FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.08.20 (Thu)

Optimist and Pessimist

なんじゃ~今日のタイトルは!と思われた方も多いはず。

雨上がり

松の実は英語はあまり得意ではなく、英単語を覚えるのもとっても苦手だったのですが、
何故かこの二つの言葉 Optimist(楽観主義者)とPessimist(悲観主義者)は
その日本語とともに覚えたせいか、普段はほとんど使わない言葉なのに、
今も忘れずにいるそうです。
(使わない言葉を覚えていてもネ~)

逆に普段使う言葉はなかなか覚えられず、又すぐに忘れる困った松の実です。

松の実は自分のことに関しては、完全なOptimistです。
ほとんどのことに対して「何とかなる」「どうとでもできる」と思うことができますし、
「どうにもならない」となっても「仕方がない」と思えます。
(大雑把ともいえると思います)

なのに、こと私のこととなると究極のPessimistに豹変します。
私の体調全てに対して、悪い方へ悪い方へと思い込んでいきます。

この間の耳がちょっとヘンだった時も、「どうしよう、茶々もemihanaさんのところの
はなさんみたいに耳から血を出したら・・・・」と思いつめ、私が一振り頭を
振るたびにぎくりとした顔で私を見ていたものです。

又、いつも楽しく拝見している「モジーノ家のひねもす犬生活」のマルセル君が
ずーっと咳が続いていて、先日「肺炎」と診断されてしまったのですが、そうなると
とたんに私の咳も心配になって「茶々も肺炎かも・・・・」と疑ってしまうのです。

ちなみに今朝の私の咳の様子です。

[高画質で再生]

今朝の咳

[広告] VPS

そして、頻繁にこのように呼吸が速いというか荒いというか・・・・
そんな状態の私を見ては、私の心臓以上に自分の心臓をバフバフさせる松の実です。

[高画質で再生]

呼吸が速い

[広告] VPS

逆にお父さんは自分のことに関しては手のつけようのないPessimistで、
私のことに関しては「ワンコだから大丈夫!」という勝手Optimistです。

ワンコにはOptimistもPessimistもないように思います。
いつも今が幸せ、今を一生懸命に過ごしているようにおもいます。

カステラget~

こうやってカステラのひとかけらでもいただければ、まあまあHappyです。

松の実もダイエットなんて言ってないでカステラ食べれば良いのに。

やばちいの

1枚目の画像も片足を上げていますが、雨上がりで芝生が濡れているのです。
私、こういうやばちいの苦手なんです。

やばちいってわかりますか?
濡れて冷たくて気持ちわるい状態を言います。
これは東北でも使うかな?

マルセル君の肺炎が良くなりますように!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
23:13  |  茶々のこと  |  コメント(6)

Comment

お久しぶりです。

私も松の実さんと全く同じ、自分の事に関しては
本当にもうoptimist、いやむしろ自分のことには
無関心だったりします。

でもきなこの事となるともうダメ!
まわりからもそう言われるから間違いなしです。
具合の悪いときは一挙手一投足が気になって!
松の実さんのお父様くらいでホントはいいの
かもしれませんね。
あまり心配すると伝わっちゃいますものね。

マルセルくん、時折読み逃げさせていただいて
おりました。
心配ですね。先生の意見がそれぞれでまた
悩ましいですね。

茶々ちゃんもどうぞお大事に。咳は続くと
人間でも苦しいですものね。
きなこ |  2009.08.21(金) 08:53 | URL |  【編集】

わかります!よ~く、わかります。
私も松の実さんやきなこさんとまったく同じ。
はなのことでは、いつも何かしら心配しています。
でも、犬は言葉を話せないので、私たちが先に先に心配してちょうどいいのかな、とも思います。

はなも、心臓からくる咳を時々してますが
もっと「えづく」様な感じですね。
見てると、自分まで喉のあたりが苦しくなってきます。
茶々さんの咳も、動画を見てると切なくなってしまいますよ。
「イズイ」に続いてやばちい」
なんか、北海道の言葉っていいな。
ニュアンスがよく伝わる音感だと思います。

茶々さんもマルセルくんも、早く咳が治まりますように。




emihana |  2009.08.21(金) 09:14 | URL |  【編集】

ほんと ワンコの事になると 私も松の実さんと同じ 自分でも不思議だわ 
茶々ちゃんが咳したら 心配になっちゃうのわかるよ
まるしゃん 早く良くなってほしいね

たたこ |  2009.08.21(金) 09:16 | URL |  【編集】

オプティミストにペシミスト・・・
私の場合はその時々に変化するんですが、どちらかというとペシミスト・・・
何かで読んだか聞いたかなんだけど、脳は考えたことと実際起こったこととの違いが分りにくいところがあるんだって。だからあんまり悪いことばかり考えてるとあかんそうです。
だからと言って、自分に都合よいことばかり考えていても人生思うようにならんことが多いから、それもなぁ・・・と思うの。
イメージトレーニングとかで自分が一位になるところばかりイメージしていて、実際、負けた時、脳がどうたて直るのか心配だわ。
とかなんとか言っちゃって、皆さんと同じ。愛する太郎に関しては、もうどうしようもなく心配性になる。
かといって、抜けてることもあるの。
おととい「なんか太郎ここごろ目がかゆい動作をするなぁ。歳やからなぁ。でもなんかこのごろ目の周りがポチポチ黒いもんついているなぁ。なんでだろう~なんでだろう~」とか思ってると、3日ぶりに帰ってきたm夫が「おい!太郎の目になんか付いてるぞ!こりゃノミやんけ!」と取っていました。
あわててフロントラインをしました。私はフロントラインは今までの経験上、太郎が体調を崩すようなのでしたくないのです(いくら安全や。どうもない。と説明書に書いてあっても)が、ノミの弊害も大きいので、まして目の周りになんかつきやがって!(おっと失礼)と思いまして、しました。。。
昨日は出かけず太郎の様子を見ていました。ノミはおらんようになりましたが、やっぱちょっとしんどそうですわぁ~
みなさんは、フロントラインはされてるのかしら?したほうがいいのかなぁ?
自分のことばかり書いてごめんね。
「あんまり心配せんように」とも「そりゃ心配やで」とも・・・
m |  2009.08.21(金) 10:04 | URL |  【編集】

私も同じv-237
マルちゃんの咳を見てヒメの咳が心配になって~
動画撮ろうとしたら、そういう時に限って咳が出ないのよ~
まぁ咳が出ない事は良い事よねv-221
ボビーまま |  2009.08.21(金) 13:01 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

きなこさんへ
お久しぶりです。
きなこさんと私、同じタイプですね。
頭では、理性ではわかっているのですけどね、
神経質になり過ぎ、心配しすぎ、って。
でも、感情が理性通りに動いてくれないと言うか・・・
マルセル君、とてもショックです。
若いだけに、やりきれない思いとともに、
命ってやはりこんなにもはかないのかと・・・
by 松の実

emihanaさんへ
この日記で紹介したマルセル君が虹の橋に旅立ってしまいました。
言葉を話さないワンコ達、辛くてもすぐには
辛いという表情を見せないワンコ達・・・
先に先にと察してあげる難しさ、適切な処置を施してあげるのはもっと困難。
今日は究極のPessimistかもしれません、私。

はなさんはどのくらい頻繁に咳がでるのですか?
ワンコの咳ってつらそうですよね。
お互い、細心の注意を払って咳の観察ですね!
by 松の実

たたこさんへ
先ほどから涙が止まらない状況です。
マルセル君はここのところ喘息のような咳がつづいていたので、
母の思い出とかぶってしまって・・・
母は最期は心筋梗塞、マルセル君は肺炎。
寝つくヒマもなく・・・というところが似ているのです。
ももちゃんは茶々より若いし、元気いっぱいだと
聞いておりますが、Pessimistにならずに、
気をつけてあげなくちゃ!ですね。
by 松の実

mさんへ
北海道というか、東北海道にはあまりノミはいないと思います。
少なくとも私の回りにノミがついた、と言う話しは聞いたことがなくて、
そのフロントラインというのも私は知りませんでした。
ただ、田舎の外飼いワンコや、山や自然いっぱいの茂みにはいると
ダニがつくことがあるとは聞いたことがあります。
お家ワンコでもノミがついちゃうんですか~
太郎くん、今日は元気になったでしょうか?
関西も少しは涼しくなりましたか?
by 松の実

ボビーままさんへ
マルしゃん残念でした。
茶々よりもヒメさんよりも若くて元気だったのに。
もじ子さん、大丈夫かな・・・・
茶々も動画を取ろうとしたら、咳が引っ込むことがほとんどです。
茶々は寝起きに必ず咳がでるんで、そこを狙いました。
by 松の実
松の実 |  2009.08.21(金) 21:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |