FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.01.24 (Sun)

お散歩で

こんばんわ。
昨日のことです。

松の実が札幌から帰ってきて、天気も良かったのでお外に出ました。
まだまだ、団地内の道路は歩ける状態ではないので、いつものように
お向かいの駐車場です。

滑るのよ

駐車場もほとんど氷のようになった上に、さらりと雪が降ったので、
足が4本ある私でも滑るのです。

若い頃は無鉄砲に歩いていたので、よくスッテ~ンと体が横倒しになるほど
豪快に転んでいましたが、今はヨタヨタとしか歩かないので、
そんな風に転ぶこともなくなりました。

松の実も同じことを言ってましたョ。
昔のほうがよく転んだって。

転ぶと言えば、大昔まだ私が若くて、松の実のお母さんが生きていた頃、
雪を私に見せようと松の実が私を抱っこして玄関を一歩出た途端、
滑ってものの見事に大の字になって転びました。
びっくりした私は松の実を置き去りにして、一人でお家に入りました。
(ドアはまだ開いたままだったんです)
雪だらけになって、お尻をさすりながら入ってきた松の実にお母さんは言いました。
「気をつけなさい。茶々が怪我したらどうするの!」って。

もう一回は、私の足に衰えが見え始めた3~4年前の秋です。
小走りに道路を横断してきて、歩道に上がる手前で松の実は言いました。
「茶々、ポンだよ。ポンって上がるんだよ」って。
私はできましたョ、ポンって。
松の実ができなかったんです。気がついたら私の横で寝そべっていました。
この時、松の実はリードをしっかり握っていたので、
私はなるべく離れて、あさっての方向を見つめて他人の振りをしました。
恥かしいですからね、いい年して、ズボンの膝破いて血流しているヒトと
一緒に見られるのは・・・。


進めない

この画像の私、どうしたと思いますか?
松の実が駐車場の中だし、私もスタスタ歩くわけではないし、とリードを離したんですね。
そのリードを後ろ足で踏んで、前に進めないとなっているのです。
私はてっきり松の実が引っ張っているんだと思ったのです。

進めない2

この画像も一緒です。
又しても自分で踏んでおきながら、「アレ、どうして?」となっているのです。
これも老化現象でしょうか?
それとも、元々私の頭がお間抜けなのでしょうか?

この後も10分ほど太陽の光の中でぼんやりしたり、
のそのそ歩いてましたら・・・・

[高画質で再生]

歩いていたら・・・ [SNS]

と、なっちゃいました。

18:21  |  日常  |  コメント(11)

Comment

釧路も凍ってその上に雪ですか?
函館も車のわだちが凍って危ないです。

お散歩は凍っていない所を歩かせていますよ~

茶々ちゃんも若い頃はリードの引きが強かったのかな?

お散歩気を付けてくださいね。
コロリン |  2010.01.24(日) 21:47 | URL |  【編集】

茶々ちゃん、リード踏んだのには気づかないけど
リードが引っ張られた感じは気づいたのね!?
スゴイね!
無理して進もうとすろと、体に負担がかかるからね!
だから、止まれ!って思ったのね!?

松の実さんのお母さん「茶々がケガしたら、、」
って、私も同じ事言います!(笑)
そして、私がコケた時、
BOSSも他人の振りしてました(笑)
BOSS母 |  2010.01.24(日) 23:07 | URL |  【編集】

茶々さんの写真を見て、笑わせていただきました。
かわいいお茶目な一面もあるんですね。
松の実さん、くれぐれも大怪我されないように、
本当に気をつけてくださいね。
動画を見ていて、気づいたのですが、
茶々さんもらんと同様、尻尾だらりですね。
若いときは、どんな尻尾でしたか?
ちゃんと巻尾でしたか?
らんママ |  2010.01.25(月) 01:03 | URL |  【編集】

茶々さん、松の実さんが転んだ時、他人のふりしたんですか?
まぁ、一緒に見られたくないですよねぇ。

リード踏んじゃってるではありませんか。
老化現象?いやいや、足裏が冷たくて感覚が無くなってたんでしょう。
あ、でも似た者同士で結構ドジなのかも。
ツバサの兄貴 |  2010.01.25(月) 07:58 | URL |  【編集】

リードを踏ん出るのに気づかずに一時停止。
はなも、若いころに同じことやってましたから、年齢とは関係ないと思いますよ。
たぶん足が冷たかったのかな、私もそれに1票。

松の実さんが転んじゃったら、知らんフリ・・・
ふふ。わんこでもやっぱりバツが悪いんでしょうね~。
私がミシガンで散歩中に、氷の上に乗ってしまい
滑って転んで足首のじん帯を損傷したとき
はなは、「もっと行く~!」って家と反対側に引っ張ろうとしてましたからね。
飼い主のピンチなんかおかまいなし!
事情を理解してる、茶々さんはIQ高し!!
さすが~「思索わんこ」茶々さん♪
emihana |  2010.01.25(月) 08:52 | URL |  【編集】

おはようございます♪

松の実さん、茶々ちゃん、おはようございます!
釧路は晴天続きでもやはり気温が低いだけあって雪が溶ける事ってないんですね(^_^;)
ずっと雪景色が続いてロマンチックだと思いました(≧ε≦)
松の実さんが転び、知らんぷりの茶々ちゃん!漫画に出てきそうで微笑ましいです(^ー^)
そして足でリードを踏んで前へ進めない茶々ちゃん!笑っちゃいけないけど笑ってしまいました(^^)ゴメンね!茶々ちゃんm(__)m
ゴンとのエピソードがあります。散歩中に首輪がすっぽり抜けて大慌てしました。というのも外でリードを外した事なかったし走って逃げて車に引かれたらと思い、わぁーって叫び頭の中は超パニック状態でした!
しかしゴンは一歩も動かず、どうしたの?そんなに慌てて!って不思議そうな顔してました。
今、思えば散歩中に神経使ってたんですね!
茶々ちゃん!毎日寒いけどまたあのお気に入りのセーター着てお散歩して下さいね(^o^)v
ゴン太 |  2010.01.25(月) 09:04 | URL |  【編集】

階段や道路で転ぶことは たびたびあります
夫は 心配するようなことは全然言ってくれず
アホー!と言ったり 不注意だと怒ったりします
茶々殿は 何も言わないから いいなー

リード しっかり踏んづけちゃってますね
メガネどこにおいたかなー と思いながら
かけたまま顔を洗おうとしたわたしと…違うか…
宵待 |  2010.01.25(月) 10:28 | URL |  【編集】

松の実さんのお母様って面白い方だったんですね~v-410
茶々様を一番に考えてたのかな?
じゃぁ松の実さんは?v-221??

ヒメに昔はスノーボートに息子を乗せて引っ張らせてたっけな~
冬の楽しい想い出です。

ボビーまま |  2010.01.25(月) 11:56 | URL |  【編集】

あらら...茶々さん固まってますね~(笑)
氷のような地面、想像しただけでおそろしい!!
つるっつるですもんね。
松の実さんは、大丈夫でしたか?

私も昔、みぞれ交じりの冬の日に、散歩に出ようと玄関から外の階段を降りるときに、
滑ってこけたことがあります。
ケンタは私を置いて、ひゃつほーと駆け出しました。
私もリードを握っていたので、首がグエッとなり、思いっきりワンワン怒られました(^^;)
薄情な奴です。



ケンタの姉ちゃん |  2010.01.25(月) 18:12 | URL |  【編集】

毎日見ていまぁすぅ♪
ちょっとご無沙汰ぁ~

やっとパソコンが自分のものらしくなってきました。。。セブンは物珍しく面白いというか、わからんというか、格闘しています。新しいことが覚えられないので困ります。。。

そのつるつるの氷はすごいなぁ~
天気予報で釧路はマイナスジュウナンドとか見ると尊敬の念を抱きます。

大阪の太郎は、おこたに入り浸りで、ときどき出てきてはまたすぐにすたすたと入っていきます。
セブンm |  2010.01.25(月) 18:57 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

コロリンさんへ
今日は一日プラス気温の釧路で、午後ほんの少し雨が降りました。
明日は日本海側は吹雪きだそうですね。
茶々はヒトを見て歩くスピードを決めていました。
私との時はグイグイ引っ張ったかと思うと、急ブレーキ。
父との時はタッタカタッタカ~平均的小走り。
喘息の母との時は母の歩調に合わせて、ゆったり~
懐かしい思い出です。
by 松の実


BOSS母さんへ
いただいたコメントを読むと、
概ねワンコは知らんふり~というのが多そうですね。
コケた飼主を心配そうに覗き込む~なんてことは
ないんでしょうかね?
「BOSSが怪我したら!」ってご主人におっしゃるんですか?
ご主人むくれちゃいませんか?
by 松の実


らんママさんへ
お茶目と言うのでしょうか?(笑)
若い時の尻尾はさし尾と言うのでしょうか?
半分だけ巻いたように背中に乗った尻尾でした。
尻尾がだらんとなったのは、いつ頃からだったのか、
もう思い出せないくらいです。
茶々は尻尾を振る、と言うこともあまりしませんでした。
振る事は振っていましたが、洋犬のようにお尻から振っているんじゃ?と
思うような振りはなかったです。
by 松の実


ツバサの兄貴さんへ
ワンコって、いろんな感情の持ち主で、
「あきれる」「恥かしい」なんていうのも持っていますよね?
私は何度茶々にあきれられ、ため息をつかれたことか・・・
茶々はけっこうプライドが高くて、失敗をあざけ笑うと、
大きく「フン!」と鼻をならして、その場を離れていました。
by 松の実


emihanaさんへ
う~ん、では今回は足が冷たくて、感覚がなくなっていたということで・・・
でもでも、茶々は若い頃は踏んでしまったら、
ヒョイってすぐに足から外していたんですけどね~
ワンコはきっと飼主のことは心配しなくても大丈夫って確信のある時は、
知らん振りしたり、先に行こうとしたりするのでしょうね?
そうではないときは絶対飼主を心配するはずです。
そう信じたい私です。
by 松の実


ゴン太さんへ
釧路は今日一日中プラスの気温で、午後には雨が降りました。
明日からは又寒い日が続きそうです。
問題は今日溶けた雪が又明朝氷になることです。トホホです~。

つまるところワンコはいつも飼主以上に冷静ってことですね!
茶々も一度ありました。
首輪が抜けてしまったこと。
気づかれないように、震える手で、平静を装いつつ、
抱っこする振りして首輪をつけ直しました。
今思えば茶々、わかっていたんだろうな~
by 松の実


宵待さんへ
宵待さん、背が高いから、下をよくみて歩かないクチでは?
私がそうです。
転ばないまでも、よくつんのめったり、躓いたり・・・
田舎で背が高いと目立つ上に、猫背で歩いたら、
なんとなく惨めっぽいので、私、威張って歩いているんです。
それで、よく躓いたりコケたりなので、恥かしさも倍増です。
by 松の実


ボビーままさんへ
そうですよね~
ヒメさんがうんと若い頃、ご子息はまだまだ「お子様」でしたよね~
ウチの母は茶々がくるまでは、私が一番、私のことしか考えることがなかったのですが、
茶々が来て、茶々が一番になりました。
きっと私がちゃんと結婚して子供でも生んでいたら、
孫を可愛がったんだろうな~と思います。
by 松の実


ケンタの姉さんへ
あはは~ケンタさん、さすがです。
柴ワンコの冷静さ(薄情ではない!)そのものです。
ここぞとばかりに走り出したんですね~
でも男の子ワンコは屈折していなくて良いですよね。
素直にワンワンと怒るのですから~
茶々は「無視」ですよ~
by 松の実


セブンmさんへ
お久しぶりです。
太郎さんもmさんもお元気そうで何よりです。
ウィンドウズ7、ヴィスタよりは使い安いと聞いた事があるのですが・・・
私のこのパソコンもそろそろ怪しいです。
なんせ、宗さんの時代からずーっと使っている代物です。
太郎さん、おこたに入ってばかりだと納豆になっちょうよ~
by 松の実
松の実 |  2010.01.25(月) 21:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |