FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009.12.12 (Sat)

呼吸困難?

こんばんわ。
昨晩も松の実と二人、リビングで寝ました。
松の実が私と同じ高さで眠りたいそうで、松の実の部屋では狭くてそれができないのです。

半分落ちています


明け方4時にむっくり起きた私はすぐ横にあったペットシートにPPP~
食欲ゼロの中、プリンやらパンやらと少しづつ食べたせいでしょうか?
それともこれも内臓疾患の一環によるものでしょうか?

松の実は、ペットシートにするなんて偉いね~と私を褒めつつも、
これで又私の体力が落ちる~と落ち込んでいました。

後姿はこんな感じ


さらに、今朝7:30頃、ご飯の腎臓サポートのをふやかしたものを10粒ほど食べ、
自分で水を二口ほど飲み、松の実に薬を入れた甘納豆を口に入れられた途端、
震えが来て、痙攣のようになり、松の実に抱っこされながらヒンヒン、ギャオ~と叫びつつ
3分ほど震えていました。

震えが治まらないうちに病院に電話をしたところ、すぐに来て良いという
ありがたいお返事をもらい、お父さんの運転で病院に行きました。

あっ、病院に行く前にもう一度PPP~となりました。

先生に「痙攣や癲癇か、ただの震えなのか、見極めなくてはヘタな治療はできないよ」と
いくつか質問をされた松の実です。
ただし、松の実の答えからは、どちらとも判断がつかない先生でした。
次からは抱っこしないでベッドに寝かせて動画に撮ってくれると
わかりやすいって言われました。

松の実は、私の食欲がゼロなこと、3日間ほとんど食べていないこと、
少しでも食べた後はとても苦しそうな息遣いをしていること、
食べないのは脳の問題ではなく、内臓の問題だと思うことを先生に訴えていました。

先生は内臓が多少悪くても、激しく食欲がなくなることは考えられないと言いました。
又、血液採取でも舌の色が変わり、発作でも起こしそうなくらい興奮してしまうので、
検査もやりたくないとおっしゃいましたが、松の実は松の実自身が納得するために
血液検査を希望しました。

悪化していました。
GPT(肝機能) 正常値50前後  706(前回252)
GOT(肝機能等)正常値50前後  76.4(前回226)-これだけ前回より下がりました。
ALP(肝機能等)正常値90~335  732(前回528)

BUN(尿素窒素)正常値20以下   33,7(前回16.4)前回の倍!
Crea(腎機能)正常値1以下    1,87(前回1,40)過去最悪!(恐らく)

そして、この3日間食べていないことによると思われる若干の貧血でした。

あまりの数値に今度は、松の実が泡を吹いて倒れそうになりました。

先生も唸りつつ、松の実を慰めるつもりでしょうか?
「でも黄疸も出ていないし、腹水も溜まっていないからね」って言いました。

今日の注射は2本でした。

行き倒れています


帰りがけ、お薬を待っている間、待合室をトボトボ歩く私をみた先生が
「朝のは呼吸困難だったんじゃないかな?」って。
食べる時はどうしても息を止めるので、負担がかかり
息遣いも荒くなって、それが今朝は呼吸困難として現われたのでは?と。
それからしみじみと「ワンコは15歳までは、ちょっと長生きのワンコはなんのこともなく
頑張るんだよね。でも15歳を半年ほど過ぎた頃からはそうもいかなくなって
ガタガタ~ッて弱っちゃうケースが多いんだよ~茶々は来月17歳だもんね・・・」
とおっしゃいました。
明日、先生から私の様子を確認する電話をくれるそうです。
又、強肝剤の注射は少し続けたいとのお話でした。

ステロイド治療は、今朝のが癲癇や痙攣ではないことを確認した後、
又、もう少し肝臓の数値が落ち着いてからになりそうです。

それにしてもと、一昨日のビールを飲むゆとりは本当にとりあえず
つかの間だったんだなと思う松の実でした。
老犬の弱さ、もろさをひしひしと感じた今日一日だったようです。


今日も腕枕


明日は少しでも何か楽しいこと、明るいことを書きたいよね、松の実!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
15:21  |  病気  |  コメント(21)

Comment

ダメ!!まだダメ!!
茶々様はまだまだ頑張らないといけない使命があるのよ!
私にとって茶々様はヒメの為にも…

悲しくなるから、早く立って歩いてる写真を見せて!!
ボビーまま |  2009.12.12(土) 21:27 | URL |  【編集】

明日は ごはん食べましたって知らせて貰えますよーに
下痢治るといいね  
たたこ |  2009.12.12(土) 21:39 | URL |  【編集】

病院での注射が効いて
ご飯が食べられるように
なりますように!
茶々ちゃん辛いだろうけど
踏ん張ってね!
明日の明るい日記待ってるよ。
こたつ |  2009.12.12(土) 21:49 | URL |  【編集】

茶々ちゃん 松の実さん

本当に 大変でしたね。

本当に 本当に 何とか 持ち直して欲しい!

お願いだから 元気な姿 見せてくださいよ。
ゆっくり ゆっくりでいいから
また 私達を 楽しませてくださいよ。

元気になる日を みんな ずっとまってるから
ずっとまってるから 元気になるんだよ!
ジュン母 |  2009.12.12(土) 22:41 | URL |  【編集】

私は母子感染のB型肝炎のキャリァ-で肝炎が発症したことがあるので、肝臓検査の数値は理解していますが、この数値にはやはりドキッとします。毎日点滴と注射をしていました。
この数値では体はすごくすごくしんどいと思います。。
食欲も出ないかも。。体を横にしてひたすら安静にしておくことが肝臓には一番だそうですが、水は飲んでほしいし、栄養も採ってほしい。。注射でそれが補えるのなら、安静が一番。

松の実さんは、安定剤として少しのアルコールは採った方がいいと思う。
運転はできなくなるけど、飲めるのなら少しでも飲んで神経を休めてほしい。。
よくなりますように
m |  2009.12.12(土) 22:51 | URL |  【編集】

注射が効きます様に。
ご飯が少しでも食べられて、体力がつきます様に。
お腹の調子も良くなります様に。
茶々ちゃんが元気になります様に、祈っています。
けめちゃん |  2009.12.12(土) 23:18 | URL |  【編集】

「苦しいよ」も「痛いよ」も「コワいよ」も
口に出せない茶々さん。かわいそうに。
どんなにかつらいでしょうね。
それをそばで見守り、何か起きるたびに
不安でたまらなくなる松の実さんも
どんなにかおつらいでしょう。

明日はきっと、何か明るい兆しがありますように。
皆さんといっしょに祈っていますね!
松の実さん、茶々さん、今夜は少しでも
長く休めますように。
emihana |  2009.12.12(土) 23:24 | URL |  【編集】

茶々さん、苦しかったですね。
注射が効いて元気になるように。

松の実さん、不安でどれだけ心配だったことか察します。
栄養と水分は是非取って欲しいですね。
点滴はされてないのでしょうか?

茶々さんが元気になるよう、みんなと祈ってます。

せっかくのはみ出しも安心して見れない・・・
ツバサの兄貴 |  2009.12.13(日) 00:21 | URL |  【編集】

私も松の実さんとお父さんの気持ちを考えると、ただただ祈るばかりです。
でも、とても良い獣医さんが主治医のようですね。
お注射が効いて、茶々さんが楽になりますように!

茶々さん、待合室を自分で歩いたんですね。
あまり食べていないのに、がんばっていますね。

明日は起きている茶々さんの写真が見られますように☆

チップママ |  2009.12.13(日) 01:11 | URL |  【編集】

最近、暖かい日があったり
寒い日があたりするから
体調を崩してしまったのかな?
茶々ちゃんはまだまだ出来る子です!
ゴウ |  2009.12.13(日) 01:11 | URL |  【編集】

がんばって!

はじめまして。
コメントは、初めて入れますが、
実は、ブログは10月頃から拝読させて頂いてました。(にほんブログ村より)
17歳で、ちゃんと立って歩けてる茶々ちゃんをお手本にしたいな~って思ってました。
だから、ここ数日の急変にびっくりしています。
がんばって、元気を取り戻して欲しいと祈ってます。
我が家には、「らん」と言う15歳の柴犬ばあちゃんがいます。
15歳を過ぎると、ガタッと弱る子がいるとか。
ドキッとしました。

らんママ |  2009.12.13(日) 02:09 | URL |  【編集】

私も、はじめましてです。
ブログは前から拝見してて、勝手に応援していました。

茶々さん、落ち着かれましたか?
流動食は食べられたでしょうか。

お庭をのんびり散歩する茶々さんが、私は大好きです。
何とか食欲が戻って、少しずつ元気になりますように・・・祈っています。
ケンタの姉ちゃん |  2009.12.13(日) 02:39 | URL |  【編集】

注射が効いてくれて、ご飯食べられるように!
って願っています。
BOSSとデヴィのおかしゃん |  2009.12.13(日) 08:16 | URL |  【編集】

茶々さん、松の実さん、こんにちは。
肝酵素の値が上がっていて、心配ですね。
猫と犬は少し違うけど、クロベェはGPTが1000を超えて計測不可能になったこともありました。
静脈点滴をして輸液に薬やビタミンを入れることができたらいいのですが、茶々さんにとってはすごいストレスになってしまいます。
未来が同じ状態になったとしたら、とても入院は無理なので他人事とは思えません。
BUNの値は、肝臓機能が低下しても上がることが多いです。CREは正常値にとても近いので腎臓機能はそんなに悪化していないように思えます。
すぐに食欲は出ないかもしれませんが、注射が効いて少しずつ回復することを祈っています。
茶々さん、みんな応援してるよ~!
みゅう |  2009.12.13(日) 09:28 | URL |  【編集】

松の実さん、心も身体も休まらない毎日と思いますが、どうぞご自愛ください。
茶々さんの早い回復をお祈りしています。
シロママ |  2009.12.13(日) 10:02 | URL |  【編集】

松の実さん、大変でしたね。
老犬は一日一日が必死で生きてるのですよね。

茶ちゃん、元気になってね!

いつもお祈りしていますよ。

松の実さんもお体を大切にね。
コロリン |  2009.12.13(日) 12:28 | URL |  【編集】

茶々さん、お薬が効いて身体が楽になるといいね
ゆっくり休んでね

コロも何も食べられない4日間を過ごしました
とても不安な私でした
松の実さんのお気持ち、痛いほど解ります

昨日と今日という、それだけの時間なのに・・・
コロを見ていて思います

でも、茶々さん、大丈夫
松の実さんがついてるもの
応援してます!!
コロたす |  2009.12.13(日) 14:21 | URL |  【編集】

松の実さん。
その後、茶々ちゃんの様子はいかがでしょうか?
少しづつでも快方に向かっていますように…
茶々ちゃんはまだまだ大丈夫と信じています。
松の実さん、お大事に…
milleco |  2009.12.13(日) 14:26 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
ヒェ~ィ、ボビーままさん、落ち着いてくださいませ~
茶々は大丈夫です、そんなにすぐにどうこうはなりません~
ちゃんと歩いているんですよ~
あ~私が寝ている画像ばかり載せたから?
ごめんね~今日はちゃんと良い画像載せますから
許してください。
by 松の実


たたこさんへ
先日は本当にどうもありがとうございました。
今日紹介させていただきます。
下痢はまだわからないけど、今日は良い報告ができるはずです。
by 松の実


こたつさんへ
はい、今日の日記はきっと明るい話題です。
注射は痛かったけど、効いているようです。
私の足の筋肉がかなり衰えていて、ちょっと踏ん張りづらいのですが
なんとか頑張ってみます。
by 茶々


ジュン母さんへ
ジュンさんほどではありませんが、
私、ちゃんとそれなりに元気です!
昨日の日記の画像がやはり良くなかったんですね。
寝ている画像ばかりだったから・・・
大丈夫、ジュンさんを見習ってちゃんと
良くなるよう頑張りますから。
by 茶々


mさんへ
とってもありがたいコメントだった・・・
膀胱炎のときもそうだったけど、ワンコとヒトの違いはあっても同じ哺乳類、
同じ病気、症状や注意点は一緒ですもの・・・
先生が毎日注射に通った方が良いというのも理解できました。
mさん、真面目に私を心配してくださってアルコールを!って書いてくれたんですよね?
ここの件は正直、爆笑させていただきました。
ハイ、ちゃんと飲んでいます。
私、図太いんです、見かけ通り!
by 松の実

けめちゃんさんへ
ありがとうございます。
お腹はまだわかりませんが、(なんせ食べる量が少ないので・・・)
今日はちゃんと良いご報告を
させていただきますね。
前回の膀胱炎のときも思いましたが、
皆さんの応援のおかげってこういうことを言うんだなって実感しています
by 松の実


emihanaさんへ
茶々は辛いと思います。
ワンコには体がつらい理由なんてわかりませんからね・・・
今回は先生も「随分と症状が激しいね」とおっしゃったように、
ちょっとした嵐のようでしたので、
辛いというよりは、ヒャ~と驚く!って感じでしょうか?
思い悩む時間もなかったようです。
今日は少し良い報告ができそうです。
by 松の実


ツバサの兄貴さんへ
ご心配いただきありがとうございます。
う~ん、この画像たち、やっぱりダメですか?
私は相変わらずのはみ出しが可愛くて使ったんですけど・・・(笑)
本当は点滴が良いそうです。
ただし、茶々には耐えられないだろう、と
先生の判断でできる限り注射に来るようにとのことです。
by 松の実


チップママさんへ
ありがとうございます。
そして、ごめんなさい、私が寝ている画像をつかったばかりに
皆さんに余計な心配をさせてしまったようで・・・
茶々は弱ってはいますが、ずーっと歩けています。
病院の床はもの凄くワンコの脚に良いようで、
お家ではどうしても足が開いたりするのですが、
病院では、すっくと立って歩けるんです。
スピードはありませんけどネ。
先生にはとても感謝しています。
by 松の実


ゴウさんへ
今日は良いご報告ができそうです。
姫さんはお元気ですか?
今日はとても暖かく穏やかな散歩日和でしたね。
頑張ってこんな日に散歩できるようにします。
「The evening glow」ステキでした。
by 松の実

らんママさんへ
初めまして。
らんさん、若いです!
毛も濃い茶色のままなんですね。
茶々は13~14歳頃から白くなってきました。
先生のおっしゃったのは一般論ですから・・・
先生のお家にも昔、柴の男の子がいて、そのワンコを15歳で亡くしてしまったんです。
やはり、最後はその子の持つ生命力ですよね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
by 松の実


ケンタの姉ちゃんさんへ
初めまして。
応援していただいてありがとうございます。
流動食食べられましたよ。
今日の日記で紹介させていただきますね。
でも、私の想像する流動食とは違っていて
ほとんどドリンクのようなものでした。
庭で散歩する姿、私も気に入っています。
約17年、このお家と庭と生きてきたんだなって思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
by 松の実


BOSSとデヴィのおかしゃん さんへ
ありがとうございます!
今日は良い報告ができそうです。
ところで、BOSSさんとデヴィさんって体重差が大きいですよね。
年の差もありますね。
仲良しさんですか?
by 松の実


みゅうさんへ
先生も本当は点滴が良いんだけどっておっしゃっています、
と同時にもう17年のおつきあいの先生ですから、
「茶々には無理」って(笑)注射です。
それも、もの凄い量の注射です!
ワンコを見て判断してくれるのはありがたいと思うと同時に
飼主にも最良の方法はコレなんだけど・・・と
情報をくれるところもありがたいと思っています。
注射は毎日だそうです。
友人のワンコも肝臓で点滴ではなく注射で、
朝晩毎日通ったそうです。
頑張ります。
by 松の実


シロママさんへ
ありがとうございます。
茶々も私も大丈夫です。
茶々の横で寝るために床に布団(しかも1枚だけ)を敷いて寝るせいか
肩が凝るのが悩みです。
だんだん茶々にせまって寝ているそうで、
茶々も狭い~って思っているかもしれません。
茶々にはもう少し頑張ってもらうつもりです。
by 松の実


コロリンさんへ
今回は症状が激しかったので、
ちょっとした嵐のようでした。
なので、あまり深く考えることもなく落ち込むヒマさえなかった感じです。
落ち込むかわりに、父と二人「今回はダメかも?」と
覚悟を決めたようなところもありました。
茶々が知ったら怒るかな?
私は大丈夫です。
by 松の実


コロたすさんへ
さきほどコロさんのところで動画を拝見しました。
頑張って自主トレされていました(笑)
茶々は3日間でしたが、大好きな牛乳やチキンスープさえも拒否した時は、
もう茶々は自分で食べることはできないのかな?とも思ってしまいました。
今日は良いご報告ができそうです。
by 松の実

millecoさんへ
私も茶々はまだ大丈夫と信じることができるようになりました。
今回、症状が激しくて、一瞬ダメかも・・・とも思いましたが、
注射が効いてきたようです。
恐ろしくて体重を計れていませんが、北斗さんを見習って
徐々に戻して、そして増加させていきたいです。
by 松の実
松の実 |  2009.12.13(日) 15:17 | URL |  【編集】

こんにちは♪

松の実さん、茶々ちゃん、こんにちは!
流動食うまくいってよかったですね!この調子で少しずつまた元気に食べられるようになるといいですね♪
少しは歩いたり出来ますか?
ゆっくりと快復できるように祈ってますね(^^)
実はゴンも昨夜からあまり食べなくなり元気がないでした。今朝もあまり食べないので病院に行ってきました。
やはり肝臓の数値が高く脱水状態でした(T_T)
医者から「そうとう辛くキツかったでしょうね」って言われました。それも気付かず車椅子に乗せたりして、可哀想な事したなって悲しくなりました。
ステロイドやブドウ糖の注射を2本しました。体重も7キロ台だったのに6.4キロに減ってしまってました(-.-;)
とうぶんは毎日、連れて行く予定です。今も寝ています。
老化とはいえ、見てると悲しいし可哀想ですよね。
松の実さん、頑張りましょうね!私達の大切な宝です☆
ゴン太 |  2009.12.13(日) 16:38 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゴン太さんへ
流動食?栄養水?は大好きなようです。
想像ですが、牛乳というかバニラのような
味香りがするのではないでしょうか?
歩くのは一番具合が悪い時でも歩いていました。
ゴンさんも同じような状態とは・・・
ゴンさんも車椅子が嬉しくって
ちょっと張り切り過ぎたのでしょうか?
治療はワンコも飼主もつらいところがありますが、
明日からも宝のため頑張りましょう。
by 松の実
松の実 |  2009.12.13(日) 18:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |