2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.07.05 (Thu)

頑張っているバラと私

こんばんわ~
温かな日が続く釧路です。
お庭のバラもあと一息です。

もう少しです

ururuさんのお庭と違って、我が家の庭のバラ達はごく普通の「バラ」です。
名前なんかわかりません。
松の実はオールドローズ系がほしいと言い続けているのですが、
ヒトの好きな花は嫌いなお父さん、決して植えてはくれません。

まだ早かったかしら

その普通のバラとの記念撮影、ちょっと気が焦りすぎたようですね。
まだ蕾です。

そう言えば、涼しい日が続いてせいかずーっと頑張っていた芝桜が
とうとう今年の役目を終えました。


私の勝ち

この勝負私の勝ちでしょうか?

勝利宣言です


一見「私が勝った~!」ようではありますが、
芝桜さんは、私と違い、来年の春もここで
ちゃんと綺麗な花を咲かせることでしょう。
来年は私の分も頑張ってほしいものです。

今をまだまだ一生懸命頑張る私です。
車椅子に乗せてもらっても、
寝てしまうことが多いこの頃ですが、
二晩つづきでゆっくりと動きました。


[広告] VPS



松の実がお仕事でお知り合いのある方に、
「ウチのわんこ19歳と半年で、寝たきりですが、
車椅子に乗せると一生懸命歩こうとするんですよ~」と言いましたら、
口の悪いその方「あんた、同じことイギリスでやったら
動物虐待で逮捕されるよ」と言ったそうです。

確かにこの私の様子ではそう見えても仕方がないかもしれませんが、
せいぜい車椅子にのっているのは10分から15分です。
それなりに気分転換になっていると思います。

まともな顔です

上野動物園のジャイアントパンダ、
シンシンに赤ちゃんが誕生がしたそうですね。
釧路動物園の白クマ、ツヨシとユキオにも
赤ちゃんが生まれないかな~

ではおやすみなさい。
そして明日も「おはよう」を頑張ります。




23:30  |  日常  |  コメント(21)

Comment

茶々さん、車いすでリフレッシュ出来ていますよ!
自力で進んでいるのですから素晴らしいです!

前の記事ですが、うちの主人も寝台特急が大好きです。
出張もわざわざ面倒くさい夜行を手配して楽しんでいますが、だんだん減ってしまいましたね。

うちも随分前からシリンジでお水を飲ませていますが、半分以上はダダ漏れだと思われます。
なので、舌を動かさなくなるまでシリンジで飲ませています。
はじめは心配でしたが、シッコがちゃんと出ていれば大丈夫かな?と思うようにしています。

ここのところお水を飲ませていたり食事の最中に寝てしまうことが多々あり、ますます老化が激しいですが明日も「おはよう」を目指します。

茶々さんも松の実さんとお庭のお花たちに「おはよう」を言おうね♪
ももっち |  2012.07.06(金) 00:16 | URL |  【編集】

今朝は涼しい旭川です。
釧路は寒いかな???

国が違うと良かれと思ってる事が悪い事なんですな・・・
でもここは日本!!
茶々様、少しでも歩く気があるなら歩こうぜぃ♪

そうそう、さっきまでボビーが急に「トコトコ病」でした。
徘徊・・・だと思うけど~
歩けるだけ良いって思わないとね!
ボビーまま |  2012.07.06(金) 07:08 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さんおはようございます。

車椅子は確実に進んでいます。
前へ前へと。
茶々さんが進めているんですから。
そして、芝桜さんにVICTORY!
満開のバラさんたちとの記念撮影も間近ですね。

すごいです!茶々さん。
勝利のポージングも堂に入ってます。
これぞシニアワンコならではの風格。

欧米の人は、人間は神様が作った一番高等な生き物だと思ってるので
虐待に関しての認識も上から目線に基づいてる気がします。
私たちは、茶々さんの車椅子動画から
ポジティブな感慨を受け取るんですけどね~。

しかし・・・パンダってのはどこまでも手の焼ける生き物ですね~^^;
ガンバレ、ツヨシ!(いつもパンダには厳しい私)
emihana |  2012.07.06(金) 07:13 | URL |  【編集】

おはよう茶々ちゃん、松の実さん。お花がとっても綺麗ですね。私初めてクレマチスというお花があるということをこちらのブログで知りました。黄色いのもバラでしょうか?私は黄色いバラが大好きです。

茶々ちゃんのがんばって歩いている姿に思わず感涙です。すっごいなぁ。気分転換になってると思いますよ。お友達の言葉はちょっと憤慨します。それをいってだからどうなんでしょうね。イギリスのことを知っているんだぞって威張りたいのでしょうか。言われる方の気持ちを考えないのでしょうか。

私もこちらで何歳ってきかれて14なんですよって答えるとああ、じゃぁあとちょっとだねとか平気でアメリカ人にいわれるんですけどすごぉぉく嫌な気持ちになります。はぁぁっ!?ですよね。あ、すいません、つい興奮してしまって。そういうことを言う人って本当に理解できません。

頑張っている可愛い茶々ちゃんにぶっちゅぅのキスを送ります。明日もおはようをがんばってね。おばちゃんまっているから。
スレッチャママ |  2012.07.06(金) 08:59 | URL |  【編集】

はじめまして。スキップママと申します。
いつもいつも微笑ましくて、ブログを拝見するのがとっても楽しみです。

車イスに乗っている動画は、特に心待ちにしていて、
「頑張れ〜!」と声援を送りながら、拝見しています。
できれば乗っているときの茶々さんの表情も見てみたいです!
(さらっとリクエストしてしまいました。スミマセン・汗)

茶々ちゃんに比べるとまだまだ若輩者の14才半のうちのコですが
去年、脊髄の癌が見つかり手術をしまして、
以降、後ろ足や排泄の機能が失われましたので、
車イスを使用しています。

車イスを使用している仲間として
今回のお知り合いの方の言葉、ちょっぴりショックでした。

松の実さんは茶々さんを思いしている事、
そしてその思いに応えて、車イスに乗って動いている茶々さん。
私は毎回、感動しています。

そして、うちのコも、もっともっと生きてくれて
茶々さんのお歳にいきつく事ができたなら
松の実さんと茶々さんを見習って、
車イスを4輪に改造して、同じようにお家の中で車イスに乗せてあげようと思っています。

お国が違うと常識が違うのかもしれませんが
松の実さんと茶々さんの毎日を見ていただければ
きっと理解していただけると思います。

私は松の実さんのお気持ちに共感できますし
愛情以外のなにものでもない、と確信していますよ。

これからも松の実さんと茶々さんの毎日を応援しています。
(長くなりましてスミマセン)
スキップママ |  2012.07.06(金) 10:07 | URL |  【編集】

松の実さんのお庭は、次から次へとお花が順番に
現れて、賑やかですね。

バラはとても強いです。
うちの野生庭にも、手入れなしで、毎年、元気な
バラのお花が咲きます。
バラのパワー、茶々ちゃんへも伝わっていますよね。


最近、老犬をベビーカーに乗せて
パレードを見ている人を見かけました。

高齢ちびっ子ワンコちゃんでしたが、飼い主さんは、「この子、暖かいでしょ。生きているからね」と仰いました。
お気持ち、よく分りました。
こちらにもこんな人もいたんだと嬉しく思いました。

確かに、高齢ワンコ介護の数は日本の方が多いかと思います。

欧米での生活をしていると、日本と考え方が違うと感じてます。すべてにおいて。

私自身は、家族である自分の大事な愛犬の命は、
人に何を言われようが、自分で判断する、ワンコはずっと一緒にいたいと思うから、金銭的に可能な限り、ワンコが寿命を終えるまで、一緒にいる、
いたいと思っています。

主人にも、トドの事は何も言うなと、今から、
口止めしています。
そのために、お仕事続けなくてはね。。。

トドのためなら、エンヤ~コ~ラ!

日本にいても、いろんな意見があります。
ネガティブなご意見も出るでしょう。
でも、一番大事な事は、一日一日をワンコと楽しく
過ごしていく事だと思います。
それが、永遠にできたら、どんなに良いでしょうね。





トドまま |  2012.07.06(金) 12:00 | URL |  【編集】

死生観の表れ?

欧米では寝たきりの犬と言うのは好ましい飼育環境と思われないのかもしれないですね。
ニュージーランドに住んでいた時、隣家のわんこに癌がみつかり、宣告受けてすぐ安楽死させていたのにはびっくりしたものです。
そんな経験をしても、歴代わんこに安楽死という選択はなかったのは・・・自分は根っからの日本人?
松の実さんもですよね。

今週も茶々さんに会えて嬉しかった♪
もじ子 |  2012.07.06(金) 12:34 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ももっちさんへ
ももえさんのお世話でお忙しい中
コメントありがとうございます。
今、本州内ではほとんど寝台はなくなってしまったのではないでしょうか?
釧路から札幌まで数年前まで寝台急行「まりも」があったのですが、
こちらも廃止になってしまい寂しい限りです。
寝台列車っていかにも「旅」という感じがします。
お水はゆっくり飲ませること、回数を増やすことにして、
今のところシッコがでているので
何とか給水は足りているのでは?と思っています。
明日も「おはよう」です。
by 松の実



ボビーままさんへ
今日は完全な曇り空の釧路です。
寒くはありませんが、
温かではありませんね。
夜は少しだけストーブの出番がありそうです。
トコトコ病でも、歩けるって素晴らしいことだと思います。
今思えば、茶々のグルグルも可愛かった。
もっとおおらかな私でいてあげたかったです。
by 松の実


emihanaさんへ
やっぱりこの生まれたパンダさんに対しても
もの凄い額のお金を中国にお支払いするのでしょうか?
パンダに罪はないんですけどね~
頑張れツヨシ!です。
確かに欧米の方は、動物の命も「管理」しているように感じます。
どっちが良いとか悪いとかの問題ではなく、
もじ子さんがコメントくださっているように
考え方の違いなのでしょうね。
日本人はしつけも含めて「管理」は苦手ですが、
より自分の命と同じレベルでワンコ、ニャンコの命を見ているのかなと思います。
by 松の実
松の実 |  2012.07.06(金) 17:01 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

スレッチャママさんへ
14歳であとちょっとだなんて、
そのアメリカ人、最近のワンコの寿命を知らないのですね。
まだまだ、高齢犬としてのお楽しみはこれからですよ~
私も黄色いバラ、好きですね。
白バラも清潔感がありますが、
黄色いバラも清潔で高貴な感じして
かつ、明るい!ですよね。
私のお知り合いは、本気で言っているわけではないのです。
ちょっと性格に問題アリの方なので、
素直に言えなくて、本当は「良く頑張っているよね」
と言いたいのだと思います。
by 松の実



スキップママさんへ
初めまして。
ランキングに参加していないのに、
最近、初めてコメントを下さる方が
相次いでいて、嬉しい限りです。
先ほど、スキップさんを拝見しました。
可愛いですね~
しっかり首を上げて、かなりのスピードで
車椅子を乗りこなしてして
さすが若さですね。
大病を克服して元気いっぱい歩く姿に
感動いたしました。
茶々は、ご覧の通りの首の状態でして・・・・
その表情をカメラに収めるのは至難の業でございます(笑)
普段の画像もマフラーを巻いても下に下にいく
茶々の顔です。
これからも茶々をよろしくお願いいたします。
by 松の実


松の実 |  2012.07.06(金) 17:47 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

トドままさんへ
次から次へと咲くとはなかなかいかないです。
やはり天候がゆっくりと変わっていくせいでしょうか?
私も、茶々が歩けなくなったら、乳母車に入れて
お散歩に行こうと思っていました。
でも、中々その余裕もなく、
ダッコしてお家の回りを一周するくらいです。
確かに、死にかけているような茶々ですが、
温かいんですよ。
ダッコするたびに「生きている」ことを実感します。
by松の実




もじ子さんへ
確かに、私も不思議に思うことはあります。
4本足の動物が寝たきりになって、
1年も生きていられるんだ!と。
きっと、動物を良い意味でも或いは少し冷たく感じる意味でも
「管理」するのがお上手な欧米人には茶々のこの状態は
返って残酷な状態に写るのかもしれませんね。
私たちはしつけを始め、動物の管理って得意ではありませんが、
私たちと同等の命としてみていると思います。
例えば、両親が不治の病だからって安楽死を考えないように、
ワンコがガンだからって安楽死が最初の選択には出てきませんよね。
by 松の実
松の実 |  2012.07.06(金) 19:49 | URL |  【編集】

私もかなり性格に難あり!ですが(笑)
お国や家 飼い主が変われば
ワンコに対する接し方も違いますよね、、、。
車椅子なら茶々ちゃんも歩けるのですから
楽しいのだと思います。
ちょっと楽しくて ちゃんと食べて
ゆっくり寝て~
茶々ちゃん 幸せですね~!
あ、松の実さんもですね!(笑)
BOSS母 |  2012.07.06(金) 20:25 | URL |  【編集】

茶々さん松の実さんこんばんわ~♪

4枚目の茶々さん『winnerのポーズ』が決まってますね♪

イギリスで…の所で悲しくなり
ツヨシ…の所で笑ってしまいました~!!
ツヨシのお相手はユキオさんという名前なんですね。
…改名は考えてないんでしょうかね(笑

cookie |  2012.07.06(金) 20:30 | URL |  【編集】

こんばんは!茶々さん!松の実さん!

茶々さんの車椅子姿は、いつも感動してます!
茶々に、車椅子を挑戦させれなかったことを悔やんでますもの。
寝てる・抱っこされてるだけでなく、自力で、動くことができてる!
1つの喜びですよ~
この茶々さんの、元気アピールは、茶々さんから、元気玉をわけてもらっちゃってるー!

パンダの赤ちゃんの小ささに、驚きです。
(名前(漢字2文字?・♂♀OKな?)は公募されるそうですが、「茶々」と命名されたら、きっとご長寿さんでしょうね)
今、生きてる命も、誕生の命も、素晴らしいです。

【本当に?ハイジさんのまいるさんと紫龍さんに
お会いになられる時は、(私も会いたい!らんでぃさんにも!)誘っていただけるの?中国語も宝塚も分からない私ですよ!
本当に?本当にぐでんぐでんになっちゃいますよ!
ハイジさん、本当?いいの?
その時まで、私は、女磨きに励みながら、茶々さんと松の実さんを、応援します】

茶々さん、車椅子も、お水も、全てを、ゆっくりゆっくりいきましょうね。

今日のおやすみ♪明日のおはよう♪お願いします♪
鶴菊 |  2012.07.06(金) 20:30 | URL |  【編集】

茶々さん、ただいまぁ~
今日は今帰りです。。。
今日も一日雨ザ~ザ~でした、お昼頃竜巻注意報が出て
ドキドキしましたが、大丈夫でした。
また、今、同じ注意報が出ているようです。
今日はカミナリ~ズの大音量のライブもありまして
飼い主&わんこ~ずは大わらわでした。
今夜は静かに眠れるでしょうか??

茶々さん、芝桜さんにご苦労様。って言って、薔薇さんに待ってるわよ。と
お庭のお花の皆さんに声援ご苦労様です。
私は茶々さんに良い子だね~、良い子だべぇ~、と声援送っていますね。

捕鯨も動物虐待って言っちゃうようなお国でしょうから、
あり得るかもしれませんが、茶々さんの車いすは当てはまらいような。。。
グリーンのブーツをはいた後ろ足がとっても可愛いです、大好きです。

ではでは、茶々さんおやすみなさい、明日もおはようを一緒に言いましょうね。
私はこれからちょっと一杯、今週も無事に終わったことの乾杯です。
ハイジ |  2012.07.06(金) 23:14 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

BOSS母さんへ
いや、そうです。
私も他人の性格がどうのこうの言える立場ではないのですが・・・・
その方は究極に素直ではないのです。
欧米は動物との付き合い方がしっかり
できあがっていますよね。
それが良いかどうかは別として、
日本のようなあいまいさがないようにおもいます。
あいまいなところも日本と日本人の良さだと思っているのですが・・・
by 松の実


cookieさんへ
前の園長さんが、ツヨシはツヨシって
断言していましたからね・・・
それに私たちもツヨシで慣れたと思います。
この辺で動物園に何か嬉しいニュースがないと
釧路市動物園が寂しい状態になってしまいます。
今年はまだ鶴公園からも丹頂の雛誕生の
ニュースもありませんし・・・
頑張れ~ツヨシ、ユキオ~
by 松の実


鶴菊さんへ
パンダのお母さん、よく踏みつぶしたりしないですよね。
私もあの小ささに驚きです。
パンダの赤ちゃんも泣くのですね。
茶々も赤ちゃんの時は泣いていたのかなって
思いました。
我が家に来てからはとにかく大人しくって・・・
あはは~宝塚の話ができるのは、
cherryさんと、旭川のボビーままさんの
武蔵さんくらいですね。
なんと言っても武蔵さん、
宝塚のテレビ見て吠えていたそうですから~
ハイジさんはきっとぐでんぐでんになっても介抱してくれるはず。
あっ、でも私がおじゃまするのは
茶々が旅立った後のことです。
by 松の実
松の実 |  2012.07.06(金) 23:23 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
竜巻は勘弁です
今日はまいるさんも紫龍さんも
最初から一緒に!としたほうが
お互いの安眠のためではないでしょうか?
私は一杯やりながらパソコンに向かっております。
今日の肴は山芋細きりとカニカマです。
ちょっと寂しいけど、仕方がありません。
ハイジさん、私と鶴菊さんがお邪魔した時は
二人でぐでんぐでんになりますので、
介護をお願いいたします。
by 松の実
松の実 |  2012.07.06(金) 23:27 | URL |  【編集】

茶々ちゃんの車椅子には、毎度感動し、胸が熱くなります。前へ進もうと、ちゃんと後ろ足に力が入っているんですね。

イギリスで…のお話は、右から左へ流して聞いておけばよろしいかと。
他の方も書いておられますが、欧米の人たちは動物に対する考え方とか死生観とか違いますね。
老犬介護っていう概念あるのかなぁ、と時々思います。
私は老犬三人衆と最期まで一緒にいたいなぁ。

茶々ちゃん、明日のおはようもよろしくお願いします。
izumi |  2012.07.06(金) 23:58 | URL |  【編集】

茶々ちゃんが頑張って、
ゆっくり後ろ足を出す姿に感動です。
毎回パソコン画面に向かって
「頑張って!茶々ちゃん」と応援してますよ。

色々なお花とのツーショット、
高らかな勝利宣言、決まってるよ!

明日も「おはよう!」待ってます。
こたつ |  2012.07.07(土) 01:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

izumiさんへ
日本滞在を楽しんでいらっしゃいますか?
そちらも天候が安定しないようですね。
日本の生活は楽しいけど、そろそろワンコが恋しくなりませんか?
お知り合いの方も、口が悪いだけで、
心の底から「虐待」だと言っているわけではないんですよ。
恵まれないワンコのサポートもしている方ですから。
by 松の実



こたつさんへ
izumiさんはすでに日本ですが、
こたつさんももう少しですね。
北海道のご両親も心待ちにしていることでしょう。
茶々、ゆっくりゆっくり、一生懸命歩く姿
可愛いです。愛しいです。
つかの間の勝利宣言ですね。
明日も、おはようが言えますように。
by 松の実
松の実 |  2012.07.07(土) 16:11 | URL |  【編集】

茶々ちゃん、凄いです。
その一言に尽きます。
車椅子に乗る茶々ちゃん、今でも、
「前に進むんだ」という気概が伝わります。

人もそうですが、寝たきりになると、身体の向きを変えたり、
時には、身体を起こしてやるということが必要になりますよね。
茶々ちゃんは、車椅子によって、
それ以上の効果が得られているのかもしれませんね。
やはり、飼い主である松の実さんとの連携の賜物ですね。

欧米と日本とのペットに対する考え方は、
究極的には違うのかなと思います。
日本人・・・というより、私個人の意見ですが、
ラッキーを思うと、動物ですし、人間ではない訳で、
あくまで、犬の本能や性質は尊重しながら、
それでも、長年連れ添い、愛着が染みついて
いつの間にか家族と同じ存在になっていました。

これも個人的な考えですが、欧米は、
どちらかと言うと、あくまでもペット、
という概念が根底にあるのかもしれません。
ペットに対する愛情は、勿論のことあっても、
最後は、ペットであるという位置づけが
自然と優先されるのかもしれません。

そもそも、人の介護というレベルでも、
欧米と日本とでは、考え方もシステムも違うでしょうし、
今は、多くの国で高齢化が進んでいて、
介護の在り方も、過渡期を迎えていますよね。
そう考えると、本当に、考え方は多様ですよね。
良い、悪い、というレベルではなく、
自分の気持ちの赴く方へ体も動くという風でしょうか。

なんだか、深刻なコメントになりましたが(^-^;
やっぱり、松の実さんのお庭の花は綺麗ですね。
バラは、蕾を付けるとそこから花が開くまで
本当に毎日ワクワクしますよね。
今、そちらの季節は春なのですね。
こちらは、正に梅雨真っただ中です。
よくもまぁ、これだけ雨が降るものだ( -ノェ-)と、
洗濯物にも一苦労の毎日です。

lucky |  2012.07.07(土) 17:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

luckyさんへ
私も寝たきりの茶々にとって、
一番大切なことは、なるべく頻繁に
体を動かしてあげることだと思っています。
でも、可哀相なことに一人留守番が多い茶々、
寝返りも打てずじっと寝ていることがほとんどです。
せめて私がいる時間は、ダッコしたり、
さすたっり、或いはこうやって
車椅子に乗せたりしているのですが・・・
私も、日本人のほうが、
動物の命を我々ヒトと同等に考えていると思います。
釧路も梅雨はありませんが、
湿度の高い季節です。
まだ、除湿機は活躍していませんが、
そろそろ出番かもしれません。
by 松の実
松の実 |  2012.07.07(土) 19:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |