FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.08.29 (Sat)

後ろ足の衰え

こんばんわ~
明日はいよいよ投票日らしいですね。

何

私には関係ありませんが、お父さんが選挙の立会人だったかな?をするので
私のシッコとご飯のため留守番勤務を外してもらっている松の実です。

私のような老犬ワンコは周期的にガタガタッと年を取って、できていたことが
急にできなくなったりしますが、ここ3~4日で後ろ足の衰えが激しい私です。

後ろ足

後ろ足に力が入っていないことがわかりますね。
体重を前足にかけて、後ろ足はまるで添え物です。

方向転換の時、よくシリモチをつくようになりました。
シッコでしゃがんだ時、足がカクッとなっておっとっとーとなります。
抱っこから降ろされた時、立っていられなくて後ろ足から座ってしまいます。

不安定な後ろ足


松の実は仕方がないと思いつつ、「茶々、17歳の誕生日までは歩こうね!」と言います。
随分先の話だな~と思う私です。
まだ4ヶ月以上もあります。
「歩こうね」ということは、生きていることを前提にしているおめでたい松の実です。


ほんの10日ほど前、近くの公園でぐるぐると機嫌よく歩く私です。

[高画質で再生]

公園をお散歩

[広告] VPS

この2~3日も調子がつくと同じように歩けるのですが、調子が出るまでが
ふにゃ~となったりへな~となったりです。

こちらは何てことない私の日常のひとこまです。

[高画質で再生]

なんてことないひとこま

[広告] VPS

一日に何度なく、このようにベッドから降りてウロッとしては、又ベッドにあがることを
繰り返しています。

それではステキな日曜日をお過ごしください。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:56  |  茶々のこと  |  コメント(8)

Comment

なんてことないひとこま

2本目の動画。
どんなに松の実さんが茶々さんを愛しく思っているかが、ひしひしと伝わってきましたよ。
不覚にもうるうるしてしまった・・・。
ただ、茶々さんがふつうにそこにいてくれる
それだけで、じゅうぶんですよね。
茶々さん、明日も元気でね!
ちょっとくらいしりもちついても
大丈夫!元気でいようね♪
emihana |  2009.08.29(土) 22:38 | URL |  【編集】

茶々ちゃんの足弱くなってしまいましたね。 我が家のノンも散歩の時歩いていて前足ががくっ となつて躓く事が多くなってきました。  歩く速度も本当にゆっくりです。  ノンは平成4年12月8日産まれの 16才8ヶ月です。
体重は11kちょっと昨年より1k位増えてしまいました。 寝てばかりいるのに食べる量は変わらず食欲旺盛です。 でも心臓があまりよくなく何度か倒れています。咳も時々苦しそうにしています。 何もしてあげられなく頭を撫でて収まるのを待つのみです。  でも何とか元気に毎日過ごしていますので今の時間を大切にがんばりましょうね
 

ノンちゃんのママ |  2009.08.29(土) 23:09 | URL |  【編集】

道路と草地の境目のところで 茶々殿が
一瞬躊躇しているようにも見えます
よく見えないから やっぱり不安なのかな
茶々殿がベッドに上がろうとしているあいだ
ずっと固唾を呑んで見守りました
上がれたところで ふぅーっと息が出ました
松の実さんは24時間そういう気持でおられるんですものね
こんなにもかわいくて せつなくて いとしいものが
この世に存在することが 不思議にも思えます
宵待 |  2009.08.30(日) 05:50 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
そこにいてくれるだけでよいんです。
ホントに。
(何故だか、ここで、母が好きだったフランク永井の
「そばにいてく~れるだけでいい~」が耳の中で響きました!)
年を重ねることによる症状は私達ヒトも一緒ですし
仕方がないですね。
茶々は今日も元気でしたよ。
今は運動会を開催中で、パソコンに向かう私の椅子の下をくぐったり、
食卓の下で遊んだりしています、尻餅つきながら!
by 松の実

ノンちゃんママさんへ
ヒトも年をとると足やら腰にきますから、仕方がないですよね。
茶々は調子に乗った時はかなりスタスタ歩きます。
スタスタというよりはジタバタかな?(笑)
体重は増えても飼主さんは心配なものなのですね。
茶々はここ1年半くらいで2k弱くらい体重が減ったんです。
医者は大丈夫、ちょうど良いくらいだと言うのですが、
私としては痩せたことはちょっとショックでした。
現在は7.7kgくらいをキープしているようです。
心臓が悪いのは茶々もです。
薬も一応飲んでいます。
ノンちゃんもお薬は飲んでいますか?

同じ年、同じ持病で、元気に頑張りましょう。
by 松の実

宵待さんへ
段差やアスファルトの白線、僅かに見えるようで
白線は飛び越えなくてよいのに、飛ぼうとします。
実際は飛べないので、若干ピョンとするだけなのですが、
何かそこに境がある、という認識なんだと思います。
私は茶々が初めてのワンコだし、他のペットと暮らしたこともなければ、
子供もいないので、おっしゃるように、こんなにも可愛くて愛しいものの存在が
不思議でなりません。
by 松の実
松の実 |  2009.08.30(日) 21:33 | URL |  【編集】

こんばんは^^。
茶々ちゃんの後ろ姿がえるべぇと重なり、抱きしめたい衝動に駆られました。

でも、茶々ちゃんは、歩き出すと早足ですね。
どんどん、いくらでも歩けそうな気持ちになります。

今朝、うちの義母も「朝起きたばかりは足が痛いけど、動いているうちに大丈夫になる」
と言っていました。茶々ちゃんとまるで一緒ですね^^。

そこに居てくれるだけでいい、という気持ち、本当にそうですよね。
少し老化が進んだように感じてみたり、あれ、元に戻ったかな?と喜んだり…。
必ずしも下り坂じゃなくて、嬉しいこともいっぱい有ったなぁ、というのが実感です。

これからも、松の実さんと茶々ちゃんに幸せな時間がゆっくり流れますように…。
なっちぇる母 |  2009.08.30(日) 22:28 | URL |  【編集】

う~ん。

ちゃ~ちゃん、後ろ足が弱ってるの?硬そうに見えるけれど、両足そろえて、ぴょんてしてるよね!前足、しっかり体を支えてて、とても頼もしいわよ!あたし、最近、乗るべきか、乗らざるべきか、それが問題なの。カエルみたく、べちゃ~って、つぶれちゃうからさ。
ぶうこ |  2009.08.30(日) 23:37 | URL |  【編集】

ノンちゃん。

今、ノンちゃんのママさんのコメントを拝見して、うちのぶうこと、ノンちゃんが近い状態のように思いました。散歩中に、つまづくことが増えました。ほんの1センチくらいの段差でも。獣医さんから、咳が増えたら飲み薬を追加しようかと言われて、様子を見ています。散歩の途中で倒れるようになると、言われました。まだ、倒れたことはありませんが、歩くスピードは、本当にゆっくりになりました。
つま |  2009.08.30(日) 23:41 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

なっちぇる母さんへ
ハイ、茶々は歩きだすと、どこまでも、
いつまでも歩き続けます。
ハアハア言いながら歩き続けるので、
どんなに茶々が調子よく歩いていても
1時間くらいをメドにやめさせます。

ただし、歩き出すまで、或は寝起きの足腰が
安定するまでは、日により差はありますが、
かなりの時間を要します。
のたくた動いているうちに何ともなくなるようです。
まさしくお義母さまと一緒です。
茶々が聞いたら「うんうん、そうなのよ~」ということでしょう(笑)
by 松の実

ぶうこちゃんへ
あたしもよくカエルさんになっちゃうよ。
カエルになった瞬間に下あごをぶつけて痛~いってなることもあるの。
その度に松の実が歯が折れなかったかチェエクしているわ。
あたしの場合は、お頭がかなりゆる~くなっているので、考えることができないの。
目も見えていないから、いつもやみくもに歩いてコケッ、ガタッ、ベチャってなっているわ。
by 茶々

つまさんへ
茶々も躓きますよ。
部屋と部屋の敷居って言うのでしたか?
アレで躓いていました。
心臓については、正直わからないのです。
私としはホントに心臓が悪いのか?薬は必要なのか?
今も迷いながら飲ませています。
咳はそれほど増えているとは思いませんが、
暑くもないのに突然ものすごく早い呼吸で、
びっくりさせてくれます。
心配はつきませんね。
by 松の実
松の実 |  2009.08.31(月) 19:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |