2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.07.19 (Tue)

嬉し・懐かし

こんばんは~
朝、大汗かいて車のクーラーつけて出勤した松の実は
先ほど、車のヒーターをつけて震えながら帰ってきました。

成っている実はブルーベリーです

ここのところ嬉しいことが相次いだ松の実です。
一つは、6月にウルルちゃんが急に虹の橋の住人になってしまって
終了してしまったururuさんのブログが新しくなって再開されたことです。
ウルルちゃんそっくりの新しい家族の物語がスタートしたのです。
私のこの日記を始めた頃から、松の実はururuさんのブログのファンでしたので、
とてもとても嬉しいのです。


青い花が咲きました



ワンコが旅立って、次のワンコを迎える方を心から尊敬し、
羨ましく思う松の実です。
次のワンコを迎える方は先代ワンコとの暮らしが本当に素晴らしく、
かけがえのない日々だったからこそ、又ワンコと!思えると考えるのです。
松の実は子供を持ったことはないのですが、
よく言いますよね?
産みの苦しみは、それはそれは大きく辛く、
もう子供なんか産まないぞ~と思っても、
生まれた子供が可愛くて愛しくて、もう一人、又もう一人と思うって。
ワンコも、介護の大変さや別れの辛さよりも、
そのワンコと暮らした毎日が楽しく幸せだったらだった分、
又ワンコと暮らそう!と思えるのかな~と変な事を例えに出して考える松の実でした。
次のワンコを迎えることは、先代ワンコがいかに愛されていたかの証明だよね、
って松の実は言うのですが、そういう彼女は私が旅立った後どうするのでしょうね~

二つ目は、少し前に“ぽんちゃんさん”が
謎めいたコメントとともに教えてくださった雑誌「FRau」です。

謝謝台湾


松の実、大きく「感謝台湾」と書かれたこの表紙を見た時、
泣いてしまいそうでした。
以前にも書きましたが、
今回の震災で台湾からの義捐金が180億円を超えていること、
台湾観光局が被災者1000人を台湾の14日間の滞在に招待してくれていることなど、
大きく報道されることはありません。
そんな中、「台湾と台湾の人の日本への思いに感謝して、台湾に行きましょう」と
特集を組んだこの雑誌の気概がとても嬉しい松の実です。
台湾の歴史や今回の義捐金等も紹介されていて、
単なる旅行特集ではないところもとても良いです。
皆さんも、機会がありましたら、是非台湾に行ってみてください。
台湾の人の心に触れて下さい。


うん?


さて今日のタイトル「懐かし」はこちらです。
やはり少し前に、スペイン在住のこたつさんが私の鼻を見て、
「アポロチョコ」のようだとコメントをくださいました。
そういえば、まだ「アポロチョコ」ってあるのかな?と
普段、あまり行かないスーパーのお菓子コーナーに行った松の実。
ありましたよ~

懐かしい人~?

懐かしい!と思う人は、年女の松の実とそうかわらないお年頃でしょうか?
でも、まだ売られていると言うことは今の子供達もこれらを
食べているのでしょうか?
ちなみに松の実は左から2番目の40周年を迎えたという「コーヒービート」は
知らないそうです。
左端のチョコベビーが一番古い記憶にあるそうです。
皆さんはいかがですか
20:43  |  その他  |  コメント(20)

Comment

イカ、まだ貰いに行ってませ~ん!
色々忙しくって~車で10分かからない実家は遠い・・・

↑の写真のチョコ類はみんな知ってる!
今でもポッキーは買うよ!!
私、コーヒー味の物は全て苦手なんで~
コーヒービートは見た事あっても食べた事無いわ!

ワンを旅立たせてまたワンを迎える・・・
それを理解できない人も居るでしょうが、
私はまた迎えてる・・・
「この子を幸せにしたい!」それだけを考えてます。
そして新しい家族に旅立った子の話をするのよ!
まぁ時々は・・・
「ヒメはそんな悪い事はしなかったよ!!」
なんて言ってますが~(笑)
それで良いんだよね~~~

ボビーまま |  2011.07.19(火) 21:11 | URL |  【編集】

ururuさんのブログを拝見してきました。
保護犬だったリンリンちゃんを家族に迎えられたというのは、本当に素晴らしい!
これで一匹、また幸せなわんこが増えましたね。

FRau、こういう会社の姿勢は素晴らしいなぁ。
義援金がとても多かったという話は知ってたけど、被災者1000人ご招待の話は知りませんでした。
なんて温かい国なんでしょう。
松の実さんのブログを読んでいると、釧路と台湾は絶対出かけたくなります!

チョコはどれも懐かしい。確かにコーヒービートは他のチョコほどメジャーではなかったけど、存在していた気がします。
スペインではこのグリコポッキーがミカドという名で売られております。
ネーミングのセンスに微妙なものを感じます。
izumi |  2011.07.19(火) 21:30 | URL |  【編集】

私はもう飼わないな~と思ってますが
回りの人は 「また絶対飼うよ」と言ってます。
土曜日 紀伊国屋で 栗山町にある 保護犬 猫の会の催しものに行ってきました。
保護犬の写真を見ると 引き取ってあげたい
って思ってしまいますね ( 一一)

やっぱり 飼ってしまうのかもな~

チョコ もちろん知ってます。

でも 私はチョコより しょっぱい系が好きだったので ポテチ派でした。
でも 明日 ベビーチョコ買っちゃおうかな
小太郎 |  2011.07.19(火) 21:36 | URL |  【編集】

台湾の皆さんが示してくださった暖かいお気持ちは
本当にありがたかったです。
本土の人とは、何かが違う・・・と思います。

新しいわんことの出会い。
ご縁があれば、きっと、目の前に現れてくれるでしょうね。
しかるべき時が来れば・・・。

↑のチョコ、私もぜ~んぶ知ってますよ。
スペインでは「ミカド」ですか。
中国では、ポッキーは「百奇」(baiji)です。
emihana |  2011.07.19(火) 21:49 | URL |  【編集】

台湾の方たちの温かい心、本当にありがたいです。
もっともっと報道されてもいいのに・・・
やっぱり「大人の事情」なんですかね~
機会があれば是非一度行ってみたいです!

チョコはもちろん全部知ってますよ(^^)
izumiさんが仰るとおりポッキーは
スペインでは「MIKADO」です。
「マーブルマーブルマーブルマーブル
マーブルチョコレート♪」っていう
コマーシャルソングまで口ずさめてしまう自分が怖い。

青い花と茶々ちゃんのツーショット
ス・テ・キ!
こたつ |  2011.07.19(火) 22:05 | URL |  【編集】

青い花と茶々ちゃん、いつもの可愛い雰囲気と違って、
美人さん度アップって感じですね♪
ururuさんの新たなブログ、嬉しかったですよね~o(´∀`)o本当に良かった!

台湾が今回の震災で助けてくれた事、本当に感謝してもしきれないです。
台湾について詳しくないのですが、以前、自然番組を見ていたら、
台湾には鳥の様に、渡りをする蝶がいるのですが、その蝶が高速道路を横断する際、
車が起こす風などが障害にならない様にと、半日くらい通行止めにしていたんです。
優しさのレベルが高いと言うか、素敵な所だなぁと思いました。

あ、このチョコレート菓子の数々…私の鞄には常にどれか入っています(;^ω^A
けめちゃん |  2011.07.19(火) 22:21 | URL |  【編集】

こんばんは。
ururuさん、保護犬ちゃんを迎えられたのですね。
とてもかわいいヨーキー(^_^)保護犬ちゃんが1匹でも幸せになれて、とても素晴らしいと思います。

…先代ワンコを見送って次に新しいワンコを…気持ちの整理がつけばできるようになるのかな?
松の実さんが言うとおり、先代ワンコとの楽しい想い出があるからこそまたワンコと暮らしたい!と思うのでしょうね。とても素敵な気持ちになりました。
私の親戚も今まで2匹のワンコを見送りましたが、
どうしてもワンコのあの「手触り」が忘れられず、新しいコを迎えています。私はさくらが初めてのワンコなので旅立ってしまったらどうするのかな~。

台湾のお話、義捐金のことしか知りませんでした。
いま、台湾ドラマにハマっていることもあり(笑)、ますます行きたくなりました。
フラウさんのような、きっちり真実を感謝とともに知らせてくれる企業の姿勢は尊敬します。まだ売っているかな?
ちなみに私は年女まで2年ありますが、このチョコたちはすべて知っています(^_^)コーヒービート、おいしいですよぉ~。子供向けのお菓子にコーヒー味って微妙ですかね(^_^;)でも好きです。ウチの小学生の姪っ子や甥っ子も、もちろんこれらのお菓子知ってるし食べてます。
cherry |  2011.07.20(水) 01:19 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々ちゃん、おはよーございます(^O^)
ururuさんのブログ再開嬉しいですね!新しいワンコちゃんとの楽しい幸せな生活が拝見できますね♪
FRaUは台湾特集ですか!!松の実さんの第二の故郷ですものね~人情深い素晴らしい所だし是非行ってみたいです(*^o^*)
チョコレートの数々!やはりマーブルチョコは懐かしいなぁ☆
メガネの形(8の字)のマーブルチョコが好きでしたよ(*^o^*)
こたつさんと同じですぐにCMソングが浮かんできました♪♪
当分は離れないかも~(^_^;)
松の実さんも仰るように左から2番目は知らなかったです…!!
茶々ちゃん、カメラ目線でしっかりした表情だよ~!(b^ー°)
ゴン太地方は太平洋側ではないので台風は大丈夫でした(^_^)v
ゴン太 |  2011.07.20(水) 07:36 | URL |  【編集】

まさしく、ありがタイワン!!ですね。

お久し振りです(^-^)/
私の携帯が壊れているのか、コメントしようとアクセスしても繋がらない日々を送ってました。
やっと繋がってホクホクしております。

ポッキーもアポロもマーブルもベビーチョコも今のお子達に大人気なお菓子なんですよ(^-^)b
最近地域限定のアポロもあって、空港で流氷アポロを発見しました!!
水色のソーダ味で美味しかったです。ただかなり大粒で箱も大きくて、お土産用という感じでした。


新しい家族のお話ですが、再び家族を受け入れるという考えは、前向きで明るい気持ちになれる素敵な事だと私も思います。
こはる日和。 |  2011.07.20(水) 10:20 | URL |  【編集】

ururuサンの家族になったのリンリンチャン

良かったですね、ururuサンの新しい家族を迎えられた決心に拍手を送りたいと思います☆☆☆

実家には私が産まれる前からずっと、わんこが居るのが当たり前の生活で。。。

文太が旅立って2年3ケ月…私は自分の体調等を考えて次のわんこは諦めましたが

まだまだ家族に迎える事の出来る方は羨ましいし、頑張って欲しいです

台湾の方々の温かいお心遣い素晴らしいですね

震災から4ケ月立った今でも、国を上げて支援して下さるお気持ち、本当に有難いですm(__)m

懐かしのチョコレート、少しお姉さんの私ですがツボです

本当に小さい頃は《ライスチョコ》を買ってましたよ

…って、色々な方から顰蹙を買いそうですが実は、文太チョコベビー大好物でした
ブンタ |  2011.07.20(水) 10:30 | URL |  【編集】

こんにちは~。
そちらは暑かったり寒かったなんですね。
こちらはただただ蒸し暑い!口を開けば「あつい~」です。

新しいわんこを迎えるのって、とっても勇気がいったことだと思います。
先代犬を亡くしたときより、確実に人間も老いていて、
そのときになって同じようにそれ以上に介護できるのだろうか?
亡くしたときの悲しみは、自分が老いてるぶん今までの何倍にもなりそう。
って、いまでもずっと考えます。
それでも寂しさや愛しさには勝てないんですよね~。
松の実さんのおっしゃるとおり、産みの苦しみより・・なのかなぁ。

チョコ、もちろん全部知ってますよ~。
右3つは今でも大好きですよ。
ゴン太さんの「メガネの形」なつかしーい!(ぷぷぷ)
ちょっと高級ってイメージでたまに買ってもらえると、めっちゃ嬉しかったなぁ。
あれ?ゴン太さんって私よりずいぶんお若いのに、あれって今でもあるのかな。
みどりん |  2011.07.20(水) 15:26 | URL |  【編集】

松の実さん、ブログをご紹介下さってありがとうございます。
ウルルには申し訳ないんですが、ワンコのいない生活はホ~ント、淋しいんですよ^^

前の茶々丸が逝った時は柴の子に手を上げたんですよ。でもご縁がなくて・・・
で、片耳の垂れていたウルルに目が行って・・・という次第でしたが
今回は最初からヨーキーで、いっぱい子どもを産まされた子に目が行きました。


ウルルがいるような感じで思わず「うーちゃん」と呼んでしまうことも(。。;)

こんなに早くご縁があるとは思っていなかったんで、夏休みは娘と久しぶりに台湾へ行きたいね~って話してたんですよ。
足裏マッサージに小龍包、台湾式ティータイム。。。
リンリンが来たんでしばらくオアズケです(><)

チョコね、そりゃあもう、マーブルチョコですよ。
マーブル、マーブル、マーブル、マーブル、マーブルチョコレートォ~~♪
って子役の上原ゆかりちゃんのCMでやってました。あっ!年代が分かりますね(^^;)

松の実さん、いつもありがとうございます。
ururu |  2011.07.20(水) 15:57 | URL |  【編集】

茶々さん、青いお花との記念撮影、美犬さんですよ~
お天気のいい日はこうしてお庭に出していただいて、釧路の夏を満喫しているのですね~
嬉しい限りです。

ururuさんのブログ再開嬉しいですね。
新しい家族を迎えられおめでとうございます。
我が家も紫龍を迎えるときに随分と悩みました。
母が70手前でしたからね。
恐らくまいると紫龍の介護が必要な時には
母に手助けをお願いできないなぁ~、
母も介護が必要になったらどうしよう!と
心配ではありますが、まっ、なんとかなるでしょう!と思うようにしています(←現実逃避)

台湾政府からこんなにも沢山の支援をいただいているとは全く知りませんでした。
もっと報道してもよいのではないでしょうかね。
何所かに遠慮でもしているのでしょうか?

以前、金美齢さんが中国に留学するのも良いけれど台湾へも留学を勧められていました。
金さんのお話を聞いて一度は台湾へ、、、とは
思っています。
台湾は昔、一時日本だったのですよね。
仲良くしたいお隣さんです。
ハイジ |  2011.07.20(水) 18:03 | URL |  【編集】

私は台北しか行ったことが無いですが
たくさんの親切な人達に 助けていただいて
楽しい思い出しかない 台湾です!
今年の震災後の援助に感謝して
台湾で 豪遊 しなくては いけませんね(笑)

コーヒービートは 初めて見ました。
北海道限定商品ですか?

リンリンちゃん デヴィの出身と同じです。
親戚のような感じがします。
幸せになろうね~!
BOSS母 |  2011.07.20(水) 20:18 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
え~っ!せっかくの釣りたての烏賊を!
冷凍イカになっちゃったのですか?
もったいないです~
私は最近、やっと理解できるようになってきました。
ワンコを亡くしても又次のワンコを!と思う気持ちが・・・
少し前までは茶々より可愛いワンコ、
愛せるワンコなんているわけないと思っていましたが、
そういうものではないことがわかってきたように思います。
ただし、我が家は父の介護が待っていると思うと、
いろんな意味で次のワンコを考えることができるかは疑問です。
by 松の実


izumiさんへ
リンリンちゃん、ウルルちゃんそっくりで、
ウルルちゃんがururuさんに引き合わせたとしか思えません。
これから又茶々丸さん、ウルルさんに見守られて
賑やかで楽しい毎日が始まりますよね。
日本政府が大手を振って台湾に感謝の意を表明できないのであれば、
この雑誌のようにせめて民間はもっともっと
台湾のことを伝えてほしいです。
政府はともかく、私たち一般の日本国民は台湾が好きですよ、
感謝していますよ~と伝えたいです。
確かに「MIKADO」とは・・・(笑)
不思議なネーミングです。
by 松の実


小太郎さんへ
私も、この間まではもうワンコはよいわ~と思っていたのですが、
事情が許せば、別のワンコと暮らすのも良いな~と
思えるようになってきました。
ただ、現実的には諸所の事情により厳しいです。
田舎の子だった私はポテチってけっこう最近です。
昔の塩気のあるお菓子というと、
あの橙色の「えびせん」や「横綱」とかいう揚げ菓子を覚えています。
by 松の実
松の実 |  2011.07.20(水) 22:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
台湾は根っからの親日派ですからね・・・
一時期は競うように日本への義援金を送っていたとか・・・
私は北海道で左がかった教育を受け続けてきて、
日本はひどい国だ、日本人はずるくて残酷だ~と教わりましたが、
台湾に暮らして、日本人の勤勉さ、正直さ、公平さを
台湾の人から教えてもらいました。
これから台湾がどうなっても私が生きている間は
台湾の人は変わらないと思うので、
やはり第2のふるさとは台湾です。
ポッキー、台湾では何だったかな?
by 松の実



こたつさんへ
大人の事情は事情として、この「FRaU」のように、
民間主導で、親日派台湾と日本の国民が
仲良くなれるよう頑張ってもらいたいです。
台湾も台湾の人もとっても心安らぎます。

私、その歌、完全に記憶から消え去っていたのに、
こたつさんのコメントを読んだとき、歌えました!
マ~ブルマ~ブル~~~~って!(笑)
チョコベビーの次に印象にのこっているのが
マーブルチョコです。
ゴン太さんが書いてくださった、めがね型も覚えています。
by 松の実


けめちゃんさんへ
ururuさんのブログ再開、本当に嬉しいです。
リンリンちゃん初め、花、庭、料理などなど、
又ご紹介いただけて、ururuワールドに触れられるるのは嬉しいです。
台湾の人は優しいです。
でも、面倒くさがりでもあり、細かいことをごしゃごしゃ言ったりやったりするのも
得意ではないようです。
「ええい!面倒だ~!通行禁止だ~」となった可能性もあります。(笑)
by 松の実


cherryさんへ
年女って・・・・cheryyさんと私の年女の差は・・・!
一回り以上です。
それでも、これ等の製品ご存知なのですね。
まさしくロングセラーなのです。
私も、茶々以外のワンコって考えられないとおもっていましたが、
別のワンコとの暮らしも楽しいだろうな~と思えるようになりました。
茶々が好き~から本当のワンコが好き~の人間に近づけたかな?
by 松の実


ゴン太さんへ
先ほどはわざわざメールをありがとうございました。
8の字のマーブルチョコ、覚えています!
そして、CMソングは完全に記憶から消え去っていたのに、
こたつさんのコメントで歌えました!
恐ろしいや~!
ururuさんのブログでは又優雅な気分に浸らせてもらいます。
いつか台湾に行ってみてください。
九州新幹線で博多まで出て、福岡空港から台北国際空港まで!
是非一度お試しを~
by 松の実

松の実 |  2011.07.20(水) 23:06 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こはる日和。さんへ
お久しぶりです。
お元気でしたか?
地域限定アポロがないか、MOOに行ってみましたが
ありませんでした。
マーブルチョコは夕張メロン味がありました。
今の子供達にも人気とは知りませんでしたし、
意外でした。
変わらぬ味って、時代を超えて愛されると言うことなのでしょうか?
私も新しい家族を迎えることはとても素晴らしいことだと思います。
by 松の実


ブンタさんへ
私も、現実には父の介護が待っているので、
茶々の後のワンコって考えにくいのですが、
それでも、動物と暮らす本当の楽しさ、
素晴らしさが今になって又少しわかったような気がします。
なので、ワンコが無理ならニャンコという選択もあるな~
預かりをするという選択もあるな~と最近少し思っています。
もちろん茶々にはもう少し頑張ってもらった後の話ですが・・・・
ライスチョコは私、知らなかったです。
チョコベビーがお好きとは私と同じ味覚だったのですね、ブンタさんは。
by 松の実


みどりんさんへ
確かに勇気がいることだと思います。
私も、もう柴ワンコは絶対無理!と思っています。
年齢的にも体力的にも一人身で若い柴ワンコは無理です・・・
でも、保護犬だったら、
絶対自分よりは先に行くであろう高齢犬を引き取るとか、
体力がないのなら、小型犬にするとか、
いろいろ方法はありそうだな~と思っています。
みどりんさんもまいちゃんとの暮らしを毎日
楽しんでいらっしゃる。
やっぱり一緒に暮らしてよかったですよね。
私も歌えました、マーブルマーブルマーブル~(笑)
by 松の実


松の実 |  2011.07.20(水) 23:22 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ururuさんへ
おことわりせずに、いきなり紹介させていただき
失礼いたしました。

リンリンちゃん、あまりにもウルルちゃんに似ていて
絶対ウルルちゃんが引き合わせたのだと思いました。
それは、幸せな4年間をありがとう!なのか、
早く逝きすぎてごめんなさい!なのか、わかりませんが・・・・
ただし、リンリンちゃん、ウルルちゃんほどの女王様の貫禄はまだですね~
これから楽しみです。
ウチの両親は茶々に向かって私の名前で呼び、
私に向かって「茶々!」と呼びました。
台湾はいつでも待っていますよ~
by 松の実


ハイジさんへ
私はまさしく、茶々が旅立って、又ワンコと暮らしたいな~と思っても
紫龍さんの時と同じことで悩むと思います。
茶々の介護が終わったら、必ず父の介護がやってきます。
その時、ワンコがいたら、私の慰めになるかもしれませんが、
ワンコには寂しい思いをさせてしまうかもしれません・・・

「大人の事情」でお隣の大国に遠慮しているのです・・・
終戦までの50年間、日本の統治下にあった台湾。
きっと嫌な思いもたくさんしたでしょうけど、
多くの台湾の人は「日本は良い国、日本人は良い人」と言ってくれます。
台湾に暮らして初めて、日本が好き、
日本人でよかったと思えるようになった私です。
by松の実


BOSS母さんへ
台北、騒がしいし、かび臭いし、日本と比べると
秩序のないところや、衛生的ではないところもあるけど、
どこかほっこりできる、
日本に長くいると台北の空気を吸いに行きたくなる私です。
近い将来、絶対台北で豪遊しましょう。
え~!デヴィちゃんと同じ出身なんですか?
それは又・・・
新潟のお兄ちゃん同様、リンリンさんもよろしく。
コーヒービートは北海道限定ではないようです。
by 松の実
松の実 |  2011.07.21(木) 00:04 | URL |  【編集】

ururuさんは、私が奈津を迎えたときに、コロリンさんつながりで、お祝いのコメント下さったんです。
それまで全然知らなかった方から、温かいお祝いの言葉をいただいて、驚くと同時にものすごく感激したんです。
ウルルちゃんのことは残念ですが、リンリンちゃんとの暮らしが始まったこと、良かったです。

『先代ワンコとの暮らしが本当に素晴らしく、かけがえのない日々だったからこそ、又ワンコと!思える』
松の実さんが書いて下さったこのお言葉に、本当にそういうことだったんだわ、と私自身も改めて気づかされました。

台湾の政府や人々の温かい支援のこと、こちらで初めて知りました。
先人達の積み上げた徳の恩恵を、今受けている私たちはまた、将来のために、信頼するに足る行動を取る必要がありますね。

懐かしいお菓子の数々…このなかではマーブルチョコレートが一番懐かしいです。
おまけのシールが入っていましたよね。


なっちぇる母 |  2011.07.23(土) 00:04 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

なっちぇる母さんへ
奈津さんのとき、そうだったのですか!
ブログって面白くて不思議ですね。
茶々の日記にコメントくださっている方々全てが
ここにリンクを貼らせていただいているブログを
読んでいるわけではなく、
それぞれが好みのところを行ったりきたりしているのでしょうが、
どこかでつながっていたりするんですね。
コロリンさんもururuさんも
この日記の最初の頃から応援してくださっている方々です。
ウルルちゃんが連れてきたとしか思えない
リンリンちゃんとの暮らしを私も楽しませてもらいます。
マーブルチョコのシールを覚えていなかったです。
CMソングを覚えている人、シールを記憶している人、
人の記憶も又ユニークです。
by 松の実
松の実 |  2011.07.23(土) 23:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |