2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.11.15 (Tue)

歯はいのち?

こんばんわ~
今朝は寒かったです。
起きた時、マイナス4.6度でした。
釧路・根室地方以外の北海道ほぼ全域で雪が降ったようです。
記録的に温かかった今年の秋も終わって
とうとう、と言うのか、やっと、なのか冬の始まりです。
私としては、ここまできたら、雪が見たいな~と思っています。


金曜日の病院です

ちょっと時間がたってしまいましたが、
先週の金曜日、私の病院に行って来ました。
一つは薬がなくなったこと、もう一つは松の実が台湾出張の際、
先生にはウンチ絞りを一度やっていただいたことと、
先生の「保証」のおかげで、ちゃんと松の実を待っていることができた
お礼に行って来たのです。

金曜日の病院です2

「先生が保証してくださったとおり、ちゃんと生きて待っていてくれました」と
頭を下げる松の実に先生はおっしゃいました。
「でしょう?僕、絶対自信あったもの!そう簡単には逝かないよ、茶々は」と。
そうして私の心臓の音を聞いたり、口の中をしげしげと見たり!

先生「茶々、この年齢で、ちゃんと歯が残っているのがスゴイよね。」
松の実「でも歯石がいっぱいで・・・」
先生「イヤ、年からいったらこんなもんだよ。むしろきれいなほう。」
松の実「あっ、ここは欠けていますね。昔ガムを食べて欠けた歯です。
奥歯はかなり汚いですね」と私の歯に触りながら否定的なことばかり言うものですから、
松の実の指をがっちり噛んでやりましたヨ。
と言っても、流血の騒ぎになると、病院に迷惑をかけますので
松の実の爪だけをがっちりと噛んでやりました。

先生「うわっ!気をつけてね」ってさらに私の歯が
ちゃんと機能していることに驚いていました。

kirarinn~

先生「人も高齢になっても自分の歯が残っているほうが良いというけれど
ワンコもそうなんだね~」とも。
松の実「でも、茶々は決して若い頃、歯に良い食事をしてきたわけではありませんね。
何度、先生に怒られたことか」
先生「え~っ!?怒った?今はもう怒らないよ。丸くなったもん~」

何度、先生と松の実は私の治療や食事習慣について
意見の食い違いによる言い合いになったことか・・・・
私が死ぬ、と脅されて松の実が泣いたこともあれば、
松の実が食って掛ってほとんど喧嘩のようになったこともありました。
先生も丸くなったようですが、松の実も丸くなったのでしょう。

横からバ~

私の病院はお家から遠いことあって、
ちょっと言い合いになるたびに「病院変えようかな」と思ったこともあったそうですが、
言葉を話せない私の医者には、過去の病歴や食生活に性格など、
全ての情報が新しい病気になったときの判断材料になるかも、と思った松の実は
とうとう18年間転院することはありませんでした。
ずーっと同じ病院で良かったです。

最近松の実は思うそうです。
近い将来、私が旅立ったら、この病院に来ることもなくなるのは
ちょっぴり寂しいかも・・・と。
19:56  |  病気  |  コメント(17)

Comment

今や先生と松の実さんは、
いわば「言いたいことを言える仲」なのですね。
長い闘いの歴史(笑)の末にそういう関係になれたのだと思いますが、
それって素晴らしいことだと思います。
医者と患者って、
どうしても上下関係ができてしまうというか、
患者の方が弱みを握られている状態になりがちなので…。

茶々さんの歯、年齢からすると確かに立派だと思います。
チロは15歳でしたが、歯はもっとすり減ってました。
さと |  2011.11.15(火) 21:46 | URL |  【編集】

茶々さん~きれいな歯ですよi-179
ばっちり機能しているから、松の実さんも要注意ですね(笑)

病院の先生とはそんなに言い合いになったのですかi-198 でも、言いたいことが言える病院っていいですよね。

うちは家から一番近い病院に15年間通いました。診察料が高い、ってうわさもありましたが、やはり最初からチップの状態を診てもらっているので、安心してまかせていました。
最近は娘の同級生が獣医さんになって、そこの病院にいたので、なおさら相談しやすい状況でした。
7月以降、そこに行くことがなくなってしまったのはやっぱり寂しいですねi-241

でも近いのでしょっちゅう前は通っています。
院長先生にはチップのような逝き方は理想的って言ってもらえたけれど・・・

茶々さんはまだまだその先生とはお付き合いが続きそうですねi-236
チップママ |  2011.11.15(火) 21:51 | URL |  【編集】

最後のショット、重力でちょっと垂れ気味のお顔が、
縦に戻されていて、味のある表情ですね。
最近の茶々ちゃん、瞳が輝いています。

ここのところ、松の実さんのブログを拝読するたび、
昔の自分と重ねてしまう私です。

私も、結局、最後まで、かかりつけの病院は変えませんでした。
意見が合わず、微妙な駆け引きのようなものもありました。
安楽死の選択について話し合いがあった時、涙があふれました。
どうしても、できませんでした。
 
動物病院は、人間の病院とはちょっと違いますね。
衝突にも似た正直な話し合いもあるけれど、
それこそ、動物医療というか・・・。
うまく言えませんが。

茶々ちゃんも、ずっと同じ先生に診てもらえて
幸せかもしれませんね。

そちらは、もうマイナスの世界なんですね。
こちらは、まだまだ寒さが始まったばかりです。
あまりに暖かいと秋はまだか、と思い、
寒くなれば、やっぱり寒いのは嫌だと思う。
不思議なものですね。

lucky |  2011.11.15(火) 22:16 | URL |  【編集】

茶々さんは信頼のおける先生に巡り合えたのですね。
茶々さんが、ではなく松の実さんが、ですが。
相性も、もちろんありますし。
獣医さん選びは飼い主にとって
避けて通れない重要な問題です。
私の場合は、意見をぶつけ合うどころか
言いたいことが通じるかどうか・・・
はなには、気の毒なことをしているようです。

マイナス!
あ~、とうとう寒波襲来ですか?
でも、茶々さんはお部屋でぬくぬく
暑すぎてハァハァゼェゼェ言わない程度に
温まって、快適にお過ごしくださいね。
松の実さんも、どうぞお体にはお気をつけて。
emihana |  2011.11.15(火) 23:28 | URL |  【編集】

遅くなってすいません!
茶々ちゃん、18歳10ヶ月の月誕生日おめでとうございます(≧∇≦*)

茶々ちゃんは、本当にしっかりした歯をしていますね。
ガブッと出来るのも力強くて良い感じです!
松の実さんの爪は心配ですが( ・_・;)

お互い意見がぶつかり合いながらも、
長いお付き合いが出来ている獣医さんの存在、
とても羨ましいです。
しかも立派にお留守番していた茶々ちゃんの事を
先生までちょっと得意気になっているのが
可愛いですね( ´艸`)
けめちゃん |  2011.11.15(火) 23:46 | URL |  【編集】

そういえば 前に行っていた歯医者さんは
磨き方がわるい とか
前回の治療から一年経ったら
どうもなくても検診に来ないとダメ とか言って
よく患者を(わたしも)怒っていました
真剣な良い先生だった と思います

茶々殿 もちろん雪を見ましょう
やっぱり北海道のわんこには
白い景色が よくお似合いですよ
宵待 |  2011.11.16(水) 03:22 | URL |  【編集】

茶々ちゃん、とっても立派な歯。
ウラヤマシイ~!
私ちゃんと歯磨きしてるのに虫歯になりやすくて、
これって親からの遺伝でしょうか~?

獣医さんが何だか茶々ちゃんのこと
自慢げで微笑ましい(^^)

茶々ちゃんもちろん雪も見て、
春のチューリップも見なくっちゃ!
こたつ |  2011.11.16(水) 04:36 | URL |  【編集】

茶々ちゃんの歯 キレイですよね~
BOSSはダメでした。私が悪いのですが、、、

獣医さんとの関係は 皆さん いろいろなのですね。
BOSSも ずっと同じ 近所の獣医さんでしたが
ご存知のように 具合が悪くなってからは
3軒 通っていました。
それぞれ 良さがありました。
そういえば 近所の獣医さん 実家のワンコを
連れて行ったとき 母に怒ってましたね~(笑)
私がBOSSと通う頃には 丸くなっておられました。
デヴィは近所の獣医さんではなく違う病院ですので
私も近所の獣医さんに 通えないの ちょっと寂しいです。
獣医さん そろそろ引退される 御年なので
若いデヴィは 大病した子ですし 病院にしました。

茶々ちゃん 今日も平和で楽しい1日でありますように!
BOSS母 |  2011.11.16(水) 08:37 | URL |  【編集】

歯は大事ですよね。でも茶々ちゃん、松の実さんの指を噛み付くためにあるんじゃないからね。茶々ちゃんは歯ブラシしてたのですか?
ななチロママ |  2011.11.16(水) 12:45 | URL |  【編集】

おおお~立派な歯だぁ~

先代は、歯周病が原因で
17歳で半分くらいしか残ってなかったです
10歳の歯垢取り(麻酔かけて病院でやる)を
最後に自宅での歯石取りとか頑張ったけど
駄目でしたね~
歯も優れたDNAなんでしょうね、茶々ちゃん
動物は言葉を発さないので
やはり飼主と担当医師の相性は大事ですよね
若い時は、そんなに言い合いをしてらしたんだ~
すごいなぁ~
私だったら、別な病院にしちゃったかも~
ていうか、初診の時に何でも話せる医師じゃなかったら、次回行かないもんで・・・
じっくり話せる医師と出逢えた松の実さん
本当によかったですね
確かに茶々ちゃんを誇らしげに語ってくださって
読んでて嬉しくなりました
茶々ちゃん
横浜方面はようやく本格的な秋が到来したトコですが、そちらはマイナスですものね~
白い雪景色も
美味しいクリスマスも
美味しいお正月も
お迎えになられますように
真心こめてお祈り申し上げます
ふらっしゅまま |  2011.11.16(水) 12:46 | URL |  【編集】

信頼できる獣医さんを持つ事は、大事な事ですね。

昨今、日本のペット事情を見ていると、にわか
獣医のような、ビジネスモットーにしている者も多いとか。
大事な命です。
命として、扱ってくれる獣医さん、トドまま、今、探しています。
ちょっと、困難です。

茶々ちゃんの歯、感動に値するほど白いですよ。
トド、牙上部、やられています。
ゴシゴシしないとと反省です。

北海道の雪ニュースをみましたよ。
カナダ、ちょっと、暖かなんです。
気持ち悪いくらいです。

急に、大雪になりそうです。
雪除雪業者の札がドライブウエーに打ちつけられて、準備万端なんですが。
雪なしで。業者は、喜んでいるでしょうね。

茶々ちゃんとクリスマスを過ごす事を
トドままは、楽しみにしているし、
雪合戦なんかもしようね。

カナダの雪情報をお楽しみに。
雪なかったら、北国同盟脱退ですね。(笑)

トドまま |  2011.11.16(水) 13:53 | URL |  【編集】

そうだよそうだよ!歯は命!
ボビーなんて今、下の犬歯が抜けかかってる(-"-)
茶々様はすごいよv-392
だからちゃんと御飯も食べれるのね♪

旭川はすっかり雪景色になりました。
でもきっと一回は溶けるはず???
このまま根雪にはならんだろうな~
ボビーまま |  2011.11.16(水) 15:22 | URL |  【編集】

うんうん、茶々さん、歯が綺麗ですよ~
芸能人は歯が命。とどっかで聞いたことがありますが、
ヒトもわんこも歯が命ですね~
ヒトでも80歳まで20本自分の歯を残しましょう!ということを昔聞きましたよ。
80、20運動とか言ってね。
そのお丈夫な歯で松の実さんの爪をがっちりやっちゃいましたか~(笑)
爪、また黒くなっちゃったかしら?
先生も茶々さんが待っててくれたこと喜んでいらしたでしょ。
18年間ず~っと茶々さんを診て下さった先生だから安心ですね。

こちも今朝は冷えました。
でも来週はまた温かい日になるようです。
いつまでたっても秋が深まりません。
釧路・根室地方は気温がマイナスのなっても
雪はまだなのですね。
茶々さん、今年の初雪見ましょうね。
ハイジ |  2011.11.16(水) 16:46 | URL |  【編集】

凄い!

茶々さん凄いです!
コロちゃん既に歯半分ぐらいです。残ってる歯もグラグラで・・・。(?????)
歯は大事ですよねー。
凄いです!
コロちゃんママ |  2011.11.16(水) 17:18 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々ちゃん、こんにちは(^O^)

立派なキレイな歯ですね~茶々ちゃん♪♪

ゴンもわりと歯は丈夫でした!噛む力はなかったけど…

立派な歯でご飯や大好きな餡子をパクパク♪茶々ちゃんの長生きの秘訣の一つですね(*^o^*)

正直、獣医さんとの付き合いは難しいですよね‥。だけど、言い合えるなんて素晴らしい事です!その先生に18年間頼って良かったですね(^_^)v

またまた物産展の話題、今日明日は旭川デイ!私は21日は午後から行きますよ~♪♪9センチのパンプスは持ってないので彼女には、しゃがんでいただこうかしら(^_^;)

初日は2万人の来場者数だったそうです(≧∇≦)

毎朝、TVの天気予報の気温を見てはビックリしているゴン太です(°□°;)

ゴン太 |  2011.11.16(水) 18:02 | URL |  【編集】

わんこのお医者様!!

本当に良い先生と廻り会えるのは稀ですよね。

文太は私と3回引っ越ししたので、その度に病院替わってました(汗)

八街では、最初に周りに薦められた所はイマイチでその後、最期迄お世話になった先生は本当に信頼出来る良い方でした!!

松の実サンと茶々チャンは幸せですね。

ず~とお付き合い出来る、言いたい事も言い合える迄の先生に最初に廻り会えて!!

そんな先生と、頼れる松の実サンが傍にいらっしゃるのですから。。。

茶々チャン…雪景色も勿論見て、お誕生日にバターケーキ食べて、鏡開きにお汁粉も食べましょうね~♪♪♪
ブンタ |  2011.11.16(水) 20:39 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

さとさんへ
茶々も前歯が2本ほどなくなっていますし、
「年の割りには」というだけで
歯石はひどいものです。
私が「歯磨き」なんてしてあげませんでしたし・・・
先生とはしっかり上下関係ありますよ。
最近、先生をちゃんと立てることを覚えて
大人になった私です。
「もうウチには来ないで」と言われずに済んでよかったです。
by 松の実


チップママさんへ
病院行きって面倒だし、何よりドキドキと不安だし、
良いことなんてないのに、それでも近い将来行かなくなるだろうな~
と思うと寂しさもありますね。
ウチの場合は少し遠いので、茶々がいなくなったら
もうその前を通ることもなくなるでしょう。
言いたいことを言える先生の雰囲気ではないのですが、
言わずに済ますことができなかった私です。
by 松の実


luckyさんへ
人の病院とはやはり違いますよね。
動物病院は外科的疾患は別ですが、
内科的疾患は、飼い主からの情報がもの凄く
その病気の治療等に大切なことから
ワンコ対医者よりも飼い主対医者の関係が
大事だと茶々が年取って、アチコチにガタが来てから
理解できました。
「私がイヤ」なのではなく、「茶々のために」
引く所は引く・・・ということも覚えました。
私自身、人とコミュニケーションとるのが得意ではないので、
新しい先生と一から関係を築くことは面倒だったことも
ずーっと同じ病院だった理由の一つかもしれません。
by 松の実



emihanaさんへ
茶々の先生、けっこうはっきり物を言うし、
こちらが知ったかぶりの質問をしたり
意見を言うことを、とても嫌う方だと思います。
今は先生も私の物の言い方にもなれて下さったし、
私も先生のやり方に慣れてきました。
昔は先生というよりは、奥様や看護師さんたちが
とてもよい方ばかりだったので、
それも病院を変えない理由の一つだったかもしれません。
寒くては、案外体調を崩したりしないんですけど、
暖房の入れすぎで乾燥対策を怠ると
すぐに風邪をひいてしまいます。
by 松の実


けめちゃんさんへ
ありがとうございます。
18歳の年をここまでがんばることができるとは思ってもいなかったので
とても嬉しいです。
先生とは本当に色々ありましたが、
それこそいろんな理由から、最終的には
病院を変えずにきてよかったです。
病院行きはイヤなことが多いものですが、
それでも近い将来、全く行かなくなると思うと
何やら寂しいです。
新しいお家はすっかり慣れましたか?
by 松の実



宵待さんへ
茶々の先生曰く、歯の良し悪し、強い弱い、
歯石がつきやすい、つきにくいも結局は
体質だそうです。
正しい歯磨きを一生懸命しても、
虫歯になる人、歯周病になる人はなるそうです。
ワンコも同じだから、と私が茶々の歯磨きなんて
してあげなかったことを伝えると慰めてくれました。
今日、夕方、チラチラと雪が降りました。
初雪です。
茶々にも見せるために庭にでたのですが、
それからすぐに止んでしまって・・・
by 松の実


こたつさんへ
茶々の先生は、歯も結局は体質だよ~とおっしゃっていました。
歯磨きしてるワンコだって、7歳で、歯がぐらぐらしてくる子もいれば、
何もしなくても、大丈夫な子もいる・・・と。
私も虫歯がいっぱいです。
歯の治療は、以前やった眼のレーシックの手術よりもはるかに苦痛です。
今日、初雪でした。
もちろん積もらず、すぐに止んでしまいましたが。
by 松の実


BOSS母さんへ
私も茶々の歯磨きなんてしませんでした。
歯石がいっぱいです。
それでも先生は、歯石も体質だから、と
歯磨きをしなかったせいではないと慰めてくれましたよ。
BOSSさんのように症状やこちらの状況に応じて
病院を使い分けることができたら一番よいと思います。
でも、釧路のような小都市では、まだ無理です。
病院はたくさんありますが、
やはり掛け持ち・・・はあまり好かれないようです。
イザ、と言う時のために、本当は歩いていける場所が良いな~
と思っています。
by 松の実



ななチロママさんへ
私、茶々が初めてのワンコですし、
ワンコってもっと野性的なものだと思っていたので
飼い主が歯磨きしてあげるなんて思いもしなかったのです。
なので、歯磨きはしたことがありません。
年取ってから、こちらのコメントや実家から
今からでも予防のため~と教えていただいたものも
やはりダメでした。
茶々、カミツキガメに変身してしまいましたから。
先生曰く、歯石も、歯が強い弱いも体質だそうです・・・
by 松の実


ふらっしゅままさんへ
結局はそのワンコの体質だそうです。
茶々のように何もしなくても、ある程度歯が残っているワンコもいれば
歯磨きしていても、10歳未満でも、
歯周病で歯がぐらぐらになって抜かなきゃいけないワンコもいるそうです。
言いたいことを言える雰囲気ではないのは
充分承知していながら、言わずにいられない私だったのです。
でも、茶々が年取ってからは、「茶々のため」に引くことも覚えましたよ(笑)
先生はいろんな意味で厳しい方でしたが、
奥様とスタッフがとてもよい感じなんです。
こんなに良い感じなんだから、先生もきっと
良い人なんだろうと・・・(笑)です。
by 松の実


トドままさんへ
釧路はやっと今日、初雪でした。
と言っても、チラチラと舞った程度ですぐに止んでしまいました。
ただ、道路が濡れているので明朝、凍るのでは?と少し心配です。
カナダも暖かなんですね。
こちらも記録的な温かさです。
日本でも、地元でも、自分にとって良い獣医さんを見つけるのって難しいのに
海外だとなおさらだと思います。
その国によって、動物と向き合う姿勢も習慣も微妙に違うでしょうし・・・
それでも、良い先生にめぐりあえますように。
by 松の実


ボビーままさんへ
まだ根雪には早いですよね。
今の雪は溶けると思います~
ウチの先生は歯も結局は体質だから・・・と
その場その場で対処していくしかないとおっしゃっていました。
飼い主がきちんとワンコの歯磨きをするのは
かなり難しいことだと思うともおっしゃっていましたね。
茶々は絶対無理だよねって先に言われてしまいました。
ボビーさんも、抜けかかっているのなら、
スパッと抜けてくれてほかの歯に影響がないようにしたいです。
by 松の実


ハイジさんへ
茶々の先生に褒められたのって、
思えば初めてではないでしょうか。
私は茶々の歯が歯石いっぱいで、歯周病でと
半分自分を責めていたので、
今回茶々の歯が年の割りに上等と聞いてとても嬉しかったです。
78歳のうちの父、全部自分の歯です。
正確に言うとかぶせてある歯もあるので、
根は全部自分のなんですよ~
こちらも上等ですね。
今日初雪でした。
すぐに止んでしまいました。
茶々、わかったかな~?
by 松の実


コロちゃんママさんへ
初めまして。
コロさんは15歳ですか?
お互いよく頑張っていますよね。
歯が半分になったのは仕方がないとしても、
現在、ぐらぐらしているのは気の毒ですね。
ご飯を食べる時、痛くないのでしょうか?
コロさんによろしく。
今度ゆっくり、コロさんの日記におじゃまします。
by 松の実


ゴン太さんへ
言い合える仲ではないのですが・・・・(笑)
色々と厳しく難しい先生なのですが、
奥様とスタッフが素晴らしいのです。
なので、先生もきっと良い人に違いないと・・・
そして、以前スタッフとして働いていた方が
結婚でお辞めになって、子供を見せにきたり、
或いはニャンコの治療に来ていたりを目撃すると
この先生を信頼しているんだろうな~
勤めていて良かったと思える場所なんだろうな~と思ったわけです。
初日で2万人!
さすが、山形屋さんでございます。
19日に彼女と会うので、しゃがむように言っておきます。
by 松の実



ブンタさんへ
御引越しすると、自分の病院もワンコの病院も新たに探して、
関係を築いて・・・が必要ですね。
私は、転院を考えながらも、結果的にしなかったのは
私自身が新しい先生とうまく茶々について
説明したり、事実を伝えたりできるかな?と不安だったこともあります。
今日、初雪でした。
積もらずに止んでしまいました。
とりあえず、目標は明日の朝です。(笑)
石橋をたたいて渡るクチなのです(笑)
by 松の実
松の実 |  2011.11.16(水) 22:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |