FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2009.09.22 (Tue)

連休3日目

こんばんわ。
昨日は大変ご心配をおかけいたしました。

たくさん、コメントもいただきありがとうございました。
又、私が師匠と仰ぐ花子さんの「花子ちゃんねる」では名前入りで応援していただきました。
とっても嬉しかったです。

昨夜松の実部屋で

昨晩、6時ごろ病院に行ってきました。

出血性膀胱炎という診断でした。
膀胱を圧されて、又診察台でシッコしちゃいました。
先生は「大丈夫!ちゃんと排尿できているからね。」とおっしゃいました。

私のほかにもう一頭元気なコーギーが入ってきました。
松の実がどうしたのか聞くと、血便が出たんです~と飼主の方が
心配そうにおっしゃいました。
ウチは血尿です~と松の実が聞かれもしないのに答えていました。

注射をしていただき、お薬(5種類も!)をいただきました。
もし、これで症状が治まらなかったら、明日また電話してね、と
言っていただきました。
それにしてもお休みなのに、病院開けて診ていただいて
松の実ともども恐縮しております。(でも注射は痛かった!)


薬が効いたのか、今日の私は頭がボーっとするのと体が重く感じる以外は
いつもの私です。
朝の日光浴(曇り空でしたが)では、昨日しそこなったうんPもしました。

う~ん

午後にはリビングと松の実の部屋のシッコステーションも撤去されました。
雨が上がった夕方には散歩にも行きました。

お散歩に行った

いつものようにこうして遊んでいます。

よっ!はっ!

えーっと、どっちから出ようかな~

出れるもん

ちゃんと出られるわよ。

ほらね!

ほ~ら。ちゃんと出てきたでしょう?

それにしても、ワンコにもヒトにも膀胱炎経験者が多いことにびっくりです。
松の実は幸にもなったことがないのですが、もし経験者だったら、
ヒトとワンコの違いはあっても、あんなに私の血尿をみて驚かなかったし、
私の辛さもわかってあげられたのに、って言っています。


“ちゃちゃまる姉さん”からいただいたコメントに“茶々丸さん”(私と同い年の柴ワンコ)は
季節の変わり目で体を冷やしたことで膀胱炎になったそうです。
釧路も急激に秋になり、毛皮を着ているとは言え、年をとり気温の変化に
体がついていけなかったのかもしません。

こうして松の実の4連休の2日間は完全に私の膀胱炎騒動で消滅しました。
残るは明日一日です。

皆様(ワンコもヒトも)、この季節の変わり目に体調を崩したりされないよう
充分お気をつけくださいませ。(新型インフルエンザにも要注意ですね)
そして、シルバーウィーク最後の一日をお楽しみください。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:10  |  病気  |  コメント(16)

Comment

出た出た♪

ちゃ~ちゃん、こんばんは。
今日は、ブイブイ元気だね♪
膀胱炎は、痛いよねぇー!私も、血みたときは、あせりました。一度なりましたが、本当に痛い!そして、出ないっ!

ちゃんと出るって、とても大切ですね!
おうちのなかで、シーできるのも大切ですねー。
つま |  2009.09.22(火) 21:22 | URL |  【編集】

茶々さん、松の実さん、こんにちは。
休診日でも診察してくださって、よかったですね。
いつも茶々さんのことをしっかり見ている松の実さんだから、初期状態で発見できたのだと思います。
お散歩にも行くことができて、よかった。
5種類のお薬は、甘納豆に埋め込むのかな?
茶々さん、ちゃんと飲むのだぞ~
お大事にね。
みゅう |  2009.09.22(火) 21:28 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
それは、つまさんの経験ですよね。
やっぱり痛いんですね~
すぐに「あっ、膀胱炎だー」ってわかるものでしょうか?
皆さんのコメントを拝見すると突然やってくるようですし、
私もなったらどうしようって思いました。

お家でシッコできなくても、あれだけ頻尿になったら
処かまわずしてしまうと思います。
by 松の実

みゅうさんへ
先生とは色々と過去にありましたし、
今も思うところはありますが、
こうして連休中にも診てくれるのは
本当にありがたいことです。

お薬はいつもどおり、甘納豆に埋め込みます。
一粒、とっても大きなサイズのものがあって、
埋め込むのに苦労しています。

それにしても、膀胱炎の前触れというものがあるのなら
教えていただきたいものです・・・
by 松の実
松の実 |  2009.09.22(火) 22:13 | URL |  【編集】

症状が落ち着いたんですね、良かったです~o(´∀`)o
膀胱炎は風邪を引くのと同じ原因だと
言われた事があります。
やっぱり季節の変わり目で
体調の変化のせいもあるかもですね。

人間の場合は緑茶のガブ飲みが良いですよ(^-^)v
けめちゃん |  2009.09.22(火) 22:34 | URL |  【編集】

茶々さんの異常事態、松の実さんのお仕事休みのときで良かったですね!
私も膀胱炎持ち、いつも水いっぱい飲むようにしてます。
飲んでは出すのが良いみたいですよ。
尿意を感じてそわそわするの見ると可哀相になっちゃうけどね・・・
もじ子 |  2009.09.22(火) 22:39 | URL |  【編集】

はい、私の経験です。ぶうこでは、ありません。
1回きりの体験だったので、「これが膀胱炎というものかぁ~」でした。兆候はありませんでした。でも、薬を飲んだら、けろりと治りました。恐れることはありません!?
つま |  2009.09.23(水) 00:00 | URL |  【編集】

松の実様 茶々ちゃん おはようです。

少しはお薬と、注射で膀胱炎落ち着いあみたいで
ほっとしました。
早く完治するといいね!
お薬5種も・・・頑張れ~茶々ちゃん

我が家は昨日の夜、母が高熱を出し
夜間病院へ・・・風邪の菌が腸に入ったとの診断
新型インフルも疑ってる家族は、今大変です
家の中でもマスク・・・そして除菌除菌です(><)
インフルだったら怖いよぉ

まめ姉さん |  2009.09.23(水) 07:16 | URL |  【編集】

よかったね!

茶々さん、楽になったみたいで、よかった~!
松の実さんも、やっとホッとされましたね。
私も、ホッ。。。

はなの場合、前々日くらいから、前の方をペロペロしてた覚えがあります。
それ以外は前兆はなかったかな・・・。
先生のお話だと、シニア♀わんこは、膣内の分泌物が減ってしまい、細菌をブロックする力が弱まるそうです。
もともと♀は尿道が短かくて感染しやすいそうです。
あとは、病後などで抵抗力が弱くなってるとかかりやすいらしいし。
年を取ると、どうしてもリスクは高くなるんでしょうね。

とにかく、なるべく水分と利尿作用のあるものを摂って
オシッコを出して悪い物を流すことがいいと聞きましたよ。

茶々さん、頑張ったね!もう再発しないと良いね!
松の実さん、ホントにお疲れ様でした。
emihana |  2009.09.23(水) 09:12 | URL |  【編集】

何度もごめんなさい

思い出しました。
クスリを飲み終わるまで、(症状は2,3日でおさまりましたが)
排尿後に滅菌の濡れガーゼみたいなので前を拭いてあげてくださいと言われ
人間用のを薬局で買って拭いてました。
もし、茶々さんがかぶれたりしなければ、ある程度感染予防になるかもしれませんね。

また、思い出したことがあったら書き込みます♪
emihana |  2009.09.23(水) 09:23 | URL |  【編集】

ワンコにも膀胱炎があるなんて驚き!
人間だって膀胱炎の時はトイレに常駐状態なんだから
そりゃ、チャーちゃん、大変でしたね!
ワンコは「なんか変な感じ」って言えないからホントに可哀相。。。。

人間(私)の場合、膀胱炎といえば抗生物質でしたが
ワンコのお薬もそうなのかしら?
それと人間(私)の場合、
一応収まってもくせになるのが怖かったですよ~。
チャーちゃん、治っても
特にこれからは寒さに向けて
充分気をつけて、身体を大事にしてね☆
ururu |  2009.09.23(水) 09:46 | URL |  【編集】

薬が効いたみたいで良かったわ ももっちは抗生物質の耐性が色々出来てた菌だったのよ シッコも濁るタイプで目に見えない出血だったから 最初家の中で初めての粗相の時 歳のせいかと思ったわ 今は定期的に人間用の尿の試験紙で チェックしてるわ 糖と蛋白も検査できるから一石二鳥いや三鳥!!心配性の飼い主にも精神安定上いいよ(笑)
私も真っ赤なシッコが若い時出た事あるけど 痛みより猛烈な尿意なのに出ない気持ちの悪さが辛かったわ
茶々ちゃんは それは治まったみたいだから後は尿の菌が全滅するのを待つだけね 頑張って薬飲んでね
たたこ |  2009.09.23(水) 09:50 | URL |  【編集】

茶々様、良かったわ~
ヒメも安心してるよv-221
「もう、あんまり心配かけないでよ!」って言ってます。

旭川も朝晩は寒くって~
松の実さんも身体に気を付けてねv-411

ボビーまま |  2009.09.23(水) 13:40 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

けめちゃんさんへ
風邪をひくのと同じ~に納得です。
次回からは大慌てすることなく、又、万が一
私がなっても、「おっ、膀胱炎ね、風邪と一緒一緒~」と
やり過ごせるようにします。

水分を取った方が良いのは良くわかります。
それをワンコにどう伝えるか・・・・
今は恐らく薬の副作用で水を比較的よく飲んでいますが、
最初の晩と翌日昼間はほとんど飲んでくれませんでした。
最終的に牛乳をかなり薄めたものを差し出したら
飲んでくれました。
この度は色々と教えていただきありがとうございました。
by 松の実

もじ子さんへ
ハイ、本当に連休中にやってくれたのが不幸中の幸でした。
先生にはご迷惑をかけてしまいましたが・・・・
もじ子さん、けっこう持病あり?
確か心臓も少し不具合が~っておっしゃっていませんでしたか?
膀胱炎には水分ですね!
ヒトの場合、ビールでも良いのでしょうか?(笑)
利尿作用ありますよね?
繰り返してはほしくないですね~
あの赤色は心臓に悪いです。
by松の実

つまさんへ
そっか~つまさんは一回ぽっきりで済んでいるんですね。
茶々もお薬がバッチリ効いています。
不思議なのは、病気って、たとえ風邪でも
体全体が辛く感じますよね。
茶々もアレルギーの時でさえ、何となく全身倦怠感!なのに、
今回の膀胱炎では、排尿の問題だけだったようで、比較的元気だったのです。
色々とアドバイス及び経験談をありがとうございました。
by 松の実

まめ姉さんさんへ
5種類の薬、ちゃんと飲んでいます。
5種類のうち2種類はいつも飲んでいる心臓に負担をかけないための薬で、
膀胱炎のためのは3種類です。

お母様は大丈夫ですか?
腸に風邪菌って、高熱プラス下痢やら吐き気等で
体力を消耗してしまうパターンです。
知人の息子は1週間ほど入院しました。
早く良くなりますように。
まめ姉さんさんもどうぞお気をつけて。
今回は本当にご心配いただいたり、応援していただいたりありがとうございました。
by 松の実

emihanaさんへ
茶々は老化で、自分の体でも、ペロペロしたり、ガシガシしたりできるのは、
目の回り(前足で)と前足(口でガシガシ)くらいになりました。
これはこれで最初に気がついたときはとても寂しい思いでした。

確かヒトでも女性のほうが膀胱炎ってなりやすいんですよね?

私達は意識的に水分を取ることができますが、ワンコはできないんですよね~
今回も最後は牛乳をうんと薄めたものを差し出しました。

早速消毒ガーゼ、買って来ました。
今回は色々とアドバイスをありがとうございました。
日本での滞在をどうぞお楽しみください。
by 松の実

ururuさんへ
きっとリビングでの2度の粗相の時が何か変~の時だったのでしょうね。
その後1時間もしないうちに血尿とほとんど1分間隔と言ってよい頻尿タイムが始まりましたから。

茶々も抗生物質が2種だったかな?それと出血性ということで止血剤と言われました。
薬はよく効いています。
特に目立った副作用がないようです。(目に見える範囲では)
これから寒い季節なので毛糸のパンツでもはかせようかしら・・・・なんて!
by 松の実

たたこさんへ
頑張って薬飲んでいます。
その人間用の尿の試験紙ってどうやって手に入れているのですか?
蛋白もチェックできるのは良いですね。

私は血尿にまずびっくりしましたが、見ていて辛そうだったのは頻尿でした。
出ないのに、あの体勢を取ってはゼイゼイ言いながら困った顔を繰り返していました。
今日はとっても暖かでしたが、この30分くらいで急に寒くなってきました。
老犬を寒さから守らなければ!
by 松の実

ボビーままさんへ
ご心配おかけしました。
薬がよく効いているようで、全く普段どおりの茶々です。
今日は私がずーっとお家にいるので、全くうたた寝をしていません。
夜は運動会なしで夢の中だと思います。

釧路も寒くって昨晩はストーブをつけました。
連休も終わりですね。
3ワンズ達はドライブを楽しんで、ダイエットにも
なったでしょうか?
by 松の実
松の実 |  2009.09.23(水) 16:20 | URL |  【編集】

4時半頃ひょっとして茶々ちゃんに逢えるかもって テニスコートのある公園に行ったけど居なかった残念 
試験紙は薬局で買ったよ 知り合いの薬局で注文してもらったけど 大きい薬屋さんなら置いてあるかも テルモのウリエースKCっちゅうやつだよん 
たたこ |  2009.09.23(水) 19:05 | URL |  【編集】

あのね、ビールはね『水分じゃない』って
この夏の熱中症の予防かなんかの話の時に学者が言ってましたよ。
利尿作用があるのは、そうなのよ。だからあかんのだって。水分補給せなあかんのにビールを飲むとアルコールを分解するのに水分がいるから、身体から余計に水分が出ていってしまって血液が濃くなって身体にわるいの。だのに本人は「ビールのんでるから水分取ってるって気になるから余計たちが悪いんだってさ、酒飲みはね。
だから夏はビール飲んだら水分もたくさんとらなあかんそうだよ。
老婆心から忠告をしときますね^^ 酒飲み松の実さんへ

太郎が大下痢大嘔吐したときに、医者が水分をとらなあかんと皮下に「補液」をしました。背中がもっこりラクダになりました。その夜太郎は姿勢を崩せず動けず触ると痛がり、夜中ハァハァハァとなり、死んじゃいややぁと思うと、高級羽毛布団の上に大失禁しました。。。。それでやっと落ち着き眠りました。。。。そ、そうなんだぁ・・・と納得ぅ・・・
あくる日医者に行き、液の袋を持って来た医者に「そ、それは、もういりません!」って断りました。わんこによっては補液がなかなかツライこともあるとか言ってました。先に言えよ!死ぬかと思ったやんけ!
「でも水分をとらなあきませんよ」というので、2、3日はスポイドで太郎の口に流し込んでました。昔の話ですが、思い出しましたわ。
なんかの参考になればいいのですが^^
長々としつれいいたしましたっ
m |  2009.09.23(水) 20:12 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

たたこさんへ
え~残念!
公園って某大学の土手近くの?
今日は、若い頃よく行った新釧路川沿いの
河畔公園に行ったのよ。
2時頃から3時ごろまでだったかな~
今度試験紙かって試し見よう~っと。
色々教えていただいてありがとうございました。
by 松の実

mさんへ
残念!ビールは水分ではないんだ~
でも納得です。
よくお酒を飲んだ後、お水が飲みたくなりますよね。
それは理にかなったことだったのですね。
私はお酒を飲むと、コーヒーやお茶や温かい水分がひたすらほしくなります。
でも、友人達と酒飲んでいる最中にお茶やコーヒーを飲みたいと言うと、
めちゃくちゃ怒られます。
水分補給した後は又、平気な顔して飲み続けられるんですけどね~

「補液」って、老犬ブログや闘病ブログに頻繁に出てきますが、
今ひとつ実際はどんなものか理解できていない私です。
つまりは点滴みたいなもので、時間もかかるんですよね?
その間ワンコは大人しくしているものなのでしょうか?
茶々は絶対無理だと思います。
強制給餌のように強制給水も考えましたが、
これは間違うと気管に入って老犬はアブナイので
やめました。
将来的には強制給水が絶対必要になると思います。
今回は本当に色々とありがとうございました。
昨晩からリビングに暖房を入れていますよ。
by 松の実
松の実 |  2009.09.23(水) 20:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |