2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.07 (Tue)

こういうことでした

こんばんわ~
ゴールデンウィークも終わりました。
でも寒さは続いている東北海道です。
それでも明日の最高気温は二桁の11度とか!
(最低気温は今日と同じく1度!!!)


前回の日記で最後を飾った茶々の画像にBOSS母さんが、
「あの茶々は何をしているのですか?床暖房の温かさから離れたくな~い
って言っていますか?」とご質問をいただきました。

あの茶々は実はこういうことでした。

例えば私達が茶々のことはしばし忘れてテレビに夢中になっている
或いは本を読むことに没頭している時など、
自分の存在を忘れさられたことが気に入らないのか
下の画像のように少し離れたところで寝転んでは
お腹を見せて「ねえねえ~かまって~」とアピールを始めていたのです。

ねえねえ~
ねえねえ~

なおも、茶々よりもテレビ、本に夢中になっておりますと
「ねえねえ~」がエスカレートしていきました。

ねえねえってば~
ねえねえってば~!!!

さらに無視され続けると、こうなりました。
諦めたわけではないのです。
寂しげに、哀れっぽく、私達を見つめるのでした。

ねえねえっていっているのに
ねえねえって言っているのに・・・・

だいたいこの辺りで、母なり父なり、或いは私が
「何?ナデナデ?」などと茶々の下僕となりに側に寄るのでした。

仲良し
茶々、な~に?

たまに、どうしても茶々よりテレビ!本!という時は
ごくまれに茶々のほうから折れて(?)、テレビを見つめる母や私の胸に
自ら顔を寄せて「ねえ・・・」とやるのでした。

ねえって言ったのに
ねえって言ったのに・・・

この状態の時「何?」と聞くと、だいたいがキッチンの
茶々のおやつの入っている引き出しに誘導されました。

若かった頃のお話です

今日は茶々が比較的若かった頃のお話をさせていただきました。
21:10  |  思い出  |  コメント(24)

Comment

あれれ!!

一番乗り!?

茶々チャンの一連の動作、文太を彷彿させます(笑)

文太も、わざわざ視線の中で物言わず目で訴えて。。。

可愛いくてわざと無視すると直ぐ側に来てアピールして、それでも無視すると(怒)

私も、もっと沢山文太を撮って上げればよかったなぁ(涙)

2枚目の画像の茶々チャン、珍しいお顔で(^^)d

茶々チャンも表情豊かなわんこなのね(*^_^*)

ピンクのお顔は松の実サン!?

ブンタ |  2013.05.07(火) 23:16 | URL |  【編集】

松の実さん 茶々さん こんばんは

ワンコの「かまって〜」の仕草!!
本当可愛くて大好きです!!

気高い茶々ちゃんの意外なお姿に、二番のりです。。

一番は緊張するのです。。
b |  2013.05.07(火) 23:39 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。
懐かしいです。
はなもやりました。ねぇねぇ、裏返しバージョン。
さすがに最近は座るだけでも一苦労ですから、しませんけど。
↑bさんが書いてらっしゃいますが、同じ動作をしても
茶々さんはどことなくエレガントですね。
これはやはり、松の実さんのバレエと関係しているような・・・
この前の「バレエ立ち」のおみ足もそうでしたが。
はなの場合は、ズボラっぽいと言うのか、ダラダラっぽいと言うのか
飼い主のキャラクターが飼い犬に影響するのでは?
そしていつしか顔まで似てくる・・・

茶々先輩の優雅さに追いつく日は来ないでしょう。
emihana |  2013.05.08(水) 06:58 | URL |  【編集】

若いときの茶々ちゃんも、めちゃくちゃかわいい♪
そして、写真がたくさんあることが、うらやましくもあり…
茶々ちゃんが、どれだけご家族に愛されて
いたのかが、伝わってきます。

話変わりますけど…
鶴菊さんのビール発言に、私もビックリ!!
目こすって見直したわ(笑)

鶴菊さんも、おもろいねぇ~

ちなみに我が家なら、ビールという名の発泡酒~
もーちゃん |  2013.05.08(水) 08:19 | URL |  【編集】

茶々殿 なんてチャーミングなんでしょう!
人の言葉は わんこのボディランゲージに
はるかに及ばない と感じることが
よくありますよね

昨日 近所のコンビニへ行ったら
お店の前に 柴わんこがつながれて
じーっと飼い主さんのお買い物を待っていました
思わず ちょっとごあいさつ…
なでなでさせてくれて 大満足でした♪
宵待 |  2013.05.08(水) 09:21 | URL |  【編集】

茶々ちゃんの「ねえねえ~」本当に可愛らしい!そうなんですよね。ワンコって無視されるのすごく嫌なんですよね。これでもかって位に自分の存在見せ付けますよね。その仕草が本当に可愛くてね~。
これって、反則技ですよね。こんな可愛い顔で、お腹見せて次から次とアピールされたら放っておけませんよね・・・。
最後の茶々ちゃんの写真は、若いときの自分の姿を懐かしいわ~って思ってるようなお顔かなぁ。どんな茶々ちゃんも可愛いな。

松の実さん!何を仰いますか!!
優勝ラインだなんてとんでもないですょ(汗)。リョウがお空で笑ってますょ。
出来上がった作品を見たらそれこそ失笑間違いなしですから・・・。リョウの為にと頑張りましたが、まぁ自己満足です(笑)。歩行器はとても外では使えない物体だったので、室内で乗せてました。なので、結局バギー購入で、外野からは、最初からそんなの作んなきゃいいのにって。
でも、仰られた通り「てま・ひま・あいじょう」たっぷりなので、リョウは「努力賞」位なら考えてくれるかな(笑)。リョウはありがた迷惑だったかもですね。
初めて、すごい!って言われたので、恥ずかしさと、あと、すごく嬉しかったです。
ありがとうございます!

d.b.fはウチでも人気商品で、おすわりくんとか、スナックボーイとかシニア用の缶詰などなど喜んでました。d.b.f好きワンコは多いと思いますよ~。
リョウくんち |  2013.05.08(水) 12:42 | URL |  【編集】

松の実さん こんにちは(*^O^*)

茶々チャンのおねだりかわいいですね
お写真見て飛んで行きたくなりました

さくらサン♪はわたしに甘える仕草とかほとんどしませんよ…
ただウマウマが欲しい時だけ
目に力を込めて「ウマウマ」って要求するだけです 知らん顔すると大きく「ワン」って怒り始めます…

我が家の女王さまは怖いです
さくぴょん |  2013.05.08(水) 13:12 | URL |  【編集】

松の実さん、はじめまして!

あと1ヶ月弱で17歳になる柴女子(やはり松の実さんいわく「はっきり、きっぱり」とした性格の犬)の介護をしている者です。

茶々ちゃんの「ねえねえ~」可愛すぎです!あんなつぶらな瞳で見つめられたらどんなにテレビや本が面白くても放ってはおけないですよね。お腹を見せる仕草もエレガントです。いつも思うのですが、松の実さんは茶々ちゃんの決定的瞬間を撮るのがお上手ですね。

うちのロリーの場合はわざとテレビの真ん前に移動して自分の存在をアピールしてました。今は完全に呆けてそんなこともなくなりましたが。

松の実さんのブログ、おもしろいです!ここ2ヶ月くらいで初回から全部読みました。動画も制覇しました。ブレスエアーもすぐ買いました。

うちの子は肝臓・腎臓が悪く貧血です。120%(?)呆けていて、今年1/5の夜から急に後ろ足がマヒして歩けなくなりました。でも犬用車椅子のおかげで毎日6時間以上自力で歩き元気に過ごしています。

以後、お見知りおきお願いします。
ミツコ・デラックス |  2013.05.08(水) 15:08 | URL |  【編集】

そうそう!ヒメもそういう行動してた!!
お腹出してスリスリして~
「かまって~」ってねv-392
懐かしいな・・・

茶々様も甘えっ子ちゃんだったんですねv-410
うちのチビ達が甘えるのと、ヒメが甘えてきた感じが違うの。
茶々様みたいな感じなの。
どう説明して良いかわかんないけど・・・
なんか違うんだよね~

って、ヘンな内容ですが・・・スイマセン・・・

ボビーまま |  2013.05.08(水) 17:32 | URL |  【編集】

女子は やっぱり 甘え上手ですね~
茶々ちゃん あの写真は、、、
そっか~ 「私 可愛いでしょ~ なんで今日はダメなの?」
って 表情なのですね!?
柴女子 茶々ちゃんも 若い頃は、、、
そっか~! なんだか 嬉しいです!
松の実さん ご紹介 ありがとうございます!

BOSS母 |  2013.05.08(水) 19:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ブンタさんへ
一番乗りありがとうございます。
茶々の場合、視線の中ではあるのですが、
微妙に距離があるところでゴロリとなっていました。
すぐ側でゴロンとなってくれれば
テレビ見ながらナデナデできるのに・・・と
いつも思っていました。
私も、茶々の写真、もっともっと
撮っておけば良かったと後悔しています。
もっともっと可愛い茶々がいっぱいだったのに・・・
ピンクの顔は母です。
元ミス根室の母のプライドを守るタメ
ピンクです(笑)
by松の実



bさんへ
二番乗り、ありがとうございます。
今度は是非遠慮なさらず一番乗りでどうぞ。
2番めの茶々の顔「ガオ~ッ!」って言っているようですが、
決して威嚇するようなものではないのですよ。
年取ってボケてからは別ですが、
基本的に極めて理性的で大人しく、
声を出すことも稀だった茶々です。
bさんのワンコさんの甘え方は
どんな感じでしたか?
by 松の実


emihanaさんへ
はなさん、大変でしたね。
茶々も、まだ歩けていた一時期よく
ハアハア、ゼイゼイと言っては
父や私を不安のどん底に陥れていたのを思い出しました。
茶々の場合はゼイゼイ言いながら苦しそうに
小走りに歩きまわっていました。
茶々も年取ってからはこの裏返しの
「かまって~」はなくなりました。
ひたすら目で訴えることに徹していました。
う~ん、茶々と私の共通点はたくさんあるのですが、
怠惰でものぐさというのもその一つです。
by 松の実


もーちゃんさんへ
画像は、私も、もっともっと撮っておけば良かった~
と後悔しております。
特に、もう増えることのないアルバムを見ていると
あの表情の茶々もない、
あんな面白いかっこうの茶々もない・・・と
思ってしまうのです。
鶴菊さんもきっとなんとか食欲をだそうと
必死だったのですよね。
私も試してみると良かったな~
我が家は日本酒ですけど。
by 松の実



宵待さんへ
ちゃんと日本語で、言葉で説明しているのに
意思の疎通ができない場合があります。
ワンコとは言葉を介さなくてもあんなに分かり合えたのに・・・
(ってもしかして茶々、「ちが~う!松の実!」
と思っていたでしょうか)
宵待さん、良いですね~
ナデナデさせてくれたのですか?そのワンコ。
最近、そういうワンコに会っていません。
茶々と一緒の頃のほうが何故か
ヒト様のワンコとも仲良くできていました。
by 松の実
松の実 |  2013.05.08(水) 19:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

リョウくんちさんへ
確かにワンコの甘える仕草は可愛いですね。
BOSS母さんは女の子は甘え上手とおっしゃっていますが、
私の印象では男の子ワンコのほうが甘え上手というイメージです。
それに何故かワンコは男の子ほうが
フガフガとおしゃべり好き~という印象です。
バギーを購入されたのですね。
私、茶々が若いころから茶々が年取ったら
乳母車に入れて散歩してあげようと思っていたのに
なぜか買いそびれてしまいました。
抱っこで済ませてしまいました。
d.b.fはたくさん製品を作っているのですね、
今回紹介してくださった製品名は茶々の知らないものばかりでした。
ワンコの嗜好も様々だということでしょう。
by 松の実



さくぴょんさんへ
あはは~さくぴょんさん、ちょっと飛んできてくださるには遅かったですね。
もう私達が近づけないところに逝ってしまいましたから。
さくらさんはワンと言うのですね。
茶々の若いころは声をだすことはほとんどなかったです。
たまに出すと、こちらがびっくりして、
「おお!茶々が声を出した~」って喜んでいました。
我が家の女王さまは恐くはなかったですが、
なかなか執念深かったです。
by 松の実



ミツコ・デラックスさんへ
初めまして。
もう、主役の茶々がいないのに、
茶々の日記を読んでくださりコメントをくださって
ありがとうございます。
ロリーさん、頑張っていますね。
ワンコの介護をしている時は、
心配も不安も多く大変ですが、
まだまだミツコ・デラックスさんとの
穏やかで楽しい日々が続くことを祈っています。
腎臓、肝臓、貧血が悪いのは茶々も一緒でした。
プラス茶々は本来心臓も悪いと言われていたのですが・・・
年取れば人間同様悪いところの2つや3つはありますね。
ブレスエアは買って良かったと思ったもののNo1です。
そして車椅子はもう少し早い時期に買い与えて
上げるべきだったと思っています。
ちょうどあの震災で注文しようとおもっていたところが
営業を休止してしまって・・・
茶々がいなくなってしまってこの日記も
なにやらジリ貧状態ですが、
お時間がありましたら、また寄ってロリーさんのことなど
教えてください。
by 松の実



ボビーままさんへ
なんというか「じんわり」と甘える?
ボビーままさんは、たくさんワンコを見てきているので
ワンコの甘える方法も様々で見比べると興味深いでしょうね。
今だと、武蔵さんが一番の甘えっ子?
それとも杏樹さんでしょうか?
私は勝手にメグさんが一番茶々に近いのかな?と思っていました。
違うのは、茶々はお父さんが大好きってわけではないところです。
by 松の実


BOSS母さんへ
BOSS母さん、女の子ワンコのほうが
甘え上手だと思われますか?
私はまた逆だと思っていました。
男の子ワンコのほうが屈折していないというか、
素直というか、甘えるにしてもストレートに甘えてくる、
と思っていました。
茶々のようにわざわざ少し離れてゴロンではなく
はじめから最後から2番めの画像のようにくるのが
男の子ワンコかな?と。
BOSSさんはどんな甘え方でしたか?
by 松の実
松の実 |  2013.05.08(水) 20:41 | URL |  【編集】

最近、一番が取れていないハイジです(笑)
わんこってみんなおんなじことするんですね~
うちのこだけがこんなことするのか?
これはもしや最初のわんこだったので
甘やかしてしまったために人間にかまってくれ~としつこくするのか?と
うらんがまだ若いころに思ったものでした。
うらんの場合かまってやらないとスリッパやらサンダルをやっつけていましたけどね~

で、松の実家も結局は茶々さんが一番だったってことですね。
でも思うのです、『かまってかまって~』ってものすごくアピールするくせに
こちらが『遊ぼうよ~』とした時も自分が人間に催促したように相手してほしいもんです!

松の実さん、当初南の島は4日間の予定でしたが
帰りのチケットがない!と言う状態だったので
泣く泣く3日間にしたのであります~
もう一日欲しかったなーと思いました。
ハイジ |  2013.05.08(水) 22:59 | URL |  【編集】

ご無沙汰しています。
『ねぇねぇ』の茶々ちゃん、可愛すぎですヾ(≧∇≦)
気高き姫!と言うイメージが強かったので、
こんな可愛い姿を見られて嬉しいです( ´艸`)♪

小春、お陰様でやっと結石が治り、
治療食生活も終了となりました(*゚▽゚)ノ
けめちゃん |  2013.05.09(木) 09:21 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちわんわんわん。
私は生まれた時から犬に囲まれて祖父母の家や近所の知り合いの犬を
入れたら4匹の犬と一緒に大きくなりました。犬しか知らなかった事もあり自分は100%犬派!だったのですが40才を過ぎて初めて猫を飼う、触る事になり今では120%猫派になったような気でいます。
それで、、、不思議なのですが
最近、茶々ちゃんが猫に見えるんですよ。本当に不思議。だから何が言いたいかというと犬派、猫派なんて実は関係がないのではないかと言う事です。「茶々、な〜に?」の写真、かっわいいなぁ。。。。。このかわいらしさ、大きな癒しの塊、亡くなってもなおここまで胸をきゅん。とさせてくれるものは他に思い浮かびません。
 
憶えてくださっていてありがとうございます。夫は釧路、白糠町の出身です。夫は何かにつけてこちらで育った私のことを馬鹿にするので(雪かきの仕方が驚くくらいなっていないとか、さんまのワタをなぜ食べるのか、そこはゴミだ、なぜなんだ。等々。。。)こちらに住むようになってからの年月の方が長くなった現在でも本人は釧路人だと誇らしげなところが多々あります。それだけ魅力のある土地なのでしょうね。いつか必ず行きますね。
それから、、「お洗濯には耐えられないだろう」なんて言ってしまってごめんなさい。ほんとうにごめんなさい。でも、でも、お洗濯に耐えられたどうか知りたい私です。。ほんとうにほんとうにごめんなさい〜!!!!!笑(もう一度あのお写真、載せて頂けませんかーーーというか表紙にしてほしい。本心です。)
モモままです。 |  2013.05.09(木) 10:15 | URL |  【編集】

若っ!若ぁ~い!
そーいうことでしたか!
ちゃんと、写真撮ってるところなんて、十分?かまえてるよ~。
茶々の似た感じの行動、私、一人遊びしとるんかと思っとった~。飽きてこっちに来るんやと。。
新聞を床に開けて見とると、新聞の上に乗って邪魔してきた~。かまってほしかったんやろうけど、「どいて!」を覚えた茶々でした。。
茶々に葛粉は、ただ体力をつけたかったからです。嚥下の怖さは、今のお父のことがあり、もしかして、食べて攻撃・・最後の茶々は!っと、後悔があります。
でもね、もーちゃんさんが、ハイジさん?へのコメント返しであったように、わが子をおもってやってたことなんです、全てが。
そう、ビールも必死でのこと。茶々をおもってです。砂糖や醤油をかけたこともあるよっと暴露したら、ど突かれるよな。。
塩してない分厚い鮭を大根おろしと醤油で食べてみたくって、ノルウェーより空輸直送という鮭を買ってきて食べました!フライパンにこびり付いてボロボロになったものをリンナナに♪北海道産の時鮭じゃないけど、みんなで、おいしく食べました~。簡単おいしいレシピ、また教えて下さいね~♪
鶴菊 |  2013.05.09(木) 21:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
札幌のお宅でちゃんと1番だったではありませんか!
茶々は物にあたることはしていませんでした。
諦めて拗ねてしまうことはありましたけど。
若い頃、起きている時であれば
こちらからの誘いにもよろこんで乗ってくれましたよ。
寝ている時のイタズラにはひたすら冷たい視線でした。
茶々が一番だったのでしょうね・・・
一番若くて小さくて弱くて、愛されて守られるべきものだったのでしょう。
でも母も父も私の茶々にもいっぱい守ってもらいました。
やはりいくら名古屋からとはいえ2泊の旅は短いですよね。
でも、「次回」があると思えばよいではありませんか!
by 松の実



けめちゃんさんへ
お久しぶりです。
小春ちゃん、良かったですね!
療法食をよく頑張りました。
小春ちゃんも頑張りましたが、けめちゃんさんも
諦めずに途中で投げ出さずにお医者さんを信じて
療法食を与えつづけたのは素晴らしいです。
私は途中でギブアップしておりました・・・
茶々は気高いというよりは
高飛車でヒトを小馬鹿にしているところが
大有りだったのです。
このように可愛い茶々もいかにも私を見下した茶々も
どれもとても懐かしいです。
もうこの家からいなくなって4ヶ月経ったのに
今も時折いないことに動揺する私です。
by 松の実


モモままです。さんへ
私も犬派も猫派も本当は大差ないと思っています。
私は毛が生えていて4本足の動物であれば
なんでも大好きです。
猫と一緒に暮らしたことはないのですが、
茶々もですが、日本犬というのは猫っぽいと思います。
洋犬のような「飼い主一筋!」というよりは
「自分」というものがあって
次に「飼い主」がくるような、
とても自立したワンコだと思います。
ご主人のご一家はもう東北海道にはいらっしゃらないのですね。
何時頃までこちらにいらっしゃったのでしょうか?
釧路市は昔と比べるときれいにはなりましたが
少し寂しい雰囲気になったかもしれません。
あのピンクのTーシャツもどきはちゃんと?数度のお洗濯には耐えました。
私は可愛いと思っているのですが、
一般的にはヒドイ代物であるようなので、
表紙は止めておきます。
by 松の実



鶴菊さんへ
「どいて」は覚えてなかったかも・・・
だいたい、私のベッドでも「どいて」がわかっていたら
あんなに真ん中で寝なかったはずです。
どいて欲しい時は強制的にどかしていました。
茶々の良いところはそんな時も決して
怒ったりはしなかったことです。
だれもどついたりしません。
我が家もアンコをブツブツに塗りたくってあげていた時期もありますから。
皆さん、とにかく食べてもらうために
それぞれありとあらゆることを試してきていると思います。
塩していない時鮭、釧路に食べに来てください。
ノルウェイー産とは違う味わいだと思います。
by松の実
松の実 |  2013.05.09(木) 23:35 | URL |  【編集】

ワンちゃんの「かまって攻撃」可愛いですよね~
茶々ちゃんの若い頃のへそ天&つちのこ風
とってもメンコイ~(^^)
こんな姿されたら絶対言うこと聞いてしまいます!

小龍も色々なパタンーを持っていて
・手の届かない距離でわざと行ったり来たりする。
・フゥーンフゥーンと鼻を鳴らす。
・近くに来て鼻を私の体のどこかにくっつけて、しつこく鼻攻撃をする。
・自分の顔の下に手を入れてひたすらジーッの目で見つめるなど・・・
もちろんほぼ100%小龍の言い分が通ってました(^^)

まだ釧路は寒いですか?

こたつ |  2013.05.10(金) 02:44 | URL |  【編集】

松の実さんも茶々ちゃんに乳母車考えてたんですね。私も最初は抱っこと思ったのですが、体重は減ってきてはいたけどリョウは身長もそれなりにあったのでカートでの散歩にしました。抱っこの茶々ちゃん、いつもすごく気持ち良さそうで抱っこの写真がいっぱいあって羨ましいです。

カートデビューの日はちょっと恥ずかしくて、次の日からはリョウより私のほうが楽しみになっちゃって。結構二度見されるんですよね。で、ワンコ好きな人は必ず近寄って話しかけてきました。
むかつくオッサンもいました。「そんなの乗せてたら散歩になんねーだろ」って。歩けないから乗せてんだよ!って心の中で言ってました。

ウチは男の子ワンコが二人でしたが性格が見事に違って・・・。
リョウはホントにおしゃべりな男。すぐ会話に入ってきて騒がしくて落ち着きがなくて。
ぷっちゃんは常にマイペース。リョウがいつまでもうるさくしてると、ジーっと目で追って、飛びかかって一喝してました。
若い頃はじゃれ合って楽しそうでしたが年令と共にじゃれ合いも少なくなっていきましたねー。
リョウくんち |  2013.05.10(金) 11:33 | URL |  【編集】

ブログ 裏1位をゲットしたくてやってきましたが きっと無理
表1位を取るより難易度が高いかもです。

茶々ちゃん 下僕が3人もいて良かったですね。
しかし クールな茶々ちゃんでも 若いころは
「かまって攻撃」をしていたのですね
ちょっと意外 (-.-)
ワンコは老若男女問わず 甘えんぼさんは
可愛いです。  もう いつでも甘えてって
思ってしまいます。
人間にはひきますが…

emihasaさんがおっしゃるとおり 飼い主と
ワンコが似るってやっぱり本当なんだって
思います。
ブログを通じてお知り合いになり ワンコさんには会えなくても 飼い主さんにあったら
あら そっくりって思ったのです。

1番は ○○○さんと ○○○ちゃんかな~ 

松の実さんわかる?
こた母 |  2013.05.10(金) 11:35 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
釧路は、さすがに最高気温一桁からは脱しましたが、
寒いことに変わりなく、昨日はほぼ一日外でのお仕事では、
ずーっと吐く息が白かったです~
小龍さん、色んなパターンを使いこなしていたのですね。
「手の届かないところ」、というのがポイントですよね。
茶々の「ねえねえ」も同じようにわざと離れたところでした。
鼻をならすのは年取ってから一時していました。
鼻をくっつけるのはしていなかったような・・・
我が家の場合逆効果でヒトが逃げていくのが
わかっていたのでしょうか?
by 松の実



リョウくんちさんへ
リョウ君は大きなワンコさんだしたね。
茶々の晩年は3kgくらいだったとおもわれます。
片手でヒョイと抱っこでした・・・
私だったらムカつくおじさんに「歩けないから乗せているんですよ」
と言い返していたと思います。
お庭で「いつも抱っこなんですね」と言われたことがありましたが、
「もう歩けないので」と説明するとそれからは
いつも茶々のことを気にかけてくれるようになったおばさまがいました。
ぶっちゃんの一喝はちょっと激しいですね。
by 松の実



こた母さんへ
今頃ジュン母さんのところで楽しい女子会真っ最中でしょうか?
唐揚げ、ガシガシ食べていますか?
どなたでしょうね・・・
飼い主とワンコの似ているNo1は?
ハイジさんとまいるちゃん?
一番は案外こた母さんと小太郎さんなのでは?
茶々と私、性格は似ていましたけどね。
ヒトも甘え上手な方が羨ましいです。
by 松の実

松の実 |  2013.05.11(土) 20:08 | URL |  【編集】

そういうことなのですねぇ。茶々さんと、同じポーズをぶうたがしたとき、なんじゃこりゃ?!と、全く意味がわかりませんでした。すりすりなら、経験ありましたが、さほど動くわけでもなし。そのうち、私がいじっているノートパソコンの角をかじろうとしたので、ははぁ~んと、気がつきました。

茶々さんと同じ、かまって、かまって、のぶうたです。先代ぶうこは、ここまでせず、クールでした。なので、私は、男子は甘えん坊説を支持いたします。v-286
つま |  2013.05.11(土) 21:09 | URL |  【編集】

こんにちはm(__)m

ルカ地方は晴天です。茶々さん地方はいかがですか?
もうそろそろ桜も開花ですか?

茶々さんの「ねぇ、ねぇ~」かわいいですよね!!
ルカは注目して欲しいときや相手して欲しいときは大好きで大切なボーンをくわえて放り投げます(-_-;)
その落ちたときの音に人間が気が付いて声を掛ければしっぽをフリフリ~(^^)でも気が付かないふりをしていると何度か繰り返し、「フゥ~ン~」と言います

甘え方も本当に沢山あって勉強になります♪
シロもシエルもとにかく頑固でしたので…

も~ちゃんさんのコメントにも書きましたが幼犬の時の写真があって本当に羨ましいです。
もっと撮ってあげたらよかったと後悔しています。
増えることのない…との松の実さんの言葉に胸がチクンってしてしまいました。

今日は母の日ですね。
茶々さん、お母様に沢山甘えているかしら。
ルカママ |  2013.05.12(日) 13:09 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
ぶうこ姫は「かまって!かまって!」はしなかったかもしれませんが、
背なかを掻いて?撫でて?は思っきりしていましたよね~
ジリッジリッと甘えていたと思います。
ワンコの甘え方も個性があって面白いです。
ウチの茶々、大人になってからは目で、
甘えるというよりは、飼い主を使っていました。
男の子ワンコのほうが甘え上手説のご支持ありがとうございます。
ヒトの子供も男の子のほうが母親へは甘え上手と聞いたこともあります。
by 松の実



ルカママさんへ
ワンコの甘え方もそれぞれで本当に面白いです、興味深いです。
ルカさんも甘えた声を出すのですね。
若いころの茶々の声をもっと聞いてみたかったです。
茶々の写真、たくさんあっても、私がとっているせいか
どれも同じような写真ばかりたくさんあって
しかも、ピンぼけやら顔が半分切れていたりで、
ろくなのがないのです。
下手は下手なりにもっと数で勝負すると良かったな~と思っています。
茶々のワンコお母さんもあちらにいますからね。
大忙しです、きっと。
by 松の実
松の実 |  2013.05.12(日) 14:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |