2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012.07.24 (Tue)

脱力です・・・・

こんばんわ・・・・
この北海道で一緒に頑張っていた札幌の小太郎さんが、
今日、虹の橋にお引っ越ししました。
ここのところ、一緒に「おやすみなさい」と
「おはよう」を言ってきたお仲間のお引っ越しが続き、
私も、もうすぐお引っ越しだから、
“寂しくない”“もうすぐ又一緒に遊べる”
“充分生き抜いて、いっぱい飼い主孝行もしたのだから”と思っていますが、
同じ北海道の仲間、長く一緒に頑張ってきた小太郎さんの旅立ちはやはりショックです。

小太郎さんが旅立ちました

先週の土曜日にBOSS母さんemihanaさんが小太郎さんのお家に遊びに行って、
小太郎さんのハンサムぶりと元気な様子にキャアキャア言ってきたばかりなのに・・・・


小太郎さんへ


小太郎さん、お二人がいらっしゃるのを待っていたんですね。
お二人がいっぱいいっぱい小太郎さんのことを褒めるのを小太郎母さんに聞かせて、
小太郎さん中心の楽しい時間を小太郎母さんにプレゼントしたんですね。

今まで、食欲不振になったり、何度も発作を起こしたり、
PPPになってもその度に復活して飼い主孝行していた小太郎さん。
最後まで小太郎母さん思いの小太郎さんでした。

脱力・・・

やっと百合の花が咲きましたが、なんとなく脱力・・・の私です。

小太郎さん、もう少ししたら、そちらで「道人会」じゃなくて
「道犬会」つくりましょうね。

函館のコロさん、旭川のヒメさん、釧路のももちゃん
お声掛けしておいてください。

では、その日まで、ほんのちょっとのお別れです。


私はその日まで、小太郎さんを見習って、飼い主孝行したいと思います。
一昨日は調子の良かった私です。
いっぱい車椅子を動かして、松の実を喜ばせました。

[広告] VPS



昨日は、私の実家におチリを絞ってもらいに行きましたが、
たまっていなくて、爪だけ切って貰いました。
奥様は風邪でダウンされていてお会いできませんでしたが、
御主人とお嬢様には、お会いできるのはこれが最後だと思います、
と御挨拶ができて良かったです。


[広告] VPS


釧路の空はどんよりでした。
明日はしっかり晴れた空の下で、小太郎さんをお見送りしたいです。

お庭のヘメロカリスが咲きました。

ヘメロカリスが咲きました

おやすみなさい。



20:56  |  その他  |  コメント(12)

Comment

小太郎さんブログ、読んできました。
頑張ったね・・・
なんかさ~思うよ!!
なんで寿命が短いの?
もっともっとそばに居て欲しいよね!

昨年完成した自宅ランを見ながら
ヒメにも遊ばせてあげたかった・・・っていつも思う。
私は父ちゃんより長生きするって決めてるけど、
ワン達は私より絶対早くに別れが来る。

「今日を楽しく♪」
これをモットーに日々後悔しない生き方が出来ると良いね!!

ボビーまま |  2012.07.24(火) 21:31 | URL |  【編集】

びっくりですよね。ついこの間BOSS母さん達と会って楽しい時間を過ごしたばっかりなのに。
小太郎くん頑張っていましたね。会社でも一緒にいれて幸せでしたね。
コタ母さんどんなに辛いでしょう…。
もっともっと一緒にいたかったでしょうね。
茶々ちゃん、またお友だちがお空へ行ってしまったね。頑張った小太郎くんに茶々ちゃんも明日手を振ってあげようね!
ななチロママ |  2012.07.24(火) 22:15 | URL |  【編集】

こんばんは・・・・

小太郎さん、頑張ったね。本当に頑張ったね。
(コタ母さんも、ご立派です。)
犬生満喫・・土曜日は、嬉しかったよね~♪

茶々は、引越して、今日で1ヶ月。
月命日が、一緒になりました。。。

明日の4時に、北のお空に手を振るね・・
心配しないでいってらっしゃい。。
向こうは、きっときっと楽しいから!
昔のように、かけっこもジャンプもできるんだよ!
お空も飛べるかも!
私もまだまだ寂しいのですが、たくさんのお友達が、迎い入れてくれたことを知り、気持ちが落ち着きました。
・・寂しいのは、飼い主の私たちの方かもしれません。。
どこでもドアがあるといいのにね。。

茶々さんが、今、しっかり生きてることは、本当にすごいことだと、つくづく感じます。
外見は犬であって、本当は犬じゃなかったりなんかして?
または、お母さんの魂が、のりうつってる。のりうつってるでは、言葉悪いですね、茶々さんに、入り込んで、松の実さんの側にいる。。。

茶々さん、本当に、素晴らしいです!
茶々さん、私たちにまだまだ感動を下さいね。
(プレッシャーかけてるわけではないのよ)

あしたは、小太郎さんをお見送り。精一杯、手を振ろうね!
鶴菊 |  2012.07.24(火) 22:26 | URL |  【編集】

今、小太母さんブログへ行ってきました。

いつでも、お友だちの旅立ちはとても悲しいです。
ただ、安らかに旅立った事を願っています。

同じ北国で頑張ってきた小太ちゃん。
応援する後輩、お友だちはいっぱいいますね。
お空へ行っても、小太ちゃんは応援団長として
忙しくなるでしょう。

厳冬を何度も越えてきた北国ワンコは、
強いですよ。

茶々ちゃんの力もすごいです。
足力、これは体力ないとできませんね。
小太ちゃんもこれには、「すごいよね」って
拍手してくれているでしょう。

小太ちゃん、どうか安らかに

トドまま |  2012.07.24(火) 22:39 | URL |  【編集】

余りに急な旅立ちで。。。

週末にBOSS母サンとemihanaサンに会って『母はお友達が居てくれるから大丈夫!』って安心して旅だったのでしょうか!?

沢山お世話をしてもらって、沢山の2人の時間を過ごし、沢山のお友達と小太郎サンを紡いで、小太郎クン本当に立派な孝行息子です。

お空には先輩のお友達わんこが沢山居て賑やかでしょうね。

小太郎クンと2人でずっと苦楽を共にして来た小太郎サン!!

大切な家族が居無くなって、本当に心配です。

少し元気になったら小太郎クンをお伴に釧路に松の実サンと茶々チャンに会いに行ける元気が出てくれたら良いですね。

茶々チャン、その日の為にしっかり車椅子の自主トレお願いしますね!!


小太郎クンのご冥福を心よりお祈り致します。

ブンタ |  2012.07.25(水) 00:38 | URL |  【編集】

茶々チャン♪おはよう

お友達が旅立ってしまうの淋しいですね…
小太郎サンよくがんばりましたね
今日の4時さくらサン♪とお外に出てお見送りしたいと思います

またいつか逢いましょうね!!


茶々チャン♪松の実サン
あまり気を落とさないようにしてください
私は茶々チャン♪のおはようとおやすみを楽しみにしているのですから…
さくぴょん |  2012.07.25(水) 01:55 | URL |  【編集】

ホント、突然の訃報に私も脱力です…

あんなに頑張っていらしたのに、寂しいし悲しいし…(;_;)

茶々ちゃんと同じ北海道で頑張っていた小太郎君でしたから松の実さんも茶々ちゃんも辛い思いですね。。

去年、小太郎君に会いに行った事は一生の忘れられない思い出です!

小太郎母さんのたくさんの愛情に一生懸命応える姿は老犬介護界のお手本でした。

今日は4時にお空を見上げて手を振りましょうね!!

小太郎君、本当に本当にありがとう。またね…☆

茶々ちゃん、寂しくなったけど、お姉ちゃんとゆっくりゆっくり頑張って下さいね!お願いね☆

ゴン太 |  2012.07.25(水) 04:28 | URL |  【編集】

あまりに突然のことで、思考停止です。

あんなに、力強い呼吸をしていたのに。

でも、念願かなってお目にかかれたことは
大切な思い出になりました。
本当にありがとうございました。

こた母さんと小太郎さんの二人だけの時間
外から見ていてはわからないたくさんの出来事。
お二人の強い結びつき。
それを思うと、言葉が見つかりませんが

今日はいっしょにお見送りさせていただきます。

小太郎さん、行ってらっしゃい。
お疲れ様でした。
emihana |  2012.07.25(水) 06:41 | URL |  【編集】

17年間 二人で生きてきて こた母さん 本当に頑張ってらっしゃるなぁ って 尊敬していました。

お別れは 誰もが通る道なのですが、ずっと二人で生きてきたことを 思うと 本当に胸が痛みますね。

こた母さんが心配です
桜ママ |  2012.07.25(水) 15:42 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.07.25(水) 19:20 |  |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
ボビーままさん、エライわ~
ご主人を看取って差し上げる覚悟なのですね。
ヒトとでも、誰とでも一緒の時間は限りあるものですが、
ワンコと一緒に過ごす時間は短いので、
愛しさもせつなさもなおいっそうですよね。
ボビーままさんにとっては、
ヒメさんはワンズの中でも特別な存在だったのですね。
今も折々にヒメさんを思い出されるのですね・・・
by 松の実


ななチロママさんへ
小太郎さんも小太郎母さんも本当に良く頑張ったと思います。
まさしく二人三脚でしたよね。
二人でいつも一緒、職場に連れていけるのは
ありがたいことだったと思いますが、
気を使わなきゃいけないこともたくさんあったと思います。
小太郎母さんが、小太郎さんを思いながらも
普通の暮らしができる日が早く来ますように・・・・
by 松の実


鶴菊さんへ
小太郎母さんと二人三脚、二人っきりで
本当に良く頑張ったと思います。
小太郎母さんの介護も素晴らしかったけど、
小太郎さんもよくそれに答えてくれたと思います。
昔、読んだジェイムズヘリオットさんの「愛犬物語」だったかな?に、
ワンコだかニャンコを残して
先に逝かなければならないおばあちゃまの話がありました。
彼女は、ちゃんとワンコやニャンコと又会えるか?
動物達も同じ場所に来てくれるか?を心配していて、
ヘリオット先生は「一緒です」というと安心して
彼女は旅立つというものでした。
ウチの場合は母が先に行って茶々を待っています。
小太郎母さんに、心穏やかに過ごせる日が早く訪れますように・・・
by 松の実



トドままさんへ
この日記を始めてから
一体何人のワンコ友達とのお別れがあったでしょう?
茶々のお友達は圧倒的にお空の住人のほうが多くなりました。
茶々もその日まで、いつも通り、普通の日を過ごしていきます。
今日は気温が高く、霧が立ちこめた釧路でした。
この時期の釧路としてはごく真っ当な天気でした。
一週間の中日です。疲れました。
(月曜は休みだったというのに・・・)
by 松の実


ブンタさんへ
急ではありましたが、
良く頑張った小太郎さん!
本当に良く頑張ったと思います。
発作を起こしても、PPPになっても
いつも小太郎母さんと居たくて
小太郎母さんを悲しませたくなくて
復活してきましたよね。
最後の力を振り絞って、土曜日の楽しい時間を過ごしたのだと思います。
イケメンで飼い主孝行で、最高の息子であり
ルームメイトでしたよね。
by 松の実


さくぴょんさんへ
私と茶々は大丈夫ですよ~
茶々も近いうちにお仲間になるでしょうし、
私もいつかは同じ場所に行くでしょう。
明日もおはようが言えるように、
今日もちゃんとご飯を食べて、
先ほど3回ほど、怪獣になった茶々です。
そちらはやはり猛烈な暑さでしたか?
by 松の実


松の実 |  2012.07.25(水) 20:10 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゴン太さんへ
ゴン太さんは、小太郎さんにお会いになっているんですよね。
茶々も老犬になってから会いに来てくださる方がたくさんで、
新しい刺激をいっぱい貰いましたが、
小太郎さんも同じく、老犬になって、二人の生活の中に
「可愛い~」「イケメン~」という黄色い声が聞こえて
若返ったと思います。
小太郎母さんが、小太郎さんを思いつつ、
普通の穏やかな暮らしができるようになりますように。
by 松の実


emihanaさんへ
素晴らしいタイミングで、小太郎さんに会えましたよね。
小太郎さんも嬉しかったと思います。
小太郎さんを中心とした数時間を楽しんだと思います。
そして、元気な姿を見せてくれたのは
気使い~の小太郎さんならではなのでしょうか?
小太郎さんと小太郎母さんとの二人だけの17年間、
とても充実していたはずです。
時間はかかると思いますが、温かな素敵な思い出となって、
穏やかな普通の暮らしができますように。
by 松の実


桜ママさんへ
17年間、一人と一頭で生きてきた小太郎母さんと小太郎さん。
悲しいとか寂しいという思いもさることながら
生活スタイルの変化も大きく、
慣れるまで時間がかかりそうですよね。
お仕事で、バンバン出張に行かせてもらうとか
何か無理やりにでもするべきことがあると
気持ちがまぎれるかもしれません。
by 松の実



鍵コメさんへ
茶々の時は頼りにしています!
すぐに台北や宝塚に行けなかったら
泊まりに行ってよいですか?
この家に居たくないように思うのです。
by 松の実
松の実 |  2012.07.25(水) 20:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |