2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.01.25 (Tue)

頭の問題

こんばんわ~
このところ、松の実が寝たのを確認すると、
起きて、運動会を開催し、ギャンギャンと喚きたおし、
朝になって松の実が起きて布団を片付けるのを見ると
何故か安心して眠りにつく私です。


曲げた後ろ足がポイントです
松の実が起きたのを見届けた後、ガラス越しですが、太陽を感じながら眠る私です。

一昨日はオールナイトで、昨晩は今朝の4:10まで頑張りました。

今日はとても穏やかで暖かな朝でした。
(ただし、昼過ぎから久しぶりにまとまった雪降りとなりました)
松の実は私に「朝」を認識させようと、30分ほど外にいました。


いつものように

いつものように初めは寝て、
お散歩の真似事をして~の30分でした。

異常な首の角度

この私の首の角度、異常だと思いませんか?

下の画像は単に首が下がっている様子ですが、
上の画像は下がっているだけではなく、
まるで自分のお腹を見ようとしているみたいに、
無理やり曲げているようです。
無理やり折り曲げて最後にはグシャとつぶれるのが最近の
ギャンギャンと助けを呼ぶパターンとなっています。
まるで、首の骨が折れているのでは?と思うほどの
私の潰れ様に、松の実は毎回絶句しています。

首が下がっている・・・


この3~4日、あまりにもひどくて、お父さんは「この首も脳の問題だと思う」
と言い出しました。
「脳が壊れてバランス感覚も狂っている~」と言うのです。
昨日、私の薬を受け取りに動物病院に行った松の実は私の首について説明すると、
先生も「それは痴呆だね。頭の問題です。高速グルグルと一緒です。」
松の実は「茶々を連れてきたら、何か軽減する方法はありますか?」と聞くと
「何もないよ~、無理に連れてこないでね。高速グルグルと同じく、
時期が来たら、止めるかも知れないし・・・止めないかもしれない」って。

仕方ありませんね・・・

外から帰ってきた私は松の実の思惑通り、
朝を認識したようで、目もさめて、2日ぶりに昼間の運動を始めました。

今日は昼間の運動バッチリ

冷蔵庫と米びつの隅を堪能いたしました。

[広告] VPS
21:40  |  病気  |  コメント(18)

Comment

そうですね、確かにかなり頭が下がってますね。痴呆だと言われてしまったら、そうですか…というしかないですしね。
いいお薬が開発されてもいいんですけどね。ワンコ医学にも。なんにも出来ずにただ見守るしかないってかなり辛いですから。
まだまだ元気なななを見ていると、いずれ誰でも訪れる老いですが、なんか悲しくなります。
茶々ちゃん、今日はゆっくり寝てくれるかな?松の実さんお疲れでしょうね。
風邪ひかないように気をつけてくださいね。
ななチロママ |  2011.01.25(火) 22:05 | URL |  【編集】

小太郎も鼻をするぐらい頭が落ちてますよ。
これって いつかは治るんですか?
反対にのけぞったりもしますが 茶々ちゃんはしますか?
たとえば ひとりでクッションを背もたれにしている時とか すごく後にのけぞったりしてます。
それも 心配です。

松の実さん 雪まつりで札幌に来るのですか?
お仕事? 大通りにいるんですか?
小太郎 |  2011.01.25(火) 22:53 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは~

茶々ちゃん、頭が下がっていますが
先代コロちゃんも同じでしたよ。

松の実さん、お体大丈夫ですか?
お仕事をしながらの介護は辛いですね。
時間があるときは休んでくださいね。

私はお仕事をしていなくても毎日昼夜逆転の
生活はこたえましたが可愛いから看られました。
コロリン |  2011.01.25(火) 23:08 | URL |  【編集】

うーん。お医者さんって、すぐに痴呆を理由にしますよね。
あと、もう歳だから免疫力が落ちてるから・・・とかね。
それはわかっているから、何かしてやれることはないのか!!って、いつも思います。
まぁ詳しい検査もできないし、仕方のないことなんでしょうか。

ケンタも、頭が下がってきました。
どちらかと言うと、のけぞることが多かったのに、今は全然です。
声も、しゃがれたおじいちゃんの鳴き声になってきましたしねー。

松の実さん。疲れがたまってませんか?
茶々さん、今晩はゆっくり眠ってね♪


ケンタの姉ちゃん |  2011.01.26(水) 01:59 | URL |  【編集】

あー、びっくり!
30分もこの姿勢で雪の中にいたわけじゃないですね(^^;)

先代の茶々丸も首が下がって、ゆらゆら左右に揺れながら散歩してました。
で、(頭が垂れて前を見てないので?)
よく、電柱に頭をぶつけて尻餅をついてましたよ(^^;)


↓冬の湿原号、乗ってみたいなぁ~~☆
ururu |  2011.01.26(水) 03:33 | URL |  【編集】

どうして世の中には かなしくなるくらい
どうにもならないことが多いのでしょう
年をとることからは 逃れられないのですから
せめて 本人も周囲も 穏やかに日々を過ごせるような
良い方法はないものなのかと思います
今は 茶々殿に苦痛がありませんように
松の実さんが 少しでも安眠できますように
そう祈るばかりです
宵待 |  2011.01.26(水) 10:53 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々ちゃん、こんにちは(^O^)
頭が下がるのは老犬特有なのでしょうね~。ゴンは前庭疾患で平衡感覚がなくなりずっと斜頚状態、寝かせるとのけぞり、痴呆も進み色んな事が重なりましたね。
検査をしないとはっきりした原因はわからないと言われるのは皆さん同じみたいですね!
松の実さんお仕事もされて茶々ちゃんのオールナイトに付き合い~皆さんが仰るように体調が心配です(T_T)
休める時にゆっくり睡眠とられて下さいね!!(^^)v
ゴン太 |  2011.01.26(水) 13:54 | URL |  【編集】

頭が下がる・・・
なんか良い方法、無いのかな~
茶々様がそれで苦しくないのなら良いけど・・・
松の実さんは大丈夫ですか?
インフルちゃんも流行ってるので、身体に気を付けて下さいね!!

父ちゃん、今週日曜日に帰ってきます。
釧路情報、とても助かりました。
ありがとーーーー!!

ボビーまま |  2011.01.26(水) 18:24 | URL |  【編集】

↑流行っているインフルを貰ったようです(苦笑)

茶々ちゃんの頭が下がっている写真を見て
もしかしてBOSSも同じだったのかな?って
思っています。
前足が悪かったので コケていたのかと
思っていたのですが 頭だったかも!?
BOSSは歯がダメで 転んでケガをさせるのが
イヤだったので 玉葱屋さんのハーネスにお世話に
なっていたので
あまり 頭が下がる事 気にならなかっただけかも
しれないですね、、、。

松の実さん インフル お気をつけください!
私 38.7度まで 出ました~(苦笑)
BOSS母 |  2011.01.26(水) 20:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ななチロママさんへ
「首が下がっている」を通り越して、
内側に入っているのです。
それを見て、さすがにこれは単なる筋力の衰えではないな~と思いました。
寝ているときも、内側に曲げ気味なので、
気がついたときにはグイとのばしてやります。
ななちゃんのように顎乗せを楽しめると良いのですが、
今はもう無理なようですね。
今を楽しんで後悔しないようにするのが一番ですよね。
私も18歳の茶々を楽しんでいますよ。
by 松の実


小太郎さんへ
治るかもしれないし、このままかもしれませんし・・・・
茶々は一時期、抱っこしたり寝つきが浅いときに
ぐわ~んと後ろに反っていました。
あまりにも力を入れて反るので、
もしかして発作?痙攣?と心配したものです。
最近は何故か止めてしまいました。
雪祭り、行きますよ~
2日間、ほんの少しの時間ですが、会場でお仕事しています。
by 松の実


コロリンさんへ
茶々の首は「下がっている」のを通り越しています。
お腹のほうに巻き込んでいると言っても良いくらいです。
私は大丈夫です。
そうなんです、茶々は可愛いからウンチもシッコも片付けるし、
夜中運動会しても許せますが、
これから何年か先、父が同じようになったとき、
茶々に対した時と同じようにできる自信は皆無です。
コロリンさんは偉い!と先日のお母様との記事を読んで思いました。
by 松の実


ケンタの姉ちゃんさんへ
茶々の先生は、いろんな意味で今が、ある程度安定しているのであれば、
下手なことをしてそれを乱れさせたくないようです。
実際、老犬はほんの些細なことで、がっくりと調子を落としたり、
えっ?と思うような場面で旅立ってしまうこともあるようです。
う~んと悩まれるより、きっぱりと「何もできないよ」と言われると、
かえってすっきりしました。
これが、初めての先生や、ろくにお付き合いのない先生に
言われたら腹も立ったのでしょうが・・・
18年茶々を見てきた先生がおっしゃるのであれば・・・
とあきらめもつきます。
ケンタさん、ハスキーボイスで文句たれていますか~?
by 松の実


ururuさんへ
いくら背中が太陽でぽかぽかでも、
お腹から冷えてしまいますよね~
でも、冬毛の力は偉大で、
少し前の茶々より寒がらなくなったんです。
なので、こういう温かいと感じる日は茶々も昔のようにお洋服なしです。
自前の毛皮を使ってもらいます。
茶々も少し前は茶々丸さんと同じでしたが、
最近は巻き込んでしまうので、
歩くこともできないことが多々あるのです。
冬の湿原号はお勧めです。
是非、一度どうぞ~
by 松の実


松の実 |  2011.01.26(水) 20:55 | URL |  【編集】

頭が下がる…北斗にもありました。
顔をすりむいたこともありました(涙)
頭の問題って…
どうなんでしょうか?

ケンタの姉ちゃんさんが仰るように、獣医さんはすぐに脳のせい
にしてしまう気がします。
そうじゃないケースの方が多いのではないかと思う私です…


BOSS母さん、インフルお大事に~
milleco |  2011.01.26(水) 21:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

宵待さんへ
宵待さん、何か辛いことがありましたか?
どなたかご親族の方が具合悪くなったとか?
「どうにもならない」ことは、
「どうにかなるのに、どうにかさせてあげられない」より、
楽です、あきらめがつきます。
私は、昔から根性なしの人間なので、
逆に言うとあきらめが良かったのです(笑)
簡単にあきらめてはいけない、と何度言われたことでしょう。
茶々の首は、苦しくはないものの、茶々自身、
どうにもできなくて、バランスも崩れるので
歩きにくそうですし、イライラしているかもしれません。
それを思うと気の毒ではあります・・・
by 松の実


ゴン太さんへ
ゴンさんもいろんな症状を持っていたのですね。
茶々も一時期よくのけぞりをしていました。
最近はせめて寝ているときは、と気がついたら
首を伸ばしてあげます。
夜中は寝ないくせに昼間、寝ているときは何をしても寝ています。
まったく!です。
お隣浜中町で野生の白鳥に鳥インフルが確認されました。
鹿児島の出水市でも出てしまいましたね。
拡大しませんように・・・と毎日ニュースを見てはため息ついています。
白鳥も丹頂もこの地域にとっては一緒に生きていく仲間であり、
大事な観光資源であり~なんです。
by 松の実


ボビーままさんへ
長かったですね~
ボビーままさん、寂しかったでしょう?
メグさんも寂しさをこらえて、
本妻と愛人の垣根を越えて慰めあったでしょうか?
茶々の首は、高速グルグルをしなくなったように
いつかこの首を巻き込むこともやらなくなるようにと祈るだけです。
私の周りには香港Aだったかな?がかなり出没中です。
お互い気をつけましょう。
by 松の実


BOSS母さんへ
38.7度!それは辛かったですね。
頭が痛いとかを通り越して、ひたすらボ~ッとする世界です。
私もemihanaさんではありませんが、
最近高熱は出しません。
でも自分では下げられなくて、病院に行くパターンです。
そしていつまでもグズグズと長引くのです。
茶々の首同様、年には勝てないようです。
BOSSさんは最後まで頭をしゃきんとあげていたイメージが強いです。
なんと言ってもスタスタと歩いていましたからね~
BOSS母さん、お大事に。
早く治してくださいね。
デヴィちゃんが心配してしまいますよ~
by 松の実
松の実 |  2011.01.26(水) 21:17 | URL |  【編集】

ラッキーも一緒ですよ~
ラッキーは右に曲がるんです
ごはん食べてても肩にマズルが付くんじゃないか?と思う程です

なのでラッキーの右に座って頭を支えながらのごはんです

此処まで曲がって来た子はラッキーが初めてなので慣れてません(泣)

バンは17歳半で寝たっきりだったから抱き上げての食事でしたし
リョウ セリアは何とか最期まで自力で食べてくれたからね

毎回 勉強ですね~
くうちゃん |  2011.01.26(水) 21:33 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

millecoさんへ
確かに、調べることができるのであれば、
他の要因を突き止めたりと、原因の幅を広がるのでしょうが、
茶々のようなワンコは検査することも無理ですので、
先生としては、一般的といわれる「脳からきている」を
使うしかないのかもしれません。
本当は北斗さんの先生のように、決め付けないで
原因はほかにもあるかも?と考え直してくれる、
或いは固定観念に縛られず一から原因を探ってみる先生だと
ありがたいのですが、
コミュニケーションの苦手な先生は飼い主がどこまで望んでいるのかを
聞き出したり見極めたりすることができないのかもしれません。
茶々の先生も、鼻を強打させないように気をつけてあげてね
とおっしゃっていました。
インフルエンザも普通の風邪もかかりたくないですね~
気をつけましょう~と言ってもかかる時はかかってしまうのですが。
by 松の実
松の実 |  2011.01.26(水) 21:37 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

くうちゃんさんへ
ラッキーさん、そうだったのですか?
まったく気がつきませんでした。
歩いている動画などでは、頭も上がっているし、
右に傾いているのもわかりませんよね?
一頭一頭、老化自体は平等でも、
出てくる症状や状況は違うのですね。
生き物ですからね~
違っていて当然と言えば当然ですが・・・
ラッキーさんもコロさんも茶々も
まだまだできることのほうが多いと信じて
毎日を送るのみです。
by 松の実
松の実 |  2011.01.26(水) 21:42 | URL |  【編集】

茶々さん、夜と朝が逆転しちゃったんですね
動画をみていて、うらやましく思いました
茶々さんは、まだよく尻尾を動かすんですね
らんは、ほとんど動かしません
あんなに、尻尾をあげません
オシッコするときも、濡らさない程度しかあげなくなりました
らんママ |  2011.01.27(木) 15:32 | URL |  【編集】

<まるで自分のお腹を見ようとしているみたいに>という事は
頭のてっぺんが地面につく、ということですね?!
ヒトなら首や腰のコルセットで曲がった腰もシャキ~ン!
となったりしますが、わんこさんはね~・・・。
頭の問題だけではないんじゃないかな~?
首の筋力が弱くなってるっていうのもあると思うのですが・・・。
茶々さんは苦しいですか?
もう慣れちゃった?
1枚目の写真は『天使』ですね!可愛いです。
きっと、一昨日と昨日の夜はお利口さんに寝られたことでしょうね。

松の実さん、祖母は素直で優しい方ではありません!
我道を行くB型ですから!!


ハイジ |  2011.01.27(木) 17:43 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

らんままさんへ
茶々の尻尾が動いているのは首が下がりすぎて
バランスが取れないなかで、無意識に尻尾で
バランスをとっているのだと思います。
茶々も逆にここまで体つきが老化するまでは
一時期ほとんど尻尾をうごかしませんでした。
それこそ唯一尻尾が動くのが排泄のときだけでした。
1月ももう少しで終わりですね。
春が待ち遠しいです。
by 松の実


ハイジさんへ
そうです、頭のてっぺんどころか、もう少しで
あの可愛い後頭部もつきそうです。
巻き込んでいくのです、首をお腹のほうに・・・
首の骨を折るのではないかと真面目に心配ですが、
医者はそんなに簡単に首は折れないと言います(笑)
私、真面目に医者にコルセットとかギブスと言う手はないのでしょうか?
と聞きましたよ。
医者は、そんなことした茶々は「狂死」しちゃうよ~と言いました。
確かに!です。
あの~~~わが父も典型的B型です。
私はB型が羨ましいですヨ。
by 松の実
松の実 |  2011.01.27(木) 22:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |