2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.10.15 (Sat)

落ち葉焚き?

こんばんわ~
週末ですね。
今週末は留守番勤務もなくお休みの松の実。
ちょっと寝坊したと思ったら、もう一日が終わってしまいます。

お天気が良くないですね。
昨年、釧路のたたこさんのももちゃんからいただいたお洋服を着て
お家の周りを散歩です(ただし、松の実に抱っこされて)


ななかまどさんと

昨晩からの雨で街路樹の葉っぱがもの凄い勢いで落ちて、
道路わきには焼き芋ができそうなくらいの葉っぱが溜まっているそうです。

落ち葉というと「垣根の垣根の曲がりかど~」で始まる焚き火の歌がありますね。
松の実はこの歌を思い出すと、自動的に焼き芋を連想するそうです。
歌詞に「焼き芋」は出てこないのに、です。
大昔、この歌が紹介されていた本に、歌詞と共に挿絵には
落ち葉焚きで焼き芋をする様子が描かれていたのではないでしょうか?
釧路地方では、落ち葉で焚き火なんてしないと思います。
少なくとも松の実はしたことがありませんし、
ましてや焼き芋もありません。

小さな頃から疑問だった松の実。
本州では落ち葉で焚き火をするのでしょうか?
さらにその焚き火で焼き芋作るのでしょうか?


午前中は雨が降っていたので、
お散歩に行ったら、もう夕暮れとなり、
今日はお空がこんな風にピンク色になっていました。


空がピンク色でした

今日の夕食は、今年3回目の「鮭鍋」だった松の実家。
鶏ゴボウ団子の代わりにサロマ湖産の牡蠣を入れました。
震災でお隣厚岸と三陸の牡蠣が被害を受けたせいでしょうか?
韓国産の牡蠣が売られていたそうです。

3回目の鮭鍋

七味しか見えませんね。

昨日は昨日で、夜、会議のあったお父さんが夕食は軽くて良いというので、
イクラご飯と団子汁でした。

いくらご飯と団子汁

普段は汐いくらしか食べない松の実とお父さんですが、
汐いくらの新物がでるにはまだ時間がかかりますので
イクラの醤油漬けで我慢です。

相変わらず料理をしていない松の実です。


松の実たちがご飯を食べている間、
大人しく愚図りもせず眠っている私です。


kawaikuneteimasu.jpg


でもご飯を食べさせてもらった後は、
一転して、「早くオチリをモミモミしてちょうだい!
シッコをちゃんと出して!お水を飲ませて!」と
ギャンギャン言い出す私でした。


wanwan.jpg

引き続き、楽しい週末をどうぞ。
22:05  |  日常  |  コメント(11)

Comment

同じく、私もその歌で焼き芋を思い出します。私の場合、マンガ『サザエさん』の影響ではないかと思われます。

松の実さん、料理してますって。素晴らしすぎるご飯です。今すぐ、松の実邸のご飯にお箸を持って現れたいぐらいです(笑)。

茶々ちゃん、横縞なお洋服がとてもお似合いです。
izumi |  2011.10.15(土) 22:32 | URL |  【編集】

本当に美味しそうな晩御飯♪♪♪

我が家のと交換して欲しいです(泣)

私も、イクラは断然塩味派です。

でも、いつの頃からか正油イクラが店頭を占めて居て(怒)


落ち葉の焚き火…ブンタ地方は田舎なので農家の大きい、お家が多く庭の枯れ葉を纏めて燃やしてるのを見掛けます(市では禁止らしい(汗))

そして余談ですが焼き芋にするなら、火を点ける前に濡らした新聞紙の上にアルミホイルでくるんで入れ無いと生焼けになるそうです(;_;)

茶々チャン、今日はお鼻の調子はどうだったのかしら!?

明日も松の実サンと一緒に一日過ごせるのかな!?


ブンタ |  2011.10.15(土) 22:51 | URL |  【編集】

こちらも雨上がりで、風が強く、メープル、
松の葉が舞い散っています。

庭とドライブウェイにカーペットのように
落ち葉が落ちています。
昨年は、かき集めていましたが、大変なので、
今日、ブロウワー(強風で枯葉を吹き飛ばす)を
購入してきます。

これが終わると雪ですよね。

茶々ちゃん寝ている姿が、とても穏やかで、気持ち良さそうです。
T-シャツがオシャレ。
最後の写真は、しっかりと起きていて、
元気ですよって、合図をくれているよう。

週末残りの一日、ごゆっくりとしてくださいね。
トドまま、今から土曜日始まります。

トドまま |  2011.10.15(土) 23:00 | URL |  【編集】

子どもの頃 家の庭で よく焚き火をしていました
落ち葉や刈った草の枯れたのや紙くずを燃やして
仕上げは焼き芋だったことも あったように記憶しています
でも いちばん強烈に覚えている「事件」とは…
くんくん 何か焦げくさい~と思ったら
いっしょにたき火にあたっていたわんこの
おチリの毛先が縮れておりました
よっぽど寒かったのね…(^^;
茶々殿 鮭と牡蠣のいいにおいがしましたか?
こちらは 鍋ものをするには まだ気温が高いです
宵待 |  2011.10.16(日) 07:49 | URL |  【編集】

茶々ちゃん たたこさんの手作りお洋服
とっても似合っていますね~可愛い!

落ち葉で焚き火 最近 見かけないですね~
条例で勝手に燃やしたらダメ!っとなってからかな?
子供の頃は 学校や公園で 焚き火しました。
焼き芋は 小さくて細目のお芋を
アルミ箔に包んで投入!
焼き加減が 難しかった気がします。

茶々ちゃん 今日も松の実さんに 甘えてね!
BOSS母 |  2011.10.16(日) 08:26 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

izumiさんへ
izumiさん、スペインでご覧になるから
我が家の夕食でも美味しそうに見えるんですよ。
料理せずにご飯を作る私です。
あっ、今晩は少しは料理するかも・・・・
やはり、焼き芋を思い出します?
嬉しいです。同じ連想をしてしまう方がいらっしゃって!
by 松の実


ブンタさんへ
すご~い、ブンタさん、焼き芋博士のようです。
ブンタさん、ご自身は焼き芋経験者ですか?
そうです!イクラは断然塩味ですよね!
ここにも同志がいて嬉しいです。
釧路でさえも、しょうゆ漬けが主流で、
塩味を作っている会社はほんの数社です。
イクラのあのまったり、濃厚な旨みというのは
塩味でこそ、生きるんですけどね。
今は汐いくらを知らない人も多いんですよ。
by 松の実


トドままさんへ
ブロウワーで吹き飛ばされた葉っぱ達は
また風が吹いたら戻ってきませんか?
先日、雨上がりの日、川湯駅近くでは
汽車(ディーゼル車)が線路に張り付いた
落ち葉たちで滑ってしまい、
坂を上がれなかったそうです。
T-シャツは釧路のももちゃんからのお下がりです。
私の作ったパジャマでは、茶々が可哀相すぎると・・
by 松の実


宵待さんへ
え~!そのワンコ、自分で気がついたのでしょうか?
自分の尻尾が危ないって。
ワンコもよほど、焚き火にあたっているのが
気持ち良かったのでしょうね。
それとも皆で、焚き火を囲んで
仲間でいることが嬉しかったのでしょうか?
焚き火を実際にしていたのですね。
私が昔、本で見たような光景だったのかな?
自然がいっぱいの東北海道ですが、
焚き火って記憶がないのです。
焚き火くらいじゃ温まらないからでしょうか?
by 松の実


BOSS母さんへ
へ~やはり、昔とはいえ、焚き火をしたんですね。
お芋の焼き加減は難しそうですね。
ブンタさんがコメントの中で、
上手に焼ける方法をご紹介くださっています。
昨晩も雨で、少し前に上がりました。
これからお日様が出てくれると良いのですが・・・
このところ、寒さは一段落だったのですが、
明日あたりから又冷え込みが厳しくなりそうです。
by 松の実
松の実 |  2011.10.16(日) 11:11 | URL |  【編集】

松の実さんの言うとおり
焚き火と言ったら焼き芋!と連想しますね。
日本の美味しいホクホクの焼き芋が食べたい~
悲しいかな、
美味しいサツマイモ・カボチャが手に入らないToT)

やっぱり今日も松の実さんのブログは
目の毒です。
私もizumiさんと共にお箸を持って参上したい!

茶々ちゃんのこの服覚えてますよ~
だって私のTシャツと同じ色合いなんだもの。
茶々ちゃんとお揃い!と一人喜んでます(^^)
こたつ |  2011.10.16(日) 17:49 | URL |  【編集】

旭川も落ち葉が凄い事になってる!
道路中が茶色です。。。
今日は風が強くて竜巻注意報がでてたわ!

父ちゃん、火曜日にそちらへ出張です(一泊)
天気が良ければいいな~

ボビーまま |  2011.10.16(日) 17:53 | URL |  【編集】

やっと茶々さんに会えた~!

おちばたき・・・私は「落ち葉滝」と言う滝があるのかと
そう思って歌ってました。
サザエさんの家のようなお家は、今やお屋敷ですよ。
私が小さいころでも、都内の住宅密集地では
焚き火はそうそう見かけない光景でした。

イクラ丼、いいな~。た~っぷりのイクラを熱々ご飯に・・・
夢のようです。

茶々さん、シマシマお洋服がお似合いです。
夜はぐっすり眠れるといいですね。
お鼻グスグスは治りましたか~?
emihana |  2011.10.16(日) 19:57 | URL |  【編集】

そう、落ち葉焚きといえばサザエさんと焼き芋ですね
でも 実際の落ち葉焚きもそこで焼く芋もなかったですね。
落ち葉焚きで焼くおいもさん、きっと美味しいでしょうね~
私は焼いたさつま芋にバターを塗って食べるのが好きでした。

キレイなピンク色の夕焼け?ですね。
こういう色の夕方は早くお家に帰らなきゃって思います。

七味たっぷりの鮭鍋もキーンと冷えた日本酒もイクラごはんも、
芋団子汁もとっても美味しそうです。
そういえばいくらと筋子は同じものと知ったのはつい最近の事でした(恥)
ハイジ |  2011.10.16(日) 20:04 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
焚き火イコール焼き芋と連想しても
なかなか実際に焚き火で焼いたお芋を
食べたことがある人は少ないような・・・・
そうそう、このたたこさんからいただいた服、
似ているのをお持ちだ~と昨年もコメントを下さいましたね。
ホクホクのお芋やカボチャはないかもしれませんが、
ねっとり甘いの、ありませんか?
by 松の実


ボビーままさんへ
旭川はとうとう雪虫が飛んだのでしょうか?
そろそろ冬への準備をしっかりしなくては!
私は今日タイヤを交換しました。
こちらも夕方から強風です。
お家がミシミシ言うくらいの風です。
ご主人、けっこう頻繁に出張があるのですね。
旭川、釧路って車でも遠いし、
JRだとなおさら遠いし・・・大変ですね。
by 松の実


emihanaさんへ
歓迎光臨再来!
う~ん、皆さん、サザエさんを例に出されていますね。
私、サザエさんと焼き芋はリンクしません・・・
サザエさん、見ていなかったのかな~
茶々の鼻はすっきりとはしませんが、
新しい抗生物質はある程度効果があるようです。
明日は薬を貰いに行く日ですが、
このままの様子だと、私だけ病院に行くつもりdす。
by 松の実


ハイジさんへ
そうですよね、焚き火と焼き芋って連想されても
実際に焚き火で焼き芋を焼いた経験のある方は
少ないと思います。
私は、そのサツマイモにバターを台湾時代に
先輩から教わりました。
台湾のオレンジや濃い黄色のサツマイモが懐かしいです。
私が小さいころ、筋子は庶民のものでしたが、
イクラは高級品でした。
イクラはおすし屋さんでいただくもの~というイメージで、
筋子は家でむしゃむしゃいただくものでした。
今も若干イクラのほうが高いけど
昔ほど値段に開きはないですね。
by 松の実
松の実 |  2011.10.16(日) 21:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |