FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2009.09.16 (Wed)

我を忘れて

今日は病院に行ってきました。
血液検査をして、お薬貰って、鼻の上の黒いイボは先生がちょっとゴシゴシしたら
ポロポロと取れたようです。
「分泌物が詰まったんじゃない?」と先生はおっしゃいました。
つまり、にきび?イエ吹き出物でしょうか。

イボの後

事件は血液検査の時でした。
以前、採血の時も松の実は、診察室で私と一緒に居たのですが、
老犬になって血管が細くなったのでしょうか?
先生は採血の際、少し苦労するようになり、
ここ数回は「緊張するから外で待っていてちょうだい」と言われています。
その気持ちが良くわかる松の実は今日も自分から出て行きました。

パニックになって


しばらくすると、松の実はこれまで聞いたことのない私の叫び声を聞きました。
とても正気の生き物の声だとは思えなかったそうです。
同じく先生の「大丈夫!まだ何もしていないよ」と私に言っている声が聞こえたので、
何か重大なアクシデントがあったわけではないことがわかりましたが、
松の実の心臓はバフバフだったそうです。


断続的に私のこの世のものとも思えない叫び声と、先生のなだめる声が続いた後、
看護士さんがパタパタと走り出し一生懸命床を拭いているようです。

我を忘れました


私がオモラシをしたのです。

採血がなんとか終わり、診察室に呼ばれた時、先生も看護士さんも
何も言いませんでした。
先生は「目がほとんど見えていないので、とっても恐がりになっているね」
とだけおっしゃいました。

血液検査の結果は良好でした。
BUNが24.2で、Creaは測定されていませんでした。
先生曰く、BUNが良かったので、計らなかったそうです。
前回高かったALPは今回も353と高いままでしたが、
先生は気にしていませんでした。

お支払いの時に松の実は「茶々粗相してしまったんですね?」と確認していました。
看護士さんは「茶々ちゃん、恐かったんですよ、きっと」と優しく言ってくださいました。

その後大慌てで、釧路市内では美味しいと評判の串団子を買って
病院に届ける松の実でした。

激疲れ~
私の庭に着いて、奇声を上げ続けたことなどコロッと忘れている私です。


お家までの車の中で、あの診察室と同じこの世のものではない奇声を上げ続け
松の実を暗澹たる思いにさせました。
病院での粗相に奇声・・・・・
松の実は奈落の底に突き落とされたような顔をして仕事に行きました。

ぐっすり
今日の夜、松の実が仕事から帰っても気がつかずぐっすり~の私です。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:17  |  茶々のこと  |  コメント(13)

Comment

松の実さん、こんばんは~

茶々ちゃん目が見えてなくて怖かったのですね。

コロちゃんも目がほとんど見えてませんでした。
家の中は勘で歩いていましたね。
でも、ぶつけて歩くのでクッション、お風呂マットでガードしてました。

コロちゃんも奇声を上げていました。
酷いときは夜中中鳴いていました。
外に連れて行くと夜鳴きがおさまっていました。

茶々ちゃん気持ち良さそうに寝ていますね。
良い夢見てるのかな??
コロリン |  2009.09.16(水) 23:08 | URL |  【編集】

茶々殿どうしたんだろう と 読み進みながら
ドキドキしてしまいました
松の実さんの気配がなくなったので
よけいにこわくなってしまったのでしょうね
検査結果が良くって それはよかったけど
次に行くときには そんなにこわがらないで
すみますように
人だって 病院はいやですよね
本人だけじゃなく 付き添って行く方も
ものすごく不安ですものね
宵待 |  2009.09.17(木) 06:10 | URL |  【編集】

言葉がわかって、行く意味がわかっていて
それでも、やっぱり病院なんて、できたら近づきたくないのですから・・・
目も見えず、一人っきりで診察室に残されたら
茶々さんが不安いっぱいで、恐がっても当たり前です!
それでお粗相しちゃったって、仕方のないことです!
そして、聞いた事のないような叫び声やただならぬ様子を、外から聞いていた松の実さんの心臓がバクバクだったのも、よくわかります。
獣医さんに行くたびに、私も、行く事自体、はなに相当負担があるだろうな・・・とも思いますよ。
でも、血液検査の結果がまずまずで、それはホントに良かったですね!
イボもコロリで安心されましたね!
わんこにも、吹き出物があったなんて
新鮮な驚きでした。
病院の先生や看護婦さんも優しい対応してくださって
読んでいて、私もホッとしてしまいました。

とにかく、松の実さんも茶々さんもお疲れさまでした。
ゆっくりお休みくださいね~♪

emihana |  2009.09.17(木) 08:51 | URL |  【編集】

茶々様、血液検査、調子良くって私も嬉しいです。
今日、先生に聞いてきました。
(昨日からうつぶせで寝てるヒメの事)
伏せて寝るのは苦しいからなんだって!
茶々様は横向きで寝てるから大丈夫ね!
薬を貰って来たのでそれが効いて元気になる事を願ってるのさ~

「老犬の健康は日替わり」心がけるよう努力するね!!

ボビーまま |  2009.09.17(木) 10:32 | URL |  【編集】

茶々ちゃん お疲れ様でしたね
怖かったんでしょうね~ 相当 (:_;)
先生がおっしゃるように 目が見えにくいから 不安が増すんですよね きっと

昔モコがまだ子供のころ 病院の診察台でうんPを漏らしてしまったことが何度かあります
怖くて怖くてブルブル震えっぱなしで それ以来モコの診察は
飼い主が抱えたまま診察受けさせるようになりました
そういえば私も子供のころ 注射が怖くて怖くて
お医者さんの白衣をみるだけで 泣いてた記憶があります(笑)
動物や子供にとっては 病院てただただ恐ろしいものなんですよね 
クニゾー |  2009.09.17(木) 11:43 | URL |  【編集】

大変でしたね。 でも無事済んで良かったです イボの様なものも取れてかわいい顔に戻りましたね(^_^)   ぐっすり寝ていますね。犬も夢を見るのでしょうか?  鼾はすごいのかきますよね
ノンちゃんのママ |  2009.09.17(木) 16:03 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

コロリンさんへ
コロちゃんも奇声をあげいたんですね。
それはある一定期間で収まったのでしょうか?
それとも旅立つ日まで続いたのでしょうか?
今はどうしようなく不安な時や我慢できない時に
吠えるのではなく、奇声としか言いようのない声をあげます。
でも、これが、頻繁にあまり意味なく(人間から見て)常に奇声をあげらると
正直つらいな~と思います。
by 松の実

宵待さんへ
薬は1ヵ月ごとなのですが、特に何もなければ、
次は薬だけ貰ってこようと思っています。
今後、病院に行く時はタクシーで抱っこのほうがよいかもしれません。
あの茶々を運ぶ箱みたいなものに入れられるのも
恐怖のようです。
考えてみればそれはそうですよね。。。。
かわいそうなことをしました。
by 松の実

emihanaさんへ
病院に行くこと自体、確実に茶々にとって、
体力的にも精神的にも負担であり、ストレスです。
血液検査を3ヶ月に1度くらいの割合でしているので
薬だけの時は私が貰いに行こうと思います。
尋常ではないあの声を聞かずに済むものなら
聞きたくないです。
それはそれは、恐ろしいというか、いたたまれないと言うか、
完全に正気の声ではないのです。
お家に帰れば、ケロッといつものように運動会しているんですけど。
by 松の実

ボビーままさんへ
茶々も圧倒的にうつ伏せのほうが多いのです。
横向きは珍しいから、嬉しくて写真を撮るのです。
元々気管が弱いと言われている茶々なので、
うつぶせ寝は仕方ないかな?と思っています。
年を取ると全身の機能が衰えてくるので
どうしてもうつ伏せ寝が多くなるのではないでしょうか?
ワンコにしてみたら、何かわかんないけど
体がしんどい~みたいな。
水薬って珍しいですね。
飲ませやすいですか?
by 松の実

クニゾーさんへ
モコちゃん、恐がりさんだったのですね。
茶々も小さい頃は、ブルブル震えて、卒倒してしまうのでは?
と思うくらいでしたが、粗相も吠えることも抵抗することもないワンコでした。
それが今や・・・・自制心というものを捨て去ったようです(笑)

病院は誰でもイヤですよね。
ウチの父は病院が好きみたいです。
とにかく病名がつくと安心するみたいで、いっぱい病名コレクションしています。
私に言わせればただの老化だとおもうのですが(笑)
by 松の実

ノンちゃんのママさんへ
イボは先生が取っちゃいました。
そんな簡単にゴシゴシしちゃって良いの?って思う間もなく取れました。
私の吹き出物みたいでした(笑)
今もたまに夢見てヒュンヒュンって吠えています。
若い頃の夢でも見ているのでしょうか?
一説によると、ワンコは寝ているとき記憶の整理をしているそうです。
良いこと、嬉しいことの記憶を強化し、嫌なこと、悲しいことの記憶を排除していくらしいです。
by 松の実
松の実 |  2009.09.17(木) 22:23 | URL |  【編集】

はじめまして。
茶茶ちゃんのブログを毎日拝見しています。が、書き込みは初めてです。
うちにも16歳のミニピン@ファー君がいて、茶茶ちゃんと行動が良く似ているのでとても親近感を覚えています。
ファー君も昨日血液検査を受けまして、いつもは大人しく採血されるのに、今回は獣医さんにでかい口をあけてカプカプと噛み付こうと激しく抵抗して、とっても大変でした。やはり目が見えないことでの恐怖心からだと思いますが、今後の事を考えると・・・困ったもんです。(;´▽`A``
あ、粗相も今回はファー君も初めてでした。なのでよほど怖かったんだと思います。

茶茶ちゃんも粗相をするほど採血がよほど怖かったんでしょうね。次回診察を受けるときは恐怖心がなくなってると良いですね。

ファリデまま |  2009.09.18(金) 01:53 | URL |  【編集】

ももっちは 手術の麻酔まで私に抱っこされたままだよ 茶々ちゃんの実家での爪切りも もちろん抱っこされたまま 
病院で手を触られただけで とんでもない悲鳴をあげるし・・・ 
茶々ちゃん今まで お利口だったぶん シッコ位どうって事ないじゃん!!
血液検査の結果良くて良かったね
イボはやっぱ松の実さんが大袈裟だったのね(笑)
たたこ |  2009.09.18(金) 08:58 | URL |  【編集】

茶々ちゃん、ビックリしちゃったんですね。
ドンマイドンマイ!
シッコくらい、どってことないっす!
動揺は人間でも一日二日尾を引きますもん。
小春は先日、病院で何が気に入らなかったのか
いきなりウ〇チしてくれました(;^ω^A

それよりイボ取れて良かったです♪
検査も良好で嬉しいです(*^ω^*)/

…釧路の串団子…美味しいんだろうな。
北海道ツーリング、仕事で中止になりました(T□T)
あわよくば松の実さん&茶々ちゃんにお目にかかれたりして…
なんて妄想していたのでガックリです。
でも諦めないぞ~!
けめちゃん |  2009.09.18(金) 12:30 | URL |  【編集】

あ、この間の黒いポチ!、正体がわかったんですね?
ニキビ?!若いなぁ~~☆☆☆

この世のものとは思えない悲鳴。。。
チャーちゃん、よほど不安だったのねぇ~
そりゃ、びっくりすれば出るものが出ますって!
おばさんはクシャミした拍子に。。。(苦笑)

何はともあれ、検査結果良好で良かったぁ~~♪
チャーちゃん、ぐっすり寝てください☆☆☆
ururu |  2009.09.18(金) 18:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ファリデままさんへ
同じ年で、行動も似ているとは、老化具合も同じ程度なのでしょうか?
茶々は目が見えなくて、お家ではない違う場所の気配だけを感じるので、
何が何だかわからない恐怖なのでしょうね。
可哀そうなことです。
今後のことを考えると気が重いですね。
次回、茶々の恐怖心が収まっているとは到底思えません。
何も感じないほどボケていれば別ですが・・・
ファー君も頑張りましょう、まだまだ犬生はこれからです!
by 松の実

たたこさんへ
ももちゃん、凄いわ!
爪切りもたたこさんに抱っこされたままですか!
あのワンコ扱いのプロ中のプロを前にして?
ももちゃん、絶対長生きしますよ。
やっぱり気性がしっかりしているワンコやニャンコ、
或いはヒトは長生きさんだと思う。

茶々の場合はさ~単なる悲鳴ではないのよ。
正気ではない、理性ある生き物の声ではないのがつらい~
by 松の実

けめちゃんさんへ
小春ちゃん、何が原因なのでしょう?
若いワンコでも、“したい!”ってなったら
うんPのほうが我慢できないのでしょうか?
人もそうでしたか???(笑)

茶々、動揺していないです、全く。
動揺する知力?記憶力?がもうないのでしょう。
昔の茶々を思えばまるで別犬です。

この連休は珍しく4連休があたったので、もしかして
けめちゃんさん方にお会いできるのかな?と思っていましたが残念!
でも、北海道は逃げませんから。
連休はないけど、6月上旬から中旬にかけての東北海道もお勧めです。
国道391号線をドライブすると、牧場を両脇にみながら新緑の中を行くと、
イギリスの田舎を走っているような気分です。
又の機会にぜひ!
by 松の実

松の実 |  2009.09.18(金) 18:50 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ururuさんへ
あはは~びっくりしたら、出るものは出るのは
許されます?
茶々にも伝えます。
茶々は覚えていませんが・・・

そう尋常では叫び声、奇声です。
茶々丸さんは、叫んだりしなかったのでしょうか?
茶々はもっと老化していったら、いわゆる夜泣きをしそうです。

血液検査ってどのくらいしていったら良いかな?って思案中です。
茶々のストレスとのバランスをみながら、
いつかは定期的に病院に行くことをやめた方が良いように思います。
by 松の実
松の実 |  2009.09.18(金) 18:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |