2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.01.16 (Fri)

Crea とBUN


茶々です。
今日のタイトル「CreaとBUN」って老犬・高齢犬の飼主の方なら一度は
目にし、又、現在心配のタネという方も多いと思います。
私もご多分に漏れず、この2つの数値が少し高めです。
Crea(クレアチン)もBUN(尿素窒素)も腎臓機能を表すもので、正常値を
大きく超えると腎不全になってしまいます。
正常値は病院によって多少異なるようですが、私が通う病院は少し厳しくて、
Creaを1以下、BUNを20以下としています。

     疲れた!


今日は20日ごとの病院の日でした。
2~3ヶ月に1度の血液検査の日でもありました。
結果はCrea 1,36 BUN 29,5 でした。
前回(11月14日)はそれぞれ 1,48と26,8。
先生曰く、「年齢のことを考えれば、まあまあ許容範囲だと・・・」
私の一番悪い数値は平成19年9月、Crea 1,72、BUN 41,2 です。
この後、ROYAL CANINの腎臓サポート、Hill's PRESCRIPTION DIET k/d
そしてSOLID GOLDのセミベジタブルを中心とした食事に変わって
しまいました。
それまでの鶏肉を中心とした食事プラス、ジャーキー食べ放題から、
一変して味気ないドライフードのオンパレード。
毎日の食事時間が松の実との喧嘩のようだった1ヵ月が過ぎて、数値がかなり
下がったこと、松の実も「これはストレスがたまって、腎臓には良くても、
違うところに絶対弊害がでる」と思い、現在は上記フードに好きな缶詰を
混ぜたり、鶏肉うどんの日があったり。
ジャーキーも以前の5分の一くらいは食べています。
腎臓については高値安定で手を打ったようです。

      CREA1,36 BUN29,5


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:54  |  茶々のこと  |  コメント(2)

Comment

松の実さん、茶々ちゃん、はじめまして今晩はv-280
花子ちゃんの所からお邪魔しに来ました。

わんこの好みと、体調の為に良い食事のバランスって、
なかなか難しいですね。やっぱりご飯は『美味しいv-266
って食べて欲しいですもんね。

それにしても、一枚目の目をつぶった茶々ちゃん・・・可愛すぎですv-398v-344
けめちゃん |  2009.01.17(土) 18:55 | URL |  【編集】

けめちゃんさんへ

ご覧いただきありがとうございます。
茶々は小さい時から食が細いワンコでした。
今は、朝の食事はほとんど一口ずつ手で
食べさせている状態です。
ホントは自ら食べる好きなものだけ上げられると
良いのですが・・・
これかれもよろしくお願いいたします。
松の実 |  2009.01.17(土) 23:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |