2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.06.26 (Tue)

晴れました

こんばんわ~
鶴菊さんの茶々さんはもうあちらで挨拶回りを終えたでしょうか?
私がこの日記を始めてからお知り合いになったお友達の多くは
すでにあちらにお引越ししてしまいました。
私も、もうすぐお引越しですから、
今は「寂しい」と言うのは止めておきましょう。

晴れたのよ

昨日、今日と久しぶりに良いお天気でした。
青空に温かく爽やかな風、それにお日様の光です。

晴れたのよ~

久しぶりのお日様がまぶしくって目が開きません~
と言うのはウソで半分寝ています。
恍惚ワンコですから~

頑張る芝桜

この間お知らせしたように、我が家の柴桜、じゃなかった芝桜、
まだ頑張っているでしょう?
私とどちらが長く頑張れるか競争しているつもりでしょうか?

ここのところ、一層恍惚ワンコの度合いを深め、
一人静かにこんな穏やかな顔つきでたたずんでいます?!

遠い目で静かにしています

実は、松の実はこんな私がお気に召さないのです。
遠い目をして、あらぬ方を向いて、じっとしている・・・
何かを悟ったような、或いは何もかも諦めたような、
そんな目に見えるそうです。
「お迎え」を待っているのかな?
少し前に「文芸春秋」7月号
~死の床で見える「お迎え現象」調査報告~を読んだ松の実、
自分にはこういうものは見えないと思うけど
茶々には見えるかも・・・来るのはお母さんかな?と考えるそうです。

こういったものを信じる方も信じない方にも
中々面白い記事だったそうですよ~

そんなことを、悲壮感を持って考えた次の瞬間に
買ったばかりの私のフードとサプリを見つめて、
茶々、絶対全部食べきらない、飲みきらないだろうな~と思いつつ、
私に「茶々、全部食べてから行くんだよ」と脅す松の実です。

どこまで飲める、食べられる

実際、この一年間ほど、お父さんも松の実も
新しいフードの袋を開けるたびに
もうこれが最後のフードに違いない、
何処まで食べられるだろうと思い続けてきたそうです。
病院のお薬もある時までは、
先生「連れてくるのが大変だから、ひと月分でもふた月でも一度に出すよ」と
おっしゃっていたのに、今では10日分の処方です。
たくさん一度に出して、途中で逝っちゃったら薬がもったいない、と
思っているに違いありません。

最後までたべられるかしら

さぁ~どこまで食べられるかな~私。

今晩はとりあえず「おやすみなさい」が言えそうです。
明日の「おはよう」を頑張ります。
22:40  |  東北海道  |  コメント(20)

Comment

茶々さんが遠い目をしているときは、お母さんが見えているのかもしれませんね。「茶々、まだこっちへ来てはだめよ」と言われているのですよ、きっとi-229

私もチップが13歳の頃から、毎年桜を見て「来年はチップと一緒にお花見できるかしら・・・?」って思っていたのですから、19歳の茶々さんのことを思ったら、いつも「あとどのくらい・・・」って考えてしまうお気持ちはよくわかります。 でも、茶々さんは普通のわんことは違うんですi-197だから、こうして毎日みんなに挨拶して、幸せな気持ちにしてくれているんですよね。

明日も普通に「おはよう」と「おやすみ」を言いましょうねi-179
チップママ |  2012.06.26(火) 23:32 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さん、こんばんは。

またまた今夜の松の実さんたら、一層シニカルと言うか...

20年近く前でしょうか、大尊敬する立花隆さんの「臨死体験」を読んで
立花さんほどの聡明博識の方が様々な検証の結果
今わの際に体験するらしいあれこれは人間(生き物)が死と言う未知の経験を前にして
その恐怖を減らすことができるような
ある種の脳内プログラムが作動するのではないか
と言う説に傾いていたので、そうかもしれない
と納得しかけたものでした。
真相は、死んでみないとわかりませんが
たとえ、脳内プログラムだったとしても、よく知る誰かが迎えに来てくれたら
きっと、かなり安心して、あちらの世界へ踏み出せそうです。

今日は神奈川も爽やかに晴れました。
あしたも気持ちの良い陽気になって、お庭のお花たちと
記念撮影できるといいですね。
おやすみなさい。また明日。
emihana |  2012.06.26(火) 23:35 | URL |  【編集】


う~ん!!

私は誰が迎えに来てくれるのかしら!?

文太が来てくれたら大満足だけど、母も来るのかな(笑)


お年寄りわんこ、遠い目をしますよね。

視力が弱くなった目で何が見えてるのかなぁ!?

茶々チャン、お話し出来たら良いのにね(文句たらたら~かな(汗))

新しいフード、頑張って完食して下さいねp(^-^)q

そしてまた、新しいフード買って貰いましょうね(^^)v

ご褒美の餡子もね!!

茶々チャンおやすみ、そして明日また、おはようをお願いしますね~♪♪♪


ブンタ |  2012.06.27(水) 01:08 | URL |  【編集】

茶々ちゃん。松の実さんともっと一緒にいてあげてね。もっといい天気の日をお庭の綺麗な花に囲まれながら一緒に楽しんでね。おばちゃんにもその可愛いお顔を見せ続けてくださいね。


明日もおはよう待ってるよ。
スレッチャママ |  2012.06.27(水) 05:39 | URL |  【編集】

茶々ちゃん~ご飯 ちゃんと食べきって
また新しいのを買ってもらいましょうね~!

穏やかな寝姿も ギャンギャンも
可愛いからな~ 茶々ちゃんは!
茶々ちゃんの老後 とっても素敵ですね!
見習いたいです~(笑)

今日も元気玉 ご飯と一緒に食べてね!
BOSS母 |  2012.06.27(水) 08:17 | URL |  【編集】

茶々チャン♪おはようヘ(^o^)/

どんどんゴハン食べてください!!
次もその次も…食べてください
最近アンコ食べてますか!?

茶々チャン♪のお迎えはもう少し後です…
まだ松の実サンと素敵な老犬生活してくださいよ!!

茶々チャン♪ときれいなお花の記念撮影楽しみにしている私なんですから…

さっ!!今日も良い一日にしましょうね♪
夜のおやすみ♪明日の朝のおはよう♪みんな一緒ですよ!!
さくぴょん |  2012.06.27(水) 08:55 | URL |  【編集】

茶々ちゃん こんにちは。

遠い目をしていても、穏やかに過ごせれば 万々歳ですよ。
ご飯も、きっと また食べきってくれます。
まだまだ お迎えなんて 拒否してくださいね。


お迎え…かぁ。
うちの母親が亡くなる二日前に、空に向かって 手を振ったり、うなづいたりしていました。
その日は母親の誕生日でして、私の友人がお花を持って来てくれていました。

その光景を 二人で見ていて お迎えが来ているのかな?
と 私が話したのを覚えています。
きっと 父親が迎えにきてくれていたのですね。 母親も一人淋しく逝ったのではないんだな~って 思えば救われます。
桜ママ |  2012.06.27(水) 09:19 | URL |  【編集】

茶々様、松の実さん、おはようございます。
釧路の天気はどうですか?
旭川は今日も暑くなりそうです。

茶々様、高級フードたくさん食べて
次も買ってもらえるようにね♪
もしお迎えが来たら・・・もう少し待って!!
って言って下さいね~

↓のコメ辺 
松の実さんが寝てる時とか仕事に行ってる時に・・・
そんな気がするの?
できればそばに居る時に・・・そう願いたいです。

ボビーまま |  2012.06.27(水) 09:53 | URL |  【編集】

松の実さんと茶々ちゃんのお家は
本当にたくさんのお花が咲きますね。
どの角度からもお花が見えるのでしょうか?

偶然です
小太郎にも ご飯を約1万円分も先週
購入してしまいました。
偏食が激しいので 色々な種類を注文
しました。
今 旅立たれたら大変です。 (-.-)

そして
恍惚化  小太郎もしています。
日中  書庫でおとなしく待ってます。
一時は口輪を購入しようか悩んだのに
ウソのようです。
勝手なもので おとなしく一人書庫で
いる小太郎がすごく不憫に思えて
仕方がないです。

夜もたま~に 掠れた声でちょっと吠えますが
静かなものです。

下痢も続いていたので いよいよか?と
思ったりしましたが 鶴菊さんの いよいよが
いつもの いよいよと違うと書いてあるのを
読んで 
そうか~ それなら私でもわかるのかと
安心したりして…

まだまだと思いつつ
こうなったら もう望むことはひとつ
最期は安らかにとだけですね。
小太郎 |  2012.06.27(水) 12:51 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々ちゃん、こんにちは(^O^)

快晴をバックに茶々ちゃん気持ち良さそう(*^o^*)

ウトウト…こちらも眠くなりましたぁ(-.-)zzZ

何を言いますか!茶々ちゃんへのお迎えはまだまだでごわす(^_^)v

天国のお母様やお空のお友達は、ゆっくりゆっくりとね~って応援してるに決まってますから~(^^)

美味しいご飯をいっぱい食べて愚図ら~をして♪素晴らしいシニアライフを楽しんでいただきたいです♪~θ(^0^ )

こちらは雨ばっかりで超憂鬱ですp(´⌒`q)

そちらと同様、洗濯物を干せないのも辛いです(-o-;)

ゴン太 |  2012.06.27(水) 18:02 | URL |  【編集】

お久しぶりです。

去年の今頃は・・・とモモのことを思い出して、ちょっぴり寂しくなってしまいます。

モモが旅立つ数日前に病院に行き、一カ月分のお薬と目薬ともらったのですが、そのお薬を飲む前に旅立ってしまいました。
モモの病院は、お薬は返品出来るので、目薬も心臓のお薬も封を開ける前だったので、返金していただきました。
モモはそれも考えて、新しいお薬を開ける前日に旅立ったんじゃないかな?と思います。
そんなことまで気にしなくて良かったのにね。
スマイル |  2012.06.27(水) 18:19 | URL |  【編集】

茶々ちゃん、久しぶりの太陽さんとは
仲良く出来ましたか?
ちょっと眩しすぎたかしら~?

茶々ちゃんは柴桜との競争にも勝つし
新しいフードも全部食べきる!
大丈夫ですよ(^^)

毎日の「おやすみ」「おはよう」を
待ってますからね!
こたつ |  2012.06.27(水) 19:16 | URL |  【編集】

茶々さんの“晴れたのよ~”は宝塚の大舞台で
トップスターさんが大振りで演技しているようにも見えますね。。
晴れの日向ぼっこは気持ちよかったですか?
白いクレマチスがとっても綺麗です。

松の実さん、『遠い目をして、あらぬ方を向いて、ジッとしている・・・』
のがお気に召さないとか?
19歳と5ヶ月の一日一日を穏やかに過ごしている茶々さんです、そういう日もあります。
多めに見てあげてくださいな。

茶々さん、今日もご飯が食べられましたね。
今日のおやすみなさいを言ったら、明日のおはようを一緒に言いましょうね。

私は『恐山』南直哉著を読み終えたばかりです。
これもまたなかなか面白かったです。
ハイジ |  2012.06.27(水) 21:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

チップママさんへ
私はやはり、この日記を始めた頃から
これが最後の季節かな?と、
思いながら過ごして着たように思います。
なので、茶々が16歳になった頃から、
茶々の旅立ちを意識してきました。
正直に言うと、この日記がこんなに続くとは思っていなかったのです。
15歳半くらいからガクガク~ッと老化したので、
続いて1年くらいかな~なんて思っていました。
嬉しい誤算でした。
by 松の実



emihanaさんへ
ウチの母は、大きな発作を起して、
ふ~っとやっと息をつけるようになった頃、
「又、お花畑に行ってきた。川が流れていたけど
渡らずに帰って来た」と言いました。
意識不明になるくらいの大きな発作の時だけでしたので、
2~3度でしたでしょうか?
以前も書いたのですが、母はピンクの花が好きなのに
お花畑はいつもいつも黄色だったそうです。
年の瀬に亡くなったのですが、いやにきっぱりと
「お母さんは年を越せない」と言っていたのは
誰かが迎えにきていたのかもしれないな~と
思いました。
by 松の実



ブンタさんへ
その記事によると、「お迎え」は必ずしも
「来てほしい人」が来てくれるとは限らないそうです。
私のときは茶々が来てくれるかな?
それともあまり来てほしくない父でしょうか?
茶々がおしゃべりできたら、ちょっと怖いですね。
きっと私や父に対する不満タラタラ~ですよね。
19年間、不満に思っていたことを
滔滔と訴えるのではないでしょうか?
ワンコが無条件に可愛くて愛しいのはお話ができないから
と言うのもアリだと思います。
by 松の実


スレッチャママさんへ
明日もおはようを頑張らせます。
茶々は充分私と一緒にいてくれたと思います。
いつも私を待っていてくれました。
この家に引越してから茶々と一緒だったので、
茶々はこの庭ができたときから知っているのです。
本当は庭に埋めてあげたいのですが、
今の時代それも難しく、何よりも父がもの凄い勢いで反対でした・・・
by 松の実


BOSS母さんへ
元気玉をありがとうございます。
先日のデヴィちゃんのひっくり返った耳を
元に戻したくてパソコンの前でウズウズしていました。
ご飯は何処まで食べられるでしょうね。
2種類のフードを食べているので、
両方をキレイに食べきることは無理ですね。
茶々の老後、どうなんでしょうか?
これがヒトだったら、とてつもなく贅沢なことですよね。
by 松の実



さくぴょんさんへ
茶々は、ご飯はちゃんと食べているのですよ。
以前と同じ量を。
でも日に日に痩せ細り、日に日に弱っていくのです。
これがきっと茶々というワンコの限界なのだと思います。
でも、ありがたいのは、
今のところ苦しんでも痛がってもいないことです。
とりあえず明日もみんなと「おはよう」を頑張ります。
by 松の実


桜ママさんへ
お迎えを追い払うことはできるのでしょうか?
文芸春秋を読んで思ったのは、
母にもお迎えが来たのかも、と。
年の瀬に亡くなった母ですが、クリスマス前後から
「お母さんは年を越せない」とイヤにきっぱりと言っていたのです。
本当はもっと私や茶々と一緒にいたかった筈ですが、
繰り返す発作に疲れていたのでしょうね。
きっと追い払う気力もなかったのでしょう。
桜ママさんのお母様はきっと安心できたお迎えでしたね。
by 松の実


松の実 |  2012.06.27(水) 21:22 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
高級フードではないのですが、
ここ数年食べ続けてきたフードです。
次のを買うことは・・・・
茶々、今のままだったら、きっと苦しまず
痛くなく旅立てるのは?と思うのです。
なので、お家で、いつものようにしているときに
逝くのであれば、ヨシとします。
理想は普通に息をして、次の息を吸う力が
なくなっちゃった~のような旅立ちです。
今日も温かな釧路でした。
旭川はきっと暑かったのではないでしょうか?
by 松の実



小太郎さんへ
1万円分ですか!
それは小太郎さん、責任重大、
絶対に最後まで食べてもらわないと
目も当てられません。
少しずつ少しずつ、全ての機能が衰えていく、
というか失われているように思います。
一つ一つスイッチを切るように、
或いは働かせる燃料がなくなっていくかのように
体の機能が働かなくなっています。
幸いなことに、今の茶々は苦しくも痛くもないようです。
このままをキープして旅立ちの日を迎えるのは
けっこう理想に近いように思います。
私も鶴菊さんのご報告は大変参考になりました。
ありがたかったです。
by 松の実



ゴン太さんへ
雨、ひどいようですね。
今年、そちらは雨の日が多くありませんか?
今日の茶々の画像の中のお日様で我慢してください。
そうですね~お空の皆は、ももちゃん、茶々さんが行ったばかりなので、
今は新人はけっこう~っと思っているかもしれませんね。
でも母はそろそろ待っているのにも
疲れてきていると思います。
父の兄弟たちは次々と行ったけど、
肝心の父はまだこちらで頑張っていますし~
by 松の実



スマイルさんへ
気使い~のモモさんですね。
病院に返品にいらっしゃる時、
お辛かったことでしょう。
受け取る病院の方も辛いところですよね。
茶々にはなんとか、半分以上は食べてもらいたいです。
薬は明日又10日分いただきに行くのです。
こちらも半分は制覇してもらいたいものです。
そして明日も晴れて日向ぼっこができますように。
確か、モモさん、お家の近くに埋めてあげたのではなかったですか?
(間違っていたら申し訳ありません)
最近、それができたら良いな~とじわりじわりと思っています。
by 松の実



こたつさんへ
3日続けてお天気に恵まれた釧路地方です。
今日など、初めて半袖でも大丈夫かも!というくらい温かでした。
今はストーブをつけていません!
芝桜との競争、どうでしょうね~
この温かさで芝桜さんは季節の終わりが
近づいたとおもいます。
ご飯は・・・・なかなか手ごわいですよ~
なんたって、コーヒーメジャーで2杯とか3杯ずつしか
減っていかないのですから。
とりあえず明日の「おはよう」です。
by 松の実



ハイジさんへ
うわ~嬉しいですね。
宝塚のヒロインがきれいなソプラノで
大階段で歌う所をイメージしました。
3日連続の日向ぼっこ、気持ちよかったですよ。
特に今朝は暖かで、茶々も気持ちよさげでした。
「そういう日もある」ではなくて、
そういう日が毎日なのです~
食べていますが、もう血となり肉とはならないようです。
生きるエネルギーにも変えられないようです。
でも、19歳5ヶ月としては極自然なことだと思います。
by 松の実
松の実 |  2012.06.27(水) 21:59 | URL |  【編集】

茶々さん、松の実さん、こんばんはぁ。

私ね、心配事ができました。
茶々に、持たせたボーロ、みんなに足りてなくて、茶々、困ってないかな~っと。

茶々さん、そのフードは、こちらで、一人で、食べきって下さいね♪
茶々も、みんなも、そのフード、持って来ないでよ!って言ってます!

柴女子茶々が、そろそろ旅立つよ!って神様さまから聞いて、お母様、うちの茶々を迎えに来たのかも!
茶々、なかなかの演技派ですので、しばらくは、茶々さんになりきって心地よく抱っこされてるかもです!

なので茶々さん、お母様からのお迎えは、まだまだです!

恍惚(老)ワンコ、大好きですよ!
気持ちよさそうというか。
満足そうというか。
幸せそうというか。

今、私が思い出す茶々は、16歳を越えた頃からの、茶々がほとんどです。

ぶっ飛び時代の自身の心に後悔100とおっしゃってましたが、茶々さんは、何とも思ってないですよ♪ 
どんな松の実さんでも、松の実さんが、大好きです♪(笑顔の松の実さんが一番でしょうが。)
それにね、茶々の場合、ぶっ飛び時代は、自己中心で、私の心なんて、分かろうともしてなかったように思うので、、今頃、茶々のほうが、後悔してるかも!?

茶々さん、おやすみ♪
明日もおはよう♪どうぞよろしく♪
鶴菊 |  2012.06.27(水) 22:16 | URL |  【編集】

恍惚ワンコでも、茶々さんは可愛いですね~。
本当にいいお顔されてます!

祖母の臨終の場に立ち会いましたが、
昏睡状態にも拘らずニッコリ笑って、
「ふ~~!」と大きく息をして亡くなりました。
その数年前に亡くなった伯母(祖母の娘)が、
迎えが来たのかな?と思いました。
幸せそうな顔で亡くなったので、
私もこんな風に逝きたいな~と思ったのを覚えています。
「文藝春秋」私も取り寄せて読んでみます。

茶々さん、見事なお庭&お花の紹介
いつもありがとうございます!!
明日も茶々さんと松の実さんが無事に過ごせて、
いいお天気に恵まれますように☆






幸せそうな顔で


ひじきの母ちゃん★ |  2012.06.28(木) 02:00 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.06.28(木) 02:09 |  |  【編集】

コメントありがとうございます

鶴菊さんへ
大丈夫、ボーロは足りますよ~
あちらではきっと必要数に増加しているんです。
いんや、ウチの母は、誰よりも茶々を可愛がっていて、
一番の理解者だったので、きっともう茶々はまだかまだかと
待っていると思います。
ぶっ飛び時代を思うと胸が痛いです。
あの頃のこのブログを読むと、こんなに可愛いのにな~
何であんなに余裕がなかったのかな~と。
今日も「お休みなさい」が言えますように。
by 松の実


ひじきの母ちゃん★さんへ
茶々もそんな風に穏やかな旅立ちを迎えられることを祈るばかりです。
このまま急激に体調を崩さなければ、
眠るように逝けるかな?と思うのです。
そちらは、週刊誌や月刊誌を取り扱う
日本書店はありませんか?
シンガポール、暑いでしょうね・・・
想像しただけで、バテそうです。
体調にお気をつけください。
by 松の実
松の実 |  2012.06.28(木) 13:18 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.06.28(木) 19:31 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |