FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.03.24 (Wed)

ボケ力UP

こんばんわ
さっき、松の実が「寒い!さむ~い!」って言いながら帰ってきました。

朝はこんなに良いお天気だったのにネ。

雪、だいぶ溶けたわね

月曜日に真っ白になったお庭も、ここまで雪が溶けました。
でも私の予想ではあと3回くらい、雪が降るのでは?って思っています。


雪は後3回くらいかしら


釧路はこの程度で済んでいますが、旭川の「わんわん・パラダイス」
ボビーままさんのところは凄いことになっています。
まるで真冬のような景色です。



昨日のことでした

さて、昨日のことでした・・・・
私が1人で留守番する時には、ボケの進んだ私が危ない目にあわないように、
危険な場所に行かないように、アチコチにフェンスが置かれたり、
ドアが閉められたり、物が撤去されたりします。

その一つがこちらです。

隣のお部屋には行けない筈が

もともと隣はお母さんのお部屋でしたが、今は物置同然となって、
ルームウォーカーがあり、洗濯物がほしてあったり、
今は使わない私用のフェンスがあります。
床が何故かとても滑るので、私は出入り禁止です。

昨日もこうやってフェンスがありました。
松の実が1時間半歩ほどの買い物から帰って来たとき、私はどこにもいませんでした。
冷蔵庫の前で行き倒れてもいず、テーブルの下にも隠れていません。
いたのはこちらです。
置いてあるフェンスとフェンスの間にぴったり入って(挟まって?)いました。

危険が危ない

フェンスを頭でグイグイ推していったら(ボケのバカ力って松の実が言います)、
中に入ることができました。
ずーっと歩いていたら、私の頭が入る隙間があったので、進んで行ったのです。

頭が入る場所を探して歩く


びっくりした松の実は声もでず、私の意識があるか確かめていました。
私はそれほど興奮した様子もなく、挟まって間もない頃に松の実が帰って来たと思われます。

今度から扉をしめて、椅子の後ろの隙間に行けないようにフェンスを立てるそうです。

行けないの?
コンセントとの会話ではありません。前に進もうと奮闘中です。

とにかく最近の私はボケ力UPで、始終歩き回っては、頭の入る場所を探して、
前に進もうとしています。
この年になって人生前進あるのみ!を悟ったようです。
20:39  |  日常  |  コメント(10)

Comment

茶々ちゃんまたそんな所によく入ったもんだね!入ってすぐだったみたいで?お母さん帰ってきてよかったね。見た松の実さんは焦りますよね。痴呆になるとなぜ狭い所に入りたがるんですかね?去年介護していたチロル(今は虹の橋にいます)も小屋の間とか自転車に挟まりよく鳴いていました。バックできないからあの時は泣き叫んでいました。かなりの大きい声だったのですっ飛んで行きました。ごめんね、ごめんね、ってこっちも泣きながら謝りました。いろんな工夫を考えてあげないといけないですね。茶々ちゃんも目が見えないからなおさらだね。気をつけてね(*´∇`*)
茶々様 |  2010.03.24(水) 20:55 | URL |  【編集】

お久しぶりです。同じですね~
我が家は専業主婦だから、寝てる時間に出かけてます。
ほとんど引きこもり状態ですけどね、介護用のサークルを購入しようかと調べましたけど、
あきらめました。
茶々さんのようにはもう歩けないから、
円形のサークルがあればいいのにね、
コーナーが丸ければ曲がれるから、
コーナーが角ばってたら回れないのよね~~
なんで??です。これが年をとったてことなのでしょうね
折りたたみ式のサークルがありますよ(*^_^*)
nekosann |  2010.03.24(水) 22:46 | URL |  【編集】

前回の雪のお庭に比べると、ずいぶん雪が溶けましたね。
日ざしが、とても温かそうに見えます。
茶々ちゃんもお庭でお散歩&日向ぼっこができて、ご機嫌ですね。

思いもかけない狭いところに入り込んでしまう、そうでした、そんな事がえるべぇもありましたね。
うまく歩けなくなって、壁伝いに歩いて、壁と自転車の間にはまって、それ以上進めなくて助けを求めて泣いたり。

前には進めるけど、バックができなくなってしまうのですよね。
茶々ちゃんが「どうしょう、困った(>_<)」と気づく前に、松の実さんが帰って来られてよかったです。

 ↓ のおはぎ、とっても美味しそうですね。
なっちぇる母 |  2010.03.25(木) 00:45 | URL |  【編集】

茶々ちゃん お庭での写真は クールなお姉さんに見えますね!
もう少しで 緑の上を歩く 茶々ちゃんを見られる!
っと思うと ワクワクします。

しかし また すごい所に 入りましたね!?
無事で良かったです。
お留守番中 寝ていてくれたらラッキーですが、
そうは いかないですよね、、、。

元気なお年寄りワンコのお留守番!って
皆さん どうしているのでしょうね?
BOSS母 |  2010.03.25(木) 00:46 | URL |  【編集】

釧路はこれから雪解けで、お散歩のときに茶々さんの足が汚れちゃいますね。
狭いところに挟まっていて、松の実さん、びっくりしたでしょう?無事でよかったですねi-228

チップは今日、初「踏み踏み祭り」でしたi-182私の帰りが遅くなってシーはトイレシートにしてたのですが、うんPはそばの床にしてしまい、暗かったので踏んづけて歩き回ったようでした~i-195
慌てて拾い集めて床を拭いて、やっと終わったと思ったら、チップ立ち入り禁止の和室に行って畳にシーをされちゃいました。
きっと長い時間のお留守番で、寂しかったのでしょう・・・ちょっと嫌がらせだったのかなi-230
チップママ |  2010.03.25(木) 01:55 | URL |  【編集】

あぁ、わかります~。

ケンタも去年は同じでした。
前に前に、ズンズン進んで行って、
挟まれてはギャオギャオないてました。

茶々さんのようなフェンスに、鼻を突っ込んで、
血だらけになったこともあります(心臓がおかしくなりそうでした)

しばらくすると、左に回り始めたので
丸いサークルの中を歩き回ってました。

今は寝たきりなので、世話は楽になりましたけど、淋しいです。

茶々さんは、ずーっと自分の脚で歩いてね。
がんばれ~ !(^^)!
ケンタの姉ちゃん |  2010.03.25(木) 02:17 | URL |  【編集】

家に帰って、どこにもいない!
って、それはすご~くあせりますよね。
私も、最近はなの耳が遠くなってきたせいで
家に帰って呼んでも、すぐに出てこなかったりすると
一瞬「もしや!」ってヒヤっとします^^;

やっぱり年をとってくると
狭い場所に突っ込んでいくんですね。
親戚のご長寿わんこは、サークルのすき間に頭を突っ込んで
にっちもさっちも行かなくなったところを
無事発見されてから
お風呂マットで丸い防護壁を作ってもらって
グルグルエンドレスウォークしてました。

とにかく、事故があったら大変ですよね。
ぼけてくると、痛みにも鈍くなってくるそうですから
かえって危険かもしれませんし。
でも、たくさん歩いてほしいですよね。
そして、お庭パトロールの茶々さん
早く見たいです(^^)
茶々さん、あんまり突き進まないでね~!
emihana |  2010.03.25(木) 11:06 | URL |  【編集】

こんにちは♪

松の実さん、茶々ちゃん、こんにちは(^o^)
わぁ~茶々ちゃん、よくぞ御無事で(^_^;)
ゴンも狭い所へ行きたがりましたよ!後退が出来ず、助けて~と叫んでました!
鼻で前へ前へツンツンする力は凄いですよね!未だに寝たきりですが凄いです(^-^)
今度のお留守番の時は大丈夫でしょう!
あっ!松の実さん!あれからサザエ食品って調べました。あの石原軍団が差し入れをされるおはぎだったのですね!超有名じゃないですか(驚)凄い大量に差し入れをするってテレビで見た事あります!
茶々ちゃんも食べたみたいで良かったですね(≧∇≦)
釧路の雪もあと少しですね(^^)春よ来い♪早く来い♪ですね(^^)
ゴン太 |  2010.03.25(木) 16:16 | URL |  【編集】

二枚目 茶々殿の手がキュッとなってるのを見ると
もうかわいすぎてめろめろになります
わんこの力って ときどきびっくりすることがありますよね
このあいだ出会った柴犬にちょっかいを出したら
思わずこちらがよろけるくらい強い力で
そのわんこは頭でぐいぐい押してきたのですよ
飼い主さんは恐縮していましたが こちらはうれしかったです
茶々殿も 松の実さんが見ている時だけだったら
安心ですのにねえ…
宵待 |  2010.03.25(木) 19:43 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

茶々様さんへ
茶々がはまり込んで助けを求める声をだしているのを
聞いたことがありません。
ただ、昨日の挟まっていた時に、
助けを呼んでいたら・・・と想像すると胸が痛いです。
老犬になると、バックができない、目も見えない、
頭もボンヤリで、自分でも思いもしないことをしてしまうんでしょうね・・・・
こちらが気をつけてあげないと・・・
知恵比べのようです。
by 松の実

nekosannさんへ
お久しぶりです。
サークルを考える時が近づいてきているのもかもしれません。
ただ、広範囲に歩く茶々を見ていると、
留守番の時限定でも、狭いところにおいていくのは、
いろんな意味で躊躇してしまいます。
コーナーが回れない・・・ということもあるのですね・・・
よ~く覚えておきます。
引きこもり生活、憧れです。
by 松の実


なっちぇる母さんへ
えるべぇさんも同じようなことがあったのですね。
こちらが思いもかけない場所に入り込んだり、
茶々が入らないようにしたつもりなのに
何故か越えることができて、ちゃっかりは入っていたり・・
老犬パワー恐るべし、です。
日差しが暖かく、このまま春かな~と思うと、
今日のように又雪が降ります。
by 松の実



BOSS母さんへ
春が来て、お庭が緑になるのが早いか、
茶々が自分で立って歩けなくなるのか先か
時間の追いかけっこしているようです。
お留守番の問題はこれからもずーっと続くように思います。
こちらは茶々の老化のスピードと私達の知恵比べのようです。
by 松の実


チップママさんへ
うわ~初の踏み踏み祭りですか!
それはそれは唖然とされたことでしょう。
和室のほうは、きっとわざとのあてつけですね(笑)
茶々もプチ踏み踏み祭りでした。
あれ、きっと踏んづけてしまうと、気持ち悪くって、
ついつい興奮して暴れてしまうんでしょうね・・・
可哀相なことです。
足が汚れるようになったら、春です!
by 松の実


ケンタの姉ちゃんさんへ
う~、血だらけの茶々を想像しただけで、
心臓がバフバフ言います。
茶々はまだ助けを求めて泣いたことはないんです。
でも近いうちのその声を聞くことになると思います。
左回りは高速でしていましたか?
かなりスピードは落ちましたが、茶々は左回りも右回りも両方します。
by 松の実


emihanaさんへ
そうなんです、年をとると痛みにも鈍感になるんですよね。
だから茶々はゴンゴンぶつかりながら歩いても
キャンとも言わないんですね。
きっとこれがひどくなると流血の騒ぎになるのでしょう・・・
ヒトも年取ると、低温やけどになったりするのは感覚自体が鈍くなるからですよね。
茶々はヨタヨタの癖に変な力が残っているので、
サークルはもう少し後かもしれません。
by 松の実


ゴン太さんへ
そうなんです。
あの鼻のツンツンの力は信じられないくらいですよね~
一体どうやってそこに力を集中させているの?っておもいます。
どつかれると、ビチョっと冷たいわ、痛いわ・・・
サザエ食品と石原軍団?初めて知りました。
この辺ではどこにでもありすぎて、「有名」という意識はまったくありませんでした・・・
今度はもう少し味わって食べてみます。
by 松の実


宵待さんへ
本当にボケのバカ力はお家に人がいるとき限定にしてほしいです。
私も今日、とっても若くて元気いっぱいの柴にあいました。
何度か職場付近で見かけて、そのたびにナデナデさせてもらっています。
柴とは思えないほどフレンドリーなワンコで、やはり凄い力で突進してきましたよ。
by 松の実

松の実 |  2010.03.25(木) 20:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |