々丸さんの1歳でイタズラ卒業も凄いですね。
自分で決めていたのでしょうか、イタズラ1歳までって。
昔昔のツッパリさんがツッパリはある時期を持って卒業って思うように?!
by 松の実

コロリンさんへ
コロリンさん、凄すぎです。
足をあげてまで教えていたなんて・・・・
ご主人もびっくりと同時に心配されたのでは?
ウチの奥さん・・・って。
コロちゃんも偉いな~毎朝新聞もってくるなんて。
茶々はできませんでした。
茶々の欠点は・・・少食だったこと・・・かな?
それともヘタレだったことかな?
あまり今となっては欠点も見つかりませんね。
by 松の実

きなこさんへ
確かに洋犬とはまったく違うテンションの低さです。
これは何に対しても茶々の場合は言えました。
ご飯、遊び、散歩、全てにおいて感情を大きく
表すのが恥ずかしいみたいでした。

そんなに似ているのですか?
会ってみたいものです。

ウチの母はまさしく一緒に暮らしていくうえで最低限のルールを守れば
しつけなんていらないって思っていたようです。
なので、ワンコだから、ああしなきゃ、こうしなきゃ~というのが一切なかったです。
by 松の実

ボビ―ままさんへ
あはは~そうですね。
私も茶々の爪の垢、煎じて飲んでおいたほうがよかったかも。
ここに書いている通り、母はほんとうに茶々のことを可哀そうって信じ込んでいました。
ホントはハメハズしたいのに、じっと我慢しているんじゃないかって。
by 松の実
松の実 |  2009.07.29(水) 21:50 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

たたこさんへ
頭に虫がわく~?ってどういう意味?(笑)

茶々はね、正直なところ、お家に来た時が一番
賢かったかもしれません。
年月が立つうちに、この家はこのくらいでイイヤって賢さ度も
キリット度も下げていったように思う。
ワンコって飼い主に合わせるんだなって思いましたョ。(笑)
ももちゃんも合わせてるんじゃ・・・・イエ、あの、その・・・・
松の実 |  2009.07.29(水) 21:56 | URL |  【編集】

こんばんは^^。
いつも茶々ちゃんは、しゅっとおすましした美人さんだと思っていましたが、
仔犬のときから賢い正統派お嬢様だったんですね。
すねてる茶々ちゃんも、お母さんとゴロン、としている茶々ちゃんもみんな可愛いです。

イタズラしなかったって、そんなワンちゃんが居るとは…。(うちの仔はやりたい放題です。)

ワンコと家族が、お互いに気持ちの伝わる、いい関係になれたことは最高の幸せですよね。

なっちぇる母 |  2009.07.29(水) 23:40 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

なっちゃる母さんへ
大人しかったです。
ひたすら大人しかったのです。
もっと羽目外して良いんだよ~って
母はいつも言ってましたね。
なんとか、力いっぱい遊んでエネルギーを
発散させてあげようと、よく遊びに誘っていました。
以前に紹介した紙風船遊びもその一つです。
by 松の実
松の実 |  2009.07.30(木) 23:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |