FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009.10.30 (Fri)

シロさんとテツさん

こんばんわ。

私が参加している「老犬・高齢犬-ブログ村」で、1番と2番で頑張っていた
新・シロの観察日記」のシロさんと「柴犬テツとの暮らし」のテツさんが
相次いで虹の橋をわたってしまいました。


10月30日朝


松の実はショックでショックで・・・

シロさんもテツさんも私より若いんです。

シロさんは、ハンサムワンコであるだけでなく、なんというかスーっとした
とってもきれいなワンコで、調子を崩してからも頑張ってちゃんとご飯も食べて、
あきらめないって、とっても澄んだ、でも力強い眼差しで言っていたのに・・・・
「あのね」って日記が始まるときの優しいシロさんが大好きでした。


10月30日朝1


テツさんは、私と同じ茶色いハンサム柴ワンコ。
ほんの2週間ほど前に全身麻酔に耐えて手術に成功して、
松の実は、感激していたのに・・・
もし私がなんかの関係で手術することがあっても希望が持てるって。
手術で疲れた体を休めたら、又運動会開催して、お互い弱っていく足腰を
鍛えるため頑張ろうって言い合おうと思っていました。

残念です。

シロさんとテツさんに、我が家の庭で寒さに負けずに咲き続ける一房の
ツルバラを捧げます。
霜が降りても、氷がはっても、今日も頑張って咲いているピンク色です。

がんばるツルバラ

松の実は私のことに関しては究極のPessimist、マイナス指向の持ち主です。
こうやって、私より若く、或いは私の年齢に近いワンコの不幸が続くと
次は私の番かも!と怯えきるのです。

こわくなってきた

一昨年の1月、おとなりのクマくんが心臓発作で虹の橋を渡り、
2月には斜め後ろのクロくんがやはり闘病の末、虹の橋を渡りました。
松の実は1月、2月と続いたものだから、「3月に逝くのは茶々?」と思いこんだんです。
あまりにも非科学的で、勝手な思い込みに私はイライラしたほどです。

そんな私のイライラも通用せず、一昨年の3月をビクビクしながら過ごした哀れな松の実です。

ちゃんと松の実も、私の年になればいつどうなってもおかしくないって、
頭ではわかっているんですけど、今回のように、いつも拝見していた日記のワンコが
急に一度に虹の橋を渡ってしまうと動揺してしまうようです。
しょうがないですね・・・


頑張る


シロさん、テツさん、虹の橋で先に行っている皆さんと仲良く、楽しく過ごしてくださいね。
私が行った時には一緒に運動会してください。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:00  |  その他  |  コメント(6)

Comment

シロさん テツさん 残念でなりません

特にテツさんには 今までお声をかけたことが無かったので コメントも出来ずに合掌をしてしまいました

うちにも また老犬が加わり 毎日 お腹の呼吸を見て安心する日々が始まっています
松の実さんの お気持ちよくわかります

ラッキーは12月に入ると17歳を迎えます
茶々ちゃん 一緒に頑張ろうね(*^_^*)

コロさんも まだまだ 諦めてないよ┏| ̄^ ̄* |┛ガッツポース
くうちゃん |  2009.10.30(金) 21:21 | URL |  【編集】

ちゃ~ちゃんも、気が休まらないわよねぇ。松の実さんたら・・・でも、うちも似たようなもんよ。シロママさんのように、ワンコの心を、しっかり受け止めてほしいなー。

ここだけの話だけど、あたし、シロくんに声かけられたことあるのよ。ホントにハンサム!でも、断っちゃった。若気の至りだったわ。ちゃ~ちゃんも、シロくんに会ったら、絶対、メロメロになっちゃうわよ。
ぶうこ |  2009.10.30(金) 21:25 | URL |  【編集】

悲しいです...

松の実さん、茶々ちゃん、こんばんは☆
今夜は悲しいお知らせですね(T_T)
シロさんとテツさんが虹の橋へと渡られたのですね。元気に頑張ってたらしいですが本当に残念です。
うちのゴンと同い年くらいだと思います。やはり辛く悲しい気持ち重ねてしまいますよね。素敵なツルバラを捧げられて、きっと虹の橋の仲間の一員となった事でしょう!
飼い主様、本当にお疲れ様でした。この場をおかりして、シロさんテツさんのご冥福をこころよりお祈り申しあげます。
ゴン太 |  2009.10.30(金) 21:36 | URL |  【編集】

お別れは何度経験しても耐え難いものですね。
虹の橋を渡って、今はすっかり元気に
自由に走り回っていると分かっていても、
飼い主さんのお気持ちを思うと、
やはり悲しいです。
でもシロさん、テツさんは
大好きなご家族とたくさん
幸せな時間を過ごされたんでしょうね。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

茶々ちゃんは、まだまだ松の実さんの傍で
運動会を頑張って下さいv-415
けめちゃん |  2009.10.30(金) 22:08 | URL |  【編集】

松の実さんのお気持ち、わかるようなきがします。
私も、同じようにブログを通じて大好きなわんこが旅立ってしまうと
ホントに寂しくて、せつなくなります。
はなが13歳でさえそうなんですから・・・。

シロさんも、テツさんも他のブログのお友だちや、読者の方たちに
とっても愛されたわんこさんだったんですね。
他の方のブログでも、とっても惜しまれていました。

どうぞ・・・あちらで、たくさんのお友だちと楽しくいっぱい遊べますように。

茶々さん、当分、松の実さんがしょんぼりしてる暇なんかないくらい
たくさん運動会しちゃいましょうね!


emihana |  2009.10.31(土) 09:39 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

くうちゃんさんへ
私は毎日拝見していたのですが、シロさんには
お声がけをしたことがなかったのです。
テツさんはついこの間まで茶々と同じく、というか
より元気に運動会を開催していたのに・・・
残念であり、ショックであり・・・
コロさんも、ラッキーさんもくうちゃんさんのお家に来て、
生き生きしてきましたね。
ホットカーペットで、ぬくぬくです!
茶々も1月で17歳です。
頑張ります。
by 松の実

ぶうこちゃんへ
ホントにね~
松の実はどうしようもないわ~でも、実はお父さんもなのよ。
昨日は私、ちょっとだるくって寝てばかりだったら、
お父さん松の実が帰ってくるなり、「茶々、寝てばかりで、変だー」って。

知っているわよ、以前、ぶうこちゃんとシロさんがデートしたの!
シロさんは、ねえねえって話しかけていたのに、
ぶうこちゃん、ガウガウ~私に言いよるなんて、10年早いわよ!って言ったんでしょう?
もったいないことしたわね。
by 茶々


ゴン太さんへ
ワンコは私達とは生きるスピードが違うんだ、
ワンコを見とることができるのは、ワンコにも私達にとっても幸せなことなんだ、
と理解しても、やはり、先に逝かれた・・・
もっと一緒にいたかった・・・と思ってしまいますよね。
私も今はただ、シロさんとテツさんの御冥福をお祈りして、
シロママさんとゆうさんのお気持ちが落ち着かれるのを祈るばかりです。
by 松の実


けめちゃんさんへ
そうなんです。
私達ヒトも皆がいずれは行く道なのだから、
ただ悲しむのは止めようと思うのですが・・
シロさんもテツさんもある意味、私が理想とする
旅立ちだったんです。
お家で、ご家族が側にいて・・・って。

運動会頑張って貰わないと、そろそろ寒さも厳しくなり
お外での散歩がこれまでとは同じようになできなくなります。
by 松の実

emihanaさんへ
私は一人っ子で、のほほんと好きなことをして
好きな職業につき、けっこうお思い通りの人生を歩いてきて、
最大のピンチは母が亡くなった時だったんですが、その時私の支えになったのが
茶々だったので、かなり茶々依存症かもしれません(笑)
ワンコの旅立ちに見守るのは老犬ブログの宿命とはいえ、やはり慣れるものではなく、
動揺し悲しい気持が続きます。

茶々の運動会はかなりスピードが落ちてきましたが、
頑張って貰いましょう。
by 松の実

松の実 |  2009.10.31(土) 10:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |