2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.11.24 (Tue)

☆※度 UP

昨日は松の実のお休みだったにもかかわらず、
この日記を書いてもらえませんでした。

何故なら、松の実は私の奇声に打ちひしがれていたからです。(大げさ!)

棒と仲良し

ごくごく普通の休日の一日だったのです。
朝はお庭で冬の空気を楽しみつつ小鳥さんの餌台の棒と仲良くし、
午後には機嫌よく散歩にも行きました。

散歩も機嫌よく行った

散歩から帰ってお風呂場で足を洗われている時に、
我慢できなくなった私は、病院であげるようなこの世のものとは思えない、
松の実曰く「茶々という人格?犬格?を持ち、理性あるものが発声したとは
到底思えない奇声」を発しました。
例えて言うなら「Gyaou!」とか「Auuu~~」でしょうか?
とても尋常な精神の持ち主は発しない、まさしく奇声だそうです。

松の実は私のボケが最後の砦を越えてしまったと思ったそうです。

更に夕食を食べさせられている時に同じように「Gyaouuuu!」とやったものですから
松の実はすっかり意気消沈してしまいました。

松の実は言います。
松の実の心に、この私の奇声を笑うゆとりができたら、
是非、動画にして皆様に聞いていただきたい、と。

お父さんはけっこうこの奇声を冷静に受け止めています。
「茶々は自分の声が聞こえないから仕方がない」って。

おまけに、下の画像のようにいつもの角っこ大好きゲームをしていたら
出られなくなったような錯覚に陥り、「ヒンヒン」泣いてしまいました。

お気に入りの角っこ

がっくり肩を落とした松の実です。
とうとう自力脱出できなくなったか・・・と。

今日の私ですか?

いつもと変わらずです。

いつもと変わらず

食卓の下で遊んでいます。
お父さんと松の実は、「茶々のジャングルジム遊び」と呼んでいます。

最後にかなり苦労してもがきながら
一応自分で出てくる私をどうぞ。

[高画質で再生]

苦労して・・・・もがいて・・・

[広告] VPS

やっぱり今年いっぱいくらいかな~?
私のジャングルジム遊び・・・・


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:50  |  体調  |  コメント(12)

Comment

お父様のお説に納得

ヘッドフォンをしていると
鼻唄を歌ってるくらいのつもりでも
周りの人には、大声で奇声を上げてるように
聞こえたりしますよね。
あんな感じでしょうか?
子犬の頃から、ほとんど吠えなかったわんこが
大きな声を出すと、ちょっとびっくりしてしまいますが
茶々さんなりの精一杯の自己主張なのかもしれませんし
素直に甘えられるわんことは、ちょっと違う甘え方なのかもしれませんよね。
ジャングルジム遊びも、今はできているんですから、大したものです!
松の実さんのご心配は、よ~くわかります。
ただ茶々さん自身も、戸惑ったり、焦ったりしているようですので
松の実さんとお父様に受け止めてもらって安心したいのかな・・・とも思います。
まぁ、何事も案ずるより産むが易しと言いますから
心配しすぎくらいがいいのかもしれませんね。
emihana |  2009.11.24(火) 21:05 | URL |  【編集】

家族の状況に 一喜一憂してしまう
その気持ち とてもよくわかります
今は比較的落ち着いていますが
わたしもそうでしたから
またいつそうなるかわからない という不安を
なったらなったでまたなんとか考えるさ と
開き直りに近い気持ちで 日々押さえつけています
でも そんな時は できるだけ先であってほしい
できれば来てほしくないものです
茶々殿 普通の日がなるべく長く多く過ごせますように
宵待 |  2009.11.24(火) 21:26 | URL |  【編集】

お久しぶりです。(^_^;)
我が家と同じですね、我が家の愛犬(17歳4カ月)もいつもあちらこちらで鳴いてます。
時には大きな声で、びっくりしますよ、
茶々さん、まだまだジャングルジム遊びできますよ、
人間も同じで自分で聞こえないと大きな声で話すから
目もほとんど見えない、鼻も悪くなり、不安だらけなのでしょうね、
ゆっくり、老化が進めばいいけど、早いこと、早いこと(^_^;)
nekosann |  2009.11.24(火) 21:54 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは~
あのね、ウチのチャチャ丸が年を取ってから
いきなり「ギャワワン!」って鳴いてたの、
思い出しましたよ。
若い頃は聞いた事の無い奇声?
今は懐かしい、元気な老犬の声です♪

お父様の言われるように
多分耳が遠くなったせいですね。
それは仕方ないです。
それより一生懸命出ようとしてるチャーちゃん!
可愛いですねっ♪
ホント、ウチのチャチャ丸を思い出しますよ☆

大丈夫!
奇声あげながら?も
一生懸命出ようとするのが
元気な証拠!☆
ururu |  2009.11.24(火) 23:00 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは~

私は松の実さんのお気持ちは良く分ります。
あの「ウギャーーーーー!」と言う
奇声を聞いた時はドキドキしました。
でも、男性は冷静です。
お父様は流石です!
お父様の仰るようにお耳が遠いので仕方ないですよ。
我が家も主人が冷静でとても助かりました。
茶々ちゃんは自力で出てこれるので大丈夫です。

コロちゃんは自分の思いどうりにならないと奇声あげていました。

でも、茶々ちゃん頑張っているのですよね。
コロリン |  2009.11.25(水) 00:27 | URL |  【編集】

どうしても耳が遠くなると声が大きくなるのは人間と同じなのかな?
先代のルパンは夜中に急に奇声をあげて、止まらなくって~
でもそれはボケの症状だそうです。
自然と治ったんですが、茶々様も治まると良いですね!!

「やっぱり今年いっぱいくらいかな~?私のジャングルジム遊び…」
なんて弱気な事言わないで下さい!!
ヒメが怒りますよ!!

ボビーまま |  2009.11.25(水) 11:48 | URL |  【編集】

茶々さんなりの意思表示かな?
ただちょっと声が大きすぎたんですね。

角っこゲーム失敗しちゃいましたか。
錯覚して泣いちゃうなんて、パニックだったんですね。

ジャングルジム遊びがんばってますね。
もがいてますが、自力で出られるんでしょう。
散歩もしっかりしているし、運動会も開催しているし、まだまだ大丈夫ですよ。

松の実さん、悔しいけど老化は避けて通れません。
これからも優しく見守ってあげてください。
ツバサの兄貴 |  2009.11.25(水) 12:55 | URL |  【編集】

まだ まだ 大丈夫!

 う~ん・・・気持ちすごく わかります。

動揺しますよね。
鳴くというのは 何か 理由があってじゃないかと 
思ってしまいますよね。

ジュンが 大きい声で鳴いたのは
食べさせすぎてしまい
苦しくて 「アオォ-ン」と 何度も 何度も
鳴かせてしまいました。
その後、吐きましたが・・・あやまりましたね。
可哀想で 申し訳なくて・・・

鳴いている理由がわかれば
取り除いてあげられるのに・・・

どうか 落ち込まないで・・・

まだまだ 元気にお散歩できているから
大丈夫 、大丈夫!

ジュンは 3mを往復する位しか 歩かないですもの。

茶々ちゃんの歩きや、動き 食べ方など
若い 若い!
ジュン母 |  2009.11.25(水) 14:52 | URL |  【編集】

私も、大きな泣き声の原因は
耳が遠くなった為だと思います。
以前、耳が不自由な状態を体験する機会があったのですが、
その際、不安や苛立ちが些細なことで起きる様になりました。
(私が短気なだけかもですが…v-393)
でも茶々ちゃんのジャングルジム遊び、
かなり難易度が高いよう思います!
まだまだ若いですv-353
けめちゃん |  2009.11.25(水) 18:29 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.25(水) 18:39 |  |  【編集】

そうっかぁ。

お友達ワンコで、生まれたときから、お耳が聞こえないベキちゃんは、とっても大きな声で甲高く鳴くの。自分では聞こえないからね、って言ってたなぁ。でも、大きな声が出るのは、それだけパワーがあるってことよね!あたしも、調子悪いときは、ごはんの歌、遠慮するの。
ちゃ~ちゃんのジャングルジム、マットの上にしたら、どうなん?あたし、このごろ、タイルカーペットの上で、おすわりしてると、どんどん足が開いちゃうの。たぶん、マットが安物のせいだわ。
ぶうこ |  2009.11.25(水) 20:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
自己主張といえば自己主張ですね。
とにかく「嫌」なことをされると「ギャオオ」と
声を上げているのですから・・・
でも若い頃はそんなアッチの世界に行っちゃったような声を
決して上げなかった茶々が・・・と
思うとひたすら切ないのです。
老化と言ってしまえばそれまでなのですが・・・
心配というより、ショック、と言ったほうが正確かもしれません。
茶々自身は何も感じず、「ちょっと声をだしたら、嫌なことを止めたわ、ラッキー!」
くらいにおもっているかも。
by 松の実


宵待さんへ
まさしく一喜一憂です、が、最近一喜二憂くらいになっているかもしれません。
老化は仕方がないと思って見ても、なかなかこちらの体調と気分によって仕方がないと思えなくて・・・
寝たきりになるのも仕方がないし、ボケるのも仕方がないのですが、
茶々が私達とは別の一人の世界の生きているような様子がたまらなく切ないです。
普通の日々がなるべく長く続きますようにと、私も最近思うようになりました。
by 松の実


nekosannさんへ
nekosannのところのワンちゃんは茶々より半年ほど年上なんですね。
茶々の奇声が私達に向けられた助けを求める声にはまだ聞こえないんです。
出られなくなって「ヒンヒン」鳴くのはまだわかるのですが、
ギャオオオと鳴かれるのは・・・
この奇声も私に向けられたコミュニケーションだと思えたら又違うと思うのです。
ホント、老化は早いです。
それは自分自身の老化でも感じています。
by 松の実

*nekosannさんのこと、当初呼び捨てになってしまっていました。ごめんなさい!

ururuさんへ
「老犬の元気な声」ですか・・・
そう言われれば、そう思えないこともないような・・・
イヤ、まだあの尋常な意識下での声ではないあの奇声はそうも思えないような・・・
でもそう思うようにしてみます。
茶々丸さんの大声は亡くなるまで続いたのでしょうか?
老犬の元気な声だったとしても、だんだん頻繁になってきたら、と想像すると憂鬱です。
茶々は私のショックなんてどこ吹く風~で遊んでいます。
by 松の実


コロリンさんへ
そうなんです。
あの奇声、聞いてはいけない声を聞いてしまったような驚きであり、ショックであり・・・
茶々は今のところ、病院等の凄くイヤなことに対してのみギャオオオオと言っていますが、
その内、気に喰わないこと、思い通りにならないこと、それこそ、うまく歩けない等があるとすぐに
大声を上げるようになりそうで怖いです。
by 松の実


ボビーままさんへ
ルパンさんの夜鳴きは何もしないのに治ったんですか?
それは良かったですね。
飼主が一番こたえるのが痴呆による夜鳴きだそうで、これは心身ともにやられてしまうそうです。
茶々の先生も「万が一夜鳴きが始まったら、言ってね、薬を考えるから」って言います。
私も、17歳の誕生日まではジャングルジムも
角っこ遊びも、運動会も開催してほしいです。
by 松の実


ツバサの兄貴さんへ
そうなんです。老化は避けて通れないことは良くわかっているんですけどね・・・
足が弱った、咬む力が落ちた等、肉体的衰えは
「あ~あ、弱ってきたね」とショックはショックですが、ある程度仕方がないと
受け止められるのですが、この奇声のように
茶々がまるで私達と同じ世界にいないような声をあげられると凹みます。
茶々はそんなのどこ吹く風で今日もご飯は食べず、運動会を開催しています。
by 松の実


ジュン母さんへ
う~ん、茶々の奇声は今のところ「イヤじゃ~離せ~」なんですよね~
その「イヤだ」という思いを伝えるために取った手段があの奇声なのかと思うとやるせないのです・・・
ついついもうすぐ17歳の茶々を若い頃の茶々と比べてしまって・・・
イヤ~ジュンさんの若さには誰もかないませんよ!
ジュンさん、人間の男の子だったら、さしずめジャニーズで、マダムキラーだったでしょう。
by 松の実


けめちゃんさんへ
実体験に基づくアドバイスをありがとうございます(笑)
そうですか~不安になるだけではなく、イライラも増長されるんですね!
イヤ~茶々もです。
茶々なんか、何かというと噛み付いてきます。
ジャングルジム遊び、私もなかなかだとおもいますよ。
食卓の足に椅子の足それに椅子の足には棒がまたがっていますから・・・
迷路かジャングルジムですよね。
by 松の実


ぶうこちゃんへ
大声がパワーがあるかどうかはわかんない。
だって、私、そんなに大きな声、出したつもりないんですもん。
足をいつまでも洗っているから、「いい加減にしてよ、ワン」って言ったら、松の実、ビビッちゃって・・・
ご飯も、ダラダラと口に運ぶから「小休止!ワン」って言ったら、
又松の実がビクッてして私をリリースしただけなのに・・・
私一人、悪者?
足が開いちゃうのに、安物も高級もないのよ~
私たちの足の筋肉が衰えただけなのよ~
by 茶々
松の実 |  2009.11.25(水) 22:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |