FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.02.17 (Wed)

寒がり度

こんばんわ。

お家の中でお散歩


上の私、めずらしくお家の中でお洋服を着たまま散歩しています。
少し前の北海道新聞に「全国寒がり度ランキング」なるものが紹介されていました。

ウェザーニューズさんが、身につけた衣服や防寒具の数から都道府県別に
寒がり度」を比較したそうです。

松の実はてっきり北海道が一番の寒がり~と思ったら、
北海道は4位だそうで、一番の寒がりさんは秋田県、
寒さに強いの一番が岩手県だそうです。

北海道人は寒がり


デモでも・・・と思う松の実。
もしこの調査が衣服等からではなく、室内の温度設定から調査されていたら
絶対北海道が一番設定温度が高くて、寒がり度No1だったと信じる松の実。

我が家も典型的北海道人のお父さんのおかげで、居間の温度はかなりお高め。

お家の中は暑いの・・・

少し前に「ANDANTE ~アンダンテ~」のmillecoさんから「お父さんが薄着ですね~」
というコメントをいただきましたが、そうなんです、お父さん、
冬なのに夏と同じ格好のまま、「寒い!寒い!」と言いながら
ストーブの設定温度を24度とか26度なんてとんでも温度に上げるんです。
私はゼイゼイハアハア~、松の実は「キチ○イじみた温度にしないで!普段はエコだ~
マイバッグだ~と言いながら全然エコじゃない!」と怒りまくりです。


毛皮は耐寒耐熱服

一応北海道でも、設定温度は20度にしましょう、
なんてキャンペーンを実施しているようですが、
お父さんの目には入らないようです。

北海道人にとっては暖かいこと、大げさに言うと「暑い」ことが、心地良いことなんですね。


めずらしくお洋服を着たままの私


以前お仕事で台湾のお客様を釧路にお迎えしたり、
釧路の方が台湾にいらっしゃる時にご一緒した時のことを思い出す松の実です。

台湾の方々、釧路に着いてヒーターの効いたバスに乗り込むなり、
「暑い!暑い!気持ちが悪い!」と口々に言います。
運転手さんにヒーターを止めてくれるように頼んでも、
温かくすることが良いサービスだと信じているので、
「え~暑くないよ、止めたら寒くなりますよ~」となかなか聞いてくれません。

逆に台湾に着いて冷房がガンガン効いたバスに乗り込んだ釧路の方々、
「寒い!寒い!エアコン止めて~」でした。

北の人間が寒い思いをさせないように温かく(暑く)するように、
南の方は暑い思いをさせないように涼しく(寒く)するんですね~


私はと言えば、お家の中でセーターを着ているのは寒がったわけではなく、
松の実が「茶々、可愛い」って言ったので、着たままでいてあげたんです。

寝ようかな?
22:10  |  その他  |  コメント(13)

Comment

茶々ちゃん セーター姿 可愛いです!
我が家のファンヒーターは15度設定です。
それ以上だと BOSSが文句たれます(笑)
人間はホットカーペットとカーボンヒーターに
暖めてもらっています。
昔 南の島の水上コテージの部屋に入るなり
「寒い、、、」っと 慌ててエアコン止めました。
最近 飛行機に乗ってないですが、、、
東南アジアの国の飛行機だと
凍える時 無かったですか?
私、レインコートみたいなの 必ず手荷物で
そして、布団のように 使ってました(笑)
BOSS母 |  2010.02.18(木) 00:08 | URL |  【編集】

あぁ、わかる気がします~。
私の祖母が秋田に住んでいるんですけど、昔からすっごい寒がりですよ。
大きなストーブが置いてあるし、やっぱり部屋では薄着です(笑)
外出時の重ね着ルックも、これまたスゴイ!!
何枚着てるんだい?と数えたくなるくらいです。

茶々さんのセーター姿、ほんと可愛いですね。
ケンタも昔は、日本犬に服なんて!!と思って冬でも全然着せなかったんですけど、シニアになって着せだすと、かえって裸ん坊が恥ずかしいような、変な感じです。
ケンタの姉ちゃん |  2010.02.18(木) 01:12 | URL |  【編集】

確かに 北海道へ行ってバスに乗ったとき
車内がすごく暑くて ぼーっとなってしまいました
でもこれが北海道でのサービスなんだろうなー
とも 思ったことでした
しかし 最近は 暖房がかなり強くて室内が暑い
という感じを持つことが こちらでもよくあります
温暖化で 昔ほど冬が寒くなくなったのに
設定温度はそのままにしているのでしょうか

茶々殿のセーター 着こなしばっちりですね
からだと同系色だから 自然な感じがするんですね
宵待 |  2010.02.18(木) 05:05 | URL |  【編集】

寒がり度意外ですね!私も北海道が一番だと思ってましたが…。茶々ちゃんセーター着てるのね♪犬も老犬になると寒さ対策しないとね。家の子はセーター嫌がります(_´Д`)ノせっかく可愛いやつ買ったのにさ。鬱陶しいのかな?無理に着せるのもストレスになるだろうしやめています。暑さ対策、寒さ対策いろいろ考えてあげなきゃね。老犬をもつ母親は大変ですが精一杯のことしてあげたいもんね。松の実さん、茶々ちゃん風邪ひかないように体調気をつけてくださいね。北陸も今は雪が降っています。
茶々様 |  2010.02.18(木) 12:37 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

BOSS母さんへ
15度とはかなり涼しいですね~イエ、寒いと言って良いくらいですね。
夏場は冷房で調整するのでしょうか?
それはそれで大変そうです。
ヒトにも経済的にも。
BOSSさん、フッサフッサの毛だから、
暑いのが苦手なんでしょうね。
茶々も年を取って、適温の許容範囲が狭くなりました。
by 松の実


ケンタの姉ちゃんさんへ
うわ~やはり秋田の方は外に行く時にいっぱい着込んで行くのでしょうか?
この調査は合っているのかな?
私達も重ね着と言うよりは、いろんな付属品をつけます。
手袋、帽子はもちろん、マフラーとかストール
スカーフなんかが一年中重宝します。
ケンタさんのお腹の具合は良くなりましたか?
カイカイがひどくならないようにお祈りしています。
by 松の実


宵待さんへ
冬の本州でも同じようなことがありますか。
私は一昨年あたりから、初夏から秋にかけて関西に行く度に思ったのは
以前より冷房を落としているな~って思いました。
屋内で涼しく、或いはひんやりとした思いをしなかったので、
やはり省エネあるいはクールビズが徹底しているのかなって思いました。
by 松の実


茶々様さんへ
茶々もずーっと洋服、靴下等、一切受け付けなくなったんです。
このセーターは「柴ジュンは18歳」のジュン母さんの手編みなんですが、
茶々は嫌がりもせず当然のように着ます。(主に外の散歩の時だけ)
じゃ、滑り止めの靴下も~と思ったら、こちらはいまだに断固拒否でした。
釧路も雪が降っています。
大きな塊の雪で少し春のようです。
by 松の実

松の実 |  2010.02.18(木) 12:52 | URL |  【編集】

私の子供の頃は、何枚も重ね着をして、
寒さを防いだものですが、
エアコンもストーブもなんでもある今では、
重ね着や、厚手の格好悪いセーターを着ずに、
すぐに暖房を入れてしまいますね。
なるべく、一人で居る時は、
地球の為と、独り言を言いながら、
暖房を消して、厚着をして我慢をするようにしています。
茶々さん、そのセーター、とってもお似合いです。
色が白いから、なんでも似合いそうですね♪
クリーム色や、ピンクなんかも似合いそう。
らんママ |  2010.02.18(木) 15:07 | URL |  【編集】

新年好!

松の実さん、茶々さんお久しぶりです!

昨夜、無事広州に戻って来ました。
そして・・・今、暖房の効かない部屋で
「寒い!」とこごえています^^;
日本に経った頃は25度くらいあったので
日本の寒さが心地よく感じました。
でも、帰ってみたら8度しかなく・・・。
やっぱり、外が寒くてもお部屋でぬくぬく
っていうのがいいな~と、しみじみ思っています。

茶々さん、お元気そうで何よりです。
セーター姿はとってもお似合いで可愛いので
私も大好きですが、茶々さんもきっと快適なんでしょうね。
はなも、最近はせんぱいの真似っこして
毎日セーター着ていますよ♪

アルバム、気に入っていただけて
私もうれしいです。
茶々さんの姿が、どれもあんなに生き生きして
可愛らしいのは、松の実さんの目を通して
撮られた写真だからだと思います。

松の実さん、おかぜいかがですか?
どうぞこじらせたりなさいませんように。
茶々さんもくれぐれも暖かくしてくださいね。
emihana |  2010.02.18(木) 15:43 | URL |  【編集】

すいません・・・
我が家も家の中はかなり暖かくしてます。
もちろん半そで短パンで過ごしてます。
だって~メグは5ミリの女だから~
寒がっちゃうし~(言い訳??)

「寒さは過ぎた」って気象予報士が言ってたけど・・・
嘘だ!!
今朝も18度くらいまで冷えてたよ!!

ボビーまま |  2010.02.18(木) 16:10 | URL |  【編集】

寒がり度…
ふむふむ、と読ませていただきました。
松の実さんのお家の24度には仰天しましたヨ!(笑)
ウチはガスファンヒーターの設定温度が18度です(ケチッ!)
私が空気の熱いのが苦手なのです。
猫のミルは大迷惑でしょうね~。
そのくせ、寒波が来る度に足が霜焼けになってしまいますが…(涙)
お鍋をするときなど、締め切ったところでは気分が悪くなるほど…
まぁ、飲んべ~のせいでもあるでしょう???
お部屋は足元は床暖房でしょうか?
足元さえ暖かければきっと快適、と思うワタクシです。

茶々ちゃん、本当にセーターがお似合いです。
とってもお洒落~!
milleco |  2010.02.18(木) 17:35 | URL |  【編集】

うちも「おこ太郎」って言うくらいですから、さぶがり満点です。夜は羽毛布団の中に入り、足元のおこたを抱きしめて寝ていますし。
でも散歩は着の身着のままでで出かけるから、おかしなもんで…なんか着せなくちゃと思いつつ、そのまま出ています。まだまだ元気なんだな、太郎くん、きっと、うれしいことに^^
この間の電気代は目玉が飛び出ました。。。ホットカーペットは付けっぱなしだし、夜は電気の暖房機付けっぱなしだし、加湿器も付けてるし、、、ガス代もこわいなぁ…
ちょっと反省して散歩に出るときはホットカーペットは切るようになりました(あんまり意味ないか)
天気予報では今回の寒さが最後だと言ってますが、当たるかな?天気予報は当てもんか~^^
テレビで「凍るシャボン玉」を見ました。釧路も凍るでしょうね。。。
春よぉ!早く来い来い!
m |  2010.02.18(木) 20:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

らんママさんへ
私が子どもの頃は床暖房なんてなくて
どんなにストーブを焚いてもスースーと
お家の中が寒かったです。
真っ赤に燃えていたストーブを思い出します。
遅ればせながら、今日あの雑誌を買ってきました。
これからゆっくり拝見します。
らんさんによろしく~
by 松の実


emihanaさんへ
無事に広州にお戻りですね~まだ春節のお休み中ですよね?
今日は釧路市内の観光スポットで台湾からの観光客と
大陸からの観光客と両方に会いました。
アルバムとたくさんのプレゼントを本当に
ありがとうございました。
はなさんは元気にしていましたか?
茶々がセーターを着るのはお散歩の時のみで
お家の中ではまだ基本的に裸んぼです。
by 松の実


ボビーままさんへ
あはは~ボビーままさんのところも典型的北海道人ということで・・・
温かい空気は上に上にって行きますよね。
私、大女なので、立った瞬間にもわ~~~とした
空気が漂っているのが苦手なんですよ。
目眩がしそうになります。
まだまだ寒い日が続きますね。
by 松の実


millecoさんへ
え~え~飲兵衛って、空気の暑いのが苦手なんですか?
ボビーままさんの所に書いたように、
私立った瞬間にもわ~っと温かい空気を感じるのが苦手なんです。
これも私が飲兵衛だから???(笑)
一階は床暖といつも画像に写る石油ストーブです。
2階の私と茶々の寝室はオイルヒーターです。
小さな部屋なのでこれで充分です。
by 松の実


mさんへ
ウチは私の寝室のオイルヒーターで、冬は電気代が2倍になります。
石油代が冬は一月2万円前後かな~?
でもおこ太郎さんで過ごす時期もそろそろお終いですよね?
釧路はまだまだ真冬日です。
私も「凍るシャボン玉」見ました。
試してみたいと思ったお子様な私です。
春は・・・あと2ヵ月後くらいかな・・・
by 松の実
松の実 |  2010.02.18(木) 23:09 | URL |  【編集】

茶々ちゃんのセーター姿、本当に良くお似合いです。
脱がせたくなくなりますよね。

私3枚目のパタリ、と眠っている茶々ちゃんの姿が大好きです。
えるべぇもずっとこんな風に寝ていたなぁ、と探したら、
茶々ちゃんの毛並みの美しさに改めて脱帽です、うちはボサボサでした。(涙)

以前千葉の団地に住んでいた時、北海道から引っ越してこられた人が、
「北海道は外は寒いけど家の中はとても暖かいのに、ここ(千葉)は
いくらエアコンつけても寒い」と言っておられました。
住宅の断熱具合が違うのでしょうね。
なっちぇる母 |  2010.02.19(金) 23:38 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

なっちぇる母さんへ
こうやってすっかり横になっている寝方は
調子の良いときのようです。
どこも痛くない、どこも具合悪くない時は
こうやって寝るようです。
一番見ていて安心できる寝相です。
茶々の毛もかなりボサボサです。
シャンプーにずーっと行っていないので。
やはり違いは暖房の強さだと思います。
北海道の暖房はまさしくガンガン部屋を暑くするのです。
by 松の実
松の実 |  2010.02.21(日) 20:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |