2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.03.09 (Fri)

どうしたの?タンチョウさん

こんばんわ~
吹雪が続き、昨日もうす曇の小雪の舞う釧路地方でしたが、
今日は青空でした。


青空、お久しぶりかしら?


昨日、松の実は、お仕事で関係のある「しつげん55パスで行く 冬のたんちょう号」の
この冬の運行もそろそろ終了のため、同僚とともに体験乗車してきました。

もう何度も乗ったこの観光バスですが、毎回バスガイドさんが違うので、
お話もガイドさんによって個性があり、飽きることがありません。

「丹頂鶴自然公園」でタンチョウのペアをからかい、
「釧路市動物園」では、お気に入りの動物達に挨拶して回った松の実です。

まずはホッキョクグマのツヨシです。
ツヨシですが、女の子です。
お姉さんのクルミが秋田にお嫁に行ってしまって
一人で寂しそうではありますが、雪の上でスリスリしていました。
スリスリはやはりぶうたさんのお姉さんのぶうこ姫に敵うものはいないと思った松の実でした。

北極熊のツヨシ

ヒグマさんは、自分のお家に入りたいと、
ドアの前で駄々をこねていました。

ヒグマ

駄々をこねているうちに氷の塊が気に入ったのか
しばらく手でなでたり、持って自分のお腹で抱えたりしていたそうです。

エゾクロテンさんです。

エゾクロテン

夜行性のエゾクロテンさんは、活動しているところは、なかなか見ることできません。
なので、眠っているところを扉を開けてこっそりと挨拶します。
でも、敏感なクロテンさんは、起きてしまって、もの凄い形相と唸り声で
松の実を威嚇したそうです。
誰だって気持ちよく寝ているところを起こされたら不機嫌になりますよね。


そして足に障害を持つ、アムールトラのココアです。

アムールトラのココア

「ココア!」と大きな声で呼ぶと「フッフッ」と返事をしてくれたそうです。
(これも、威嚇されたのでは?と疑っている私です)
一生懸命歩いてみせくれて、おまけにシッコもして見せてくれたそう・・・
(これってシッコをかけたい!と思わせるような相手だったのでは?と
やっぱり疑う私です)

釧路市湿原展望台、鶴見台、と見学して、最後は細岡展望台でした。
ここで、とても珍しいというか不思議な光景に出会った松の実です。

細岡展望台は釧路湿原の川が蛇行する様を眺められる
とても人気のある湿原展望台です。

釧路湿原の川の蛇行

遠くに野生のタンチョウの姿を発見することあります。
昨日も、バスガイドさんと他のお客様と記念撮影などしながら、
そろそろバスに戻ろうかというときにタンチョウの鳴き声がしたと思ったら、
一羽のタンチョウが飛び立ち、初めは低く小さく、鳴きながら旋回し始めました。
段々、高く大きく、やっぱりとても切ない、あるいは緊迫したように鳴きながら
旋回を続けて松の実たちの上空近くまで来て、さらに大きく旋回しながら
見えなくなっていったそうです。
何度もここに来ている松の実も、松の実以上に来ているバスガイドさんも
こんなことは初めてで、二人とも、タンチョウの鳴き声が尋常なものには
聞こえなかったのでなにやら不安な気持ちになったそうです。
松の実なんか、勝手に「もしかして茶々が死んだのかも・・・
あのタンチョウが私に教えてくれているのかも!」と突拍子もないことを
思ったそうです(かなり失礼だと思いますね、私に対してもタンチョウに対しても)

鳴きながら旋回するタンチョウ


バスに戻って、バスガイドさんが、「あのように鳴きながら旋回しながら飛ぶ
タンチョウを初めて見ました。鳴き声がとても切なく、胸が押しつぶされるというか
胸騒ぎがするような、そんな感じがしましたが、あのタンチョウに何も
異常事態が起こっていないと良いなと思います」とおっしゃっていたそうです。
感じることは同じだったんですね。

私もタンチョウさんに何事もないことを祈っています。
21:49  |  東北海道  |  コメント(14)

Comment

茶々チャン♪おはよう♪

そっかぁ~お留守番してたンだ…
お腹はどう!?少しは楽になったかな!?
さくぴょん |  2012.03.10(土) 01:45 | URL |  【編集】

ヒトでは退化してしまった能力を
動物たちは いろいろ持っていますから
タンチョウさんの行動は とても気掛かりです
去年の3月11日のことも思い出してしまいますが
よくないことが起こらないよう祈るばかりです
お彼岸も近くなってきました
静かな心で手を合わせたいものですね
19歳と二か月の茶々殿が おいしいものをもらって
それからまた普通の日が続きますように
宵待 |  2012.03.10(土) 07:19 | URL |  【編集】

アムールトラのココアさん 前にテレビで紹介されていた記憶がありますが‥
とても可愛い顔してます。

タンチョウさんどうしたのでしょうか?
体調が悪いのかな。
それとも 何か異変を感じたのでしょうか?
どちらにしても何事もなく無事を願います。
明日で一年。
テレビでいろんな映像を見るとやはりあの時の重苦しい気持ちが蘇ります。
平凡な毎日が幸せなのだと思い知らされた一年でした。
桜ママ |  2012.03.10(土) 09:09 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々ちゃん、こんにちは(^O^)

そして茶々ちゃん19歳2ヶ月のお誕生日おめでとうございます(≧∇≦)

毎月10日が本当に待ち遠しいですね~♪♪

今日もまったりゆっくり過ごして下さいね(^_^)v

わぁ~!!ツヨシちゃんココアちゃん元気そうですね~!!松の実さんと動物園に行った時の事を思い出しました(*^o^*)

たんちょうさん、大丈夫でしょうか…普段と違うと嫌な予感したり心配ですよね…(T_T)

私もたんちょうさんに何事もなかった事を祈ります☆☆

明日で1年。色んな事思い出します…。

ゴン太 |  2012.03.10(土) 11:15 | URL |  【編集】

釧路動物園の向かいにあるところで
馬に乗りましたよ。
山花温泉だったかな? 
2回泊まりました。
たんたかたん  しこたま飲みました(*^_^*)

茶々ちゃん その後は変わりなく過ごせて
ますか?
目標は大きく持ちましょう。
小太郎の目標は夏の ジュンファミリーの合宿で
emihanaさんやBOSS母さんにお会いすることですよ~
小太郎 |  2012.03.10(土) 16:14 | URL |  【編集】

きっとタンチョウさんは明日の事を考えてたのかな?
それとも相方に何かあった?
気になるな・・・

茶々様の調子はどうですか?
明日の日曜日も「まったり~」な一日を過ごして下さいね♪

ボビーまま |  2012.03.10(土) 17:53 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

さくぴょんさんへ
ま~お留守番と言っても
いつもの勤務時間と同じでしたので・・・
お腹は、元々良いわけではなかったので、
こんなものでしょう・・・と言うところです。
とりあえず、うんPとPuもまあまあ出ています。
by 松の実


宵待さんへ
特にタンチョウ、となると、どうしても
釧路人の私は「どうしたの?」と。
ボビ―ままさんがコメントくださっているように、
パートナーに何かあったのかな?などと思ってしまいました。
明日は3月11日だな~と思っていて
茶々の10日をやっと思い出したいつもの私です。
by 松の実

松の実 |  2012.03.10(土) 18:52 | URL |  【編集】

茶々さん、19歳2ヶ月おめでとうございます。
お久しぶりの青空は眩しいですね。

たんちょうさん、どうしたのでしょうか?
気になります。
たんちょうさんにもヒトにも地球にも何事もありませんように。
そして、あのくちばしにプルトップがくっついてしまった、
たんちょうさんはどうしたでしょうか?
自然にとれたでしょうか?

ココアもツヨシも元気そうですね。
このエゾクロテンさん、ちょっとムッとしていますか?(笑)
かわいらしい顔ですね。

細岡展望台からの眺めも素敵ですね。
次回はこちらにも是非行ってみたいです。



ハイジ |  2012.03.10(土) 19:03 | URL |  【編集】

そういえば、、、
動物園が大好きな私なのに
釧路の動物園へは行かなかったわ~
また行かないと!ですね(笑)
足が不自由なトラ、、、
体重が重いから 心配ですが
普通に暮らしているのでしょうか?

茶々ちゃん たんちょうさんの声 通訳してくれないですか?
茶々ちゃんなら 理解していそうです~
BOSS母 |  2012.03.10(土) 19:15 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

桜ママさんへ
本当に平凡で何もない生活のありがたさを
感じた一年でした。
その平凡な生活がまだできない方々がたくさんいることに
心が痛みます。
そして、ヒトと寄り添って生きる動物達もまだ
以前の暮らしに戻れないのがたくさんいることでしょう。
あのタンチョウ、どうしたかな?とずっとひっかっかっています。
by 松の実



ゴン太さんへ
ありがとうございます。
今日も「おはよう」が言えて、
19歳2ヵ月になることができました。
これからも一日一日穏やかに過ごせたら良いな、
と思っています。
ココアもツヨシも元気でしたよ~
何故かヒグマが3頭とも、
お家に入りた~いとドアの前から動かず・・・・
ただし、先日の大雪でヒグマのいるスペースが
もの凄く狭くなっていて、あれでは、
外にいる意味がないな~と思いました。
by 松の実


松の実 |  2012.03.10(土) 21:00 | URL |  【編集】

茶々さん、19歳2か月のお誕生日おめでとうございます。
このところ、ネットのご機嫌がすこぶる悪く
中々こちらにもうかがえませんでした。
そして、自分のブログへもまたも行けなくなり(涙)
ひとつ前のブログがなぜかアクセス可能になっていたので
仕方なく、そちらにブチ引っ越し中です。

タンチョウさんに何があったのでしょうか?
人間と言うのは何事にも意味を持たせてしまう生き物なので
色々と、考えてしまいますね。
でも・・・もう大きな災いなんか、絶対起きない
私はそう信じますよ。そんなに起こってたまるもんですか!

はなは、茶々せんぱいにお帰り~を言っていただくのを目標に
日々暮らしています。あと少しですもの、ぜったいに大丈夫。

私はトラが大好きです。
地球上の生き物の中で最も美しいと思う物の一つです。
ココアさん、ヘンピャオリャン~!(とてもきれい)

さぁ、明日もおはようを言いましょうね、茶々さん。
emihana |  2012.03.10(土) 21:55 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

小太郎さんへ
「ふれあいホースパーク」ですね。
引き馬と馬車と、今は外に出ていいく
ホーストレッキングもやっています。
宿泊施設は山花温泉リフレです。
2泊もされたのですか!
社員旅行か何かでしょうか?
リフレで何もせず2泊も良いけど、
やはり1泊は市内で炉端焼きなど召し上がっていただきたいです。
大丈夫!小太郎さんは若い!
軽く目標達成できますよ。
茶々もはなさんに「おかえりなさい」を頑張っています。
by 松の実


ボビーままさんへ
私も、まだ雛がどうこうの時期ではないので、
相方に何かあったのかな~なんて想像していました。
あのタンチョウ、どうしたかな~って
ずーっと考えています。
茶々はいつもどおりです。
特に元気なわけでもなく、
具合が悪いわけでもなく・・・・
この年ではこれで上出来だと思っています。
by 松の実


ハイジさんへ
ありがとうございます。
19歳も2ヵ月となりました。信じられないですね。
私もずーっとあのタンチョウさんを思っています。
くちばしに空き缶だったかな?
が挟まったタンチョウはそのままです。
捕獲することは難しいようです。
他のタンチョウも仲間が捕まっているのを見て
ヒトを信用しなくなるとその給餌場がダメになってしまうそうで・・・
エゾクロテンはガラス越でもはっきりと聞こえるくらいに
唸っていました。
by 松の実


BOSS母さんへ
もともと、ココアは亡くなった大河の足よりも軽症だったせいか、
比較的ちゃんと歩いていましたよ。
野生では生きていけなかったでしょうが、
動物園なので、ココアの足でも生きていけるはずです。
旭山動物園のような素晴らしい設備はありませんが、
それなりに楽しいです。
次は是非、SLと動物園へ。
by 松の実



emihanaさんへ
えええ~いつの間にかそんなことになっていたのですか?
でも、なんにしても後少しです。
私もあのタンチョウが何か自然災害を
予知しているなどとは思っていませんが、
あまりにも緊迫したような声だったので、
ボビーままさん同様、パートナーに何かあったのかな?
と想像したり・・・です。
でも、こちらの感情移入であることを祈っています。
そう、ココアはとてもきれいな子です。
by 松の実
松の実 |  2012.03.10(土) 22:54 | URL |  【編集】

おぉ!ホッキョクグマのツヨシさんは、釧路の動物園所属だったのですね!!
有名なツヨシさんと並んで紹介していただいて、恐縮です(汗)。デヴィちゃんには、かないませんが、ぶうたも家の中限定で、すりすりしています。でも、ぶうことは何か違います。やっと気がつきました、違いは表情でした。

湿原展望台・・・私が行ったのはどこだったのかも定かではありませんが、霧の中でまったく見えなかったこと、返す返すも残念です。ずいぶん昔のことです。

エゾクロテン・・・ぶうたみたいです。
つま |  2012.03.10(土) 23:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
この日、ツヨシは絶好調で、スリスリ~
ゴロンゴロンと見せてくれました。
姫はいかにもスリスリを楽しんでいる風でしたが、
ぶうたさんは?
霧も多少の霧なら、かえって風情があってよいのですが、
年に何日か、その一日の数時間か、
全く視界が利かないことがあるようです。
それはそれで貴重な体験かもしれません。
やっぱりぶうたさんとデヴィちゃん、
似ているところがあるのかも・・・
私、実はデヴィちゃんに似ているとおもったのです、エゾクロテン。
by 松の実
松の実 |  2012.03.12(月) 00:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |