2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.03.28 (Mon)

ある日突然

こんばんわ~
東京はソメイヨシノの開花宣言が出たそうですね。
暗いニュースばかりの中で、いつものように桜が咲いたニュースは
まさしく春を感じさせ、ほっこりした気分になります。

ここのところ、私の首が巻き込んで巻き込んだ異常な姿勢、
そして、後ろ足がまったくついていかない右小回り、
ドテッと倒れ込み付きなのは皆さん、ご承知だと思います。

朝はいつもどおりだった

昨日の朝は、いつもどおり、日向ぼっこをしつつ
ゴロリン、ドテリン~としておりました。

どうも調子が変だな~と思っていたのですが、
お父さんと松の実は松の実の次の車を探しに
午後になって出かけていきました。


良い子でお留守番をしたつもりだったし、
事実、二人が帰ってきた時はスヤスヤと寝ていました。

なんか変


夜になってから、首が変です。
足も変です。歩くことができません。
立つことはできるのですが、立った瞬間にドテッと転びます。
しかも転んだ後の姿勢がこれまでとは全く違う、
いかにも異常ないびつな姿勢でゼイゼイ言います。
頭というか首を変な方向に曲げてしまうのです。
しかも心なしか痙攣しているように見える・・・
そして変に身体に力が入っている・・・

松の実、イヤ~な予感がしつつ、私と一緒に寝ました。
例によって時折私が騒ぎます(でもいつもよりうんと少なく、元気なく)
ふと私の目を覗き込むと、目玉が左右に細かく揺れているではありませんか!
こ、これはうわさに聞く眼震?前庭疾患というもの?と
びっくりした松の実でした。

今朝は有無を言わさず動画持参で病院行きでした。
先生は「痙攣に見えることは見えるけど、
単に起上れなくてじたばたしているようにも見える」とおっしゃいました。
今朝は目玉の横揺れもありませんでした。

先生も見た動画です。

[広告] VPS


松の実はこの動画の部分は痙攣に見えると言います。

そして時間がたつに連れ先生のおっしゃるようにいつものジタバタに見えると
松の実は思います。

一応前庭疾患だとしたら、ステロイドが有効ということで注射をして
今日はお父さんも、お父さんのGFさんもいなくて、
松の実はお仕事だったので、松の実ったら、先生に
「昼休みまで預かっていただけませんか?」と聞いたんですよ~
先生はあっさりと「良いよ」って。
私の意見は無視されました。

病院帰り


お昼休みに松の実が迎えに来てくれたときはぐっすりと眠っていました。
病院では暴れなかったものですから、
先生「やっぱりただのジタバタかな~どちらにしても様子見だね」と。
おうちに帰ってきても、立つことはできますが、
頭が右下に固定されて一歩も歩けないことがほとんどです。
老犬っていつもある日突然、病気になったり、
できないことが増えるのですね。
20:58  |  体調  |  コメント(19)

Comment

茶々ちゃん大丈夫?
動画最初は痙攣のように見えますね。
先生の言うように様子見でしょうか。
歩けないというのもいきなりですか?
ひとりでお留守番していて何があったのでしょうか?気になります。
ななチロママ |  2011.03.28(月) 21:22 | URL |  【編集】

うーん、手だけをバタバタ泳ぐような仕草は痙攣に近いですかね。
うちも痙攣は経験がありましたが同じように手が泳いでいました。
眼振があったとのことですしやはり前庭の方ですかね。
心配ですね…

痙攣が起きた時は失禁したりすることもあるので気をつけてみてあげてくださいね。
痙攣そのものが命に関わることはないと聞いていますので大丈夫ですよ。
でも、見ていてつらいし本当に心配になりますね。
茶々ちゃんステロイドで良くなりますように。
桜ママ |  2011.03.28(月) 21:40 | URL |  【編集】

私も いつものジタバタだと 思いました。
眼震は いかがですか?
あ、でも 注射の後は しないかも!?

今からBOSSの3月末の発症の頃に戻って
再び 思い出してみますね~

茶々ちゃん 松の実さん お花見しようね!
BOSS母 |  2011.03.28(月) 21:52 | URL |  【編集】

痙攣に近いかな? と思います

眼振で前庭を疑うなら 斜頸が出て来るかと思いますよ
右下に固定が 斜頸だとしたら 前庭を一番に疑います
眼振が上下に揺れる場合は 脳梗塞の疑いだそうです

後は軽いてんかんでも 痙攣はしますし その後 上手く歩けない事も有ります

どちらにしろ 数日は経過を見る必要がありますよね

前庭でステロイドが効いてくれば斜頸が治る可能性も有ります
セリアは 酷かったので 斜頸が残っていつも首を傾げていました
それはそれで可愛かったですよ♪
くうちゃん |  2011.03.28(月) 23:08 | URL |  【編集】

再び失礼します。

茶々ちゃん 食事は 食べたのでしょうか?
食べられなかったのなら 
やっぱり いつもと違う、、、
病気を発症したのかな?っと 思います。
そして ゼイゼイするのが 気になりました。
茶々ちゃん 少しの間 安静にしてくださいね!
BOSS母 |  2011.03.28(月) 23:46 | URL |  【編集】

家も ずっと眼震があった訳じゃないよ 眼震があるときは 目が回っているから 立っていられなくなったけど すぐ治まった 
軽い 前庭なのかな ご飯は食べてるかな 
早く 良くなりますように
たたこ |  2011.03.29(火) 08:56 | URL |  【編集】

茶々さん、きょうはいかがでしょうか?
ゆうべは私のパソコンでなぜかこの動画が見られず、「有料会員」のお知らせが出てきてしまっていました。今朝はいつも通りに戻っていましたので見ることが出来ました。

チップもたまにころんでじたばたしますが、茶々さんのこの動きとは違っています。私には軽い痙攣に見えましたが・・・
眼震があったのなら、何かの発作なのかもしれませんね。(詳しい知識はありませんが)

どちらにせよ、ステロイドが効いて、いつもの茶々さんに戻っていることを祈っています。
チップママ |  2011.03.29(火) 11:27 | URL |  【編集】

お見舞い申し上げます。
松の実さまが痙攣に見えるってことは痙攣なのだと思います。びっくりされたでしょう。心配で心の何処かがいつも忙しい状態ですよね。タイトル通りで 何かを境にガラッと体調が変化して こちらはそれを受け入れなくちゃならなくて…大変ですね。
私の犬も痙攣に眼震ありました。痙攣のときは大小の失禁が同時にあって いななくような鳴き声をあげていました。眼震は先生に指摘されました。やはりステロイドでした。
ごはんは食べれましたか。
モモままです。 |  2011.03.29(火) 11:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ななチロママさんへ
留守番中に何かあったのかは
茶々だけが知っていることでしょうね~
私はもしかして脳溢血のようなものでも
起して昔で言う中風たかりになったのかな?と
思いました。
歩くこと自体は「突然」ではないですね。
以前からバランスが悪いのでよく転んでいましたから・・・
ただ、いびつな形で転んでしまうのは
突然です。
by 松の実


桜ママさんへ
失禁も毎回ではありませんが、あります。
でも、これも以前から、立とうして頑張ったり、
立てなくて興奮している時にそのままの姿勢で
してしまうことがあったのです。
私もどちらかというと痙攣にみえるのですが、
「わからない」が正直なところです。
ステロイドも効いているのかどうか
わかりませんね・・・・
by 松の実


BOSS母さんへ
眼の振れは一昨日の晩以来ないですね。
相変わらず、立ってはドテン、バタンを繰り返しては、
中風たかりのようになって、ギャンギャンと言います。
父も私もどちらかというと、単なる呆けではない
新たな脳関係の病気ではないかと疑っています。
ご飯は食べるのです。
全くいつも通りに・・・(笑)
ご飯は食べると言うと、先生は「大丈夫」と思うのか、
のんびしたものです。
ご飯食べるのも呆けているからなんですけどね~
ゼイゼイはこのくらいはいつものことです。
by 松の実


くうちゃんさんへ
私も前庭疾患を疑っていますし、
どちらかというと、そうであってほしいと思っています。
いつものように「老化」や「呆け」だから
仕方がない、と言われたらちょっとショックかもしれません。
首が下を向いているのに、さらに右に傾いたままでは
茶々が気の毒ですね。
おっしゃるように数日は様子見するしかないと思います。
ステロイド使用後も今のところ変化は見られません。
by 松の実


たたこさんへ
それが、ご飯は全くいつも通り、食べるんですョ~
呆け力による食欲のほうが、
何だかわからない病気よりも勝っているんですね~
良いのか悪いのか・・・・
先生も、「ごはんは食べている」と聞いて、
一気ゆるんでいったのよ~
「じゃ~」みたいな・・・
でも私には痙攣に見えるんですね~
by 松の実
松の実 |  2011.03.29(火) 13:00 | URL |  【編集】

私も痙攣に見えます。
小太郎は痙攣も 前庭疾患も脳梗塞もやりましたが
散歩中痙攣した時は まず後ろ足がフラフラしだし倒れこんで
 足をばたばたさせて 泡を吹いて
失禁しました。

前庭疾患の時も散歩中でした。
まっすぐ歩けなくなって 倒れこみ 痙攣と違って起き上がろうとするけど 
起き上がれないみたいで 眼震(横)がありました。
食欲はありませんでしたが 次の日からは食べてました。
獣医曰く 軽いほうだそうです。

脳梗塞は仕事に行ってる間に起こしたので
良く分かりません。
一応 脳梗塞の疑い(調べることができないから)
小太郎 これから一気に弱っていったな~(涙)

とにかく いつどこで 何があるか判らないのが
老犬だと思います。

夜寝るとき 母の写真に 
今日も一日小太郎を守ってくれてありがとうと手を合わせてます。
なにかあったら 母の責任なんです。

小太郎 |  2011.03.29(火) 13:24 | URL |  【編集】

茶々さん、その後いかがですか?

コロ、一昨年の12月
前庭疾患(だと思う)になりました
ブログにも書きましたが
お店に着いた時は歩いて散歩したのに
それから数時間後、立ち上がっても腰が抜けるように
スコンと崩れてしまいました

その時は眼震は気づきませんでした
寝起きだったので寝ぼけているのか?と
帰宅後も同じく立てず
でも、そのまま眠りました

そして翌朝
ガサッといつもの起きたい音
なんか変?
慌てて起こした時、嘔吐しました
そして、その時は激しく左右に目が揺れていました
あぁ、これが前庭疾患?かと
病院に連れて行った時は上下にも揺れているような?左右にも揺れているような…
嘔吐はその朝だけだったと思います

上下なら脳疾患だけど、小太郎さんと同じく、
検査できないのでステロイドを飲んで様子を見ていくことになり、
1ヶ月掛けてステロイドを減らして行きました
暫くの間、目は揺れ続けていましたが
徐々におさまっていきました
食事は、約1ヶ月、シリンジで少しだけでした

コロも首を傾げていました
コロの場合、発作はひどかったですが、首はほとんど戻りました

いつもと違うのならば
軽度の前庭疾患かもしれませんね

茶々さん、ステロイドが効いて、いつもの調子に戻りますように
コロたす |  2011.03.29(火) 14:04 | URL |  【編集】

茶々さん、今日の様子はいかがですか?
ある日突然というのは、老犬ではあると分かっていてもうろたえてしまいますよね。

私の先生は一番に嘔吐を心配されて、食事が摂れていて嘔吐しなければ大丈夫と仰います。食べられなくなると深刻なのでしょうね・・・。

しかしずっとそばについて見ておられる松の実さんやお父様のほうが変化を敏感に感じ取れるので、何かおかしいと思われたら先生に強く訴えると良いと思います。

茶々さん、松の実さん、ずっと応援しています!!
ももっち |  2011.03.29(火) 14:09 | URL |  【編集】

その後、茶々ちゃんの具合はいかがですか?
ご飯は食べられているようで安心しました。
一所懸命に生きている茶々ちゃん、立派です。
きっと少しずつ治まってくると思います。
松の実さん、大変だと思いますが、皆応援しています!
松の実さんと茶々ちゃんに元気玉を送ります!
milleco |  2011.03.29(火) 15:05 | URL |  【編集】

茶々様~v-409
今日はどうだったのかな?
もうすぐ綺麗な花もたくさん咲きだすし、
まだまだ元気で頑張るのよv-91
御飯は食べられるみたいで安心ですが・・・
松の実さんも身体に気をつけてね!
ボビーまま |  2011.03.29(火) 15:50 | URL |  【編集】

茶々ちゃんその後どうですか?
ご飯は食べれてるようなので
少しは安心しましたが・・・
いつもの茶々ちゃんに戻りますように!

元気になって春のお庭のキレイな
花たちとお話しなくっちゃ。
こたつ |  2011.03.29(火) 17:12 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

チップママさんへ
そうなんです。
転んでジタバタの様子が2~3日前とは違うのです。
頭の位置からして違うのです。
変にひねっているんですよね~
しかも抱き起こした時に少しからだが硬直しているようですし~
でも、完全に痙攣か?となると痙攣のわりには
穏やかというか・・・
ご飯だけはいつもどおりの茶々です。
ある意味、スゴイことです。(笑)
by 松の実


モモままさんへ
いつかは「痙攣」と言うものが来るとは覚悟していたので、
以前、肝臓を悪くした時や、膀胱炎、或いは
荒い息を繰り返した時よりも
落ち着いていたと思います。
シッコもしてしまうことはあるものの、
それも以前からですし、
鳴き方はあまり変わらない・・・
「コレッて痙攣???」という程度でした。
皆さんの経験談からするとやはり痙攣であり、
前庭疾患のようでもあるのですが・・・
ばっちりご飯は食べています。
by 松の実


小太郎さんへ
小太郎さん、たくさん経験されていますね。
でも、ちゃんと車椅子を乗りこなすまでに回復しているし、
小太郎ママに遊ばれる余裕も持っている!
今回は単に「呆け」や「老化」だからではなく
何か病名がついて、治療が施されることを
望んでいます。
目震は治まってしまったようです。
ステロイドが効いている気配はないんですよね~
前庭疾患のようではあるのですが、
なにかパチッとはまらないところもあって、
先生も診断を下すのに苦労しそうです。
茶々の場合は、何かあったら、そろそろ私の母が
ひとりであちらにいるのが寂しくなったと思うことにしています(笑)
by 松の実


コロたすさんへ
コロさんも経験者ですね。
茶々の場合は以前からの首の巻き込みプラス
足腰の弱りで、痙攣かどうかの見極めがまず難しいです。
昨日も今日もとりあえず、スックと立つのですが、
後がつづかない・・・
以前は何周か周れたのに、昨日からは
そのまま反対側に倒れてしまうこともあります。
昨日はステロイドの注射だったのですが、
それが効いているとは思えません。
先生は前庭疾患ではステロイドに反応するはず~おっしゃるのですが・・・
by 松の実


松の実 |  2011.03.29(火) 19:37 | URL |  【編集】

数日間お注射が必要な場合も有りますよ
セリアは3日間続けました

ラッキー も多分前庭だと思うのですが 家に来る前の事だったので 定かではないのですが 10日間 何も食べずに 我が家に来ました

シリンジでの給餌でなんとか復活 斜頸も治りました

茶々ちゃんは早くわかった手当をしているので 早く良くなると良いですね
またでんぐり返りが出来る茶々ちゃんに戻ってくれる事をお祈りします
くうちゃん |  2011.03.29(火) 19:57 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ももっちさんへ
応援ありがとうございます。
茶々、食べているんですよね~
ステロイド注射のせいかもしれませんが、
一昨日でもまったく食欲は衰えませんでしたから、
呆け力、恐るべし!です。
今のところ吐くこともしていませんね。
眼震が収まっているので、
目が回っているわけではないのでしょうか?
治る、と言われている前庭疾患だと良いな~と思うくらいです。
by 松の実


millecoさんへ
応援と元気玉をありがとうございます。
茶々はある意味いつもどおりなんです。
すっくと立ってはドテンと転ぶ。
起上れないと言ってはギャンギャン言う。
違うところは、倒れ込んだ姿勢がいびつなこと、
首が下だけではなく、右に曲がっていること、
そして立てるけど、ほとんど歩けないことです。
変な話ですが、今は前庭疾患でありますように、
と思うのです。
by 松の実


ボビーままさんへ
東京は桜が咲きましたからね~
北海道はもう少し時間がかかりそうですね。
茶々は元気と言えば元気なんです。
今日もご飯はガッチリ食べたし、
起上れないと言っては十分ギャンギャン言ったし~
それにしても釧路は埃ぽいです。
あまり早くに雪がなくなってしまうのも考えものです。
コンタクトレンズの友人が目がじゃりじゃりする
と言って泣いていました。
by 松の実


こたつさんへ
茶々は変わらずです。
元気は元気だけど・・・です。
もしかすると茶々自身は首がひんまがろうと、
すぐにドテッとこけようと気にしていないのかもしれませんね。
今日のご飯もがっちり一気食いをして、
私に中断させられていました。
花が咲くのはもう少し時間がかかりますね。
by 松の実
松の実 |  2011.03.29(火) 20:14 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

くうちゃんさんへ
明日、もう一度病院に行きます。
なんとなく「老化」で済まされそうな予感が・・・
でんぐり返しは今もしています。
ご飯も食べています。
暴れています。
でも、いびつな姿勢、
下だけではなく右に曲げた首が気になります。
by 松の実
松の実 |  2011.03.30(水) 20:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |